2017年04月05日(水)18:45

勝ち戦にしか参戦しない

 AT-X、幼女戦記、第10話。

 雨の中、連合王国の軍艦が共和国へ航行中。今になって本格介入……と、サー・アイザック・ダスティン・ドレイク中佐は不満そう。上層部は堪え症がないと言います。よほど共和国でワインを楽しみたいのだろうと。
 ですよねー。こんな展開、ガンダムZZの最終回にもなかったっけ? 見てないからよく分からないけど。

 他にも、今さら消火可能な火事に飛び込まされるとは……と苦笑。

 さて、アンソン・スー大佐ですが……え? 生きている事を家族に連絡してないの? いったいどんな意図で? もう死んだものだと考えて欲しいのか、死ぬつもりで帝国と戦おうとしているのか……
 スー大佐は銃弾に何か魔力を施しているようです。どんな効果を与えているんだろう?

600秒で始末しな

 協和国内にある、ライン戦線の司令部。候補となる箇所は3つあり、11人の第203航空魔導大隊は3つの小隊に分離。その1つにターニャ・デグレチャフヴィーシャ、他に2人の計4人は到着。

 第2班にはマテウス・ヨハン・ヴァイス中尉やヴォーレン・グランツが、第3班にはヴィリバルト・ケーニッヒ中尉やライナー・ノイマン中尉がいます。
 どの班にも、敵の魔導反応はなし。ドアノッカー(人力誘導式噴進弾の弾頭)は、敵拠点にほぼ正確に着弾したようです。

 今のところ、敵兵は消火活動などに手を取られていますが、敵の援軍を考え、タイムリミットは10分。それぞれ破壊工作にかかります。襲撃後は全速で離脱する事。

意訳:いいから金よこせ

 統一暦1925年5月25日。帝国軍の最高統市議会で、ハンス・フォン・ゼートゥーア准将は、作戦について説明。ライン戦線から下がりすぎではないかと危惧する声も出ますが、ゼートゥーア准将は、軍規につき今は詳しくは話せないと言います。

 財務省より1つ。戦費のほとんどは内国既済で賄っている状態。戦争の長期化は経済的にも看過できないとの意見。ごもっとも。これに対してゼートゥーア准将は……まぁ、ぶっちゃけ鋭意努力しているとw

 ぶはー……と煙草をふかしているクルト・フォン・ルーデルドルフ准将www いくら金がかかろうと、手を緩めたら共和国に侵入されてオシマイだもんなwww

作戦成功!

 第1班は拠点へ潜入。まずは見張りを倒して、光学的なトラップなどがないかを確認してから内部へ。まずはターニャが突入します。

 政府は、重工業地帯が敵の射程圏内に入りつつある事に焦っており、説明を求めると……ゼートゥーアはコーヒーを飲んでいて「ん、美味いな」wwwww

 内部に潜入したターニャとヴィーシャ。中に誰もいませんよ? 封鎖された施設のようで、ぶっちゃけ、ハズレ。しかしターニャは作戦通りここを燃やすようです。

 政府が軍に「愚行だ」と非難する中……ルーデルドルフ准将は「そろそろ定刻か……」。

 ターニャは、第1班が潜入した拠点はハズレだと無線報告。他の班の状況を求めます。第2班より……当たりだそうです。通信司令部の破壊に成功!

 会議室に職員が急いで入ってきて……『世界に冠たる我らが祖国』と入電があったとの事。テーブルを強く叩くゼートゥーア准将は、笑顔で「実に結構!」とwww

 第3班も当たりのようで、弾薬庫を破壊したと報告してきます。

 ターニャは全員に、友軍の潜水艦へ急げと命令。

 ゼートゥーア准将は、政府高官たちに、共和国軍のライン戦線司令部の破壊に成功したと伝えます。これには政府高官たちも驚愕www

 ターニャたちは急いで潜水艦へ移動中。

 会議室では……ゼートゥーア准将は『衝撃と畏怖』作戦の完遂と、次の作戦(第3作戦)の開始すると報告。したり顔で「どうぞ、さらなる続報をお待ちください」www

解錠

 Bパート。ライン戦線、ロール低地にいる共和国軍はと言うと……まだ状況を分かっていないようです。帝国軍は誰一人としておらず、やはり世論のようにヤバくなって後退したのだろうと見ているようです。それを信じて後退したのだろうと認識したようです。
 エーリッヒ・フォン・レルゲン中佐は、今のところ作戦の進行について問題はないと報告を受けてます。

