2017年07月05日(水)23:30

強力に固めるから『メデューサ』

 AT-X、サクラクエスト、第11話。

 翌日はいい天気。壊れた竜の石造は、ドクがすぐに修理してくれてます。強力接着剤、メデューサβだそうですw

 香月 早苗から木春 由乃に電話です。王宮で何かがあったようですが……

 玉座が汚れている!? 泥と苔にまみれていて、まるで魚人が腰掛けたような様相。昨日の夜、誰かがここに来たのは間違いないようで、玉座の前も汚れてます。
 緑川 真希は、池の中から出てきた竜じゃないかと。由乃は、竜の石造を倒しちゃったからかと笑いますが……真希は、ホラー映画なら確実に呪われるパターンだと。
 ちょっと冷や汗をかいている由乃は、こういう話は織部 凛々子が詳しいのですが、四ノ宮 しおりは、今日は凛々ちゃんは休むとの事。夕べの雨で風邪をひいたのだそうです。

 凛々子の看病は織部 千登勢がやってます。夏カゼだからねー。治りにくい分、千登勢の言うように、凛々子は人前に出るのが苦手。無理に婚活ツアーに出る事はないと言います。

 ……僕が凛々子の汗を拭きます(桜池に投擲

ドラゴン様がみてる

 さて、ツアーのバスの中では……警官の金田一は、今日は非番なのでがっつり一緒にいるとの事。渋川も、フードファイターも非番だと言うのですが……柿村は、お前はいつ働いているのかとツッコミw

 予定通り古民家に泊まったわけで、みんなは満足そうなのですが、中津川 彩菜は、虫がいたのが今ひとつだったようです。やはり虫が出たかwww

 向かったのは、ボルダリングの施設。一度やってみたかったと小山 泉は言います。お? 早苗も靴を履き替えてやる気か?
 金田一は柊 聖美にいいところを見せようと、ボルダリングを教えようとするのですが……聖美がよそを向く? 聖美は、何か視線を感じたとの事。やめんか怖いやんwww ホントに竜がいたら怖いじゃんwww やだなーもーwww(滝汗)
 笛の音が響き……施設の壁の上にサンダルさんが! 真希は「今日もついて来るんだ」www

 ……茂みの中に、謎の男が! こいつ誰だ!?

竜の娘は俺の嫁(ひいお祖父さん)

 昔々……竜の娘が村に住み着いたと語るのは、凛々子。人間とは違う生き物なわけで、村人たちは恐れていた模様。だから村人たちは、竜の娘が村に近づかないよう、歌って踊ったそうです。歌って踊れるってすごいな(ぇ
 凛々子もぼっちな幼少の頃を過ごしており、凛々子は「私は……竜だ」。あまりいい思い出がないのかな……。夏祭りもひとり。運動会もひとり。遠足もひとり。

 ボルダリングをやっている真希。もう何でもやってるな真希はwww これには高見沢も驚き。……あれ? 路線バスの運転は誰がやるのだろう?

 サンダルさんは、この施設はいつからあるのかと訊ねてます。ボルダリングの施設は新しいのですが、それが設置された展望台そのものは古いと言う高見沢。
 サンダルさんは、2人もここでセミの声を聞きながら間野山を見ていたのかなと言います。その2人とは、サンダルさんのひいお祖父さんひいお祖母さん。ひいお祖父さんが仕事で間野山を訪れ、そこでひいお祖母さんと出会ったとの事。んで、ひいお祖母さんを連れて国に帰ったのだそうです。
 いい話だと由乃は言い、お見合いツアーの話にピッタリだと考えてます。しかし高見沢と早苗は、嫁が村から出て行ったんじゃ意味がないとw 間野山にひいお祖父さんが住むことになってたらいい話になったかもしれないのになw

フランス料理なら食べたことあるぜ! ……フランスパンとか(待

 お昼は……フランス料理! って事は、熊野 克己が経営する『ビストロ・ルルス』か。フードファイターを自称する渋川は、フランス料理なんて初めてとの事。フードファイターなのにとツッコミを入れる柿村も、実はナイフとフォークの使い方を知らない(汗)。
 予習してこないなんてバカだと言う平 一平は、水の入ったコップに手を突っ込んでます(噴飯)。野毛は、どんな予習をしてきたのだとwww

 ウェイターは、余ったコップを持ちつつ、もうひとりいたはずだと主張。目がギョロッとしていてヒゲが生えていたとの事。そんなの参加していn……え? 竜? みんなは竜の絵を見て、まさか……とw

 バスの中では高見沢が幕の内弁当を食べてます。真希と早苗も幕の内弁当です。サンダルさんも幕の内弁当です。ってか、なんでサンダルさんもいるのかwww この場に由乃がいませんが、由乃は凛々子のお見舞いに向かってます。
 高見沢は、婚活ツアーのせいで千登勢は機嫌が悪いのに、国王は命知らずだ……と。でも、なんで機嫌が悪いんだ?

