2017年11月25日(土)23:16

バスターランチャー引き続き塗装中

 R3(リアル・ロボット・レボリューション)エルガイムMk-U、バスターランチャーの塗装を続行中です。

 パッと見た目がまるでルガーの銃の機構のような、レバーを引くと持ち上がるあのパーツw これを接着して数日間置いておき、金やすりと耐水ペーパーをかけて、RLM75グレーバイオレットで塗装。前回の隙間埋めで完全ではない部分にもパテを塗って、2度目の塗装です。

 
バスターランチャー

 なぜこのような機構があるのか……。だってアニメだもんw 動いてカッコいいのが最優先。理由なんて後からいくらでも盛り込めるのです。

 塗っては隙間をチェックして、またパテを塗って、耐水ペーパーをかけて、塗装して……の繰り返しです。

◆今日の大砲:ジムキャノンならぬイデオンキャノン(違います)。

2017年11月24日(金)18:38

沈黙の○○

 AT-X、キノの旅 - the Beautiful World - the Animated Series、第5話。

 『彼』の記念館にやって来ているキノエルメス。観光案内人らしき女性が、その『彼』をアピール。その『彼』は凄い人物だったらしく、でも生前は華やかな事が嫌いだったようで、こうして彼の家を記念館として残しているようです。
 元々その彼は旅人で、この地に定住する事を決め……この国を作ったのだとか。

 中に入ると……よくある記念館って感じ。さらに奥の部屋には、旅をしていた時の品々が展示されています。スコップが展示されてあり、女性の案内係は、園芸用のスコップだと説明。彼は花が好きで、旅の先々で花を植えていたのだきっとそうに違いないとw

 ……エルメスはそのスコップについて、用を足すときに穴を掘るためのスコップだよねとw キノは「言わなくていいよ」w

 ナイフについても、すごい品だと女性は説明するのですが……え? おみやげで売ってあるのと同じ?

 ヘルメットも展示されていて……これって乗り物用ですね。って事は、その彼もモトラドに乗っていたって事か。そのモトラドが次の部屋に展示されているそうです。

 そのモトラドは……オフロード車。以前はエルメスのようにしゃべっていたそうですが、彼が亡くなって以降は誰ともしゃべらなくなったそうです。

 エルメスは女性に、席を外してもらうように頼んでます。ひょっとしたらしゃべってくれるんじゃないかと。女性は期待しつつ、部屋を出ます。

ここは地獄の一丁目

 しばらくすると……「いいねぇ」。しゃべったー! エルメスは「いいでしょ」。彼のモトラドは、君は毎日走れるのかと羨ましがっている模様。ここは地獄だとモトラドは言います。
 モトラドは走るために生まれてきたのであり、飾られるためじゃないと……。ですんで、キノに、ここから連れ出して乗って欲しいと頼んでます。キノは『それはできないよ」と即答。モトラドは、では君の手でボロボロになるまで叩き壊して欲しいと頼むのですが……キノは、それもできないと答えてます。
 そんな事をしたら、僕がこの国の人に憎まれ、ボロボロになるまで叩かれると。

 モトラドは「そうか……そうか……」と、絶望に満ちたかのようにつぶやいてます。

 走るために生まれてきたんだもの。走れないなんて地獄でしょう

飛び出せ○○○○

 次の日の夕方、キノはこの国を後にしようとします。宿の息子なのか、キノに、旅を始めたキッカケってどんなだったのかと訊いてきます。
 キノは……キッカケはかなり乱暴だったけど、今にして思えば、誰からも命令されなかったのに、それをやりたいと思えるから……と。自然と出てきた衝動のまま国を出たんだよねw

 その男の子は、旅人になるのを夢見ているようです。両親はバカな夢だと酷評しているようで、お前はこの宿を継ぐのだといわれているようです。それでも男の子は旅をしてみたいようです。

