2016年11月25日(金)18:23

呪われているのは家? 血筋?

 AT-X、櫻子さんの足下には死体が埋まっている、第肆骨。

 藤岡宅では……葬儀が終わってひと段落したって感じの雰囲気。適当に処分した方がいいんじゃないかとか、何か悩みがあるようです。やはり呪われているんじゃないかとか話が持ち上がってます。この家は呪われているって事ですかね? それで死者が出て、呪われているとかいう話が出ているのかな?

ボケなきゃいくらでも長生きしてOK!

 冬でもないのに、こんなにまとめ買いしなくても……。そう館脇 正太郎は言います。お母さんは、少しは親の手伝いをしても罰は当たらないでしょと言います。また、冷夏で寒いせいか、最近は血圧が高めだといい、歳をとれば身体のどこかにガタは来るものだと言います。
 自覚があるなら少しは気をつけろと正太郎が言うと、お母さんは「ふーん……」www まるでお医者さんだと言うお母さんに、息子が母親を心配して何が悪いのかとw
 長生きしてほしいと正太郎が言うと、お母さんは、孫にお年玉をあげるまでは死なないとかw

 雨が降り始め、車に急いでます。

 お父さんを早くに亡くしているそうで、このテの話題にはどうしても神経質になってしまうそうです。

 正太郎に電話が。相手は……巡査の内海 洋貴。何か相談事?

人生50年ってゆーし(ぇ

 内海は、僕が直接頼んでも「くだらんな」と言われて終わっちゃう気がするとの事。いったい何を九条 櫻子に相談したいのかと言うと、内海の友人が「自分は近いうちに死ぬんだ」と言い出したそうです。病気か何かと思いきや、そうじゃないようだと……何かトラブルかと正太郎が訊ねると、呪いらしいと内海は言います。
 友人の名は藤岡 毅。あぁ、冒頭で数珠を持ってたのがそうかな。藤岡家は代々男が短命との事。友人の父親も30代で亡くなっているし、伯父も50の手前で急死したらしい。だから次は自分の番かもしれないと怯えているそうです。

呪いなんて存在しない? 存在してほしい? 存在してほしくない?

 事情を話すと、櫻子は「くだらんな」。はい、予想通り「くだらんな」いただきましたー。そりゃ櫻子でなくても大抵の人はそう答えるだろうよwww せいぜい遺伝子でそうなっているとも考えられるし(適当)。
 偶然が2度3度重なると、人間は運命だの何だのとくだらん事を言い出すものだと一蹴。でも可能性はゼロではないそうで、どんな事でも起こり得るのが必然。運命など愚の骨頂だと。

 実は内海も櫻子に同意。まったくそのテの話を信じないわけではないけれど、信じたくないとの事。そんな理由で死ぬと思い込むなんて……。だから今のようにガツンと言ってほしいと内海は頼んでます。呪いなんてくだらない……考えすぎだと。藤岡には赤ちゃんもいるそうで、父親がそんな事を言ってちゃダメだと。

 正太郎も頭を下げてお願いし……

ケルベロス

 櫻子は車を運転しながら、君が私の時間を狂わせるのは今日が初めてではないと愚痴ってますwww 説得はするけど、終わったらすぐに帰ると櫻子は言います。
 もう1つあると内海は言い出し、正太郎は「え?」www 櫻子も舌打ちして、まだ何かあるのかと。もっと非現実的な話題があるようですが……櫻子は、もっと要点を押さえて話せとwww 正太郎に助けを求めようとする内海ですが、正太郎は知らんふりw

 内海は……イヌだと言います。呪いのイヌ?

 藤岡が引き取ったイヌが呪われているらしいとの事。じゃあ何か病原菌でも持ってるんだろ。内海によると、親類を転々としてきたイヌらしいのですが、飼い主が次々と死んでいるそうです。いくら何でもただの偶然でしょと正太郎は苦笑。見た目も地獄の番犬って感じの大きなイヌらしいです。

処分するべきだったのかな?

 どうやら山道を走っているようで、どこかの車がトラブルか何かで止まってます。これじゃ先に進めないと櫻子は言い、少し手前にう回路があったはずだと言って後退。

 話の続き……そのイヌですが、無愛想で薄気味悪いので保健所で処分してもらおうって、親類の間でなったらしいです。でもそれじゃ可哀想って事で藤岡が引き取ったんだそうです。
 正太郎は、自分で引き取っておいて今さら呪いだのっておかしくないかと。それは内海も同意。無愛想だったイヌが急に藤岡に懐き始めたそうで、伯父もそのパターンで死んだそうです。

 穏やかな話じゃないと正太郎は感じ……

家屋にも原因があったりして

 こんな山奥に一軒家。まだ新しい家のようです。けっこう大きな家ですが……内海は、藤岡は元々いい家の生まれだそうです。中学の時に親父の仕事の関係と喘息の療養で一時期こちらに来ていたとの事。藤岡は喘息持ちのようです。

 戻った後も北海道が忘れられなくて、東京の会社も畳んできたそうで、今は株の取引でうまくやっているそうです。

 家を見た正太郎は、デザイナーズ住宅だと言います。呪いとか聞いたせいかもしれないけれど、陰気と言うか、わざわざこんなデザインの家に住まなくても……と思うそうです。が、それは違うと櫻子は言います。

地獄の番犬……?

 内海は藤岡に、でっかい家だなと言い、デイ・トレードってそんなに儲かるのかと。運が良かっただけだと藤岡は笑います。内海は櫻子と正太郎を紹介し、探偵みたいな事をやっていると言います。
 嫁さんが赤ちゃんを抱いて「いらっしゃいませ」とあいさつ。さらに……白いイヌが来て櫻子に抱きつくw ヘクターって名前だそうです。謝る藤岡は、普段はこんな事はないそうです。初対面の人に懐くってのは、イヌだとよくあるのかな? イヌを飼った事がないので分かんないけど。

 夏目漱石が飼ってたイヌと同じ名前だと言う櫻子。イーリアスに書かれたトロイアの王子『ヘクトール』がその由来だそうです。旧偉人の一人として今も称えられる英雄だそうです。首輪のダイヤもその象徴だろうとの事。藤岡は、伯父が夏目漱石が大好きだったと言います。

 ……このイヌが呪いのイヌって事!?

クロヒカゲ

 Bパート。アイキャッチのヘクターのくしゃみ笑った。

 どこが地獄の番犬だと正太郎は言うのですが、内海は「充分怖いじゃないか!」とひざを抱えてます。警官なのにイヌが嫌いらしいw 藤岡も信じたくはないそうですが、飼い主が次々と亡くなっているのは紛れもない事実だと言います。……藤岡、何だか咳きこんでるな。気管支とか肺とか診てもらった方が良かったりして。喘息持ちだったんだよね?

 櫻子は部屋に飾られている絵を見てます。この絵は父の形見分けらしく、古い絵を引き取った際、鑑定をお願いした人にもらったんだそうです。北海道に移住しようかと悩んでいた時、好条件でこの土地を紹介してくれたのも、その鑑定士なんだそうです。

 絵には女性の後ろ姿が描かれており、その背中にはチョウが描かれています。クロヒカゲだと言う櫻子。チョウは一般的に蜜を吸って生きていると言われているけれど、このチョウは……死体を好むのだそうです。チョウはアンモニアに反応するってゆー話は聞いた事がありますけど、このチョウもそうなのか?