竜の娘は図書館へ

 由乃がお菓子処『おりべ屋』を訪問。ケーキを持っていく由乃ですが、千登勢は高見沢が言っていたとおり、機嫌が悪いようです。よそ者にロクな者はいない……竜神様を壊した事に、千登勢は怒っているようです。

 んで、結局、由乃は凛々子に会わせてもらえなかったようです。早苗と真希が高見沢から聞いたそうで、凛々子のお母さんがよそから来た女性との事。嫁に来たのはいいけれど、間野山に馴染めずに出て行ったのだそうです。そりゃあ千登勢も機嫌が悪くなるもの無理はないかもな。ただ、凛々子のお母さんってのがどんな人物なのかは不明だけど。

 しおりはこの事について色々と知っているようです。凛々子のお母さんは、織部の家に入るのを嫌がったそうで、お父さんはお父さんでお母さんを追いかけ……そのまま会社勤め。おい(滝汗)。
 しかも、凛々子が生まれたとともに離婚する事になったそうで、お父さんはその直後に海外赴任。凛々子はそのまま千登勢に預けられる事になったそうです。
 それじゃ凛々子が可哀想だ。なるほど千登勢がよそ者の女に厳しくもなるわな。

 その頃、凛々子は家を出て図書館へ。竜の娘は村に入れないどころか、洞窟から出られないまま。その後どうなったのかを知りたい凛々子は、やっと文献を発見。竜の娘は洞窟で死んだのだそうです。じゃあ村人は喜んだのかというと……え? 悲しんだ? あれだけ恐れておいて、なぜ?

竜が聖美を狙っている?

 木彫りの地蔵が開いて自販機が出てくるのが健在www って事で、バスは木彫り村にやってきています。

 バスの中で、由乃は……私たちは余計な事をしているのかなと凹んでます。そんな事はないとしおりは励まし、青年会の人たちがあんなに喜んでいると。

 辰男はペアの木彫りをオススメしてます。辰男も独身なのですが、修行中の身なので結婚なんてまだまだとの事。
 ツアーの記録のためか、真希は写真を撮ってます。聖美の写真を確認する真希は、聖美の背後に何かが写りこんでいるのを発見。早苗にも見せてます。

 そこへ凛々子が来て、竜の言い伝えについて何か言いたい模様。しかし金田一は、空気を呼んでほしいと言い、その話をすると彼女たちが怖がるとの事。聖美が特に怖がってるもんな。
 金田一は、普通の女の子はそういうのを怖がると言い……凛々子は「分かった、もういい」とその場から走り去ってます。凛々子は何を伝えたかったんだろう? 竜の娘が死んで、村人たちが悲しんだのと関係あるのか?

もう1つの民話

 Bパート。凛々子はそのまま橋って寺の門の中へ。そこには立派な欄間があり、それを眺めていると……由乃がやってきます。昨日から様子がおかしいと言う由乃に、凛々子は、私はずっと変な子だと。そんな事……ちょっとはあるかもしれないけど、そこが凛々子らしいと由乃は言います。
 んで、竜について何か分かったのかと由乃が訊ねると……

 凛々子は、竜の民話にはもう1つの解釈があったとの事。間野山の人たちがみんな忘れてしまっていた話だそうです。

 竜は知恵のある種族であり、村人はその知恵を学ぶために竜の娘を歓迎するために祭りに誘ったのだそうです。賑やかで楽しい踊りで竜と仲良くなれると思って誘ったらしいのですが、をたいていたわけで、怖くて逃げ出してしまったそうです。間違いに気付いた時にはもう手遅れで、竜の娘は洞窟の中で一人ぼっちのまま死んだそうです。

 村人は、竜の知恵を学ぶ機会を永遠に失ってしまった……そんな竜の魂を鎮めるために歌を作り、歌ったとの事。歌は今はもう誰も知らず、間野山踊りだけが残っているのだそうです。

