2017年02月10日(金)19:20

ご注文は天使ですか?/問おうあなたが私のマスターか

 AT-X、ガヴリールドロップアウト、第3話。

 出落ちwwwww メロンパンを咥えて歩くあの犬wwwww

 ある喫茶店……脱サラして喫茶店を開いて20年。そして……ガヴリールがここでアルバイトを始めるようです。ははぁ……どうせネトゲの課金のしすぎでお金が足りなくなったんだろwww

 ……って、ホントに課金のためにアルバイトを始めたんかぃ。とても天使とは思えないなwwwww

 接待についてマスターから教えてもらったようですが、大丈夫なのか?

 さっそくお客さんが入って来たのですが、ガヴリールは「へいらっしゃい」wwwww それ違う職種の店wwwww でも、名前が天真=ガヴリール=ホワイトなので、てっきり留学生だと思ったマスター。日本語とかまだよく分からないのなら、仕方がないのかな……とか思っちゃってます。それにしちゃあ、字は結構ちゃんと書けてるけどな。
 注文を取るのですが……たぶんカフェオレ? ホットかアイスかも分からないようで、結局はマスターが聞きに行くと……アイスキャラメルマキアートだそうです。全然違うじゃん。
 カウンターに戻ると……ガヴリールは「SUI MA SEN NIHON GO MU ZUKASHIKU TE」wwwww 最初からうまくできる人なんていないとマスターが励ますと、ガヴリールは「櫓三年 棹八年 TOMO IIMASUSHINE」wwwww 桃栗三年柿八年とか言うよりはマシだがwwwww

週に5日は学校だもんな

 夕方になり、マスターがガヴリールに感想を聞くと……ダルかったってさwwwww

 仕事終わりのコーヒーはまた格別だとマスターは言い、ブレンドには自身があるって事で5種類のコーヒー豆をブレンド。それを挽いて淹れて、ガヴリールはそれを飲んで……「よく分かんねっス」wwwww 日本語上手だねwwwww
 働く事はダルいけど、アルバイトは続けられそうだと言うガヴリール。人が来ないからこそアルバイトを続けられる模様。それちっとも労働してないよね?(汗)
 んで、次はいつ働くかというと……え? 週に2日すらダルいのか!? ですんで週に1日だけだそうです。学生だから仕方がないとはいえ……アルバイトの意味あるのか?

 マスターはコーヒーを淹れて……今日のコーヒーは一段とおいしいとか言ってます。あの……客が来ない店なのに、月に一度はコーヒー豆を買いに行って……経営、成り立ってるの?

変人っぷりでも首席と次席

 Bパート。勉強もスポーツもこなせるラフィエルに感心するヴィーネ。ガヴリールは、ラフィエルは次席で卒業したからと言うのですが……首席で卒業した君はどーなんだwww ポータブルのゲーム機で遊んじゃってるしさwww 今やネトゲ廃人www
 さすがにヴィーネは驚愕www 次席は次席でサターニャをおもちゃ扱いするストーカー予備軍www
 能力と性格は別物って事なんだね(汗)。

 ヴィーネは「これが天界のツートップ」wwwww ガヴリールは「言いたい事があるなら言えよ」。自覚はあるんだなwww

 しかしヴィーネは、ラフィエルの事はまだあまりよく知りません。知らないほうが幸せだと思うよ?(ヤマト技術班 班長)

映画の楽しみ方

 そんなわけで、ラフィエルと2人で帰る事にするヴィーネ。もちろんラフィエルは大歓迎。今日は親睦会って事で、喫茶店へ。

 休みの日は何をしているのかとヴィーネが訊ねると……いきなりプライベートな質問だと言うラフィエルは、まずは自己紹介からとか言ってます。もういらないだろそんなもん。しかもラフィエルは、ヴィーネの事をツッコミ担当と考えてるしwww

 それはともかく、ラフィエルは休日は何をしているのか……。ラフィエルは映画とやらを観ているのだとか。ヴィーネも映画は好きで、ファンタジーと恋愛モノが好きな模様。
 ラフィエルはというと、何でも観るそうです。絵にウソがなければ、アクションでも時代劇でも恋愛モノでも観るようです。音声と字幕の指定ができれば大丈夫との事ですが……あぁ、BDとかDVDねw 日本語音声と字幕の違いを観るのが面白いんだそうです。そういう楽しみ方もあるのか(噴飯)。

 洗濯機についてある発見をしたと言うラフィエル。洗濯を終えて長時間経ったあとで洗濯モノを干すと……もの凄く臭いそうです。雑菌を繁殖させてどーすんだっ。
 って感じでラフィエルに話を合わせるヴィーネ。怖い映画を観ると後ろを振り返れなくなるとか言うと……それはないと言うラフィエルwww ラフィエルはホラー映画やサスペンス物は平気なようです。が……ヴィーネは苦手なようで、ヴィーネは「悪魔っぽくないでしょ」www

ロシアンルーレット

 注文したシュークリームが届きます。イチゴホイップシューカスタードシュー激辛からしシューの3つ。なぜそんなものを注文したんだラフィエルは。ラフィエルは、激辛に当たったら奢る……ってゆーのをやってみたいとか。
 この話に乗るヴィーネ。辛いっつっても限度はあるだろうとヴィーネは考えるのですが……ラフィエル曰く、その日は眠れなくなるくらいに辛いんだそうです。それもはや毒物だろwwwww

 ヴィーネは直感を信じて、最初に食べようとしたシューをパクリ。……イチゴホイップシューでしたー。さて、ラフィエルは……ラフィエルもセーフだったようです。

 ふと外を見ると、サターニャが歩いてます。さっそくサターニャを呼びに出て、シュークリームが1つ余ってるのですがと誘うwww んで、その激辛からしシューを食べるサターニャなのですが……「なかなかイケるじゃない」(窒息)。味覚オンチなのは先週で分かったけど、ここまでとはwww さすがのラフィエルも驚愕www