次々と呪いの正体が紹介されている気が…………

 部屋には暖炉もあります。藤岡の昔からの夢だそうで、これだけは北海道に移住したら絶対に叶えようって思ってたそうです。今も使っているのかと正太郎が訊ねると……奥さんが来て、今年の夏は寒いから時々使うとの事。も用意されていますが、タバコを1本吸うたびに薪を5本用意する決まりなんだそうです。禁煙に失敗して以来、庭で一服するそうです。家の中は禁煙だそうです。赤ちゃんもいるしな

 奥さんは……すっかり好かれちゃいましたねと。櫻子のそばにはヘクターがいますwww 藤岡は、私たちにはこんな仕草はしないと嘆き……正太郎は、でも最近は懐いてきたと聞いていると言います。藤岡によると、懐いてきたというよりも監視されているみたいだと。……何かをイヌが察して心配してるんじゃね? そのテの話はアメリカでちょくちょくあります(イヌだけじゃなくネコの例もあり)。気がついたら後ろにいて、じっと見ているそうです。

 暖炉とか、絵とか、この土地とか、薪割りとか……何だか呪いの原因っぽい要素が次々と出てきますねー。どれが呪いの正体なんでしょ?

家電の事なら任せろ!(朝日奈大吉)

 奥さんは、砂糖とミルクについて訊ね、正太郎はミルクを頼んでます。櫻子はコーヒーが苦手で、紅茶もダメだそうです。味覚が子供っぽいらしいwww 奥さんは、リンゴをもらっているからそれでジュースを作ると言います。藤岡が「子どものために」ってジューサーを買ったらしく、使わないともったいないとw

 そばにあるベビーベッドには赤ちゃんが寝てます。女の子だそうです。

 ジュース作りを手伝う正太郎。実は家電に興味がある正太郎。それでジューサーを見たかったんだそうですw

 奥さんは……私も呪いだなんて信じたくないそうです。でも、不安を抱える主人を心配してわざわざ訪ねてくれたのは、あなたたち3人が初めてだと言い、ちょっと泣いちゃってます。正太郎は、少しでも不安を解消できるよう力を尽くすと言います。

 インテリアのデザインは奥さんがやったそうです。家が黒くて陰気なので、内装は明るくしたようです。やかんとか色々とカラフルだもんな。

 ……リビングから藤岡の大きな声が? 何があったんだ?

肝臓を疲れさせる何かが原因?

 私はそう信じてるのだと藤岡は主張。お前を信じてないわけじゃないと内海は弁解していますが……今日で藤岡は36歳になるそうで、親父が死んだ年齢でもあるそうです。じゃあ1年以内に死ぬのか(待

 どこも身体は悪くないんだろうと内海は訊ね……先々月に人間ドックにも行ったそうで、肝臓が少し疲れ気味だというくらいだったそうです。内海は、それは僕も同じだと言い、酒を控えれば済むと言います。笑い事じゃないと言う藤岡は……父は病気一つしなかったそうで、そんな父が突然逝ったと。ヘクターの前の飼い主だった伯父も健康だったそうですが、あっという間に身体を壊して死んだそうです。

 藤岡はそのつもりで身辺の整理を済ませ、心配してくれる内海に礼も言いますが……

 ……ずっと黙って話を聴いていた櫻子は、「非常にくだらんな」。

まるで遺言

 君の憶測には何の根拠もないと櫻子は言います。根拠ならあると藤岡は言い……

 短命な親族のリストを見せる藤岡。死因を見ると……呼吸器系が多いな。あと、皮膚系か。これでも考えすぎかと問う藤岡に、櫻子は……

 ヘクターが何かを感じた? 耳をピクッと動かしてます。

 藤岡は、避けられない運命なら潔く逝くまでだと言います。妻と娘が不自由なく過ごせるよう備えるだけだと。

 再会した時の事を覚えているかと言う藤岡。旭川駅の前で再開したようです。警察官になったと聞いた時は笑ったそうですが、ピッタリの職業だと藤岡は言います。いざという時に頼りになるとw だから何かあった時は、妻と娘の力になってほしいと。今からそんな事言うなーっ。

 俺は口先だけの奴だと内海は笑うのですが……俺は真剣なんだと藤岡は必死。ついテーブルのジュースもひっくり返してます。

祝ってやる

 時計を見た藤岡は、頼んだケーキを受け取りに出かけるとの事。祝えるような気分じゃないと藤岡は言うのですが……ふきんを持ってきた奥さんは「当たり前です」と。
 誕生祝いをパーッとやろうぜと内海は言い、藤岡はちょっと咳きこみながらも出かけて行きます。

 ヘクター、ホントに櫻子に懐いてるなw

 奥さんは呪いなんて信じていないそうですが、やはり怖いようです。亡くなった叔父は一人身で、発見された時は死後一週間経っていたそうです。その間、ヘクターはずっとそばにいたらしく、死んだ動物など喜ぶみたいだと。散歩している時も、急に走り出したかと思えば、その先に鳥の死骸があったり。櫻子と気が合うなwww

 櫻子って死体に平気で……むしろ喜んで近づくもんな。死臭がするんだろwww なぜヘクターが櫻子に懐くのか、正太郎は納得w

 カミナリも鳴っているのに、藤岡一人でケーキを引き取りに行って大丈夫なのか? 途中で車が止まっていたけど、あれも気になるんだよなぁ。

イヌではなく絵に原因があるのかもよ?

 櫻子は、別の飼い主も死んだと聞いていると訊ね……奥さんは、ヘクターが生まれたばかりの時、親イヌを飼っていた家が火事に遭ったそうです。たまたま腸炎で入院していたヘクターが生き延びたとの事。そんなこんなで、ヘクターには死を嗅ぎつける能力があると思い込んでいるそうです。

 他に引き取ってもらえばいいと内海は言うのですが……他にも何かある? 奥さんは、呪いの絵まで引き取る事はないと言います。ただの風景画だそうですが、櫻子は気になる模様。森の木々を描いた普通の絵だと奥さんは言いますが、ちょっと気味悪いので物置にしまっているそうです。

 赤ちゃんがぐすり出したw 奥さんが赤ちゃんを抱いて部屋から出て……

 内海は、呪いのイヌに続いて呪いの絵かよとw 正太郎は、死を嗅ぎつける能力が気になるようです。

呪いの原因と思われる要素が次々と!

 藤岡はケーキを引き取り、家に帰りつつあります。ふと誰かを見つけ、路肩に寄せ、ある男性に話しかけてます。助言通りに何かをやったようですが……その助言っていうのが実は藤岡を破滅させていたりしてwww(汗)

 リストを見ている内海は……藤岡の父親の兄弟は9人中7人が男性。その7人全員が50歳未満で亡くなっていると。ヘクターの飼い主だった人は肝硬変。これはさすがに多すぎると正太郎も驚いてます。
 死因が不明な人もいるようで、皮膚病と呼吸器疾患の持病があったみたいだと正太郎は見ています。櫻子は、アレルギー性の皮膚反応で、まれに死亡するケースはあるそうですが、呼吸器疾患の持病もあるならそちらが起因の可能性もあるとの事。皮膚病と呼吸器疾患の共通性について内海は、アトピー性喘息を挙げ、藤岡も喘息の療養でこっちに来ていたと言います。遺伝も考えられるだろうと内海が言うと……正太郎も、よく咳払いしていると言います。呪いよりもタバコをやめる方が先じゃないかと正太郎は言います。

 ……藤岡が帰ってきます。

原因は絵の具か!?

