2017年01月15日(日)17:40

ちまちまと

 MG MS-06J(地上用ザクU)、脚の動力パイプの組み立てです。もう……面倒ですよねwww ですんで、次にザクを作るのだったら、汚し塗装を必然としない機種……宇宙用のザクにしよう。シン・マツナガ用高機動型ザクU(MS-06R-1)とか、黒い三連星用高機動型ザクU(MS-06R-1A)とか。ジョニー・ライデン用高機動型ザクU(MS-06R-2)は色の調合が面倒なので、次回はできあがりの似た色で済ませようw
 高機動型ザクUには、これら以外にもユーマ・ライトニング用(MS-06R-1A)とか、エリック・マンスフィールド用(MS-06R-1A)とか、ギャビー・ハザード用(MS-06R-2)とか、ロバート・ギリアム用(MS-06R-2)があるようで、これらを作るってのもアリ。

 ゲート処理などを済ませて、ベースとなるRLM02グレーで塗装です。

 
まずは基本塗装

 ……何も高機動型ザクにこだわらなくてもいいんですけどね。他にもギラドーガとかあるし(それでも動力パイプか)。

◆今日のジオン軍:男には負けると分かっていても戦わなければならない時があるってやつかな。

2017年01月14日(土)18:08

せっかくのモールドなので

 MG、νガンダム Ver.Ka、足のパーツのチェックです。

 まずはパーツを切り離し、ゲート処理をして、ブルーFS15044で塗装。デカールを貼り、つや消しクリアで仕上げ。パーツの一部は明るい紺色になっており、付属のシールで再現するようになっているのですが……シールを使わないでブルーFS15050で再現。この2色の紺色は、本来はブルーエンジェルス用www

 ……ん? せっかく足の裏にモールドがあるのに、色が濃いので、これじゃあスミ入れが目立たない。じゃあ色を変えちゃおうぜって事になるのですが……何色にしようか?

 とか銀色は……それはないなw って事で、内部パーツと同じRLM66ブラックグレーで塗装する事に決定。『ブラック』とは名を打ってはあるものの、そんなに黒いってほどの濃さではなく、ニュートラルグレーが少し濃い程度。スミ入れだっけけっこう目立ちます。量産型ゲルググのグレーくらいの濃さ。

 せっかくなので、足の内部パーツもいくつか塗装しようって事で、足のパーツもいくつか切り離し。

 足の裏のパーツにマスキングテープを貼りまくります。

 
足の裏(キットのまま)

 
足の裏(マスキング)

 腕の紺色のパーツは、一部が明るい紺色なので、ここは付属のシールを使わずに塗装します。

 
足の側面など

 ごちゃごちゃしてきたので、そろそろ「しまったこのパーツも塗装しないと次に進めないじゃん!」とか出る頃w

◆今日の足:よっぽど臭かったんだろうかwwwww

2017年01月13日(金)19:10

アップルパイ?

 AT-X、櫻子さんの足下には死体が埋まっている、第拾壱骨。

 4年前の事。話に出ていた、ピザにロウソクを立てての誕生日祝いです。圓 一重西沢 二葉から、津々見 三奈美へのサプライズ的なお祝い。

 そんな夢を見て目が覚めると……そこは九条 櫻子の家の一室。気が付けば三奈美は涙を流してます。

 三奈美は櫻子の部屋へ。一重がいると思われる家を教えるそうです。一重はきっとハルニレの家にいる……との事。

 僕なら、パイはパイでもおっぱいの上にロウソクを垂らしてロウソクを立てるけどな!(何プレイ?)

何が埋まってるんですかね?(汗)

 チョコレート色の車に乗って、みんなでその家に移動。ヘクターも一緒です。たぶんヘクターは遺体検知器として連れて来られたかと(こら

 やがて、一重がいると思われる家に到着。家というか、大きなロッジって感じ。

 ヘクターが遠吠えのように吠え出し、櫻子が止めてます。櫻子はヘクターに、お前の好きな物が埋まっているはずだと……見つけて私に教えてくれと囁き、ヘクターを解放させてます。

 その言葉の意味に館脇 正太郎は戦慄。どうかしたかと磯崎 棗が訊ねますが……櫻子は「いや、何でもない」。さっきの囁きを聞かせたら、いくら覚悟ができているとはいえ、磯崎先生にはキツいんじゃないかな。

 三奈美の靴に何か当たった? 足元を見るとパレットナイフが落ちてます。柄にはチョウがあしらわれてます。

あと一人がまだいない

 中に入ると……何かにクロヒカゲが群がってる! 櫻子はラテックスの手袋を装着し……一重はまだ息があるようですが、となりにいるミミ(飼い犬)は死んでいる模様。
 睡眠導入剤を大量に服用して死のうとしている? 櫻子は、この程度じゃ致死量に程遠いと言います。昔の睡眠剤と違って、今のは大量に飲んでも死なないように(死ねないように)なっているらしいですからね。試した事がないので確かな事は言えませんけど(確かめた事がある方が怖いわっ)。