エメラルドマウンテン、おいしいよね(ジョージア)

 Cパート。喫茶店というものを体験しようとするサターニャ。人間界を知るために勇気を出して入るのですが……まさかその喫茶店ってwww
 「へいらっしゃい」www はい、殴って店の外へ投棄www マスターは驚きますが……知り合いで頑丈だとガヴリールは紹介してます。

 きっと制服姿を見られるのが照れくさかったのだろうとマスターは考えるのですが……ガヴリールは、こいつに命令されるのがイヤだったからいっそ殺っちまおうとしたそうです。こえーよw

 おわびに1杯おごるとマスターが言うと、サターニャは、一番高い酒を持って来て欲しいとの事。ガヴリールは「お前、喫茶店知ってる?」www だったら「へいらっしゃい」を直せwww
 じゃあ……って事で、焙煎ブレンドコーヒーを注文するサターニャ。味オンチなのにコーヒーの味なんて分かるのかね? ブレンドには自信のあるマスターなので、とにかく自慢したいマスター。
 いちおう説明しないと……と、マスターは語りたくて仕方がないようですが、ガヴリールが止めてます。まさかと思うけど、客が少ない原因って、まさか……

おもてなしの心

 ブレンドコーヒーを持って来てやったと言うガヴリール。「お持ちしました、でしょ」とサターニャは言うのですが、なんでお前に敬語を使わなきゃいけないのだとwww
 コーヒーをこぼそうとするわ、砂糖とミルクもこぼそうとするわ……。サターニャが止めると、ガヴリールは「ちっ」www こいつ首席で卒業したんだよね?www

 サターニャは、ガヴリールがご奉仕する姿がみたいようで、コーヒーはそのための理由に過ぎないそうです。マスター、すっげぇショックを受けてるwww

 結局、マスターのお願いもあって、「ブレンドコーヒー、お持ちしました」と言ってコーヒーを置くガヴリール。が……すでにコーヒーが冷めており、おいしくないとサターニャが文句を言ってます。何だかんだと言い合ってるからそうなったんだろうがwww

 夕方になって……若い子は難しいと言うマスター。マスターは若い子に対して苦手意識を持っちゃった?

 喫茶店にやってきたのはヴィーネ。ブレンドコーヒーを注文するのですが、何だか自信を失いつつあるマスターw 恐る恐るブレンドコーヒーを出し……こんなにおいしいコーヒー飲んだことがないと喜ぶヴィーネ。泣いて喜ぶマスターは、そのおいしさを説明するのですが……内心では「天使だ!」

 ヴィーネ・マジ・天使(VMT)。悪魔だけどな!wwwww

図書館に行け

 Dパート。夏の暑い日の事。ガヴリールの部屋のクーラーが故障したらしいwww さっさと業者に連絡をして修理を頼もうとするのですが……
 その前に蚊が気になりますwww 叩こうとするも、よけられて……天使のオーラで防御しようとしても刺されてます。オーラなんてないのでは?w
 まぁ、ゴミ袋が部屋に放置とかされてりゃ蚊も出るかもなw

 そこへサターニャがチャイムを連打してくるwww ヒマだから相手をしろとの事。ガヴリールはドアを蹴飛ばしてサターニャを瞬殺www 機嫌が悪いんだからナメたマネしてると頭をかち割るぞとか言ってます。天使だよね?
 出かけてくるからドアを直しておけと言って、ガヴリールはどこかへ。

 ガヴリールが向かったのはヴィーネの部屋。ヴィーネはガヴリールを見て……勧誘は断っているとの事。どんな断り方だw

聖なる光

 お邪魔させてもらい、クーラーの冷風を堪能するガヴリール。汗でベトベトなので、シャワーを浴びるように言うヴィーネ。背中を流せる権利を与えるとかガヴリールは言うのですが、ヴィーネは断ってます。
 せっかくの権利なのに……と、ガヴリールはその場で全裸になるwww が……聖なる光でガードもされているそうです。そんなガードいりません。

 シャワーを浴びてさっぱりしたガヴリール。ヴィーネは、虫に刺されたところを出すように言います。かゆみ止めを塗るようで、ガヴリールが服をたくしあげてます。背中を刺されたそうですが……髪があるのにわざわざそこを刺したのかw

 薬がついた瞬間、ガヴリールはつい色っぽいというか可愛い声で「あぁんっ」と叫ぶwwww びっくりしただけだとガヴリールは弁解。では改めて薬を……「あぁんっ」www

 よし! じゃあその薬を(以下略

悪魔の血はおいしいか?

 夕方になり、夕飯までごちそうになっちゃってるガヴリール。今日はもうヴィーネの家に泊まって行くそうです。それはそれとして、何かを忘れているような気がするガヴリール。
 ヴィーネは、忘れるくらいなんだからどうでもいい事なのだろうと言い……ガヴリールも納得。

 ……まだ気絶したままのサターニャwwwww 蚊に刺されてるしwwwww

◆今日の女子高生アルバイト:逆に客がナメられてたりしてwww

2017年02月09日(木)19:08

同窓会

 山陰放送、魔法つかい、第50話(最終回)。

 うあーん! 最終回!

 久しぶりに再会した、朝日奈 みらい十六夜 リコ花海 ことはモフルン。まず何をしようか……まずはイチゴメロンパン。
 今までの事をずっとしゃべりっぱなしだったらしいみらいw んで、次はリコの話になるのですが……魔法学校の先生になったそうです。リズ先生と姉妹で先制っスか!? 美人姉妹の先生がいるなんて……今すぐ津成木駅に行って魔法界に行かなきゃ!(津成木駅のホームから突き飛ばされて幼女に転生されました

 はーちゃんが何か思いついて……リンクル・スマホンで何かするのか? 魔法学校の制服姿に。え? 公園で……公の場で変身っスか? いや……背丈も顔立ちも中学時代に戻った!