 部屋に入ってきた藤岡は、ケーキを奥さんに渡し……櫻子がいきなり藤岡の手を取った!? 櫻子は「絵はどこだ?」と言い、その絵は身近に飾ってあるなと言います。倉庫にしまってあるんじゃなかったのか!?

 この情報には奥さんも驚き、櫻子は……「君の呪いは私が解こうじゃないか」と。ナポレオンと一緒か!? 壁の塗料にヒ素が含まれていて、その蒸気を吸ったナポレオンは少しずつ身体をむしばまれて死んだとか(現在では否定されている説)、それっぽい予感が。助言通りに絵を飾った結果がこれだったりするのかな。

◆今日の財テク:7億円あったら土地と家を買ってイリヤと暮らす(可哀想)。

2016年11月24日(木)19:13

きょうの料理

 山陰放送、魔法つかい、第40話。

 料理番組を観てメモしている、お母さんの朝日奈 今日子。料理をしているのはもちろんベジータ(ちげーよ)。お祖母ちゃんの結希 かの子もいっしょに観てます。チョコレートを作るレシピのようです。
 突如現れたカリスマ的な料理人のようです。

 そこへ入ってきた十六夜 リコは、テレビを見て驚愕。今日は娘の誕生日で、娘が大好きなチョコレートケーキを作ったのだそうです。が……

 リコは思わず「お母さま!」www 朝日奈 みらいは「いま、お母さまって言いm(ピンポーン」www

 お母さんが来たー! お母さまちょっと個人的なお話があります(犯罪集がするから君はどこか行け)。

 ……リコを全裸にしてテーブルに寝かせて、チョコレートを塗って、○○○の上にイチゴを乗せて……僕のロウソクが屹立しちゃうな(追放


きっと自家用モビルスーツはリックディアス

 リコのお母さんはキッチンを借りて、さっそくチョコレートケーキを作り始めてます。『スイートプリキュア♪』では、お母さんに逢えるって事で、北条響はめっさはしゃいでいたけど(笑)、リコの場合は……なぜジト目なんだリコwww

 リコのお母さんは料理研究家。名前はリリア。お父さんがリアンで、お姉ちゃんがリズで……きっとお祖父ちゃんの名前はリュウケン(どこの一子相伝の暗殺拳だ)。

 まさかナシマホウ界……じゃなくて、こっちで活躍してるとは思わなかったと、リコは驚いてます。また、魔法界でも活躍しているそうで、魔法学校の食堂のレシピも監修しているそうです。

 これからオムレツを作るそうで、まるで魔法で見たかのように、割る卵はどれも黄身が2つ入っているwww

 料理が上手だと言う花海 ことは。それ失礼だぞwww 罰として全裸になってテーブルに寝なさい。僕がホワイトチョコレートをぶっかけてやる!(銃殺


レッツ、パーティー! ……やりすぎ?

 お父さんの朝日奈 大吉が帰ってきて、家の前でばったり会ったお客さんが2名……リアンとリズ先生www
 リアンもリズも、パーティーの道具を抱えていて……愛されてるなぁwww お母さん、ダーリンって呼んでるのかwww リアンはお母さんをハニーと呼んでいて……なぜ蒼白になるんだリコwww

 なぜ誕生日の事を言ってくれなかったのだとみらいが言うと……え? リコは祝ってもらうのが苦手?

 …………wwwww なるほど、こりゃ苦手になるわな。まさか家も飾り付けをするなんてwww しかも盛大にwww 近所の主婦たちも、リリアがいるって事で喜んでいるようで……リリアがみなさんもどうですかと誘ってます。

 オムレツ、でけぇぇぇぇぇぇ!www こりゃ近所にも声をかけて食べてもらわないと(汗)。肉もたくさんあるし、スパゲティーも、ハンバーガーもたくさんあって……ヒゲメガネをかけて食事するみらいwww めっちゃカオスwww

 モフルンも、帽子だのたいこだの、飾り付けられてます。すごいごちそうだとチクルンもやってきます。チクルンも食え! これだけの量を12人で食いきれるはずがない!

 お誕生日会っていつもこうなの? そうみらいが訊くと、リコは「え!? こっちは違うの!?」wwwww リコん家だけが特別に派手っぽいなwww


リンクルストーンの使い方

 リアンはレインボー・キャリッジリンクルストーンを見て、変化を確認。他に変わった事はないかとモフルンに訊ね……リコはそっと、プリキュアの事について確認。リアンは、リリアにもリズにも言っていないと言います。

 何をしているのかと、リリアとリズが来て……何でもないとみらいたちはちょっと狼狽。が、リンクルストーンを見たリリアは……

 ケーキの上に飾ったwww こんな重要なアイテムも、料理研究家にとっては料理を飾るオブジェにしかならないのかwww ってか、ケーキがデカすぎるwww これ高さ4mはあるよね?
 リアンは「で……伝説のリンクルストーンが……」www ロウソクの火を消すように言うリリアですが、大吉お父さんは「さすがにこの高さは……」www
 リリアは魔法を使えば感嘆だとばかりに口を開きそうになり、リコが慌てて口をふさいでます。魔法の事は口外しちゃダメだってのに、ナシマホウ界に慣れていないのか?
 リコは、気合いで消すと言ってます。どうやって消すんでしょ?


プレゼント

 チョコレートケーキは絶品のようで、リコも感動。そこへリズがプレゼントを持ってきます。1万年使ってもインクが切れない万年筆だそうです。ペン先もきっとめちゃくちゃに硬度が高いんだろうなwww
 リアンもプレゼントを持ってきます。開けなくても中身が分かる? って事は、定番の何か? 中身は……w リリアもプレゼントがあるそうですが……気持ちだけで充分だとリコは言います。そんな、つれないなぁ。
 リリアからは、絵本のようです。いつもどおりの読み聞かせ? 表紙を読むと……双子グース? みらいもはーちゃんも聞きたいようで、リリアは何の前触れもなく絵本を読み始める!www


ふしぎ星のふたご姫

 むかしむかし……まだ空が静かだった頃、仲のいい2つの星があったそうです。でも強い風のせいで、声が届かないほどに離れ離れになってしまい、それでもその輝きでお互い元気だと伝え合い、寂しさに耐えていたそうです。
 しかし。どんよりとした雲が空を覆ってしまい、お星様が悲しんでいるのですが……その星の上に2人の女の子が住んでいたそうです。その女の子がリコとみらいにしか見えないw
 2つの星がまた出会えますように……そう女の子たちが願うと、星は輝きを増し、願いは雲を払いのけ……2つの星はまた出会うことができたそうです。
 ……たぶんガミラスイスカンダル(ねーよ)。


封印を解いた力

 その頃、魔法界の海辺では……崖の上にオルーバがいます。1人で何やってるんだろ? そこへベニーギョが来て、何をやってるのかと訊ね……探し物だとオルーバは答えてます。

 本来なら、デウスマストの眷属はとっくみんな目覚めているはずだと言い……なぜ僕たちは封印から目覚めることができたか分かるかと訊ねてます。

 別のところにいるシャーキンスは……封印から脱するのに消耗した力について、その力が戻ってきたことを確認。

 んで、シャーキンスは「ならば……」とつぶやいてます。その力をどうするんでしょ? 何か特別な使い道でもあるのか?