 同じくライン戦線のメシヌ高原。ここにも共和国軍がいるのですが、けっこう暇そうです。どうせ撃ってこないと、兵士のひとりが煙草に火をつけようとしていますが……
 無人となっている塹壕の地下には大量の爆薬ががが!!

 ライン戦線に向かっているセヴラン・ビアント中佐。夕暮れの中、東に向かって飛行しています。ピエール・ミシェル=ド・ルーゴ将軍の勧めで、酒類を運搬中w

 爆薬が点火され……衝撃波に驚くビアント中佐は、巨大な土煙の壁が立ちはだかっている事に驚愕。帝国の第3作戦……『解錠作戦』です。さらに土煙の中からは、帝国軍による機甲部隊と機械化歩兵の混成集団。

 ビアント中佐は、司令部に伝えるように言うのですが……その司令部の通信施設は破壊されたんだよなぁw ビアント中佐は酒を放り捨てて、「まさか……」とばかりに急いで西へUターン。

破壊の美学

 レルゲン中佐は、『解錠作戦』の成功を准将たちに伝えてます。あの大量の爆薬ですが、帝国側からトンネルを掘り進め、敵陣地の地下に仕掛けたものだそうです。苦労した甲斐があったなwww 1年がかりって言ってたし。
 こういう作戦についてはセンスが壊滅的だとゼートゥーア准将は言い……ルーデルドルフ准将は、大砲がない時代の知恵だと言います。変に衒学的よりいいとw

 続く『回転ドア』作戦が重要だと言うゼートゥーア准将。この作戦は、先ほど共和国軍のメシヌ高原を突破した機甲部隊と機械化歩兵が、ロール低地にいる共和国軍の後方に回り込み、ライン戦線から後退した帝国軍と挟撃するというもの。いや……挟撃どころか全集包囲なんだそうです。

 ゼートゥーア准将は、これで戦争芸術の歴史に我々のページが追加されるとw

 司令部に向かったビアント中佐は、司令部が破壊されている事に驚愕。

潜水艦にて

 5月26日……つまり、翌日。帝国領内の海を航行中の潜水艦。みんなよく眠れたようで、ターニャはみんなが寝ていた部屋へ。ヴィーシャにいたずらするものはいなかったかとジョークを言うと……ヴァイス中尉は、いくら作戦成功に浮かれていても、回収先の潜水艦が沈んではたまらないとwww

 そこへ潜水艦の乗組員が来て、司令部からターニャへの通達を。『解錠作戦』が成功したとの事で、ターニャは、これで『回転ドア』も機能すると言います。
 ここでターニャはみんなに、作戦を説明。これにみんなが「やったー!」と狂喜www あれだけ危険な司令部破壊作戦をやったんだ。軍人冥利に尽きるぜ!www
 みんなの反応にターニャはちょっと驚き、微笑みますが……改めて表情を引き締め、これより包囲作戦に参加して帝都に帰投すると言います。「分かっているとは思うが、帰るまでが遠足だ」www 遠足っていうのは元々は軍事から来たものであって、ハイキングの一種とかじゃないもんなwww
 さらにターニャは、勝利の宴に参加しないうちにヴァルハラへの抜け駆けは許さないとwww センスのある鼓舞だなぁーwww 要するに、「死ぬな」と。

フレームランチャー(統一暦1925年版)

 包囲網に翻弄されている共和国主力軍。帝国からの砲撃に……スローモーションで見てみると、手足が吹っ飛ばされてないか?(汗) 司令部からの指揮もなく、狼狽するばかり。後退しようとするのですが……もう遅いよな。