 一重が目を覚まし……死ぬのにまた失敗したとか言ってます。死ぬくらいならなぜ相談しないのかと三奈美は言い……磯崎先生は、今度こそ間に合ったと安堵。

 正太郎は救急車を予防としますが、まだ早いと言う櫻子。ヘクターの吼える声が響き、櫻子は「どうやら見つけたようだな」。

 ……あの……すごく悪い予感しかしないんですが……

苛烈な現実

 ヘクターが見つけた場所を掘り進めると……スコップが何か硬いものに当たったようです。櫻子が土を払い……白いものが出てきます。レイディアス(橈骨)が見つかり、成人にしては細い……おそらく少女のものだろうとの事。櫻子は……二葉だと断定。三奈美は蒼白になり、磯崎先生も吐きそうになりますが……櫻子は磯崎先生に、覚悟はできていたはずだと言います。櫻子は正太郎に掘り進めるように言い、頭蓋骨の周辺を確認したいとの事。

 磯崎先生は……吐きそうなのをこらえて、出してあげようと言います。そして先生は素手で土をかき始め……

 櫻子は、二葉を殺したのは君かと、レイディアスで三奈美を指してます。三奈美は否定し、櫻子は……では一重が殺したのかと。それも否定する三奈美は……二葉は自殺したのだと言います。

 どういう事なのかな? 一重の事を踏まえると、自殺するように何者かが仕向けたと思われるのですが……

幸せだからこそ

 Bパート。ここは3人だけの秘密の場所。二葉が見つけて一重と三奈美を連れて来たのだそうです。一重は両親の束縛にウンザリしていて、二葉は精神的に脆くて、リストカットを繰り返していたほど。三奈美にも家に帰れない事情があったそうです。昼間から酒を飲んでるようなお父さんがいるような家だもんな。
 3人には居場所というものがなく、名前もあいまって3人はそれで強く結びつくようになったそうです。だからここを自分たちの家にする事にしたのだそうです。

 それって不法侵入罪にならないか?(汗)

 ここが3人の居場所。本を読んだり、花火をしたり、3人で伸び伸びと過ごし……初めて生きているのが楽しいと思えた、そんな場所。しかし……だからこそ二葉は、幸せなうちに3人で死のうと言い出したんだそうです。

 幸せなうちに死にたい……映画『エレファントマン』も、そんな最後でしたよね。

ハルニレの木

 三奈美は猛反対。しかし一重は二葉に賛成したそうです。三奈美は、最初は冗談だろうと思ったそうですが……空気がおかしくなったのを感じ、一重と二葉が首を吊るためのロープを納屋から持って来た時、本気なのだと分かったそうです。だから三奈美は怖くなって逃げたそうです。一緒にいたら死ぬ……

 しかし心配になって、家に戻ったのですが……一重しかいません。一重は止めようとしたのだと言うのですが、三奈美としてはその言葉は信用できるものではない。
 一重は、足がつくほどの低い木の枝でも首を吊ることができるんだと言います。そばには二葉の首吊り自殺の姿が……

 一重は二葉を助けようとして手を怪我しているためスコップを使えず、三奈美が一人で二葉を埋めたそうです。死体遺棄じゃん(滝汗)。二葉はこのハルニレの木が大好きだったそうで、その根元に埋めたそうです。

まさに「死体は語る」

 麗しき友情だと櫻子は言い……ならなぜ事件後に、三奈美は一重と距離を置いたのかと訊ねます。二葉を忘れようとしたからだと三奈美が言うと、先ほどまで放心状態っぽかった一重の表情が変わった? 櫻子も「ほう……」と意味ありげな反応。
 ずっと二葉の事が頭から離れなかったと言う三奈美。遺体の表情や重さを肌で感じてるもんな。しかし一重はそれまでの事を打ち消すように、派手に遊び始めたと呆れてます。信じられなかったし腹も立ったと……

 頭蓋骨を掘り出せたようです。櫻子は保存状態の良さに感心。が……「違う」とつぶやいてます。そして……やはり親友など持つものではないなと言い出してます。

 この遺体は縊死(いし:首つり死)ではなく薬殺との事。甲状軟骨舌骨が折れている……首を吊って死んだのではなく、誰かに首を絞められて殺されたのだそうです。
 ウソだと言う一重ですが……櫻子は、二葉自身の骨がそう語っていると言います。通常、よほどの勢いをつけるか、本人の体重が重くない限り、首を吊ってもこれらの骨が折れる事はないそうです。橈骨の長さから見て、二葉は小柄な少女だろうと櫻子は推測。しかも足がつくような枝で首を吊った……。自身の体重でこれらの骨が折れるとは考えにくいわけで、首吊りというのは一重の偽装だと櫻子は言います。首を絞めて殺した後、自殺に偽装したのだろうと。