天の川銀河とアンドロメダ銀河はお互いに接近中

 パーティーが終わったようで、片付けにかかってます。みらいのお母さんは、どうやったらあれだけの料理ができるのかを訊ね……リリアは、食べてくれる人を想って作ればいいと言います。そんだけで美味しい料理ができるのか? マルちゃんの正麺って偉大だな(なぜインスタント?)。
 それをリコも耳にして……魔法界でのパーティーを思い出している? 魔法界のパーティーも同じ派手さだなwww 食べ物も、お話を聞かせるのも、リコが大好きなもの。当時から変わってないんだな。

 みらいとはーちゃんは。リコにどんなプレゼントがいいか考え中。

 リズとリアンは、お互い仕事が忙しいとか話していて……リズはお誕生日会に間に合わないと焦っていたそうな。でも、カタツムリニアが急いだのか、思いのほか早く到着したそうです。
 リアンによると、魔法界とナシマホウ界の間で行き来する時間が縮まっているのだとか。みらいとはーちゃんはそれを聞いて喜んでます。

 ……そのうち、2つの世界は融合するんですかね? 2つの星のお話は、その伏線? 2つの世界が接近するのも、お互いを想う気持ちとやらに関係があるのか?


友だちが増えたのが安心できる要素なのかも

 キッチンで、他に誰もいないことを確認してから……リリアは魔法で皿を洗い始めてます。仕方なくリコは……皿を拭き始めてます。グラスも洗って拭いて収納して……片付け終了。魔法が上達したと喜ぶリリア。ナシマホウ界に留学と聞いて、驚いたし心配したそうです。
 勝手に決めたことを詫びるリコですが……リリアは、また1人で無理しているんじゃないかと心配したそうです。魔法や勉強も大事だけれど、リコが笑顔ならそれでいいと言います。ストレートだなwww

 そこへみらいとはーちゃんが来て……2人によると、魔法学校に通えるかもしれないとの事。行き来する時間が縮まったから? ナシマホウ界の学校が終わったら、魔法界の学校に行く? それって高校生になったら魔法界に行くって事なのか?

 ……上空にはシャーキンスが現れていて、シャーキンスが指を鳴らすと……いつの間にか、みらいたちは夜空のど真ん中に!?


どうせすべては無に帰す……とか言い出したらキリがない

 Bパート。シャーキンスはみらいたちに、ムホーの力で完膚なきまでに叩くと宣言。クラッカーと三角帽子でドンヨクバールを生み出し……
 みらいたちもプリキュアに変身。今回はダイヤスタイル

 さっそく戦闘かと思いきや、シャーキンスはなぜかデウスマストについてプレゼンテーション。終わりなき混沌が次々と星を消し飛ばしている映像を、プリキュアたちに見せてます。これ何っていう白色彗星帝国?

 大地も命もすべては混沌に飲み込まれ、さらなる混沌への糧となる……と。

 プリキュアが何者なのか知る必要はない……そうシャーキンスは語り、このまま滅びされと。

 「まだよ」とキュアマジカルは反発し、まだパーティーの片づけが終わってないとw また、誕生日をお祝いしてくれたお礼を言ってないと。

 シャーキンスは、命がいくら生まれようといつかは消える運命だと、『誕生』について持論。祝福する意味はないとの事。

 リリアから、リコが笑顔ならそれでいいと……そう言われた事をマジカルが想うと……


プラネタリウム(違)

 リアンが手に持っていたタンザナイトが光り出し、マジカルのそばに瞬間移動。マジカルはタンザナイトで星空を吹き払い……夕暮れのナシマホウ界に戻った? じゃああれは、ナシマホウ界に出現させた空間というか、幻覚のようなものだったのか?

 タンザナイト1つで、ムホーによる空間が吹き飛ばされ、シャーキンスは驚愕。

 シャーキンスはドンヨクバールに、祝福ではなく混沌を与えよと命令。キュアミラクルはドンヨクバールの攻撃に対して、ガーネットによる大地を使った防御で対抗。
 キュアフェリーチェピンク・トルマリンをかざしてドンヨクバールに突っ込んでますw

 ドンヨクバールはプリキュアたちに突っ込んでくるのですが……あっさりとプリキュア・エクストリーム・レインボーで吹き飛ばされてます。

 ……ドンヨクバールも、次はどんな攻撃か来るのかくらい予想すりゃあいいのにな。


ブルーインパルスの演技項目

 リコの家族はそれぞれ仕事があるわけで、もうお帰りの時間です。リコは誕生日会のお礼を言い……

 3人が魔法界へ帰るのですが……リリアは、リコが魔法の杖を授かった時がまるで昨日の事のようだと言います。

 リコは空まで見送りに出ているのですが……みらいとはーちゃんが飛んできて、空に何かを描き始めた? 2つの五芒星を描いたようで、チクルンは、これがプレゼントかよとw
 これって、やはりナシマホウ界と魔法界が接触あるいは融合するって事なんですかね? それよりも、この光景を勝木 かなが目撃していたりしてwww(汗)

 次回は……魔法界に危機が迫る? そろそろプリキュアの正体がバレる頃合いかも。

 リリアの中の人は、大道寺知世だったのかー! のほほんとマイペースな2人のキャラに共通していそうなので、そこが選ばれた理由か?w

◆今日のお隣での食事:いい表情wwwww それにしても、きれいな毛並みだ……

2016年11月23日(水)19:32

順番はけっこう大事

 AT-X、響け!ユーフォニアム2、第4話。

 関西大会での演奏の順番が決まったそうですが……トップバッターではない事をみんなが切望www 16番目の演奏だそうで、ホッとする部員たちwww 全部で23校が出場する中での16番目。他の高校が気になる部員もいますが、松本 美知恵が睨んでます。何も睨まなくてもw
 滝 昇先生は、他の強豪校について……大阪東條は3番目、宗大付属は10番目、明星工科は15番目。部員たちがざわめくのですが……強豪校の次だからってビビってんのかと橋本 真博先生は言い、どこも強豪校ばかりなんだから関係ないとみんなに言い聞かせてます。それもそうだw

 関西大会まであと10日を切ってるだとー!?

 さて、なぜ田中 あすか傘木 希美の復帰を望んでいないのか……その真相の一部をあすかから聴いた黄前 久美子は、それを希美先輩に伝えられないまま。まさか原因が鎧塚 みぞれにあったとはね……


みぞれはもっと上手くなれる

 書道パフォーマンス大会決勝っていうのが気になるwww

 放課後の部活ももう終わる頃……新山 聡美先生はみぞれに謝っておきたい事があるようです。みぞれのソロを聴いたとき、正直もの足りないと感じたそうですが、高校生だからこれで充分と考えたそうです。聴いていると苦しくなるそうで……もっと楽しんでいいと新山先生は言います。

 みぞれは何か心当たりがある?