 はい、西から帝国の戦車が来ました(絶望)。さらに火炎放射までされて……

 戦場へ飛行中のターニャたち。攻勢計画第177号が発令され、戦闘が継続されている事を受け……ターニャは、敵兵を見たら撃ってもいいという程度の作戦だとみんなに伝えてます。ただ、すでに作戦は順調に進んでいるので、出番は少ないだろうとの事。また、ターニャたちの活躍に奢らせてほしいと言う者は多いようで、一生分のタダ酒を飲める事を保障するとwww

 ターニャは……「困った事に、私はコーヒー党だがな」www 未成年なので酒は飲めないんだよなwww

 カンネイ以来の大規模包囲戦……帝国軍は戦史に不滅の金字塔を打ち立てたのだとターニャは考えてます。戦火に身を浸す軍人は時として常識を失いがち。しかし平和さえ戻ってくれば、すべては日常によって置換されるはず。だから……もう少しの辛抱だと。

あの冒頭の銃弾で撃ったのか?

 ここで通信。エリア42に複数の魔導反応があると無線で伝わってきます。所属を明らかにして来ないようで、長距離狙撃に注意せよとの事です。

 エリア42は、ターニャたちのすぐそば。所属不明の部隊は、連合王国の可能性が高いとの事。ジョンブル(イギリス人の別称)が介入したのかとターニャは言います。
 ボギー(所属不明)をバンディット(敵)と推定するターニャ。ですんで、要撃の許可をもらおうとするターニャですが……警戒部隊を向かわせるので距離を保つようにとの事。ターニャは承服できないと反発。が……

 グランツが狙撃されたー! 手足を吹っ飛ばされたわけじゃないので、気を失っているだけの可能性あり。狙撃してきたのは……スー大佐!

潜水艦なのに寝台列車のような落下防止ベルトもないベッド

 Cパート。潜水艦で眠る隊員たちの光景です。随分と広々とした艦内だなー。潜水艦ってこんなに余裕があったっけ?(汗) それはともかく……いきなり大きな音が? 何事かとグランツが目を覚ますと、ベッドから転げ落ちてもなお寝ているヴィーシャwww おっぱい、おっきいなーw

 そんなヴィーシャにグランツは……その凄まじい寝相に呆れつつも、ベッドに寝かせてます。……「爆裂術式いぃ」とヴィーシャが寝言を言っていますが……エレニウム97式が反応してる!? 焦るグランツですが……ヴィーシャは寝たままグランツに鉄拳www

 ヴィーシャをベッドに戻したグランツは……「なんだよ、もう」www

 そうか、ある意味でグランツはここで運を使い果たしたから狙撃されたのか(ぇ

◆今日のヴァルハラへの抜け駆け:いいメッセージだなぁwwwww

2017年04月04日(火)19:01

水を得たイシュトヴァーン

 AT-X、グイン・サーガ、第13話。

 グインたちは2隻の船でケス河を下り……イシュトヴァーンは、ロス港が見えてきて表情を輝かせてます。イシュトヴァーンは海の男だもんなw 港を見りゃワクワクするってもんです。

 レントの海だとリンダも言います。版図について色々と勉強しているだろうし、この先がレントの海だって事は知ってるんだろうな。
 海を見るのは初めてのスニ。……えぇ、スニはリンダについて来ちゃってますw

 この海を越えてアルゴスへ向かう事になるのですが、ここからは俺に従うようにとイシュトヴァーンは言います。ノスフェラスではグインの力と剣がモノを言っていましたが、ここからは港町で生まれ海で育った者の経験がモノを言うところです。

 これはグインも同感で、船を1つ借りるにしてもグインは相場を知りませんし、当然ながら交渉もできません。何よりも、グインが行けば人目を引きます。

 これからイシュトヴァーンは宿代と船賃を稼ぐそうです。それまで街の外で待っていてくれとイシュトヴァーンは単身でロスの街へ。

 ……さて、どうやって稼ぐのかな?w そりゃもう……博打なんですよねーw

ナイト・オブ・パンサーヘッド

 夜になり……リンダは、いつまで待たせるのかとw

 グインはある事を危惧していたようで……これから先は、この姿が無用の混乱を招くだろうとグインは言います。ゆえに、これから先には行かない方がいいのではないかと。リンダたちもそう考えているなら、ここで袂を分かち合おうと考えているようです。