 手のひらの擦過傷も、首を絞めたときに負ったか、重い死体を吊り下げる際に負ったのだろうと櫻子は詰め寄ってます。

 磯崎先生も、真実はどうなのだと一重に問い詰めてます。一重は頭を抱えて叫び声を上げ……

 ……検死官って、こういう仕事をしているんだな。改めて検死官って凄いと思った。知識だけじゃなく想像力もないとできないよこういう仕事は……

真相のさらに奥にあるもの

 ……どうやら真実のようです。ロープが1本しかなく、これで首を絞めてくれと二葉が一重に頼んだそうです。じゃなきゃ一重の首を絞めて後を追うと。
 凄い形相で襲ってきて、恐怖に襲われた一重は……気がついたら双葉を死埋め殺していたというわけか。首吊り自殺に見せかけたのですが……後になって、そんなの意味がないと気がつき、このままじゃバレると思い、埋めようと考えたとき……ちょうど三奈美が戻って来たのだそうです。

 三奈美が逃げ出さなければ、私が二葉を殺すハメにならずに済んだ……最初に裏切ったのは三奈美だと一重は怒鳴りだすのですが……磯崎先生が一重を止めてます。磯崎先生は、君たちの痛みに気づけなかったと謝り……そうじゃなく、自分が目を逸らしていたと詫びてます。

 ……櫻子が笑い出した? この頭蓋骨には蝶形骨が奪われているとの事。これで骨が全部つながった……そうつぶやく櫻子は、とんだ茶番だと言います。みんなスフィーノイダの手の上で踊らされていたのだと。

スフィーノイダ

 スフィーノイダ……蝶形骨を奪う犯人として、叔父の設楽が与えた名称だそうです。その犯人は何件もの事件に関与しており、叔父が知っているだけでもその件数は10件以上。遺骨の発見場所や死亡時期、死因はまちまちで、一見すると何のつながりもないように見えます。犯人の毛髪や血痕などの遺留物もなく、捜査は暗礁に乗り上げた状態。

 同一の犯人だと設楽先生は推測し、しかしそれを疑う声もあったそうですが……ようやく尻尾を捕まえたと言う櫻子。

 花房……

 花房先生は関係ないでしょと三奈美は言うのですが、櫻子は、花房はどんな人間だと櫻子は三奈美に訊きます。三奈美は……天使だと言います。神様に選ばれた特別な人間だと三奈美は主張。一重が去って、二葉も死んで、ひとりぼっちになった所に花房が現れて……私のすべてを受け入れてくれたと三奈美は言います。
 二葉の事も三奈美は花房に話した模様。天使にウソはつけないと三奈美は言い、その身で私を清めてくれたと。また、汚らわしい毛が一切ないそうで……全身永久脱毛!?

 呆れた櫻子は、それは奴の手口だと……相手が一番欲しているものを与えるフリをしただけだと言います。三奈美は、花房先生に愛されて初めて自分に価値があると感じたそうです。

 バカバカしいと笑う櫻子は、花房が誰かを愛するなんて決してないと断言。その証として……花房は三奈美から一重に乗り換えたと言います。スフィーノイダにとって三奈美も一重も、蝶形骨を手に入れるためのただのコマに過ぎない。

真実を突きつけた者への屈折した報復

 ようやく三奈美は花房の真の目的などを知らされ……涙を流す三奈美に、櫻子は「悪い夢を見たな」。早く忘れろと言う桜子は、花房は君を愛することはないと言います……白い骨になるまでは。

 三奈美は……パレットナイフを手に櫻子に突進。そのパレットナイフは……正太郎に刺さってます。正太郎はその場で倒れ……

 櫻子は「逝くな正太郎!」

 ……以前にも似た状況がありましたが、今回はちゃんと正太郎って言ってますね。

櫻子も正太郎も狙われている?

 後日……事件は当然ながら警察の知れるところとなるわけで、一重も三奈美も警察の厄介になるのだろうね。警察に行くのに、両親がついて行くんじゃなく磯崎先生が付き添うって……ホント、あの家庭は最悪だな。

 三奈美は病院にいる? クロヒカゲのスケッチを描いてますけど、これは……普通の病院ではなく精神病院ですかね? 確かに洗脳されてる感じだったし。

 正太郎も入院する事になってます。左わき腹に深々とパレットナイフが刺さってたもんな。お見舞いにはあのひよこプリンw お見舞いに来ている櫻子は、今回の事件で確信したことがあるそうで、叔父が追っていたスフィーノイダは花房だと断定。しかも花房は櫻子と正太郎が関わった事件についても裏で糸を引いていた可能性があるそうです。

 つまり……正太郎が花房に狙われる可能性もある? 櫻子は、もっとこの事に早く気がつくべきだったと正太郎に詫びてます。生き物が死ぬのはイヤだと櫻子は言い、そんなの知っていると正太郎は笑います。櫻子が好きなのは、死ではなく、骨。