海外からの継承者

 間野山は元々はよそ者を受け入れる町。そう言う凛々子に、由乃は……このツアーにピッタリだと言います。誰も聞きたがらないという凛々子ですが、由乃は、今夜のホタルまみれツアーの前座で、みんなに無理やりにでも聴かせたい模様。

 凛々子は、由乃のように振舞えないと主張。由乃は普通である事をコンプレックスにしているけど、凛々子はその逆で、普通に振舞えない……。由乃のようになりたいのではなく、ありのままの自分を認めてくれる人がいないと吐露し……謝ってます。
 しかし由乃から見れば、凛々子には夢中になれるものがあって、誰にも流されず、そんな風になれないと……。だから大丈夫だと抱きついてます。

 そこにサンダルさんが……忘れられた歌を歌いながら来た! なぜその歌を知っているんだ!? まさか、ひいお祖母さんが歌っていたとか!? 由乃がサンダルさんに訊ねると……母から教わったとの事。サンダルさん、あんた凄いよ! まさか間野山の文化を引き継いでいたとは!
 サンダルさんが幼い頃、よくお母さんが歌ってくれたそうです。それで凛々子が泣いているのを見て、その歌を歌ったんだな……優しいなぁw

だんないよ(しおり→金田一)

 夕刻になり、これからホタルまみれツアーに向かうのですが、由乃は遅れて行くとしおりに連絡が入ってます。

 由乃は千登勢に会いに行ってます。凛々子をどこにやったんだと千登勢は突っかかって来ますが……由乃は、一緒に来て欲しいとお願いしてます。そこには凛々子がいて、今まで見た事のない凛々子がそこにいると説得。

 かなり暗くなり、ツアーは徒歩で山道へ。そこでまた視線を感じる聖美。金田一は茂みの中に突っ込み、謎の男を捕まえ……え? 聖美が知ってる人? 正樹? あぁ、たしかにヒゲ面だw
 え? 元カレ? 金田一、フラれちゃった?w

 さて、ホタルがたくさん出るってゆーポイントに到着。祠のある島を中心とする池で、みんなで待っているのですが……聖美と正樹がいっしょに座ってますw
 昨日の夜は、カミナリに驚いたと言う正樹。池に落ちてしまい、王宮みたいな変な建物で雨宿りをしていたら、そのまま寝ちゃったそうです。真希は「この人の仕業だったのか」www

 そこへ……由乃と千登勢が遅れてやってきます。千登勢が来て、「なんでババアが」とボヤく門田 丑松

復活する歌

 ツアー最終日の夜という事で、由乃はあいさつ。色々と至らぬ点があるかもしれないけど、これがありのままの間野山だと由乃は言います。そして、1つ訂正があるとの事。間野山踊りについてです。
 間野山踊りは、恐ろしい竜を近づけさせないための踊りだと伝えられているのですが、それは間違いだと……本当は竜と仲良くなるための踊りだと言います。みんなは忘れてしまっているけれど、凛々子とサンダルさんがよみがえらせてくれたと……サンダルさん、ギターを手にスタンバイw
 何の話をしているのだと会長が言うと……由乃は、間野山はよそ者を排除するような町ではないと……異文化を受け入れる土地なのだと話します。少しでも間野山の事が気に入ったら、また遊びに来て欲しい……私たちはいつでも大歓迎すると。

 では、その正しい民話について……凛々子がこれから詳しく語るようです。サンダルさんの演奏に合わせて、凛々子が……歌う! なんとその歌は、会長が子どもの頃に聞いたことがある歌! 間野山からは忘れられていたと思ったら、かすかに残ってたのか! ちょうどホタルが飛び始め……

 ……かなり古い歌にも関わらず日本音階ではない点はともかくw

本来の駆け落ちは意味が異なる

 翌日、間野山駅で……お世話になりましたと3人は例を言い、正樹は、お騒がせしましたと謝罪。真希は「本当にお騒がせだよ」と苦笑(噴飯)。
 ちょっと残念な事に、正樹と聖美は、結婚を反対されているそうです。真希は、いっそ間野山に駆け落ちしてはどうかとw 凛々子はボソッと「駆け落ちの里……」www 由乃は、いいアイデアだと感心。いいのかそんな町でwww

 サンダルさんは森の中でお絵かき。ドラゴンは仲間たちに囲まれて少しだけ笑った……というシチュエーションの絵を描いてます。ドラゴンが凛々子なら、他のユニコーンフェニックスペガサスワイバーンは誰なんだ?w

◆今日の細長い生物:ウナギのかば焼き、もう何年も食べてない……

2017年07月04日(火)20:11

○○よ私は帰ってきた!