 が……レムスはグインと同じことを考えていたようで、リンダは思わず平手打ち。しかしレムスは……いろいろな事を考え併せたのだと言います。
 いつからそんなに偉くなったのかとリンダは憤慨。グインは私たちにとって守護神であり、そんなグインにどこかに行けと言うのかと。そして、グインにはまだいてほしいと懇願。

 グインは……ならばリンダやレムスの騎士となって、アルゴスまで送って行こうと決めたようです。

 険しい表情で打たれた頬をなでるレムスですが……あの夢を見た時からレムスは変わっちゃうんだよなー。そしてクリスタルに厄災を招き寄せる結果に……

光の公女……「うぴょ」(その光じゃない)

 そのクリスタル・パレスでは……アルド・ナリスアムネリスに声をかけてます。アムネリスはナリスに、この婚姻はさぞかし不満だろうと言います。侵略国家の姫と婚姻だもんな。「とんでもない」とナリスが答えると、アムネリスは、許婚であるリンダを愛していたんじゃないかと。しかしナリスは、あれはまだほんの子どもだと。え? 14歳だよ? もうとっくに結婚適齢期じゃん(待

 さて本題。ナリスはアムネリスに、モンゴールでは何と呼ばれていたのですかと訊ねてます。アムネリスは、みんなは私を『氷の公女』と呼ぶと言います。

 ナリスは、まだ氷であるのなら、それはまだ炎に出会った事がないからだと言うのですが、アムネリスは「馬鹿馬鹿しい」と言い捨ててます。ナリスならどう呼ぶのか? ナリスは『光の公女』と呼ぶそうです。おぉ、イシュトヴァーンと同じ事を言ってるw

 輝く金髪がそれを表しているとナリスは称えるのですが……アムネリスは、私は馬に乗り剣を振り回す野蛮な女だと言って否定。ドレスより鎧が似合うとちょっと苦笑。

 それでもナリスは、美しい人は美しく装うべきだと主張。なぜ自分は美しいという事に気付かないフリをしているのかと。いや……そうは言ってもね。アムネリスの弟のミアイルが病弱なんだから、こうなっちまうんだよ。

瞬間物質移送機

 ナリスはアムネリスに、パロ古代機械を知っているかとカマをかけてきます。えぇ、知ってますとも。ノスフェラスの中心にあるグル・ヌーの秘密を暴こうぜってくらいに、そのテの話題にはすぐ反応しちゃう国家ですともw

 一瞬でどこへでも身を移す事ができる機械……その機械のからくりを見せるとナリスは言います。そんな事しちゃっていいの? 国家機密のようなものでしょ? SSIクバルカンの秘密とは訳が違うんだぞ?(どこの異世界の話だ)

 今晩、ヤヌスの塔で……そうナリスは言い残して去ります。ただし、必ずひとりで来るようにとナリスは言います。

こっこれは任務なんだからねっ(言ってない)

 部屋に戻ったアムネリスに、フロリーは、ナリスと何か諍いでもあったのかとw 何でもないとアムネリスは答えるのですが……あいつと会うと腹が立って憎らしくてたまらなくなるのだとw
 だったら会わなければいいのにとフロリーは言うのですが……アムネリスは、私の任務はナリスと婚礼を挙げる事だと嘆いてます。それを知っていてあいつはいつもからかって来ると。
 フロリーは、それはナリスが姫様を好いているからだと言い、アムネリスは赤面して「バカを言え」w