 櫻子は、私の周りではよく人が死ぬと言います。正太郎も、櫻子のそばにいるとよく死体に当たる……と言ってましたし。桜子は、だから君とはお別れだと告げます。

 ……正太郎を巻き込みたくないんだな。

名前で呼ばない理由

 花房は蝶形骨を集めるために事件を起こしている? しかも自分の手を汚さないよう、巧みに人を操って……。

 深淵を覗けば、深淵もまたこちらを覗いている。おそらく花房は櫻子や正太郎の存在にも気がついている。だから九条家を訪ねるのもダメだと櫻子は言います。
 「私は、君の骨など見たくない」。さよならだと櫻子は言って病室を去ろうとするのですが……正太郎は、だから名前で呼んでくれなかったのかと叫んでます。どこで花房が見ているかもしれないし、少しでも個人情報が伝わるのを防ごうとしたのか……。感情移入を少しでも軽くしようってのはもう違うというか意味がないと思うし。

 雪が降り始めた空を見上げている櫻子は、涙を流しつつ「さよなら、正太郎……」

 ……正太郎、愛されてるなぁ。

   皿にパイが乗せられていて、ラップがかけてあり、「ミナへ 母より」のメモが……。あの家庭はお父さんが台無しにしてるんだな。

◆今日の山奥の住居:住めるのか? 畑でとれた作物には要注意かも。

2017年01月12日(木)18:29

3人のクリ○○ス

 山陰放送、魔法つかい、第46話。

 クシーの本を取り戻した校長先生。しかし、オルーバが最期に放った闇の力が気になります。大いなる災いを呼ぶ前触れなわけで……校長先生は、あの子たちは随分と戸惑っているのではないかと心配してます。

 クリスマス風にデコレーションされた魔法の水晶が台無しにしている感がwww 魔法の水晶は、3人は魔法商店街へ行ったとの事。

 花海 ことはにとっては初めてのクリスマス。これは何というお祭りなのかとはーちゃんが訊ねると……クリスマスだと答える十六夜 リコ朝日奈 みらいモフルンは、魔法界にもクリスマスがあるのかと驚愕w

 サンタが来てクリスマスをプレゼントする点まで同じ。よし僕は大きな靴下をぶら下げて、セーラーサターンをお願いしよう!(サタンがセーラーサターンのコスプレをしたサキュバスをプレゼントして来ました)

 サンタに逢いたいと言うはーちゃんに、じゃあ会いに行きましょうと言うリコ。つまり……サンタとは魔法つかい。あぁ、魔法界のティンカーベルも花咲かじいさんも魔法つかいだったな。


響け!○○○○○○○

 夜の倉庫に多数のサンタがwww これ何っていうAmazonの倉庫? って事で、商店街の人たちがサンタに扮してプレゼントを配るのだそうです。箒屋のグスタフもプレゼント配りに参加。アイザック先生によると、魔法界だけではなくナシマホウ界にもプレゼントを届けなくてはならないそうです。大変だけど、子ども達の笑顔のために……と、アイザック先生が荷物を持ち上げようとして……何かヤバい音が響くwwwww

 って事で……一人でも人員が欠けるとプレゼント配りに支障が出るそうで、みらいが代わりにプレゼント配りに立候補。

 みらいも幼少期はプレゼントが楽しみだったわけで、シンデレラの絵本をもらったり。リコも同様で、魔法の本をもらったようです。考古学の本や料理の本じゃないんだなwww


年齢制限

 さて、ナシマホウ界では……

 長瀬 まゆみ勝木 かなから、中学生まではサンタがお願いを聞いてくれると聞きます。そんなのあったっけ?www
 魔法つかいに会わせてくださいと投函したらしく……モノじゃなくていいのかと、まゆみは戸惑うwww かなとしては、一言でもいいから魔法つかいと会話をしたいようで、間近で確認もしたいようです。魔法つかいと思っているだけで、実は宇宙人かもしれないとwww あるいは作りモノの可能性だって……。

 まゆみは、どうしてかなはそこまで魔法つかいにこだわるのかと。かなは……自分を信じるため。かなは昔から幽霊とかUFOをよく目撃していたそうです。その度に周りのみんなに言うのだけれど、誰も信じてくれないわけで……気づいたら一人になっていたそうな(汗)。かなのシャツが宇宙人のシャツwww

 本で調べても、ウソか何かの見間違いと書いてあったそうで、じゃあ、かなはウソつきなのか? ……いや、実際に見たのだから、自分を信じて前へ進み続けたそうです。普通、変な子だって思われるよね(汗)。


幼女のお願い

 みらいたちはプレゼント配りに出発! しかし……牽引するのはトナカイではなくカタツムリのエスカーゴ。グスタフ曰く、初心者はこっちにしなさいとの事です。
 そんなわけで、安全運転で出発。まぁ……トナカイもカタツムリも、疲れきって動けなくなったら食べられるしな(食うな)。

 魔法商店街が担当エリアで、さっそく煙突を探すみらい。でも、こんな時代に煙突なんてないわけで、リコは、靴下を使って届けるのだと言います。あれ? 縞模様のTシャツを着てダンボール箱で届けるんじゃないのか?(アマゾンから離れろ)
 お届けソックスというアイテムで、これにプレゼントを入れると……枕元の靴下に転送されるのか! これなら再配送の入力もしなくて済むな!www

 ……ん? 窓辺で女の子が泣いてる? ママに、部屋の片づけができないならプレゼントをサンタに持って帰ってもらうと怒られたそうです。よし! じゃあ僕がこの女の子を持って帰ろう!(聖夜に犯罪すんな)
 ママにごめんなさいしたのかとみらいが訊きますが……ママなんて嫌いだと女の子は言います。つまり、まだ謝ってないのか。それは変だとみらいは言い……ママとクッキーを焼きたいと手紙には書いてあると言います。だからエプロンをくださいとお願いしたそうで……

 幼女のエプロンとは、何というハイレベルな!