 AT-X、グイン・サーガ、第26話(最終回)。

 パロに……クリスタル・パレスリンダレムスが帰ってきたー! セム族のスニもいるので、みんなビックリするだろうなwww しかしそれは、2人がノスフェラスに行って来たという1つの証拠に……大冒険をしたという証にもなります。

 アルド・ナリスルナンリギアはもちろん、ベックもお出迎え。

 ナリスへの声援が多く、レムスは、これではまるでナリスが国王ではないかと不満そう。リンダへの声も大きく、これでは……レムスの黒い感情がますます肥大化するばかり。

 この感情が、やがてパロを最大の危機に導くことになるんだよなぁ(滝汗)

 この様子を、フードを深くかぶって見ているグイン。グインが去ろうとすると……スニが声をかけてきます。「行かないで」……おぉ、こちらの言葉を覚え始めてますねぇ。グインは「また逢おう」と言い残して去って行きます。

 リンダは、ある人のおかげでこうして無事に帰還できたのだと言い、グインを紹介しようとするのですが……もうグインの姿はどこにも見当たらず。

 一方、レムスは……両親の大きな肖像画の前に立ち、あいさつ。

 リンダがグインを探していると、スニが来て、グインはもういないと告げてます。

 ……まぁ、ここでナリスがグインに会う訳には行かないんだよな。ナリスとグインが会うのはここじゃないので。

まだ失望していない

 クムでは……アムネリスフロリーにヤーンの目を見るよう声をかけ……
 誓いを聴いて欲しいと言うアムネリス。ただその前に、モンゴールを滅ぼしたのは私である事を認めねばならないと言います。フロリーは、ただヴラド大公の命令に従っただけではないかと言うのですが……命令に従った事そのものが最も罪深き事だったとアムネリスは考えたようです。
 たしかにアムネリスの言うとおり、パロを踏みにじっておきながら婚姻など、ナリスがアムネリスを本気で好きになる事そのものがあり得ず、でもアムネリスはそれすら考えずにナリスに夢中になったわけで……

 国を失い、自分には何が残されているのか、それを知らなければならないとアムネリスは言います。モンゴール公女としての誇りだけがアムネリスを支えており、今度こそ自分の意思や決断で生きてみたいのだと。だってまだ20歳になってないんでしょ? 未来はまだまだ開けてますよ。

 また、アムネリスは、今ならどんな事もできそうだと……どんな汚いことでも恐ろしい事でも、裏切って背後から刺し殺す事でも、何でもできそうだと言います。

 今でもアムネリスはナリスの事が好きで、しかしもう恨みの感情はないとの事。ナリスから見れば私など他愛のない存在。だからこそ……愛でも何でもいいので、ナリスに打ち勝つのだとフロリーに告げてます。

2粒の真珠

 ふと目が覚めるリンダ。ここはどこだとリンダはつい考えてしまいますが……ここはクリスタル・パレス。ベッドにはスニもいます。暖かいベッドの上です。もう、目覚めたら荒野だとか、目覚めたら揺れる船の中だとか、そんな大冒険の日々はもう終わり。
 レムスはもう国王の部屋で寝泊りしているようです。そして今日はレムスの戴冠式

 内気ですぐに泣いて優しい瞳を持っていたレムスは、もういない……あ、リンダが泣いちゃった。実際、レムスは豹でもないのに豹変しちゃったもんなぁ(グイン苦笑)。

 ……ん? 後ろにあるベッドにスニの姿がない?

 もう『2粒の真珠』ではないのだとリンダが考えていると……やっぱりスニがそばに来てたw 「ずっといっしょ」とスニは言い……リンダが抱きしめてます。

 そう遠くない未来に、パロはレムスのせいで大変な危機に見舞われますが、そんな時でもスニはリンダのそばにいますからねw 後々の宮廷内でのスニの人気も高いですし。

 もうすぐ夜明けという時間帯に……レムスはまた両親の肖像画の前へ。今日は戴冠式だというのに、まだレムスの名を呼ぶものはいないと不満をぶっちゃけてます。みんなはまだ泣き虫だった頃のレムスしか知らず、自分は変わったんだという事をどうやってみんなに知らしめればいいのか……と。