 CMはもう次回作のプリキュアのものになってます。今回のプリキュアはもうホントに同窓会なのかもw


学食に謎の魔法つかいらしき者が!

 はーちゃんによると、イチゴメロンパンに込められていた力を魔法に変えたのだそうです。んで、はーちゃんは今は何をしているのかと言うと……魔法界やナシマホウ界とは異なる世界から、あまねく命が笑顔になりますようにとお祈りしているそうです。
 え? また別の世界があるの? 天ノ川きららがいる芸能界とか(それ違う)。

 まずはイチゴメロンパンを堪能しようとするのですが……強風が吹き、はーちゃんの魔法の杖もろとも何かに吸い込まれて……ヤモー作のドクロクシーのフィギュアが復活した!? ドクロクシーが空間に開けた穴に逃げ、みらいたちも穴に飛び込んで追い……

 到着したのは魔法学校。魔法学校でも似た被害が出ているようで、教頭先生アイザック先生が生徒たちを校舎に避難させてます。……ん? 穴に吸い込まれているのは食べ物ばかり?

 学食に行くと、リコのお母さんのリリアが。横にはリズ先生もいて、中学時代に戻ったリコに驚愕w
 シシードロシーナンシーも学食に来て……昔のリコに戻ったのを見て感激w 先生としての威厳がスポイルされてますけどw


甘党

 3人の姿を見た校長先生は、また災いが発生したのかと思ったそうなw と言うのも……新しいお告げが出たと言う魔法の水晶。世界を大きく変えようとする力が目覚めようとしているのだとか。また、プリキュアが光輝くというお告げもあったそうです。
 魔法の杖が『ヤミー』とやらに取られた事を伝えると……天井にいたバッティな、あれはドクロクシーの忘れ形見だと説明。ドクロクシーは甘いものがとても好きだったそうです。

 クシーもそうだったと校長先生も納得。クシーがパフェを食べてるあのシーンは、この伏線だったのか!!wwwww

 ドクロクシーは虫歯になったそうで、ヤモーが虫歯を抜いたのですが……その虫歯から生まれたのが、あのヤミーなのだそうです。 ですんで、スイーツを求めて暴れているのだろうとバッティは推測。


次々と被害が……

 魔法商店街でも被害が出ており、冷凍みかんが奪われてトッドは困惑。グスタフから事情を知ってフランソワも驚愕。
 ロレッタが駆け付けますが、一足遅かった模様。リコのお父さんのリアンも来て、ヤミーは公園にいると告げ、他の被害状況の確認に向かってます。

 公園に来たみらいたちですが……背後にはガメッツが! 空気が読めないのか、他の事はどうでもいいのか、プリキュアとの勝負にまだこだわってます。今はおとなしくしてもらえないだろうかw
 ヤミーが何かを訴えようとしている? 校長先生も、魔法の水晶を通じて注目するのですが……そのスキにスパルダが闇の本を奪おうとしてます。もうそんな事にこだわっても意味がないと思うんだけどなぁw

 バッティの帽子の上で、ヤミーの姿を見ていたトカゲは……ヤモーに戻った!w 

 ヤモーはすぐにヤミーのところへ「イードウ」。しかしヤミーはまた穴に逃げ、ヤモーやみらいたちも追います。

 取り残されたガメッツwww 公園の噴水で遊んでろw


僕はいちかを性的な意味で食べたい(殴

 みらいたちはナシマホウ界の公園へ戻ってきてます。甘い匂いがすると言うモフルン。そちらを見ると……何このお菓子屋は。『キラキラパティシエ』? まさか次回作の舞台の1つ?
 店から女の子が出てきて、特性スイーツはいかがですかと。みらいが「今、特製スイーツって言いました!?」www それよりも魔法の杖を取り返せwww
 はーちゃんの腹が鳴るw 女の子は即行でモフルンのケーキを作ってます。早いなwww 何だか食べるのがもったいないとリコが言っているそのそばで、はーちゃんは「いっただっきまーす」www 容赦ないなwww
 女の子が紅茶を持って来るのですが……もうケーキを食べ終えてます。

 イチゴメロンパンと同じくらい美味しかったと言う未来。イチゴメロンパンとその思いでについてみらいは語り……思い出のスイーツに反応する女の子。女の子は宇佐美 いちかと自己紹介。

 いちかのえっち(それ違う作品)。


めぐりあい宇宙(そら)

 空を飛びながら……出会いっていいなと言うみらい。いろんな所に行っていろんな人に出会いたいと思ったそうです。それで色んな国の事を勉強しているわけです。

 リコも、立派な魔法というのは人と人をつなぐものだと考えているようです。生徒たちには、世界にはステキな出会いがあって、新しい自分にも出会わせてくれると教えたいとの事。

 スイーツも食べたし、魔法の杖を取り戻しに行きましょう。


女児がスイーツ(黙れ

 Bパート。姿を隠すマントを羽織って、みらいたちは公園の上空へ。イチゴメロンパンを狙ってくるだろうって事で、待ち伏せ? ある女児のリュックからウサギのぬいぐるみが落ちて……別の女児がそれを見つけて拾ってあげてます。

 ……2人とも食べていいですか!?(逮捕)

 すると……すぐそばにヤミーが出現! ヤモーは女児に、ドクロクシー様はそのスイーツをお望みだと告げてます。2人の女児が怖がっているじゃないか!
 よこせとばかりに、ヤモーは女児のイチゴメロンパンを吸い取ろうとしますが、リコが防御。代わりに……チクルンが吸い込まれそうになってます(噴飯)。こんな所にまでハチミツを採取に来ているのかwww
 みらいが咄嗟にチクルンを救出。その際に、チクルンは何かを見つけて持っているようですが……はーちゃんの魔法の杖! よくやったチクルン!