 サタンからN2爆雷をプレゼントされました

 みらいは、ママに謝って片付けようと諭し……女の子はママに謝りに行ってます。それを見届けたみらいは「メリークリスマス」とつぶやいて、プレゼントのバニースーツを届けてます(エプロンです)。


永遠の17歳からの説明

 雲の上には……ベニーギョしか残っていません。中途半端によみがえった眷属たちに、ちゃっちゃと説明はしたのですが……返事がないw
 マザー・ラパーパの力をキュアフェリーチェが受け継いでいる点について、ベニーギョは、デウスマストが来るまでに確かめておかねばならないと考えてます。

 ……こんなに眷属たちがよみがえったら、戦闘は大変な事になるかもな。いや、でも、ひょっとしたら……スナッキー(ハートキャッチプリキュア!)みたいに雑魚かもしれないしw


ショルダー

 意外と早く配送が終わったみらいたち、グスタフは追加の配達をお願いするのですが……津成木町に配送だと!?

 しかし……津成木駅まで来たものの、エスカーゴは元気がない? はーちゃんがエスカーゴの主張を聞いていますが、言葉が分かるのか?www エスカーゴは……カタツムリだけに肩が凝ったそうです(噴飯)。肩ってどこだよ(窒息)。
 休憩しましょうと言うはーちゃんですが、それじゃあ間に合わないわけで……

 そんな訳で、みらいたちが箒に乗ってプレゼントを配ることにします。それって絶対に目撃されるパターンだよねwww


○○○は見た!

 パーティーに参加したまゆみとかな。みらいたちは用事があるとの事でパーティーに参加していません。配送のアルバイトがあるもんなw

 まゆみは、ふと空を見て唖然。かなは、まゆみが指差すほうを見て……月を背景に何か3つ飛んでます。言わんこっちゃないwwwww しかも目撃したのはまゆみ。

 見られているとも気づかずに、みらいたちは町のビルの屋上へ降下開始。まゆみはかなの手を引いて、魔法つかいが降りていく方へ向かってます。

 ……『プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!』1巻148ページのように目撃されるんだろうかwww


○○急便です(言ってない)

 Bパート。ナシマホウ界ではお届けソックスが使えないと言うリコ。下手に魔法を使えないもんな。ですんで、グスタフに言われた通り、普通にインターホンを押しての訪問。お母さんが出てきて、今年は可愛いサンタさんだとw
 部屋に上がらせてもらい、女の子の部屋に入ってプレゼントをそっと置いていくのですが……これじゃあ時間がかかっちゃいます。


キュアレッド

 ビルの上に来たまゆみとかな。魔法つかいを見失ったのですが、きっと近くにいると信じて……それを耳にしたベニーギョは「今、魔法つかいって言った?」。ベニーギョは、あいつらの居場所を知っているなら言えと。
 ベニーギョは宙に浮いているわけで、それだけで充分に非常識。あなたも魔法つかいかと訊ねられ、あんなのと一緒にするなとベニーギョは反発。

 まゆみは、ベニーギョの服が赤い事に注目。サンタのコスプレだと認識www ベニーギョは、サンタって誰なのかとwww 怒ったベニーギョは2人の足元に雷撃を食らわせ……その光はみらいたちも目撃。ベニーギョとまゆみとかながいるのを見て、みらいたちはプリキュアに変身。今回はルビースタイル……またサンタが2人増えたなwww

 ただ、この姿ならみらいたちだってバレないのが救いかも。


震えるぜビート!

 また何か来たと、まゆみとかなは驚愕w ベニーギョはプリキュアを潰すためならと、民間人(?)がいるにも関わらず、クリスマスツリーとポリバケツでドンヨクバールをクリエイト。

 フェリーチェは2人に早く逃げるように言うのですが……まゆみは脚が震えて動けない。

 そのでフェリーチェはドンヨクバールを殴り飛ばし、さらにキュアミラクルキュアマジカルがドンヨクバールをつかんで町から引き離しにかかります。採石場ならライダーキックで蹴っ飛ばして爆殺させても大丈夫なんだけどなぁ……

 もっと散らかしてやれと、ベニーギョはドンヨクバールに命令。ドンヨクバールはポリバケツから次々とゴミ袋を発射。フェリーチェはピンク・トルマリンで防御しつつ、まゆみとかなに逃げるように言い……やっとまゆみの脚が動いたかw