 レムスは、僕に道を示してくれる者はいないとつぶやいてます。孤独だなぁ……悪い意味で。

イシュトヴァーンの本性が少し出てきた。

 グインはクリスタルを離れて、北へ。花畑を歩いていると……その先でイシュトヴァーンが待っていたようです。
 イシュトヴァーンは頭を下げ、王になるために力を貸して欲しいと……そのためなら何でもすると言います。頭を下げるなんてお前らしくないとグインは言い、助けてやれるなら助けたいと言うのですが……

 人それぞれに星があるのだとグインは言い、なぜ自分はこのような姿なのか、その理由を知りたいと……いや、知らなければならないと言います。
 グインは自由なはずだと言っていたイシュトヴァーンもまた、予言によって王になろうと躍起になっているわけで、イシュトヴァーンも自信の星に従って突っ走っているんだよな。そこへグインを巻き込もうとしているわけで。
 今は北を目指すしかないとグインは言い……イシュトヴァーンは、タルーアンかケイロニアに行くのかと訊ね……
 グインは、自分が何者かを知った後、力を貸すと約束。それじゃ遅すぎるとイシュトヴァーンは言い……剣を抜いた! 食うか食われるかの世の中、イシュトヴァーンは自分を信じて生きてきたわけで、そんなイシュトヴァーンがこうして頭を下げているのに……
 理屈でも情でもグインが力を貸さないのであれば、こうするしかないと。

 あれ? 光の公女は探さないの?

 イシュトヴァーンは力で物事を自分の思うように捻じ曲げようとしていますが、これは一時的な気の迷いなどではなく、これこそがイシュトヴァーンの本性。こんな気質がついにユラニアを滅亡の危機に追い込んでしまうんだよね(汗)。

ヤヌスはレムスを王と認めた? ヤヌスもボケたなwww

 Bパート。ヤヌスの塔では戴冠式が始まり、アグラーヤ王のボルゴ・ヴァレンと、レムスの許婚のアルミナも来てます。

 心に疚しきものがないかを確かめるという儀式があり、玉座につくレムス。かつてレムスが見た幻が、ドール(悪魔)の誘惑であったなら……いや、そんな事を考えてももうしょうがないわけで、覚悟を決めて玉座につくと……何ともないようです。

鉄拳

 一方、花畑では、ヴァラキア出身の黒髪ロングと豹頭が対峙中。イシュトヴァーンは、俺が未来の王ならこんなところで死なないはずだと言い、グインに剣を向けてます。
 グインは戦う気はないのですが……イシュトヴァーンは、グインを右腕にして、光の公女を妻にして、自分の国を手に入れる……どれ1つとして譲らない模様。グインは、手に入らなければいっそう執着するという生き方は危険だと警告。多くを望めば多くを失う……そうグインが言うと、イシュトヴァーンは、ナリスからも同じ事を言われたと言います。誰でも手に入れられるものでは満足できないとイシュトヴァーンが言うと……グインは、それではドールにつけいれられると警告。

 グインは……野望は夢だからこそ美しいのだと言います。イシュトヴァーンが我慢できず、グインに剣を振り……俺が欲しいのは非情の武将であって説教ではないと。しかしグインは、俺と戦いたければ力をつけて出直せと言い……友と戦いたくないと。イシュトヴァーンは、グインとは友じゃないと言い放ち、敵同士だと。
 ならばそれも良かろうとグインは言い、素手でかかって来いと挑発。イシュトヴァーンって一般からすれば相当強い方なんだけど、グインにはまるで歯が立たず、鉄拳で顔を殴られて花畑に吹っ飛ばされてます。ルードの森でのグインの戦闘能力を考えると、普通は顔を殴られた瞬間に首がイくよね(汗)。イシュトヴァーンって丈夫だなぁw

 ……鉄拳で思い出したけど、ナムコの格闘ゲームで豹頭のキャラがパンチを繰り出してなかったっけ?(考えるなw)

時すでにお寿司

 戴冠式ですが、レムスがいよいよ王冠を身に着ける場面となります。……リンダが原作通り、カル=モルの幻を見て絶叫! カル=モルがレムスを選んだとナリスに告げ、レムスは血の色の王衣を着ているとも言います。早くレムスを連れ戻すようにリンダは言うのですが、もう遅い。

 レムスはレムス・アルドロス一世を名乗り、ナリスに向かって不吉な笑みを浮かべ……ナリスはリンダの預言者としての能力を踏まえて警戒。

 ……イジめられっ子は、下手に強大な力を手にしたら暴走するんだぜ?(レムスに知られたら殺されるぞ)