 イチゴメロンパンの恨みは恐ろしいのだと3人は告げ、プリキュアに変身。最終回はダイヤスタイルに変身です。


また会いましょう

 久しぶりにプリキュアになれて嬉しそうなキュアミラクルキュアマジカル

 しかしヤミーは、スイーツ以外には興味がないとの事で、また空間に穴を開けて去ろうとしてます。それを阻止したのは……コマーシャルですでに登場している  うさだヒカル  キュアホイップ
 怒ったヤミーは攻撃してきますが、キュアフェリーチェが  どう見てもロー・アイアスの ピンク・トルマリンで阻止。
 決め技は、これまた久々のプリキュア・ダイヤモンド・エターナル。どう浄化したのかと言うと……フェリーチェは「虫歯を治したのです」www これはまた細やかな配慮www

 甘いものが食べたいと訴えるヤミー。チクルンは、それならおいらのハチミツをやるって事で……ヤミーはそのおいしさに感動w

 マジカルは、ヤモーも魔法学校に入らないかと誘うのですが……ヤモーは、私はドクロクシーに従うのみだと言います。でも、またどこかで出会うことがあるかもしれないと言い、去って行きます。

 キュアホイップですが……ミラクルたちが振り向くと、もういません。


校長先生→旧校長先生、校長先生U→校長先生

 やっとイチゴメロンパンを堪能できます。新作のクリーム乗せも食べてます。

 先ほどの2人の女児ですが……イチゴメロンパンを通じて仲良くなってる! この光景にみらいたちは感動し……みらいは、もっとみんなが仲良くできるようにしたいと言います。はーちゃんも、魔法界とナシマホウ界が以前のように近くなるように頑張るそうです。え? そんな事できるの? まぁ、こうして自在に行き来できているのだから可能なのでしょうけど。

 その頃……魔法の水晶は、予言していた強大な力が生まれつつあると焦燥。それは……

 リコも夢を語るのですが……魔法界のみんなをもっとまとめるために、校長先生になると言います(噴飯)。これがその強大な力!?www
 新たなる校長も生まれつつあると魔法の水晶が告げ、校長先生は「何じゃとー!?」wwwww その間にもドクロクシーとヤモーが校長室にテレポートしてきて、冷凍みかんを堪能www

 まだ続きがあると言う魔法の水晶。それは……


無料配布

 みらいたちはレインボー・キャリッジを出現させて、イチゴメロンパンを無料配布。チクルンはそんなえ3人を見て……元の姿に戻るのを忘れているんじゃないかと指摘www

 空飛ぶ馬車の姿は結希 かの子に目撃されてます。その表情に朝日奈 今日子朝日奈 大吉は、何かいい事があったのかなと訊ねてます。おばあちゃん、冥土のみやげができたね(待
 高木先生も空飛ぶ馬車を目撃。きっとIフィールドの力で飛んでいるのだろうと言います(言ってない)。

 長瀬 まゆみ勝木 かなにも配布され……空を見ると魔法の馬車が。かなは、帰ってきたんだと大喜びw

 公園にいる並木 ゆうとにも配布されてます。ゆうとは花壇の造成工事をやっているようです。関心ごとがそのまま仕事になったかw

 大野 壮太にも配布され……ロッカーを間違えたのかなとw


夢を追って輝く

 ケイエミリーヘアメイクの夢を追ってファッション界へ。ジュンアーティストを目指してニューヨークに来たようです。自由の女神の上に立つなw

 先の事は私にも見えないと言う魔法の水晶。でも確かなことが1つ……みらいたちの未来は輝いている。

 ……校長先生の後ろに現れたのは誰!? まさか……甘いものが大好きな旧友!?

 みらいたちはレインボーキャリッジの上で「キュアップ・ラパパ! 明日もいい日になーれ!」。

 ……中学時代の姿のままで終わったwwwww


プリキュアがスイーツ(それはもういい)

 次回作では、今までのようなパンチやキックは控えられると聞いています。ホントかどうか分からないけど、もし本当なら、どうやって敵を倒すんだろう?

 ・スイーツでのどを詰まらせて窒息させる。
 ・スイーツに毒を盛って食べさせて毒殺。
 ・砂糖満載のスイーツを食べさせて糖尿病にさせる。
 ・チョコケーキでカフェイン中毒にさせる。

 次回のプリキュアは、えげつないのぅ(やりません)。

 来週からは『キラキラ☆プリキュア 』が始まります。

 エンドカードで癒されすぎて消えそうになった……

◆今日のなかなか終わらないシリーズ:僕もガンプラを買ってるもんなぁ……。

2017年02月08日(水)18:36

沙羅利曼「デストロイ・ゼム・オール!」

 AT-X、幼女戦記、第2話。

 西暦2013年の東京、あるサラリーマンの話。

 自分が劣っている事は分かっている。人格は歪みまくり、コンプレックスの塊。しかし目の前の無能よりはマシw と言うのも、費用対効果という点でいい成績を持っている模様。
 労働の対価が支払われる以上、面倒なリストラの宣告もきっちりやる。会社のルールに従うのに苦労はないとの事。

 が……リストラされた社員から恨みを買い、駅のホームから突き落とされてしまい……

説教のためなら時間だって止めます

 ……あれ? 時間が止まってる? 時間が止まっている事を認知できる状況って何? すると「いいかげんにしてもらいたい」と男の声が。また、「最近の人間は物事の理非を知らぬ」とOLが告げ、老人からは「世の理から外れすぎだ」の声も。「他者への共感力もなければ」と女子校生が言い、しまいにゃハトから「創造主への信仰の欠片もない」。電車の運転手も「いかにも」。