 こんな事をしている場合じゃないとマジカルは焦り、ミラクルも、みんなにクリスマスプレゼントを届けないといけないと主張。ベニーギョは、サンタだとかクリ何とかって何なのさとwww

 和菓子だよ(栗きんとんかよ美味しいけど)。

 フェリーチェは、サンタが子どもたちにプレゼントをあげるイベントだと説明。笑うベニーギョですが……ドンヨクバールはプレゼントが欲しい?(噴飯)
 プレゼントは良い子しかもらえないとミラクルは言い、フェリーチェも、散らかす子はプレゼントをもらえないと説教。お? ある意味でプリキュアらしい回だなこれは。
 ベニーギョは「はっw だからいらないっての」と笑いますが……ドンヨクバールは悲しそうwww

 面倒くさくてもやるのだとフェリーチェは言い、ゴミ袋を集めてドンヨクバールの爆撃槽に投げ入れ……プリキュア・エクストリーム・レインボーで虹の彼方へ。あれ? これじゃあスペース・デブリになっちゃうんじゃね?


禁則事項です

 この戦闘は、まゆみとかなが見ていたわけで、怪物たちをやっつけたようにしか見えない。

 ペリドットレインボー・キャリッジへ入り、魔方陣の空席は残り2ヶ所。これが完成したら何が起きるんだろうな。

 礼を言うまゆみとかな。「私たちはこれで」と去ろうとするのですが……かなは「魔法つかいですか!?」www 青ざめる3人www ずっと魔法つかいを探していたとかなは訴えますが、まゆみがかなを止め……かなは「何か困ってる?」www そりゃあ……なぁw
 魔法つかいには決まりがあると言うマジカル。ミラクルは、正体は秘密にしないといけないと言います。

 もちろん誰にも言わないとかなは握手。「でも、それでいいの?」とミラクルが訊ねると……かなは、魔法つかいが実在すると分かっただけで充分だと嬉しそう。

 3人は変身を解いて、デリバリーを続行。

 かなにとっては最高のクリスマス。他にも分かった事があるとかなは言い……やっぱり信じてくれる人がいてくれるといいなと。まゆみも目撃したもんな。


なぜ僕の枕元にイリヤが「私がプレゼント」って言ってこないのか

 翌日の公園では、プレゼントの見せ合いっこ。これはまた微妙なデザインの人形だな。『のんのんびより りぴーと』のあの脚の長いぬいぐるみといい勝負かとw
 家に帰ったみらいとリコは、はーちゃんはまだ寝ているのかと……夜遅くまで配達してたもんね。と思ったらはーちゃんが2階から降りてきて、靴下が置いてあったと驚いてます。届けたのは……アイザック先生? グスタフ?

 届けられたのはクリスマスケーキで、あとで家族みんなで食べたようです。お父さんたちとで……6等分しちゃうとモフルンの分がないんだよなぁ。8等分なら簡単なので、そこからはどうにかごまかしてモフルンの分を確保しないとな。

 ってゆーか、魔法界の文字で『MERRY CHRISTMAS』って書くのはどうなのかとw

 ……幼女の裸エプロンはやらないの?(サタンがRDS-220を投下して来ました)


ラストスパート

 次回からいよいよラストに向かって変動が起きる? あと4回ほどで最終回か……。そろそろ次回のプリキュアの予告が始まる頃。次回からは5人メンバーとなるようで、しかもお菓子作りがメインだそうです。

 もう分かったね? そう……次回のプリキュアは『おジャ魔女どれみ ドッカ〜ン!』です(サキュバスに吸い尽くされました)。裸にクリームを塗りたくって舐めまくるのが次回のクリスマスプレゼントです(インキュバスからも吸い尽くされました)。

◆今日の行事:クリスマスは、ミサとか関係なく、鶏肉やケーキを食べるための日。

2017年01月11日(水)18:40

はい次の悩める相談者

 AT-X、響け!ユーフォニアム2、第11話。

 改めて……結局はみんなに迷惑をかけてしまったと、部員全員に謝る田中 あすか。詫びるその真面目な雰囲気に、性格が変わったのかなと橋本 真博が言うと……あすかは、少し大人になったと言って黄前 久美子にアイコンタクトw

 滝 昇先生は、演奏レベルは向上しているけれど慢心はいけないと気を引き締めさせてます。

 ……高坂 麗奈の様子が少し変? 久美子に何か訴えたい雰囲気を醸し出しているのですが……たぶん原因は、職員室で見たあの写真の事だろうな。合宿であんな死んだ魚の目のようになるくらいだしw


作戦会議

 合奏の練習が終わって、パート練習の時間となるのですが……麗奈を見る久美子の目www 「言いたい事があるなら言えよ」みたいなwww 
 川島 緑輝が久美子に声をかけ……どうしたのかと。久美子は、麗奈から避けられているのか、無視されているのか、とにかく原因とか心当たりがまるでない。んで、直接訊こうかと思うのだけど、もう咲に帰っちゃってるし、朝の通学もいっしょになる事がない……。
 緑輝は、誰かに告白されて悩んでいるのではないかと嬉々としてますw それは絶対にないと久美子が言うと……緑輝はどうしてそう言い切れるのかと言い……もう恋人がいるのかと解釈。久美子は「うぇぇ…いや、違くて!」と焦るwww