ケイロニアVSモンゴールで会う事になります(原作)

 イシュトヴァーンは気絶したわけではなく……グインに、今度会うときは敵同士だと言います。今度会う時は必ず倒すと言うと……グインは「覚えておこう。さらばだ我が友、イシュトヴァーン」と言い残して去ります。

 「獅子の星が勝利をしめた時、御身の星は消え、その時はじめて御身は安らぐだろう」と声が聞こえ……イシュトヴァーンは「うるせぇ!」と絶叫。だってグインは豹だもの。獅子じゃないよね(そういう事ではない)。
 イシュトヴァーンはよろよろと立ち上がり、「今に俺の声が世界に届く」「忘れるなよ、俺の名前を」と言います。

 ……ん? って事は、この流れだと死の都ゾルーディアに向かう展開はない? ここで仲違いしちゃったら、今後の数話分が成立しなくなるんじゃが……

不安要素を抱えたままの最終回。だって原作じゃまだ16巻ですものw

 グインは、自分が何者なのかを探る旅へ。グインがグインたるための固有名詞は、グイン、ランドック、アウラ

 第1話にしか出ていなかったロカンドラスのお爺ちゃんが再び登場。

 アストリアスは、まだ牢屋にぶち込まれたまま。愛しき人は今クムにいますぜ? どうするのかな?w

 スカールリー・ファは、ノスフェラスの深部、グル・ヌーへ向かうようです。そっちに行っちゃダメだー!

 マリウスはどこかの山岳地帯の崖の上にいます。「光は闇の王にして、闇は光の母ならん。照らす光の間中こそ、最も深き闇そかし」。
 豹頭の戦士は光か闇か。それとも……とマリウスはつぶやいてます。原作で言えば……グインは調整者。いったいどこの何を調整する役目を負わされているのかは……原作を読みましょう(本編だけでも130巻あるのに外伝も読むのかよ)。

 ……ふと思ったんだけど、こんな所に登って来られるマリウスって、実はかなり体力がある?w

◆今日の旅:体格や行動パターンの事があるので、僕は1298ccツーリングをしてます。

2017年07月03日(月)20:19

映像の基本である3Bを使うとか?w

 AT-X、甘城ブリリアントパーク、第13話(最終回)。

 甘城ブリリアントパークのプロモーションビデオ(以下PV)が作られ、可児江 西也がチェックしています。営業担当のトリケンは自身ありげに紹介するのですが……普通だと言う西也。可もなく不可もなく、全体的にパッとしないとの事。まぁ、普通に聞き流してしまうような感じだよね。インパクトもないし。
 基本はしっかりしているのに、あくびが出る……そんな作品。作った奴がつまらないから、つまらない作品になるのだと言います。トリケンはこっそり、そんなだから友だちがいないのだとw

 西也は千斗 いすずに、PV作りの相談に乗ってやるように言います。いすずも、映像作りには明るくないとの事。西也は、みんなから意見をもらえばいいと言います。

エロと暴力

 いすずは、このPVのどこが悪いのかも分からないそうです。ただ、見ていてピンと来ないのは確かだと。やはり西也の言うとおり、みんなに聞いてみようという事に。
 まずは看板マスコットから……モッフルに感想を述べてもらいましょう。……西也とほとんど同じ意見www 作ったやつがつまらないからこうなったとwww
 アクションが足りないと言うモッフル。冒頭の花火を、いっその事、爆発にしてはどうかと。その爆発をくぐりぬけ、最後は崖からダイビング。家族向けでそれはどうなのかとトリケンは言うのですが……モッフルは、騙されたと思ってやってみてほしいと言います。

 さっそく、マカロンティラミーワニピージョーを出演させたPVを制作。しかしマカロンは、これじゃあ僕のミュージックシアターで何をやっているのか分からないと意見。パークのPVだよwww ミュージックシアターのPVじゃねーよwww
 マカロンは、映像も音楽も、もっと攻撃的にしてほしいと希望。

 ティラミーにもPVを見せると……リビドーが足りないと言うティラミー。いらねーよそんなもんwww もっとエロくしろとティラミーは言います。攻撃的でエロくて……『ハイスクールD×D』と区別がつかなくなりそうだwww
 ミニスカ、水着、ローアングルを取り入れよとの事ですが、トリケンは、新たにモデルを雇う余裕はないとの事。そこでティラミーは、取り貯めた映像の出番だと言います(扶南)。普段何をやってやがるwww

