2016年9月24日(日)

鳥取県で15番目の道の駅


 台風だの秋雨前線だので、好天休日がなかなか重ならない日々が続いていましたが……やっとツーリングに行ける日となりました。今回はそんなに長距離を走ろうって気はなく、地元にまた新しい道の駅ができたという事で、道の駅スタンプを押すためだけにバイクに乗ります。ツーリングの目的なんて、そんなもんです。

絶妙な位置にできた道の駅


 朝ごはんをまだ食べていないので、倉吉市まで走ってすき屋で遅い朝食。後は南下を続けて蒜山高原に行けば早く目的地に行けるのですが……出来心で大山環状道路へ。やっぱりワインディングは楽しいやwww

 鏡ヶ成、奥大山、鍵掛峠、枡水原(ますみずばら)を経由して、国道181号線へ。

 
鍵掛峠から見た大山

 道の駅 奥大山で軽く休憩をして、目的地である道の駅 にちなん日野川の郷に到着。休憩スペースがちゃんとあって、雨宿りスペース(屋根のある屋外休憩スペース)が広くて、定食もあって、個人的には上位のレベル。バイク用の駐車スペースが広いっていうのは素晴らしい!

 
道の駅 にちなん日野川の郷

 ただ、納得の行かない点もあります。なんで木で作った正十二面体が2万円とか、木で作った切頂二十面体が7万円とかするんですかー。僕の芸術に対する理解度は、まだまだ低いようです……。

 この道の駅の価値は、何と言っても、新見市と日野町を結ぶ道にあること。それまでは1時間以上走ってもどこにもまともな休憩施設のない、名前ばかりの幹線道路でしたからね。実際、交通量は少ないです。
 でも、道の駅ができたら状況はかなり変わります。これで国道181号線、国道180号線、国道183号線を使ったツーリングコースを設定して出掛けようって気になるってもんです。

 バイク用駐車場があるせいなのか、バイクがよく来るwww

 
これでいいのかマスコットキャラクター

 道の駅のスタンプも押したし、今日はもう帰りましょう。なんだよオオサンショウウオのマスコットキャラクターでオッサンショウオって。

ごみは持ち帰りましょう


 米子市に向かって北上を続け、回転寿司屋で遅い昼食。やけに遅いフーガや、随分と飛ばしまくるエルグランドをかわしつつ(笑)、最後は道の駅はわいで休憩。この道の駅は自販機を設置していないのが残念なところ。代わりにコンビニ(ポプラ)があるんだけど、ごみ箱がないので持ち帰る以外に選択肢がなく、使い勝手は今ひとつ。

 休日で天気がいいとなれば、多くの人が外出するわけで……渋滞しそうな道路を避けてのコース選択。市街地の外にショッピングモールなどが多数ある関係上、意外に空いているのが駅前の道路。交通量は多いけれど、渋滞は大した規模じゃなく、けっこうスムーズに無事に帰宅。

 ……しばらく先の天気予想を見る限りでは、9月はあまり走れそうにないな(涙)。



通常の日記に戻る


ツーリング限定メニューに戻る


トップページに戻る