 緑輝はサムアップしつつ、こういう時は作戦会議だとwww


ペルソナ

 あすかは廊下で練習中。こんなに劣化するのかと、自身の演奏レベルに焦ってます。そこへ中川 夏紀が来て、どうですかと訊ね……演奏レベルが落ちていると吐露。カッコ悪いとあすかが言うと、夏紀は、カッコ悪いところを見る事ができて嬉しいと。
 あすかは、こんなカッコ悪い姿、明日からはもう見られないからよく見て置くように言います。やはりあすかは完璧超人と言うか、隙を見せないように振舞ったり、精神的な隙も見せまいとして仮面をかぶってたんだな。
 おそらくその仮面は、そう簡単には取れなくて、とても頑丈で、でも薄くて、取れてしまったら並みの人間よりは耐久力がとてつもなく低いのが露呈する……ってゆーか、仮面を取っただけでダメージを喰らう、そんな仮面。


待ち伏せ

 晩秋なので陽が落ちるのも早く、暗くなった校門には……2人の人影が。加藤 葉月は校門の外から中を見て「高坂さん、遅いねー」www 緑輝も久美子もいます。これが作戦会議の結果かぃwww
 待ち伏せみたいだと葉月が言うと……緑輝は、葉月といっしょに隠れ、久美子が声をかけてほしいと。どう違うってんだw

 やがて麗奈が来て、久美子がぎこちなく声をかけ、いっしょに帰ろうと言うと……用事があるとの事で、先に帰ってしまいますw

 葉月は「振られたね」www 追いかけようと言う緑輝ですが、久美子は「いや、でも……」。麗奈は1人になりたい気持ちなんだろうか? 特に久美子だけを避けているって感じでもなさそうですし。

 信号待ちの間……たしかに様子が変だと葉月は言い、緑輝も、何の理由もなくあんな態度を取るとは思えないと。久美子は、麗奈はけっこう面倒くさいところがあり、些細なところにこだわると言うか……ん? 緑輝と葉月は久美子に注目? 久美子は「私は悪くないって言ってるわけじゃないよ」と取り繕うwww


どうやって稼ぐのかな?

 家に帰り、ポストをチェック。お母さんの黄前 明子宛てに手紙が来ています。黄前 麻美子からで、中身は銀行の通帳。自分で講座を作ったので返してきたようです。
 それだけ本気なんだと久美子は言います。

 夕食中に、麗奈から久美子に連絡。話があるので出て来れるかとの事です。お母さんは、食事中にケータイはやめるようお父さんに言われているでしょと注意してます。まぁ、食事のマナーとしてそれは大事だろうけどなw


デートスポット

 夜の公園に行くと、麗奈が待ってます。大吉山に行こうと言う麗奈に、久美子は「え? 今から?」w 夜なので危ないし、なぜ大吉山に行くのか……ここでもいいんじゃね?

 麗奈は、私が怒っているのは分かってるでしょと言い、なぜ怒っているのか分かるかと久美子に問います。なぜ怒っているのか、久美子に分かるはずもなく、何もしてないし何も言ってないと久美子は言うのですが……麗奈は「だからでしょ」。

 あぁ、たしかに面倒くさいなw

 やっと展望台に到着。麗奈はいきなり街に向かって叫び……久美子に、滝先生の奥さんの事を知っていたんでしょと言います。橋本先生に事実を確かめたらしいのですが、その時に橋本先生は、久美子からその話を聞いたのだろうと思ったようで、それで麗奈は、久美子がその事を隠していたのだと認識。
 久美子としては、麗奈を傷つけたくなかったわけですが……麗奈は、それでも教えてほしかったと言います。

 自分お弱さにびっくりしたと言う麗奈。滝先生に奥さんがいたと知った時、すごく狼狽して、お母さんにも「なんで教えてくれなかったの」と八つ当たりしたそうです。自分でも最悪だと思いつつ……。

 今は全国大会に集中しないといけない事は分かっている……だからここで話して、一度忘れようと思ったそうです。

 こんな事を言うと性格が悪いって言われるかも……と前置きした久美子は、その奥さんはもういないと言い、応援しているとつぶやきます。

 何をどう応援するのかはともかく……っつっても、何もできないけど。


ロリコンになったら京都アニメーションのせい(もうなってます)

 Bパート。

 いきなり小学生時代の麗奈ー!