 映像は全部で1TB、みんなスタッフの映像です。サムネイル付きできっちり整理してあるそうです。

 その日の夜、トリケンは深夜までハイテンションでPVを制作して……

女の色気、男の色気。

 いすずは……男性向けなら文句はないけれど、嫌悪感がないと言ったらウソになると言います。女性から見て不快なら、このPVはやめるべきでしょう。ってゆーか、トリケンは客観的に映像を見ることはできないのか?(汗)
 スカートや水着を見たいすずは、見覚えがあるとwww

 いすずは、女子の感想も訊くべきだと言います。

 って事で、エレメンタリオへ。ミュースは「何となく見覚えがあるような」www コボリーは、アクションとお色気ばかりだと批評。サーラマが「正直、引くわー」、シルフィーは……PVに無関心で吹き矢をやってるwww

 コボリーは、男性がいないからピンと来ないと言います。だから……男の裸もいっぱい出てくるといいと思うそうです。京アニだけに、『Free!』から映像を拝借するしかないなwww
 ビキニパンツでからみ合ってほしいとwww コボリー、趣味全開www ってか、こんなに生き生きとしたコボリーを見るのは初めてだwww

 趣味でいいなら……と、ミュースは水に関する映像を提供してくれるそうです。サーラマも……いっしょに泊まった時にミュースが寝ている動画を撮ったようで、好きに使っていいと言いますwww もちろんミュースは赤面して大反対www

 できた映像を観て、いすずは「いかが……と言われても」wwwww もう何のPVなのか分かりません。男性モデルですが、予算がなかったので警備部にお願いしたそうです。オークロかwww
 美男子なら他にいるでしょうといすずは言い、トリケンは、西也の事かと煽る煽るwww ……はい、マスケット銃を突きつけられました。
 川とかミュースの映像は必要あるのかといすずは言い、もっと他の意見も聞くべきだと言います。一番大事な人の意見をまだ聞いていないとの事。あぁ、そういやそうだな。

縁の下の何とやら

 Bパート。ラティファ・フルーランザも、映像の事はよく分からないと言います。こういう映像があったらいいな……くらいでいいとトリケンは言い、ラティファは、普段表に出ない人たちを紹介するのはどうでしょうかと。いいな、それ。

 そこでトリケンはタラモのところへ。するとタラモは、この映像を使っていいと言い、1枚のBDを渡してます。
 トリケンはニックレンチくんに撮影に協力して欲しいとお願いするのですが……忙しい模様。
 警備部にも向かい、今度は警備部全体の仕事を紹介したいと言います。
 経理担当のアーシェにも協力をお願いするトリケン。でも、経理の紹介ってどうすればいいのかとw

 ドルネル赤竜ルブルムジャック・ランディにも協力をお願いするトリケン。3人とも映像を提供してくれるようです。
 スプラッシュ・オーシャンでは……ゲンジュウロウは、武士道精神が足りないとの事。鉄ひげも、自身をアピールしたいと言います。

 ……PVは、1つだけじゃなくて、4〜5種類作ったらどうですかね?

 未来くんコダインにも協力を……何かしゃべれよコダインwww

マニアックな趣味

 こうして作られたPVは……モグート組とか、プロレスとか、肉の切り方とか、整備とかはまだ分かります。何だよ高空から落下しながらアイロンがけって。アーシェの趣味ってスカイダイビングなのか?

 ドルネルの映像が意外。ダムとか仲間と見に行くのが好きなのか。ダムマニアだったとはねw

 茶道の映像ですが……ルブルムwwwww こんな部活に入ってたのかwwwww

 ゲンジュウロウと鉄ひげの映像は、まだマシな部類。切腹の映像です。ジャック・ランディは単身で冒険する映像、環境破壊の映像は……これは未来くんだな。

 宇宙を漂っているだけのコダインwww 音声ナシかよwww

 いすずは「よく分からないけど、いいんじゃないかしら」。もう考えるのをやめただろ、いすずwww いすずから素朴な質問……「アーシェは何をしているの?」(噴飯)。アーシェの趣味はスカイダイビングではなく、色々なシチュエーションでアイロンがけをするのが趣味なのだそうです。濃ゆいなwww
 お客さんの視点に近い意見を聞きたいいすず。具体的には、新しいアルバイトの子たちに訊いてみてほしいそうです。

水の一適は血の一滴(それ潜水艦の話)

 伴藤 美衣乃は、足りないのは流血だと言います。この子が言うと説得力があるな(汗)。人間、怖いものには心を引かれる……というのが理由。
 中城 椎菜にも映像を見せるトリケン。椎菜は冷や汗をかいてる? 何か言いたそうなのですが、狼狽して、意見は言わないようです。いったい何が引っかかったんだろう?
 安達 映子にも映像を見てもらい……感動的な要素がないとの事。映子は馬術が趣味で、馬に出産にも立ち会ったそうです。キクノセプターという子らしくて……それって競馬?