 この状況にサラリーマンは、が時間を止め、一般人の身体を借りて説教をしてきたと解釈。しかしサラリーマンとしては、現実問題として、神の存在を認めていないと反論。神ならこんな不条理な状況を放置するはずがない。したがって、居るのだとすれば、それは悪魔。もしくは存在Xだと仮称。

 これに対して神は、輪廻転生を司る存在であると主張。「だが貴様は例外としよう」と存在Xは告げ、生まれ変わらせようとしているようです。その判断にサラリーマンは呆れつつ、神を自称するならもっと思慮深い判断をするように要望。

 70億人の管理は許容範囲を超えている……信仰心のない人間を転生させるなど徒労でしかない。そうボヤく存在Xに対して、サラリーマンは、業務過多ならビジネスモデルに欠陥があると指摘。消費者意識の分析が甘いとw
 科学が発達した現在に信仰心は生まれない……信仰は、窮地に追い込まれた弱者が求めるものだと。

転生、決定。

 すると存在Xは、信仰心がない原因は、科学の発達や、社会的に強者である事が原因だと理解。追い詰められていないから信仰心も生まれないのだと。
 サラリーマンは、それは短絡的だと指摘。

 しかし存在Xは、過酷な状況に放り込めば信仰心も目覚めるのだろうと主張。こうして新たな世界に転生させられたようですが……その世界で命を落とせば転生はないとの事です。あぁ、これについては問題ないでしょ。だってそういうの元々信じてないんだしw

 そんなわけで、サラリーマンは電車によって轢死

キャリアアップ・ラパパ!

 気づけばシスターから食事を与えられている赤ちゃん。名前はターニャ・デグレチャフ。名前を呼ばれ、サラリーマンは「私が……ターニャちゃん!?」www

 時は統一暦1913年、場所は帝都ベルンの郊外にある教会。というか、貧しい修道院に捨てられていたとか。

 そこは、ある時代のヨーロッパに似た世界。どういう時代なのか貧富の差は激しく、しかももうすぐ戦争が始まろうっていう状況。これじゃあ非力で貧しい幼女に生きる道などないかと思えたのですが……

 しかしこの世界には『魔法』と呼ばれる力があり、ターニャは魔導適性を認められたそうです。適性が認められた者は軍へ徴兵されるのが常だそうで、どうせ徴兵されるのなら、志願兵として士官教育を受けてキャリアコースを進むのが合理的。

 もちろんターニャは戦争などという非生産的なものには反対。殺すのも殺されるのも大嫌い。しかし、軍隊というレールに乗りさえすれば、将来は約束される……

5分前行動

 帝国軍士官学校。ターニャが優先するのは、この世界で生き延びる事。そして、そのための保身。また、存在Xへ復讐する事も忘れていないようです。安全な後方で順風満帆な人生を送ってやる……とw

 やがて……たった1年で、2号生の指導を任される身にまで出世。ウジ虫どもに期待はしてないとしつつ、少なくとも絶望させるなと檄を飛ばしてます。いや、ただの威圧か?w

 エーリッヒ・フォン・レルゲン少佐は、人事局の課長。轟音が鳴り響き、何事かと思ったら……ターニャが部下を説教中(?)。5分前行動もできないのかと言ってます。この時代にそんな概念あったっけ?(汗) その行き過ぎた指導に、レルゲンが止めに入りますが……ターニャは、軍人としての役割を果たしているだけだと。

 こうしたトラブルはあったものの(いや調和とかも考えろよ)、学校の卒業を間近に控え……ターニャに残された課題は、北方での実地研修のみとなります。

 北方方面軍駐屯地。ここでターニャは、いつの世でも想定外の事は起きるのだと思い知らされたようです。

砲撃と観測の組み合わせは、戦艦大和なども同じ。

 Bパート。統一暦1923年、スカンジナビア半島南端にあるノルデン地方。研修中に戦闘が始まり、ターニャは現時刻を以って少尉へ。哨戒任務観測任務へ移行。コールサインはフェアリー08

 ターニャは高空から双眼鏡で周囲を確認し、協商連合が越境しているのを報告。これから砲撃するので位置を正確に伝えるよう言われ……観測を続行。着弾を確認し、誤差を伝えてます。

 砲撃はかなり正確だったようで、協商連合の歩兵隊は崩れてます。その被害っぷりを見つつ、ターニャは……協商連合の瀬戸際外交のツケがこれかと呆れているようです。戦争の覚悟もなしに越境だなんて、帝国ならありえぬと。

 協商連合のアンソン・スー中佐は、軍事演習だと聞いていたようです。越境に演習も何もないだろ(汗)。部下に友軍の状況を訊ねますが、通信が通じないとの事。
 そこでスー中佐は、観測士を叩く模様。砲撃部隊を叩くのは無理でも、人間1人ならできるかもね。

600秒で何ができるか?

 ターニャは、砲撃部隊の進行を誘導するよう指示され、空から前へ。こんな楽な任務で初戦を飾れるとは……と、ターニャは余裕。が……本部からの通信がうまく伝わらない? 電波状況が悪く、何を伝えてきたのか分かりません。ターニャは再度通信するよう伝えるのですが……

 魔道師が銃撃してきた! 協商連合も、観測士の幼さに驚愕。

 ターニャは接敵(エンゲージ)を無線で伝えるのですが……電波障害があるようなので、情報が伝わっているのかどうか不明。やっと電波状況がクリアになり、本部からは……あと600秒で応援がそちらに到着すると言ってきます。10分もかかるのか! ターニャは、インスタント食品を作って食べて片付けられるほどの時間だと辟易w

 ターニャは離脱許可を求めますが……本部としては許可できないとの事。応援が来るまで遅滞戦闘に務めよとの事です。やむなく了解するターニャに、本部は「神のご加護を」と言ってきますが……