 つい聞き入りそうになって、みぞれと目が合って急いで部室を出た久美子w ユーフォニアムを片付けて、ふと外を見ると……希美と中川 夏紀が何やら会話中。日が沈んでもっと暗くなっていたら、ポニーテール同志で、どっちがどっちだか分からんだろうなw


黄前一家のお父さん、声だけなんだけど初登場!

 家に帰ると「もう決めたから!」と黄前 麻美子の声が。お父さんが止めようとしてますが、麻美子は家を出て……
 どうしたのかとお母さんの黄前 明子に訊くと……お父さんとケンカしたのは分かったんですけどね。

 麻美子はいったい何を決めたというのか……。それにしても、久美子の「ふーん……」www 興味が全くないのか、危機感がないのか……(汗)。


実は感情豊か

 朝の練習です。みぞれの演奏について、吉川 優子は何か指導中。それが感情表現ってものなのかとみぞれが訊ね、優子は「うーん……」w

 そこへ久美子と高坂 麗奈が練習に来て……

 考えすぎるのも良くないと言う優子は、思ったとおりに吹いてみようと言ってます。

 久美子は外で練習してくると言い……いつもの場所へ。集中しなきゃと言い聞かせ、練習中。そこへ……希美が来る!? これはヤバい! 久美子はどう答えるのか?

 いつものようにあすかに用がある希美なのですが……もう関西大会が近いので、今は控える模様。その点は夏紀とも話していたそうです。って事は、夏紀は合宿で優子に訊ねた事(久美子がになったあのシーンw)も希美に伝えたのかな?
 でも希美は復帰を諦めたわけじゃないそうです。久美子が勝手に抱えた宿題(?)については何の言及もなく、久美子に礼を言いたかっただけのようです。

 久美子、ちょっとホッとしたな……


近づくのはヤバい!

 すると希美は、みぞれは今音楽室に1人だよねと。まさかこれから音楽室に行くのかと焦る久美子ですが……希美は、感情を込めて吹くように言われているとか耳にしているようで、変だなと。どういう事? みぞれは感情豊かにオーボエを吹くことができる?
 みぞれは性格は淡々としているけど、演奏はすごく情熱的で、楽しそうに演奏していて、感情爆発って感じだったそうです。だから気になって、様子を見に行くのだとか。

 実はみぞれは感情豊かだと聞いて、久美子はちょっと驚くのですが……希美とみぞれが第3種接近遭遇してしまう!(意味不明) 久美子は慌てて希美を止めに向かうのですが……

 希美が外の階段を上ろうとすると、そこへ小笠原 晴香中世古 香織が声をかけてきます。あいさつした希美は……他の方向へ走っていったようで(=音楽室に行くのをやめた?)、久美子はとりあえず安心。
 しかし……放っておいたら何かが起きる事は間違いなし。いやな予感しかしない……


遭遇しちゃったか……

 何とかしなくちゃと考える久美子。その頃……今日で一旦最後にすると、希美は夏紀に言ってます。それで関西大会が終わるまではあすかの所に行かないそうですが……あぁ、誰も止められないのか。
 希美はみぞれの所に向かったようで……

 みぞれは希美に声をかけられて、希美を見てまるで恐怖に怯えるようにダッシュで逃走。追おうとする希美を優子が止めてます。

 みぞれが口を押さえてどこかに走り去るのを見たあすかは、事態をすぐに掌握し、「最悪……」。

 希美を抑える優子に、希美が何をしたというのかと夏紀が言い……優子は、希美は何もしていないから怒ってるのだと言います。周りにいる部員が何事かと見ている中……優子は周囲を見渡し、久美子に、事情を知っているならみぞれを探してくれないかと頼んでます。今のみぞれは慣れてない子と会うのはヤバいとの事。

 久美子、重い事を頼まれちゃったな……


オーボエを続けている理由

 Bパート。久美子と優子で手分けしてみぞれを探すのですが……なかなか見つからない。久美子がやっと見つけましたが、みぞれはひざを抱えてうずくまってます。
 久美子は、何があったのかを訊ねるのですが……希美の事が嫌いなのかと訊ねてます。そうじゃないとみぞれはうめくように言い……希美に会うのが怖いからだそうです。理由は……現実を分かっちゃうからだそうです。

 ……現実って?

 みぞれにとって、希美は特別な存在。大切な友だちだそうです。

 人が苦手なみぞれ。性格は暗く、友だちができず、ずっと一人。そこへ希美が、部活に入っているかを訊ねてきて、それで誘われて吹奏楽部に入ったそうです。ただ……希美にとってみぞれは友だちの一人。

 いや、それは当然のことなのでは……。そう突っ込みそうになる久美子ですが……

 希美が部活をやめることを知って……と言うか、みぞれだけ知らされてなかったそうです。相談すらされず、自分はそんな存在なんだと知るのが怖かったそうです。

 ……すごく繊細な子なんだな……

 どうして吹奏楽部にいるのか分からない……ではなぜ吹奏楽部にいるのか? みぞれにとって楽器は、希美とつながる唯一のものだからのようです。

 こんな理由で楽器をやっている人がいるなんて、思いもしなかった久美子。まだ高校生だもの。人の人となりなんて、まだまだこれから知っていく歳だもの。そりゃ驚くよな。


嬉しかったのなら喜べばいい

 そこへ優子がやってきて、みぞれに駆け寄ってます。まだ希美と話すのが怖いかと優子は訊ね……私には希美しかいないと言うみぞれ。もし希美に拒絶されたら……

 その先の言葉を優子は遮り、じゃあ私は何なのかと。可哀想だから同情したんだよねとみぞれが言うと……「いいかげんキレるよ」と優子はみぞれを押し倒し、同情とかそんな器用な事は私はできないとw 今までなんでみんなとがんばって来られたのか? 府大会で関西大会に出場が決まって嬉しかった……みぞれは嬉しくなかったのか?

 嬉しかったと言うみぞれですが、部をやめていった子に申し訳なくて、喜んでいいのか迷ったそうです。優子は、喜んでいいに決まっていると断言。みぞれを引っ張り起こして……「いいに決まってるじゃん。だから……笑って」。

 ……優子、めっさいい子だ……

 みぞれもみぞれで、部をやめていった子に申し訳ないとか、繊細すぎ。



実はめちゃくちゃ仲がいい

 この会話を廊下で聴いていた夏紀と希美。希美が入ってきて……希美がオーボエを持ってる? あすか先輩から、これを持って行けといわれたんだそうです。みぞれに避けられる理由について、何も心当たりがない希美ですが……
 みぞれは、なぜ部をやめる時に相談してくれなかったのかと訊ね……希美は、だってみぞれはがんばってたじゃないかと。だから相談するまでもないと思ったそうです。希美がふてくされていた時も、誰も練習していない時も、みぞれは練習していた……。そんな人に、いっしょにやめようとか言えないとの事。

 ……みぞれがまたボロボロ泣きそうになってる? 希美は、ひょっとして仲間はずれにされたと思ったのかと察し、それは違うと説得。謝る希美ですが、みぞれも希美に謝り……勝手に思い込んでずっと避けていたと謝ってます。

 府大会を見に行ったと言う希美。みんなキラキラしていて、鳥肌も立って、みぞれのソロがカッコ良かったと。

 みぞれのオーボエは好きだと言う希美。みぞれも、私のオーボエを聴いて欲しいと微笑み……やっとみぞれが笑ったー!