 友だちとピアノの練習中? 麗奈はがんばれと声をかけたようですが、友だちは泣きながら、麗奈ちゃん家のように家にピアノはないと言って帰って行きます。
 麗奈が家に帰ると、玄関には知らない靴。四つんばいになってそっとリビングを覗く麗奈がこれがまた可愛いんだ!(墜

 その『知らない人』っていうのが、滝先生。滝先生のお父さんと、麗奈のお父さんは、知り合いのようです。人間関係といい、家にピアノがある点といい、麗奈はエリートなんだな……。
 滝先生はトロンボーンを手にしてます。滝先生はトロンボーン奏者だったのか。麗奈は「メガネ」w 滝先生は麗奈に気づいて微笑みかけてます。そっと身を隠した麗奈は……幼心に初恋?

 中学生になった麗奈は、公園の橋の上でトランペットの練習中。そこへ滝先生が来て、どこまでも伸び上がっていくような音だと評価。もっと上手くなりたい、もっと遠くに行きたい……そんな音だと。

 麗奈は、先輩たちからは周りの音を聞いていないと注意されるとの事。それも大事だと滝先生は言いますが、高いところを目指す気持ちはとても大切だと言います。

 だから大吉山に登ったのか(関係ない)。

 滝先生は麗奈に、この曲を知っているかと訊ね……よければその楽譜をあげるとの事。滝先生は、もう私には必要のないものだと。


ツンデレ?

 「弱い。全然弱い」。そう言われて麗奈は……現実の世界へ。集中できていないと滝先生に注意され、やる気はあるのかと言われ……「あります」と返答した麗奈に、滝先生は、すぐに立て直せと言います。

 一人で練習をしている麗奈に、吉川 優子が声をかけてきます。ちゃんと音が出ていると言う優子は、最近の麗奈は集中できていないと言い、中世古 香織も心配している事を告げます。何かあったら言ってほしいと言う優子は、私じゃ話しにくいかもしれないけど……と。

 みんな、麗奈の事を心配してくれてるなぁw

 それがよっぽど嬉しかったのか、麗奈の「すみません、立て直します」の声色が良かったw


動機は何であれ

 もう下校の時間。そとはもう暗くなっており、久美子が迎えに来ます。渡り廊下のドアを施錠した久美子は、「私、行って来ようか?」と言い……麗奈も職員室に行くようです。

 職員室には滝先生が1人。カギを受け取った滝先生は、「外は暗いので気をつけて帰ってください。なるべく1人にはならないように」。そういや小学生の時の麗奈って、1人で家に帰ってなかったか? 1人になるなって……余計な事を言うんじゃない(待

 麗奈は滝先生に……奥さんってどんな方だったのかと訊ねてます。滝先生は「黄前さんに聞いたんですか?」。久美子の居心地の悪さと来たらwww
 滝先生は……妻はこの北宇治高校の生徒だったとの事。滝先生のお父さんがこの学校の吹奏楽部の顧問で……

 麗奈が知りたいのはそこじゃない。滝先生は改めて……妻は元気な人で、身体を動かすのが好きだったとの事。将来は吹奏楽部の顧問になって全国大会を目指すのだと言っていたそうです。

 ですんで、余命が宣告された時は頭の中が真っ白になり、あっという間に奥さんは亡くなり……吹奏楽とは距離を置いていたそうです。

 しかし、お父さんから顧問をやれと言われたそうです。いつまでも塞ぎ込んでいたら怒られるし。

 帰りに……久美子は麗奈を酷評。あんな事を訊いたら麗奈が傷つくだけだと。麗奈は……滝先生は今でも奥さんの事が好きだよねと言います。奥さんのために顧問になって、奥さんのために金賞を目指し……

 久美子は、そういう気持ちがまったくないとは言えないと言います。「だって、結婚するくらいだもん」。明快な答えだw

 この日以来、麗奈はこの話題に触れなくなった模様。音は元に戻るどころか、もっと力強くなったようです。これには優子も驚いた模様w 音はみんなの耳にも届くわけで、あすかも安心したようです。


どんな病気で亡くなった?

 小笠原 晴香は、全国大会についてプリントを配布。当日は早め早めの行動を心がけ、各係り毎で確認するように言います。いよいよ目前に来たか、全国大会!

 麗奈は久美子に、明日の朝、つきあってほしいと言います。場所は……この前と同じだそうです。また登山するの?(『たまゆら』風に)

 翌朝、自転車である場所に向かう麗奈と久美子。2人は……ダムに向かう? いや、違うな。そこは……墓地。麗奈は新山 聡美に無理を言って教えてもらったそうです。そこは滝先生の奥さんの墓。

 どうしてもっと早く生まれてこなかったんだろう……そう麗奈は思うそうです。墓前で何を言ったのかと久美子が訊ねると……「金賞を取りたい。滝先生の夢を叶えてあげたい」。

 麗奈が演奏するのは、以前に滝先生からもらった曲。

 同じく吹奏楽部の顧問なのに、最近は名前が出ることすら少なくなった松本 美知恵先生(滝汗)。いったいどこに行ったのやら……

 どんな病気で亡くなったんでしょ? 若くして亡くなったんだから、ガン?

◆今日のCG:楽器は3DCGなのかな? 電車の中からの風景が3DCGだった時もあるし。

日記メニューに戻る


トップページに戻る