 「まぁ、いい」とアムネリスは言い……あいつを心行くまで従わせるとの事。そういう事はアストリアスに言おうぜw きっと昇天すると思う(生命的な意味でもw)。

この時のマリウスはまだパロのスパイ

 夜の森のコテージで……そのアストリアスが捕えられてるwww 何やってんだかwww マリウスは、モンゴールの公女に恋い焦がれるあまり、ヴラド大公に背いて出奔してきた青年貴族だとw オマケに根が正直なのか、暗示にかかりやすいとの事。
 気を失っているアストリアスが目覚めようとすると……マリウスは、リンダとレムスの行く先を知っているような事を言っていたなと尋問開始。
 今のアストリアスは、その暗示と言うか催眠術のようなものにかけられているようです。

 リンダとレムスは何度かモンゴールが捕えたのですが、逃げられたとの事。グインのせいだとアストリアスは言います。あいつは人間ではないとアストリアスは言い……たったひとりでセム族とラゴン族を率いて、1万5000のモンゴールの軍勢を倒した……と。

 ロルカは水晶玉をアストリアスに見せ、グインの姿を思い浮かべるように言います。その姿にマリウスは驚愕。アストリアスは、グインは記憶を失った豹の男だと言います。そして今もノスフェラスにいるはずだと言います。マリウスはロルカに、大至急ナリスに使いを出すように指示。ロルカは魔道でその場から去ります。さすが魔導師w

 グインとはいったい何者なんだとマリウスは考えてます。

 ……原作では、アニメ化された16巻から先、イシュトヴァーンと3人で大冒険するんだよw ケイロニアの北にあるヴァーラス湖沼地帯にゾルーディアという『死の都』があって、そこで死線をくぐるのさw

神下ろしの塔

 単身でヤヌスの塔にやってきたアムネリス。出迎えたのは、ヤヌスの塔の祭司、ヤルー。ヤルーの案内で塔を下りて行き……
 ナリスが背後から声をかけてきます。びびびびっくりするじゃねーかwww(汗)。

 アムネリスの事をナリスはまだ『光の公女』と呼び、腹が立ったアムネリスが帰ろうとすると……魔導師が床から出てきた! ロルカが帰ってきたようです。アル=ディーンからの情報をナリスは受け取り……一瞬で把握した模様。リンダとレムスはノスフェラスで生きており、豹の男に守られていると。
 ナリスは、ディーンはまだ戻って来ないのかと言い……ロルカは、「すべてはヤヌスの思し召し」だと言い残してまた床に消えて行きます。

 この搭は魔導師だらけだとアムネリスは言い……それだけ偉大な力を有しておきながら、なぜモンゴールに征服されたのだと。ナリスは、物事はそう単純に行かないと言い、その証拠を見せるそうです。ナリスはアムネリスをある部屋に案内していくのですが……

パロ3000年の歴史

 Bパート。だだっ広い部屋には2つの巨大な紡錘型の物体が! これが古代機械であり、中間にあるのが操作する装置……コンソールパネル。この部屋は水晶でできており、外部からは完全に遮断されているとナリスは説明。

 物体の中にはイスがあり、これを使えばアルゴスでもトーラス(モンゴールの首都)でもどこへでも行く事ができると。ただ、原理は解明されておらず、使い方の一部が分かっただけ。

 この機械は3000年も昔からここにあったそうで、パロ建国の神話とそのまま結び付いているとナリスは説明します。パロの魔導師たちはこの機械を守るために結界を作ったそうで、だからモンゴールにも見つける事はできなかったそうです。

 アムネリスは、私にしゃべった以上、秘密ではなくなったと言います。しかしナリスは、モンゴール軍は一歩たりともこの結界に入れないと……入れたところでこの機械を操作できないと断言。

 アムネリスは、拷問で何とでもなるとばかりの発言をして……ナリスに古代機械の中につき飛ばされ、閉じ込められます。ナリスはアムネリスに、ひとりでアルゴス軍の中に飛び込んでみたいとは思いませんかと……あるいは海の底? あるいは北、カナンの果てでも。