 神という言葉はターニャにとってはNGワードw 神の存在を認めないと言いつつ、ターニャは単身で敵に向かってます。これに敵は驚きつつも、迎え撃つ模様。

離脱に成功

 ターニャは……「たった1人で戦場の主役とは何たる光栄」と狂うように笑い出し、5人の敵とすれ違い様に1人を撃墜。さらに1人を撃墜。中隊長の右腕を銃撃で吹き飛ばし、また敵を撃墜し……

 ターニャは敵を追いつつ、増援まで残り120秒だとカウントダウンしつつ、後方から来る敵に対しても銃撃。いやぁ、もう混戦してますなぁ……(汗)

 ターニャは次々と撃ち落していくのですが……ターニャの銃弾が尽きた!? そこでターニャは……いきなり自由落下で殴り倒しにかかってます(汗)。
 驚く敵は、ターニャを見失うのですが……背後からターニャがぶつかってきて「つかまえた」。ターニャの目が赤く光り始め、ペンダントも光り始めて……周囲の敵ごと自爆!?
 そろそろ120秒が経過する頃。帝国の増援が来つつあり、協商連合はやむなく撤退?

 んで、ターニャはどうなったのかと言うと……魔法で爆発から防御しつつも、そのまま落下中。「表向きは奮闘しつつ、自然な形で戦線を離脱……これが生存と保身を優先させる最善の方法」だそうです。

 「の、はずだった」wwwww

 いったい何が起きたwwwww

これもまた想定外

 帝国軍北方方面軍第一駐屯地。右目を傷め、両腕を負傷。右脚も怪我を負い、ベッドで寝かされてます。多くの軍人たちに囲まれているのですが……何がターニャの想定外って、勝手な行動によって叩かれるかと思いきや、むしろ評価されたwwwww

 って事で、銀翼突撃章の勲章を授与されてます。

 評価される事そのものは光栄な事だとターニャは思いつつ……これで前線に送られたらたまったもんじゃないとwww 「どこかに児童相談所でもないものか」www

マッドサイエンティスト?

 9歳にして銀翼突撃章の授与。その記事を見つつ、ある研究者は何かを作っているようです。ん? 第1話で出ていたあの特殊兵器?

屈辱なのか?w

 Cパート。何やらヴィーシャは感動中。叙勲によるプロパガンダのための撮影があるようです。ターニャの凛々しい軍服姿を撮ろうってんだな!

 「の、はずだった」wwwww

 またかぃwwww

 ……あれ? 軍服じゃないの? 赤いドレス

 悲しいことに、抗う意思も、己の尊厳さえも、「ここでは蹂躙されるのみ」wwwww 9歳の女の子だもんなwwwww

 「だがこれも仕事だ。『自分』を殺せ!」wwwww ちょっと不自然な笑顔が何ともwwwww

 次回予告の2つの文字は、「03」を意味するこの世界の文字なんだろうな。

◆今日の飛翔:ボスロボット笑った。バルキリーじゃダメなん?

2017年02月07日(火)18:50

夜に河を渡るって怖くね?

 AT-X、グイン・サーガ、第5話。

 さすがモンゴールの軍事力、即席とはいえ、ケス河に橋をかけやがったwww アムネリスが渡っていると……ビッグマウスが襲ってきたー! 一度に大量の兵士を乗せるのは無理なためなのか、橋にはアムネリスや最低限の兵士しかいなくて、被害は最小限。

 ビッグマウスに対して遠方から槍を投擲してダメージを与えたのは、老齢にも関わらずめっさ戦闘能力の高いマルス

 ツーリードの城主がここまで駆け付けたのは、左府将軍ローザンの指示によるもの。また、マルスは、追跡の方角はこっちで正しいのかと訊ね……アムネリスは、ガユスの占いではこの方角を差したと。占いとかあまり好きではないマルスは、もうすぐ夜が明けるので、兵たちに周囲を確認させてから進軍するように提案。アムネリスもその案に賛成し、リーガンに兵の指揮を命じてます。

 この先はノスフェラスだもんな……それが無難だろうし。未知の領域に踏み込むんだから、占いを信じて突っ走るよりも、周囲を確認しながら慎重に進軍しないと……

うっかり八兵ェ……レムス

 セム族の世話になりたくないと言うイシュトヴァーン。なら好きにするといいとレムスは言い、僕たちはスニのところに寄らせてもらうと。もうすぐクリスタルから援軍が来ると言ってしまい、リンダはレムスを叱りますが……あぁ、バレちゃった。
 イシュトヴァーンは、リンダと聞いてまさかと思っていたそうですが……リンダは、こんな無力な私たちをどうするつもりかと言います。するとグインは、その身を守るくらいの騎士くらいは持っているし、その騎士は卑劣な裏切り者の首を素手でねじ切るくらいはしてのけると。……素手で石を握って砕くなwww まぁ、ぶっちゃけ、イシュトヴァーンに対する恫喝……いやいやいや警告だよなwww

 付き合えばいいんだろと、イシュトヴァーンは観念w

ランドック

 イシュトヴァーンの右足に何かがからみついた!? イドだと言うグインは、火を近づけてイドを撃退。その際にイドが破裂してグインは軽くやけどを負います。心配するリンダですが、グインは、これくらいの事はランドックではしょっちゅうだったと言い……ランドック!? 何かを思い出した?
 しかしグインはそこから先を思い出せないまま。するとイシュトヴァーンは、ランドックなら知っていると言います。イシュトヴァーンがまだヴァラキアで船乗りをしていた頃に見た船だそうで、その船は流線型をしており、恐ろしいほどに速く、船首には女性の像があり、右舷にはランドックという文字が見えたそうです。

 ランドックとは船の名前だろうけど、さらにそれは何の名前なのか? 人の名? 国の名?