 トリケンは夜を徹してPVを作り上げ……出産の映像自体が流血シーンだよね(←やめんか)。

感動のPV

 どんなPVができたのかと言うと……

 花火、爆発の中をくぐるジープ、コーヒーカップ、ブルドーザー、ふともも、ロック、プロレス、ヘッドショット、空でアイロンがけ、ダム、切腹、環境破壊、川の映像、ミュースの寝顔、シルフィーのダンス、茶道、宇宙を漂うコダイン、馬の出産。

 西也は「何なのだ、これは」www ですよねー。トリケンは「えぇ、私もそう言われると思ってました」www 西也はいすずに、お前がついていながらこれは何だと言うのですが……馬の出産シーンで感動して泣いているいすずwwwww

 結局、最初に作ったPVを使うようです。みんなは不満タラタラなのですが……君らに意見を聞くとダメになるのは分かったwww

 トリケンは、非公式としながらのあのPVをネットに流した模様。再生回数は150万に達しようとしており、コメントも7万件超え。もちろん西也は驚嘆www

 ……ミュースの寝顔だけでいいんじゃね?(君には意見を求めてない

コロッケがおいしい甘城ブリリアントパーク

 アトラクションの紹介……またテンションが低くなっちゃった!www 映像はないようですが、ホイップアンティーク。売店の紹介だそうです。アトラクション?w

 どんな店なのか、いすずも知らないそうです。調べろよwww だから映像がないのか。白黒具合が「しばらくお待ちください」のようで絶妙なトーンです。

 今日が最終回なのですが、第14話もある模様。サブタイトルは『のんびりしている暇がない!』。どんな風に忙しいんだろう?

◆今日の変な映像:こういう光景は、注視した時点で見た側の『負け』なんだろうなぁw

2017年07月02日(日)18:16

隙間埋めはまだまだ続く

 旧キット、100分の1量産型ザクの、ランドセルの塗装とヒートホークの塗装です。

 頭部と左肩の隙間埋めは、まだまだ続きます。もうそろそろ終わりなのですが……そもそも、かなり古いキットなので、そんなに懸命になって隙間を埋めることはないですけどねw

 
1/100ザクの頭部と左肩

 この隙間埋めが終了すれば、あとはけっこう加速的に組み立てが進むんですけどね。

 
1/100ザクのランドセルとヒートホーク

 ランドセルの塗装ですが……ミディアムブルー70%、黄色30%、をわずかに配合するのが本来の調合。しかし今回はRLM74グレーグリーン100%で塗装。この色に少し黒を混ぜ、ランドセルの2ヶ所のくぼみを塗装するのが本来の調合ですが……今回はミッドナイトブルーで塗装。これでけっこうしっくり来るんですよねw

 ランドセルの横にあるのは……もう分かりますよね。そう、ランドセルといえばリコーダー(小学生かよ)。……ヒートホークの塗装です。メインはパープルで塗装して、刃の部分はサザビーνガンダムでも使った黄色で塗装。

 隙間埋めさえ終われば……あとはちゃっちゃと組み立てが進み、黒い三連星用 高機動型ザクUに取り掛かる事ができます。

◆今日の動力源:ザク1機でどれだけの世帯の電力を賄えるんだろう?

2017年07月01日(土)18:32

下半身の完成

 MG、量産型ズゴックの、下半身の組み立てです。

 キットの通りにはデカールを貼らず、市販のデカールを貼ります。濃緑色の部分に貼るので、白いデカールを貼ります。別にでもグレーでもいいんじゃがw

 
腰の部分(前)

 
腰の部分(前)

 こうしてデカールを貼り、つや消しクリアを吹いて、パーツ加工は終了。すでに組み立て済の足首などに組み付けていきます。

 
下半身(前)

 
下半身(後)

 ……あれ? もう上半身はできていたよね?

 次回、いよいよズゴックの最終回(?)www

◆今日の下半身:僕の足の指はこんな形の指ではなかった……

日記メニューに戻る


トップページに戻る