 イリヤが入浴中の風呂に僕を転送してください(マリアナ海溝に転送)。

古代機械の使い方

 「やめろ!」と言うアムネリスに、ナリスは……あなたはか弱い何も知らないの小娘だと告げます。しかし私の後ろには3000年のパロの歴史果てしない世界の秘密が潜んでいる……。
 ナリスはアムネリスに、あなたは私が怖いのだという事を認めるように迫ります。出してくれと懇願するアムネリスに、ナリスは「とうとう言いましたね」と解放。言質を取ったw

 よろけて膝をつくアムネリスに、ナリスは……肩を怒らせて世界に君臨するのをやめるように言います。そのように振るわなければならないと思うあまり、自分の心を殺している……ナリスはそうアムネリスに言います。そうは言ってもなぁ……モンゴールの跡継ぎはアムネリスしかいないんだもん。

 もう部屋に戻ると言うアムネリスは、「私はお前が嫌いだ」と言うのですが……ナリスはアムネリスを引き寄せてキスしてます。何この小学生の男の子が好きな女の子を散々泣かせた後に告白するみたいな展開はwww

 ナリスはアムネリスに、重荷を捨てて私の愛を受け入れるように告げ……アムネリスは、政略結婚の相手である私を本気で愛するのかと。ナリスは、こんな荒療治をしないとあなたは心を開いてくれなかったと言います。

 しかしアムネリスはそう簡単にナリスの言葉に従わず、もし私の心を弄べばパロを滅ぼすと告げます。結局落ちてるじゃんwww

 ……古代機械ってそう使うんだな(違います)。

スニの扱いwww

 ロスの街に着いてから3日目。一歩も外に出られないのがもどかしいリンダ。そこへイシュトヴァーンが戻ってきて、今すぐ出発だと言います。明日の朝にはロスの港が封鎖されるそうです。
 と言うのも……アルゴスがモンゴールに宣戦布告したそうです。

 船は見つけたのかと問うグインに、イシュトヴァーンは、ガルムの首という船を見つけたと言います。地獄の入口を守る3つ首の魔の犬だとレムスがつぶやき……ずい分不吉な名前の船ね」とリンダも表情を曇らせてます。

 乗船する以上、今のような服装はマズいので……イシュトヴァーンは服を用意したようです。いかにも船員って感じの服です。スニについては、悪いが袋に入ってもらうとの事w これは仕方がないwww

 んで、グインはどうするのかと言うと……

レムス王

 夜のロスを行くイシュトヴァーンは、パロの情報も入ったと言い……ナリスとアムネリスの婚約が決まったと。もちろんリンダは憤慨。ただの政略結婚だろうとイシュトヴァーンは言うのですが、リンダは、だからこそこの企みを止めないと……と。
 そんなの訳ないとレムスが言い……僕がアルゴスに着いたら、すぐに正統なを名乗って即位すればいいと言います。そうすればアムネリスはベックと並ぶ第4王位継承者になるだけだと。

 まるで別人になったレムスに、どうしたのだとリンダは驚くのですが……レムスは「どうもしない。僕は僕だよ」。

 あぁっ、破滅の匂いがっ! カル=モルがレムスにおかしな映像を見せたばっかりにっ!

時間は守りましょう

 イシュトヴァーンたちがガルムの首に向かっていると、モンゴール兵が止めてきます。イシュトヴァーンは、見ての通りの船乗りだと言い、リンダとレムスについても甲板走りだと説明。
 モンゴール兵は、この辺りで豹の頭の男と、男女の双子を見なかったかと訊ねてきます。モンゴール兵は……このところ、毎晩のように強盗が出没しているとの事で、気を付けるように言いますw

 ガルムの首ではイシュトヴァーンたちを待っている船頭が。もう1人いるから待ってくれとイシュトヴァーンは言うのですが、船頭は「知るか、そんなもん」www 時間を守らない方が悪いもんなwww
 イシュトヴァーンは延滞料(?)を払って、10タルザン待ってくれと頼んでます。それでも来なかったら……気の毒だが置いて行くしかないとイシュトヴァーンは言います。