 リンダは、グインはランドックの王で、豹の呪いをかけられたんじゃないかと想像しますが……あて推量は何の役にも立たないとイシュトヴァーンは言います。

 グインとイシュトヴァーンで見張りを交代しつつ仮眠をとる事に。

やっとグインと張り合える者が現れたw

 マルスからアムネリスへ報告。偵察隊がパロの世継ぎを見つけたとの事。案内するようアムネリスは言うのですが、マルスは、ここで待機してほしいと。聞けば相手はハイイロザルを倒したという豹の男。腕試しをしたいんだそうです。
 アムネリスは、ゴーラに敵なしと言われていた戦士の血が騒いだかとw が、アムネリスはマルスの希望を許可します。

 東の空が明るくなり始めた頃……マルスは、これほど気が高ぶるのは久しぶりだと言い、巨大な剣で岩を一刀両断(汗)。

 イシュトヴァーンは、いいかげんヴァシャの実にも飽きたと言い、やはり肉だとw 単身で狩りに出るのですが、スニが付いてきてますw

 その頃……マルスがケス河を渡って来た! 馬が駆ける音をグインは耳にして、リンダとレムスに逃げるように言い、長剣を構えて……槍が飛んできた!
 グインとマルスの対決となります。モンゴールの兵である事を名乗ったマルスに、グインも真剣に勝負する模様。なかなかの互角の勝負で、マルスはグインの怪力っぷりに驚嘆。そりゃあ、拳一発で兵士を土に埋め込むもん(汗)。

これで捕まったのは2回目

 逃げるリンダとレムスは、イシュトヴァーンはともかく、スニもいない事に気づきます。レムスは、イシュトヴァーンが裏切ったと考えてますが、そりゃ早計ってもんだw
 リンダたちはすぐにリーガン率いる騎馬隊に囲まれてしまい……嫌な予感がして戻ってきたイシュトヴァーンはその現場に遭遇。リンダのピンチに叫びそうになるスニですが、イシュトヴァーンはスニを抑え、すぐに飛び込んで助けようとはせずに一旦引きます。

 マルスとグインの対決については、リーガンが止めてます。そう……リンダとレムスは捕まっちゃってます。マルスはグインに、勝負はお預けだと言います。なーに、また機会はあるさw

 結局、グインたち3人はモンゴールの陣営に捕えられてます。アムネリスの所へ案内され、ヴロンは座るように言い……アムネリスはグインに興味がある模様。グインには自身の記憶がほとんどないと言われ、アムネリスは疑いますが……リンダは、ルードの森の森に現れた時にはすでに記憶を失っていたと言います。アムネリスは、グインが本人が思い出せなくてもある程度の事は分かると言い、ガユスに占わせてます。占いで人の過去とか分かるんですかね……特にグインについては。

アジテーション

 アムネリスは、記憶を失っていながらなぜパロの味方をするのかと問い……グインが笑いだす? モンゴールの公女がおかしいのだとグインは言い、公女ともあろう身で鎧をまとって白騎士の隊長と自惚れるのは、ゴーラの腑抜け騎士の前ならともかく、真の戦士の前ではちと片腹痛いと。
br>  そんなにアムネリスを怒らせたいかグインwwwwwww

 マルスは冷静なもので、怒らせてまでして守りたい秘密でもあるのかと言います。それについてはアルヴォン城でゆっくり聞き出すと。

 ガユスの占いですが、水晶の中に現れたのは1頭の豹だけ。それ以上の事は分からないようです。

 アムネリスは、全員アルヴォン城へ向かうように言い、グインたちは馬で引いて行けと命令。マルスはそれに意見しようとしますが、アムネリスは二度言わせる気かと言います。
 グインは、俺は構わないがこの2人には馬をやれと言います。しかしリンダは、その取り成しは不要だと言います。王族として意地を張るのはいいけど、無理するな(汗)。

 リンダ、アムネリスをにらんでるなぁ……。両親を殺した張本人とも言える人物だものな。

『砂の虫』と呼ぶには大きすぎるwwwww

 Bパート。モンゴールの進軍は、一路、アルヴォン城へ。もう歩けないとレムスが言うと、リンダはそんなレムスを叱咤。僕たちは殺されるのかとレムスが言うと、リンダは、パロの世継ぎは死ぬ時までまっすぐ顔を上げるように言います。まだ死にたくないとレムスが言うと……
 グインはリンダに、誰もリンダのように生まれついていないと言い、レムスには、世継ぎの身で死にたくないなんてなかなか正直に言えるものじゃないと言います。レムスは馬鹿にされたのかと思うのですが……しかしグインは、それがレムスのいい所だと言い、お前はお前なのだと。

 レムスが抱える劣等感は、やがてパロを窮地に陥れる事に……

 その頃、イシュトヴァーンとスニは……厄介な怪物に警戒中。サンドワームがいるようです。スニは居ても立ってもいられずにどこかに行ってしまい……
 イシィチヴァーンは、500の騎士を相手にどう戦うか考え中。すると眼下にモンゴール隊が通過。アムネリスを見たイシュトヴァーンは、あれが光の公女かと考えていると……
 ワンドワームがモンゴール隊を襲ってます。いやぁ、デカいですなぁwww(汗) その様子を見ていたイシュトヴァーンは、何か思いついたようです。

あんハピ♪

 夕方近くになり、さすがのリンダも疲れた模様。弱音を吐くなとグインは励ましてます。リンダは、どうして私たちにはこんなに不幸が降りかかるのかと。

 原作では、130巻に至るまでの間、幸せなのはナリスとの短い新婚生活だけ。

 グインは、きっと計りがたい巨大な運命が俺たちをつかんでいるのだろうと言います。空を見上げると……夕日に染まるエンゼルヘアーの群れ。

 マルスはアムネリスに、エンゼルヘアーについて、1つ1つが死んだ人間の安らわぬ人の魂だという噂を口にします。アムネリスはただの戯言だと言うのですが……

 夜になり、まだエンゼルヘアーは空にいます。リンダは、モンゴール兵たちはエンゼルヘアーを恐れているのに、私は怖く感じないと。レムスも、とてもきれいだと言い、もし死んだ時は優しく包んでくれそうだと。
 エンゼルヘアーがゆっくりと上空から去り、星空が見えてきて……グインは2つの明るい星についてリンダに訊ねます。1つは北極星。もう1つは『ヤーンの目』と呼ばれる星だそうです。