500倍

 オーボエの演奏が響き、それを聴く久美子は「すごい綺麗な音」と感嘆。夏紀も「こんな風に吹けるんだ」と感心。優子は、結局みぞれの演奏は、ずっと希美のためにあったんだと言います。希美には勝てないんだなと優子が言うと……夏紀は、希美はあんたの100倍いい子だから勝てるはずがないとwww すると優子は、「そうね、あんたの500倍はいい子かも」www

 希美=優子×100
 希美=夏紀×500
 夏紀=……いや、よそう。

 でも、みぞれには優子がいて良かったと、夏紀は言います。すると優子は……ひょっとして慰めてくれているのかとw 照れるなとか優しくしてくるよーとか言って走り去るw
 気持ち悪いこと言うなと夏紀が追い……久美子は苦笑w

 ……もう、優子と夏紀は結婚しちゃえ! みぞれと希美も結婚しちゃえ! 何この百合ん百合んしたBパートはーっ!(鼻息)  2人ともいい子だよなーw


スペア

 久美子から経緯を聞いたあすかは、希美とみぞれはコンクールが終わるまで引き離しておきたかったと言います。でも、問題が解決したからこそ笑って言えるんですけどねw また、あすかは、みぞれはずるい性格だとも言います。
 みぞれが希美に固執しているのは、結局は一人になるのが怖いから。優子は保険だとwww 久美子は「そんな……」www

 人は打算的に動くものだとあすかは言い……久美子はそれを聞いてこぶしを握り閉めつつ、あすか先輩は穿った見方をしすぎだと苦笑。そうかもねとあすかは笑い……「それより」。

 廊下の方を見ると、麗奈が「遅い」w じゃあ帰ろうかとあすかは言い……すごく真剣なまなざしで「黄前ちゃん、全国に行こうね」。

 ……どんな人生を歩んだら、こんなに人の心の底を探ったような言い方や考え方をするようになるんだろうな。あすかの友人関係にその理由が見えないとするなら、家庭に何か問題でも抱えているのか? 希美にはオーボエを持って行くように勧めたほどに人の心が分かっていて、それでいて打算的だの何だの……

 ホント、あすかの闇は深すぎる……もはや深淵


誰がために

 玄関で、麗奈は……久美子の上履きを見て、どこに行ったらそんなに汚れるのかとw 「あ」と言いつつ久美子は……誰かのために楽器を吹いてるとか、そんなのあるかと。
 麗奈は「考えた事ない」www 強いて言うなら自分のため。そうだよねー。久美子は……麗奈に抱きついて、麗奈ってマジ麗奈だよねとw

 次回のサブタイトルは『荒ぶるツイン・バス』(吹奏楽部です)

◆今日の親友:僕の場合、高校時代の親友と今も同じ職場で働いている。

2016年11月22日(火)23:02

やはり危険人物?

 AT-X、終末のイゼッタ、第6話。

 水汲みに行っていたヨナスは、偶然にもジークシュナイダーの会話を耳にして、イゼッタの秘密を知ってしまったわけで……一旦はその場から急いで退散。
 まさかあのおっぱいに魔力が蓄えられていたとは(違う

 しかも、イゼッタの秘密を知ってしまったかもしれないと、(実はゲルマニア帝国の工作員の)下士官の前でしゃべってます。相手が誰であろうと、そういう事をすぐに口にするようでは、たとえスパイでなくとも始末されても仕方がないよね。

 ヨナスが川に落とした家族の写真は、いったいどう解釈されるのか……

WORKING!

 エイルシュタット公国の首都、ランツブルック。庭ではイゼッタが庭の手入れ? そこへロッテが来て、湯あみをして早く着替えよとの事。居候っていう身がイゼッタには苦痛で、働いていないと落ち着けないのかな?w

 その話を聞いてフィーネは大笑い。おとといは厨房に潜り込み、昨日はリネンの洗濯。今日は草むしり。イゼッタとしては、働いてないとソワソワすると言うか、申し訳ないとの事。本当は白き魔女として威張ってもいいのだとフィーネは言うのですが……そんな性格じゃないもんなイゼッタはw

 ベアル峠での一芝居はビアンカのおかげだとイゼッタは言い、あれは無茶だったとフィーネはイゼッタの行動をちょっと窘めるのですが……写っていた写真は凛々しかったとwww

 ……たぶん明日のイゼッタは窓拭きをやってるかとw

休息

 そのベアル峠でゲール軍を退かせたわけで、ゲール軍は仕切り直し。また、ブリタニア周辺で色々と動きがあるらしく、ゲール軍としては北側にも目を向けなければならない状態。エイルシュタットは少しの間だけ穏やかな日が続くようです。
 今日はフィーネもゆっくりできるようで、何かしたい事や行きたい場所はないかとイゼッタに訊ねてます。

 そこへフィーネの家庭教師のエルヴィラが来て、それならやって欲しい事があると言います。エルヴィラはニカッと笑ってますが……悪い予感がするのう。

圧倒的物量wwwww

 何をやるのかと思ったら、コルセットを装着? 美は苦しみの向こうにあるとエルヴィラは言います。そこまでして美を追求するのが当時の普通だったようですけど……下手すりゃ肋骨を痛めるよ(汗)。
 なぜそこまで……と思ったら、イゼッタにフィーネのドレスを着せたかったようです。フィーネはスレンダーで、これでやっとフィーネの細身のドレスをイゼッタも着られるようになるというわけです。
 大変ですとロッテは言い……背中のホックが届かない模様。イゼッタのが大きいようで、フィーネは……なんかショック?wwwww フィーネはエルヴィラの胸を見て、ビアンカの胸も見て……ビアンカはすぐに察して胸を隠すwww

 大国の圧倒的な物量を前に、貧しい小国が勝利する方法が本当にあるのか……そうフィーネはつぶやきます。それは何の例えなんだ?(噴飯)

ダンス・ウィズ・ウィッチ

 これからイゼッタは作法というものをエルヴィラから教わる模様。まずはダンス。男性役をビアンカにお願いするエルヴィラですが、ビアンカは、警備の仕事があると言って遠慮してます。仕方がないと言うエルヴィラは、じゃあハンスかジークを呼ぶとの事。そしてそっと耳元でエルヴィラは……男性役にフィーネを選ぼうとも思ったと。するとビアンカは、ぜひ男性役をたらせてくださいと申し出てます。

 ……あのままのフィーネに男性役を頼んだら、フィーネがイジけちゃうもんなw

 ダンスのBGMは『美しき青きドナウ』。イゼッタがビアンカの足を踏んでしまったり、頭をぶつけてしまったり、なかなかうまくダンスを踊れないようです。作法と言うよりダンスの練習ですかねw

 一方、ビアンカはフィーネとダンスを踊ってみせるのですが、こちらは難なくこなしているようです。

ゴゴゴゴゴゴゴの紅茶

 ビアンカにも紅茶が振舞われ、4人は休憩。残り少ない輸入品の紅茶だそうです。本当なら焼き菓子やパイを添えたいところですが、砂糖も配給制にせざるを得ない状況。

 それなら明日まで待ってほしいとロッテが言います。今日の午後、キルシュバウムが久々にパイを売り出すそうです。そんなに美味しいパイ屋なのか?
 フィーネは、あの店はしばらくはパイを焼かないと聞いているそうです。しかし先日砂糖が手に入ったらしく、特別にパイを焼くのだそうです。
 どこで砂糖を手に入れたのだとフィーネは驚きますが……ビアンカは、即位戦勝祝いにフィーネ自身が宮殿の備蓄を放出したではないかと。