10タルザン=約10分

 リンダはよろけてつい悲鳴をあげるのですが……船頭は、女を乗せると海の神ドライドンが女を欲しがって海を荒らすと警告。話が違うぞと船頭は言うのですが……男だとイシュトヴァーンは弁解。まだ声変わりしてないんだと説明してます。
 ……え? もう10タルザン経った? まだせいぜい5タルザンだとイシュトヴァーンは言うのですが……船頭は、俺が10タルザンだと言ったら10タルザンだと主張。何か焦ってますなぁw

 リンダは抗議しますが……グインなら大丈夫だから声を出さないでとレムスは言います。指図されていい気分がしないリンダですが、レムスは無言のまま。

 グインですが……フードを深くかぶって走って来ます。兵に追われていたのかw たとえ頭を隠しても、大きいってだけで目立つもんなw

 ガルムの首が帆を張り、桟橋から離れる! リンダはもちろん、イシュトヴァーンも内心焦ってます。グインは港の入口にある塔に登って……

 レムスはリンダに、港の入口にある搭と布印を見るように言います。そこにはグインの姿が! ガルムの首に飛び下りたグインは、どうにか間に合ったようだとホッとしてます。船頭が驚いて逃げるwww グインはスニが入った袋も抱えていたし、大変だったなw

 次回予告……アムネリス、これもう落ちてるよねw

◆今日のフード付きコート:スニならこの中に隠せそうですね(ねーよ)。

2017年04月03日(月)23:55

おだてれば木にだって登ります

 AT-X、ナゾトキネ、第12話(最終回)。

 巻き込まれた人たちのつぶやきをよく聞いてみると……今までにクイズンが開いた場所と、その時のクイズの答え。

 また、ハッチンは、最後の答えは温泉の下にあると言います。温泉の下?

 網野 解音なら解けるとハッチンが言うと……そう言われるとやれちゃう気しかしないと言う解音www

 ハッチンは、状況を楽しめる人間は強いと評価(?)。

立体の十字架

 最終回のクイズは、「MEETING=OPEN MOVIE→MOVING」と書かれた文字。「MOVIE→MOVING」については上下で赤と水色に色分けされています。また、3色で塗り分けられた8×6の板もあり、そこには

 NOH1NIMO
 IIDEYDAA
 4HCHB21F
 A1E55345
 CLG1UTIL

 EA56EENV

 上から2段目と3段目の間、右から3列目と4列目の間……ここに白くて小さい逆三角形が入っていますが、これも重要なだと思われます。

 「MEETING=OPEN」ですが、これは第1〜2話の舞台と答え。「MOVIE→MOVING」は、映画館と……引越し。でも、なぜ矢印? これを「置き換えろ」という指示だと解釈すると……
 映画館でのクイズの答えは「CROSS(十字架)」。引越しの時のクイズの答えは「CUBE(立方体)」。

 ハッチンによると、この時点で第1段階をクリアしているそうです。

○○の境界

 謎のパネルについて解音は、これを切ってもいいかとハッチンに断り、十字型に切断。「MOVIE→MOVING」を解いた答えのように、赤と水色で色分けされた部分を切り取っただけなのですが、これはちょうど立方体の展開図になってます。これを立方体に組めばいいのか?

 立方体にできたのはいいけど、ここからどう意味を引き出すのか? ここであの白い三角形が意味を成す模様。三角形の指示通りにたどっていくと、ちょうど赤と水色の境界をたどる事になります。これは、アルファベットと数字の境界をたどる事にもなっていて、その境界はBと2Bと5Hと5Eと5Gと1Gと5……の間を進むことになります。さらにAと14とAFと5Fと1Hと1Eと1……で、最初の位置に戻ります。

 すると……解音は、切る前のパネルをもう1つもらえないかとハッチンに頼んでます。同じパネルが出るのですが……緑色の部分に何か意味がありそう。

。  先ほどのアルファベットと数字の組み合わせは、このパネルの座標を意味しているらしい。すると……Bと5の座標には『I』の文字。同様に文字を拾っていくと、ILLUMINATION……イルミネーション。

 ……え? まだ正解に達してない?