 その頃……イシュトヴァーンは陣営へ潜入。樽の中に食料があるのを発見。これをエサにするとか言ってます。

ある意味で厄介な中隊長

 イシュトヴァーンは、わりと小さいサンドワームをすでに捕獲していたようで、砂の中からそれを引っ張り出して……

 陣営が騒ぎ始めたとともに、イシュトヴァーンはグインたちの所へ。もう人助けなんてしないと言ってます。命がけになっちゃうもんなw イシュトヴァーンはグインだけを解放。あとはグインがリンダとレムスの縄を解くもんなw

 サンドワームは絶賛地下進行中。アムネリスのテントに向かって突進していますが……それを両断したのは赤騎士隊の中隊長、アストリアス。アムネリスを崇拝する若い騎士です。

 崇拝するあまり、ある事件を引き起こし、無残な死を遂げるんだけどな(汗)。

 グインたちは馬を使って脱出。アストリアスは追撃を許可してほしいとアムネリスに嘆願し……アムネリスは許可。ただし、生け捕りにすること。アストリアスはすぐに騎兵を編成して追撃開始。

どっちが光の公女?

 リンダはイシュトヴァーンに、誤解していたと謝罪。レムスも、裏切り者だと罵ったと謝ります。イシュトヴァーンは「俺は馬鹿だよ」と言い、傭兵の鉄則を知っているかと言います。「傭兵たる者、情には流されるべからず」。たぶん、スタフォロス城を脱出する時も、その鉄則を守ってたんだろうなw
 礼を言うリンダですが、ありがとうなんて言うなとイシュトヴァーンは言います。みんなを助けたのには訳があるようで……預言者によれば、俺には王国と闇が与えられるとの事。

 イシュトヴァーンが求める『光の公女』は、リンダなのか、アムネリスなのか……。それはまだはっきりしておらず、それまではリンダはイシュトヴァーンを王座へと導く人物かもしれないわけで、それまでは付き合おうってゆー、まぁ、そんな感じですw

 ……あれ? スニはどこに行った? 先に村に向かったのか?

◆今日の川:恐いよ

2017年02月06日(月)18:55

縦につなぐ? 横につなぐ?

 AT-X、ナゾトキネ、第4話。

 クイズン内での『順につなげ』の出題の続きです。ハッチンによると、クイズンは出題者と回答者しか存在できないはずの空間との事。それ以外の者が入ってしまうと、その人たちはクイズの一部と化します。
 早く回答しないと、この人たちはずっとクイズンに閉じ込められたまま。

 網野 解音は3枚のパネルを見て、順につなごうとするのですが……まずは法則を見つけないとね。でも、何の順番? 色? 数字?
 中空に浮かぶ3枚のパネル。数字と線分が書かれていて、白く『1,2』と書かれたパネルが1つ、黒く『3』と書かれたパネルが2つ。これをどんな法則にしたがって順につなげるのか?

サバラ

 駅の順番が書かれたパネル(路線図)もあり、乗客は「玉川上水」「砂川七番」「高松」などとつぶやいてます。よく聞いてみると、この3つしか言ってません。

 人物の特徴にも関係がある? 筋肉質の男性、メガネ、巨乳、外国人……頭部の映像だけが脳内でぐるぐる。やがて……恐怖の表情になって絶叫し、解音の顔も思わず楳図キャラにwwwww

 駅名を路線図で確認してみる解音。路線図はグラデーションのように彩色されており、3枚のパネルとリンクさせると……玉川上水は緑色の『1 2』と書かれたパネルに相当。砂川七番は黄緑色の『3』と書かれたパネルに相当。高松は『3』と書かれた黄色のパネルに相当。
 数字は何を示しているのか? 漢字表記で左から選ぶ文字? 漢字ではないようなので、アルファベット? あるいは、ひらがな

 ひらがなだと「たまがま」になり……意味不明www

 残り1分となり……分かったと言う解音。到着する駅順に並べ替えると……「まがたま」。勾玉の事?

マネージャーは何を聞いたのだろう?

 前回のように、解音の胸からQストーンが出現。ハッチンはこれをすばやく回収。クイズンはすぐに消滅し……

 気がつけば、解音はモノレールの座席を立った状態。先ほどクイズンに巻き込まれた人たちがこっちを見てます。席に座った解音は、「うぁ……めっちゃ恥ずかしい!」wwwww

 ……何か映った! メモメモ……

 あのグループが
 解散する?!
 マネージャーが
 漏れ聞いた
 核心の
 もんだいとは!

 wwwwwww

 これってス○ップの事?

酒に目薬を数滴

 家に帰った解音は、ベッドでリラックス中。山墨 芳英からメッセージが届き、何かお願いがある模様。来週の土曜日に引越しがあり、解音に手伝って欲しいそうです。立川に引っ越すそうで、お礼にご飯をおごるそうです。

 解音の家に近くなるようで、これは連日飲みだとか言ってますw

今日のクイズ

 問題:重ねよ。残るものは?

 縦に7段、横に6列、計42マスのマトリックス。黒、赤、白に塗り分けられていて、これを重ねるらしいのですが……どう重ねるんでしょうね? 同じものをもう1枚作って、180度回転させて重ねるとか、そんなのだろうか?

 
 
 
 
 
 
 



 あの看板を重ねると何かが浮かぶのかな? 文字の色にも注意して重ねると……『ものれーる』と浮かび上がってきます。


◆今日のブラック企業:終電で帰るとか、ふつーふつーw(汗)

日記メニューに戻る


トップページに戻る