 またあのパイが作られるのかと、フィーネは期待。これでもかとキルシュが詰められたパイらしく、ジャムとの絶妙なハーモニーがたまらないらしいw 特に店で食べる焼き立てのパイは……と、はしゃぐwww

 ハッと気づいたフィーネは「……というウワサだ。あくまで」www

 実際にその店に行ったことはあるかとイゼッタに訊ねられ、そんな迷惑な事はしないとフィーネは言うのですが……なぜ笑うんだロッテwww

 何かしたい事はあるか……朝の庭でそうフィーネに訊ねられているイゼッタ。そこでイゼッタはフィーネにお願いを言うのですが……

 ……食パンサラミチーズを乗せてケチャップをかけてオーブンで焼く(←貧乏くさいパイだな

どんな手を使ってでも守る

 ヨナスを含めた家族の写真(滝汗)を見て、ジークは……記者を装ってヨナスに近づき、人となりを探ってほしいと部下のクーンツに言います。
 クーンツは廊下でエルヴィラとすれ違い、エルヴィラはジークの仕事部屋へ。クーンツが来ていたとジークに訊ね、またあの男を使うのかと言います。そんなにジークは何かヤバい手段を使うのか?

 ジークは、この戦争を終わらせるために魔女を使った事にも触れ、どんな手を使ってでもエイルシュタットを守ると主張。クーンツっていったいどんな部下なんだろう?

ぼくがかんがえたひみつへいき

 ゲルマニアの首都、ノイエベルリン。帝立技術工廠にやってきたリッケルトバスラー。第8設計局へ2人は入っていきます。
 先端技術の実験や、他国の技術を獲得するのも、特務の仕事。ぶっちゃけ、汚れ役。バスラーはリッケルトがお金持ちのボンボンである事に触れ、なぜこんな部署にいるのかと訊ねてます。

 リッケルトは、いずれ父が死ねば爵位を継がねばならないと言い……でもそんなものがなくても自力で出世して見せると言います。ベルクマン少佐のように……。

 若いっていいなとバスラーは言い、馬鹿にしてるとリッケルトはちょっとふてるのですが……馬鹿にしていないとバスラーは言います。

 さて、リッケルトがバスラーに見せたい物とは……その物体にバスラーは驚愕。プロペラは4枚逆ガルタイプの主翼。はしゃぐバスラーにリッケルトは「まったく……どっちが子どもだよ」www

第9サティアン

 Bパート。その頃、ベルクマンは設計局長のエリザベートにあいさつ。イゼッタには明確な弱点があるはずだと報告してます。陛下であるオットーの命令書もある以上、エリザベートはベルクマンに逆らえません。ベルクマンは何を望むのか?
 ベルクマンはエリザベートに、第9設計局への立ち入りを許可して欲しいと言います。ベアル峠の詳細を知るにつれて、色々と違和感が大きくなったとの事。手がかりはどんな物でも欲しいし、工房の研究者の話も聴きたいそうです。

 また、ベルクマン個人の印象では、おとぎ話でしかない魔女の存在に、オットーやエリザベートは最初からかなりの確信を持っていた点を指摘。できればその理由も合わせて知りたいようです。

 ……下手すりゃ殺されるぞ、ベルクマン(汗)。

 そこまで言われちゃあ、案内せざるを得ないな、エリザベートとしては。

 この工房は陛下のお気に入りの遊び場だとエリザベートは言います。言うまでもなく、ここで見た事や聞いた事は他言無用。シャッターが開き、そこには……何があるんだろ?

キルシュ・バウム

 イゼッタのフィーネへのお願いとは……ん? 街角の店の看板には『KIRSCH BAUM』の文字が? まさか……来てたwww フィーネとイゼッタは大喜び。ビアンカはいつバレないかと冷や冷やモノwww
 冷めないうちに食べましょう! ……至福のひとときに4人ともウットリ。そこへ店の人が来て「今日もご満足いただけましたか?」www 店の人はフィーネだと分かっているようですwww
 私は一介の町娘だとフィーネは主張。いつもは黙っていた店の人ですが、今日ばかりはお礼とお祝いを言わせて欲しいとの事。最初からバレていたのかwww

 近衛もフィーネネがお忍びで街に出ていたのをずっと前から知っていたようです。その時のフィーネはとても楽しそうで、その姿に近衛たちも見とれていたそうです。

 フィーネは思わず「言うなー!」と絶叫。スカーフで隠していたまとめた髪もほどけてしまい……テーブルを叩いた衝撃でパイが! そこはイゼッタが手で受け止めてセーフ。ロッテがそのナイスプレイに思わず「イゼッタ様」と言ってしまい……ビアンカが「もうダメだ」とばかりに頭を振ってますwww
 店内の客たちにバレて……大騒動にwwwww

毎日おいしいお

 こうなったら、フィーネは開き直ってみんなにあいさつ。久々に食べたパイはやはり美味かったと称賛。そして、毎日このパイが食べられるようにしなければと思ったと主張。そんな毎日を取り戻してみせると約束してます。

 まさか街角のパイ屋で演説をする展開になるとはなwww

 幼女からイゼッタに、摘んだばかりに花があげられてます。イゼッタも有名になったもんだなw イゼッタも幼女に礼を言い……涙ぐんじゃったw

 毎日おいしいものを食べられるっていいよね。何か毒でも入っているんじゃないかとか、材料の肉が賞味期限を超えているんじゃないかとか、ダンボールとか下水とかタイヤからできてるんじゃないかとか疑わないといけない国になっちゃったらダメだもんね(赤いミサイル

 フィーネは暴れん坊将軍かよ。

会議? 怪議?

 ジークは「大騒ぎだったようですね」www フィーネは「面目ない」www

 ただ、ジークとしては、大公になってもおてんば民に親しむイメージが保たれたのは悪いことではないとの事。でもこれからは控えるようにと言われてます。暗殺されるかもしれないもんな。

 さて、本題。

 ジークはブリタニアへ行きたいようです。と言うのも、来週、ゲールと敵対する同盟国家軍と同盟政府の首班が集まる会議がある模様。最近ゲールが北に目を向けている事への対応と、何よりもこの戦争に突如現れた魔女という存在について話し合いがもたれるのだそうです。

 アトランタ合衆国も出席するらしく、これこそエイルシュタットが求めていたチャンスだとジークは主張。説得次第では、同盟各国に大陸への再出兵を促す事ができると考えてます。

 フィーネはその会議について指摘。みんなが知りたいのはイゼッタの力なのではないかと。ならばその会議には私とイゼッタが行くとフィーネは言います。おいおい、第1話で暗殺されそうになったのを忘れたのか?

山岳地帯の飛行って危ないんだぜ?