MAKE MY DAY(違うよ)

 巻き込まれた人たちの「温泉……」「光……」の声に、解音は何かに気づいたようです。『温泉の下』を、「MEETING=OPEN MOVIE→MOVING」と書かれた文字の法則性に当てはめると……温泉でのクイズの答えは『LIGHT』。光の下に答えがある事になるようで、ILLUMINATIONの文字をパネル上で拾ったわけですが、その文字の下にある文字を拾うと……HAVEANICEDAY……「よい1日を」。

 ……難易度、高すぎじゃね?(汗)

 解音の胸からQストーンが出現。ハッチンはQストーンについて説明。人々のひらめきが集まって大きなエネルギーとなり、行き場を失ってこのクイズンを形成したらしい。ここから発生したエネルギーは現実世界に還元され、人によってその効果が異なるそうです。
 まるでパワースポットみたいだと言う解音は、この立川でパワースポットと呼ばれるエリアを3つ挙げてます。

 解音にも変化が現れるだろうとハッチンは告げ、続きはまた今度だと言って去り……

世界が変わる!

 ある日の朝……今日はめっちゃダラダラ過ごすと決めた解音。カーテンを開いて外を見ると……様子がおかしい? 空は晴れているのか曇っているのかよく分からない色合い。淡く光る四角形が多数、空を漂っていて……wwwww これって、クイズンじゃねーかwww

 すぐ横には、なぜかハッチンが! 現実世界にハッチンが出現した! 解音にプレゼントがあると言うハッチン。いったい何をくれるのか? ロクなものじゃない気しかしないがwww

 ……Qフォームだろうか?(どこで着るんだよ)

 このアニメ、個人的には、むかーしプレステにあった文字パズルゲーム『アディのおくりもの』を思い出させます。あれはけっこうハマったw

◆今日の閉塞された世界:悲壮感wwwww

2017年04月02日(日)23:14

100分の1

 MG MS-06J(地上用ザクU)……ではなく、100分の1ザクです。

 
100分の1ザク

 
色分けは完璧

 つい懐かしくて買っちゃいました。

 この当時としては特筆すべきなのは……武器以外の色分けがほぼ完ぺきである事。ザク本体で完璧ではないのは、ランドセルのみです。ランドセルの本来の配合は、ミディアムブルー70%、黄色30%、をわずかに配合。ザク胴体よりも渋くて若干濃い色となります。さらにランドセル上部の2ヶ所のくぼみは、先述の色にさらに黒を追加したもの。たったこれだけの部分のために、ポリスチロールを割り当てるのはさすがにコストがかかるでしょうwww

 このキットを作る時に注意すべき点は……隙間を埋めたり、段差を削ったり、デカールを貼ったり、つや消しクリアを吹くなど、まったく無用(爆)。それでは懐かしくて買った意味がありません。スミ入れなんて基本的に無用で、スミ入れをしたければシャープペンとか細い油性ペンを使うべし。

 さすがに武器は塗装しなければなりません。武器は総じてミディアムブルーで塗装。ヒートホークは、刃先は黄色です。

◆今日のミノフスキー粒子:電子精密機器を無効化したwwwww

2017年04月01日(土)23:16

腰部の組み立て

 MG、νガンダム Ver.Ka、腰部のパーツの加工と組み立てです。

 以前にパーツ加工を済ませているイエローのパーツを、ガルグレーで塗装したパーツに組み込みます。スミ入れ、デカール貼り、つや消しクリア仕上げも済ませたパーツなので、あとは組み立てのみ。じっくりしっかりと乾燥させているので大丈夫! ……たぶんw

 
腰部(前方)

 
腰部(後方)

 いい加減、フィンファンネルも作ろうって事で、まずはパーツをランナーから切り離します。えぇ、切り離しただけですwww

 
フィンファンネルのパーツ

 何個あるんだろうね……。これらのゲート処理をして、塗装して、場合によっては塗り分けをして、スミ入れをして、デカールも貼って……こりゃあザクの動力パイプ並みの修業になりそうっスwwwww(涙)

◆今日のガンプラ:塗装する楽しみがない……。

日記メニューに戻る


トップページに戻る