 ここで電話です。ジークが電話に出ている間……

 フィーネはみんなに、それが最善の方法だろうと主張。

 ジークへの電話ですが……クーンツからの報告です。ゲールの工作員が紛れ込んでいるらしいとの事。さすがだ。

 そこでジークは、フィーネの主張通り、フィーネとイゼッタがブリタニアへ向かう事に賛成。ただし渡航ルートは精査するそうです。近衛としてビアンカはこの決定に反対。でも逆らえないしなぁ。

 ある山岳地帯から出発ですか! 防寒服に身を包んだフィーネとイゼッタ。ここから海に向かい、モンテフェリベに抜けたら現地の随行員と合流。地中海に抜けたら気球と船を使った長旅になるのだそうです。南に向かって飛ぶってわけか。

非情の国防

 ヨナスはあの下士官に呼ばれて山の中へ。水汲みに行ってからずっとヨナスは上の空だと言い、何かあるなら言って欲しいと……情報を共有していた方が役に立つとも言います。
 打ち明けそうになるヨナスですが……もうちょっと考えてみると踏みとどまってます。すると……下士官は銃を向け、「いいから言え」。そして左脚を打ち抜いたー! 動脈を撃ったので放っておけば10分もたないと警告。また、ヨナスには妹が2人、弟が1人いる事も工作員は知っており、そばに仲間がいると脅迫。やむなく秘密を口にしようとするヨナスですが……

 ジークとクーンツが駆けつけてきた! クーンツは工作員を追い、ジークはヨナスに、国を守るためなら何でもできるかと訊きます。もちろんだとヨナスは答え、礼を言うジークは……やはりそうなるよな。

 ジークは「すまない」と言い、ヨナスに銃を向け……

 命があと10分かどうかってゆー違いで、どのみち死ぬ運命だったんだろうけど。

ただでさえ寒いのに飛ぶなんて

 どんな事をしても国を守る……その思いの強さはジークもイゼッタもフィーネも同じ。でも、ヨナスという兵士がある事情で消された事を、フィーネもイゼッタも知らないまま、南へ向かって飛んでいきます。

 気球だか飛行船だか知らないけど、ちゃんとチケットを買って乗ろうぜ。じゃないと、兵士だろうと突き落とされる(『インディ・ジョーンズ』かよ)。

◆今日の外食:くら寿司に行かなきゃ!

2016年11月21日(月)23:30

身体が弱っているこのスキに!

 AT-X、おくさまが生徒会長!+!第5話。  自宅にて……若菜 羽衣が普段より5割増しでエロい状況に、非常に困っているらしい和泉 隼斗。いいじゃんそのまま突っ走ってしまえば(どこに?)。こぼれそうな、あらわな、震えるまつ毛。隼斗は鼻血を出してますが……

 羽衣、カゼを引いて熱を出してるじゃん! ソファーじゃなくベッドに寝させなきゃ! 薬を飲んで、何か栄養補給をして……そうそう、身体も拭いてあげなきゃねーw 隼斗が身体を拭いてあげられないのなら、僕が代わりに!

犯罪に走らない方がおかしい

 まずは食事。隼斗はおかゆを作り、薬を取りに行こうとするのですが……羽衣は隼斗の服をつまんで「あーん、して」。

 隼斗の中の悪魔が1匹顔を出したwww ちゃんとふーふーしてれんげを出すと……胸の谷間に加えて口を開いてくるわけで、そりゃあもうリビドーが過積載ですよ(意味不明)。
 量が多くて口からおかゆがこぼれて胸や脚に落ちて……こぼれたおかゆがアレにしか見えなくて、なぜか隼斗が激怒。なんでおかゆを食ってるだけなのにエロくなるのかとwww 悪魔が手足の指の数ほどに増殖www

 もう辛抱たまらなくなった隼斗ですが……

専門職が来てくれた!

 ここでチャイム。保健の先生の三隅 慧です。隼斗が取り返しのつかない過ちを犯す寸前に登場する事が多く、ある意味でいい先生ですwww
 なぜこんな夜に用事? 三隅 倫が煮物を作りすぎたようで、そのおすそわけだそうです。ホント、いろいろ助かります! ってゆーか、何度も救ってくれてます(倫理的に)。

 鼻の下が伸びている事を指摘される隼斗w 悩みがあるなら聴くと言う先生に、悩みはないと隼斗は答えるのですが……羽衣を診てやって欲しいと。

 保健の先生だもんね。これならもう羽衣は大丈夫! どこかの先生のように脳震盪とか脳卒中とかの区別ができなくて、「頭打ってどうこうなる系のそんな感じのやつでしょう、どうせ」とか言う保健の先生とは訳が違うぜ! たぶん。

おくすり用意しておきますね

 羽衣の胸を揉みまくる先生。ちょっと心音が早いとか言っており、隼斗は「人選を誤った」www いつもエロい先生が、今日は特別にエロい羽衣を構うわけで、この構図はもう隼斗にとってはポイズン

 先生は座薬を準備してきます。おかゆを食べさせている隼斗が止まったwww まぁ、これなら早く効くよね。でも、誰が入れるの?

 あまり長居してるとジャマ(?)になるからか、先生はすぐに帰るようですが……本当は隼斗が尻穴に指を突っ込むところまでいたかった模様www が、先生は帰るようです。
 ただし、隼斗には……コンドームを渡すwww 尻穴に突っ込む時に、別の穴に突っ込みたくなるんじゃないかとの配慮www

 指で座薬を突っ込むのではなく、アレで突っ込んでみるのはどうだろうか(それ以上しゃべるな)。

指技

 さて、羽衣ですが……座薬なんて自分じゃムリだと涙目www だから隼斗に座薬を入れるのを頼んでます。こりゃもう爆発は必須だな。

 羽衣はベッドに寝転がり……って、隼斗の部屋かぃwww 羽衣としては隼斗の部屋のほうが落ち着くらしいです。しかも羽衣はもうぱんつをずらしていて、指で穴を隠しつつ「早く……シて」。
 隼斗は布で尻を隠しつつ、これは医療行為なんだと自分に必死に言い聞かせてますが……布で隠したらヤバい方の穴に入れちゃうんじゃね? 本当にその穴なのか分からず、隼斗は「ここですか」とか訊いていますが……見りゃ早いだろー! 隼斗は、羽衣のエロオーラが強くなってるんじゃないかと感じ。あと、全体的に湿潤とゆーか、ヌルヌルしているそうです。それもう羽衣が切なくなりすぎているんじゃないかと(汗)。

 えぇ、隼斗の特定の部位に血液が集中してますともwww これじゃあ脳に回る血が足りなくなって、余計に理性が薄れるよね(そういう原理なのか?)。  指の第2間接まで入れて、そのまま少し待つ……どうやらちゃんと入ったようです。

自分でもできたブレーキ

 羽衣は……やはり切なくなった模様。隼斗は……もしこれで自分が暴走したら、今日以降は羽衣とのエロエロな生活になってしまうわけで、それはそれで……ってな感じになっちゃってます。
 羽衣は思わず隼斗の顔を自分の胸に埋め……隼斗の銃が最高潮に! しかも羽衣のひざが当たってしまい……え? ズボンが急に濡れた? ……まさか、隼斗! これには羽衣も驚いて「ビクビクって!」www

 ……隼斗は羽衣を部屋から追い出して引きこもってます。罪の意識で自分にを与えているらしいwww まぁ、放出したからこそ理性を取り戻せたのかもしれないが(ぇ

 せっかくコンドームをもらったのに、なぜ使わないのか(待

◆今日の挿入:防御力255だったんじゃね?(適当)

日記メニューに戻る


トップページに戻る