 方法は1つではないと言うキノ。その質問を記念館のモトラドにしてみるといいとアドバイスするキノ。ひょっとしたら、答えをくれるかもしれない……と。

 キノは国を後にします。

彼女を待ち続ける青年

 Bパート。キノは別の国へ到着。旅人が入出国できる門は1つだけで、帰りもここへ来るように言われます。門を通ると、そこは、葉が完全に落ちた木々が並ぶ森の中。もうそんな季節なんだ。

 キノがエルメスに乗ってエンジンをかけようとすると、ひとりの青年が駆け寄り……僕の彼女から何か言付けを預かっていないかと言ってきます。その彼女はやむを得ない事情で5年前に旅に出たそうです。必ず帰って来るからと言い残しているそうです。
 そこへ、青年の家の家政婦が来て、青年にコートを着せてあげてます。

 いったいどんな事情があったんだろう?

レボリューション

 夜も近くなり、キノは宿に泊まっていて、その宿の1階にある食堂で、今までの旅の話を住民に話してます。変わった国もあったものだと……キャタピラで移動する国があったなんてとwww

 何か聞きたいことはあるかと町の人が訊ねると……エルメスは、門のそばで会った青年の事を訊きます。すると人々の表情が曇り……彼は本当に可哀想なのだと。

 10年以上前から彼の友人だという青年が、彼について話す事にします。

 この国は5年前に革命が起きたと言う青年。以前は横暴な王様が治めていたそうで、当時は彼もこの人も警官だったそうです。彼は革命の主要メンバーで、宮殿に突入して王家を抹殺する実行部隊のリーダーだったそうです。
 彼には恋人がいて、国の外れの農家の娘だそうで、町に野菜を売りに来たところで彼と知り合いになったそうです。が……革命の時が近づき、死ぬかもしれないって事で、彼から彼女に別れを告げたそうです。
 彼は「ウソを言ってきた」と、その友人に伝えたそうです。

 革命は成功。王の家族は車で逃げようとしたそうですが、彼は爆弾を投げ込んで車を吹き飛ばしたそうです。

 ところが! その王女は彼の恋人である事が判明。王女はお忍びで町に来ていたそうで、彼はそれを知らないままだったそうです。よって……彼は彼女には永遠に会えない。
 その事実に耐え切れなくなった彼は、おかしくなったらしい(汗)。見かねた医者は、あなたの彼女は旅に出たのだとウソを言ったようです。
 この国の住民は城壁の外に出ることが許されないそうで、探しに行くことも不可能。じゃあ……って事で、門のすぐそばにある家で待ち続ける事にしたそうです。
 彼は本来なら英雄。そこで新政府は彼のために家を建て、家政婦も雇ったそうです。しかし家政婦は、ウソをつき続けるのがつらいからって事で、長続きする人がいないそうです。
 今の家政婦は元々は旅人で、行き倒れ寸前のところ助けられたのだそうです。国の事情を知らないのは好都合だって事で、家政婦として雇い、今も続いているそうです。

 そんなわけで……英雄でありながらおかしくなった彼のために、国の人々はこれからもウソをつき続けるのだと。

Go!プリンセス

 キノが森の中を走っていると、家政婦が駆る馬車がぬかるみにハマって抜け出せない模様。キノはエルメスから降りて、荷台を押してあげてます。
 ぬかるみから脱出できて……家政婦は礼を言ってきます。エルメスは、お姉さんも旅人だったんでしょと訊ね、町の人が教えてくれたと言います。

 キノは去ろうとするのですが……家政婦はキノを止め、お礼にお茶はいかがかと。

 そんなわけで、森の中に建てられたってゆー家へ。青年はキノに、彼女に会ったら……と言いかけ、キノは、あなたの事を伝えると約束してます。
 家政婦は、門のところからエンジンの音が聞こえた気がすると……また旅人が来たようだと言います。青年はテラスを飛び出して森の中へ……

 エルメスは、エンジンの音なんて聞こえなかったと言います。これで良かったのかとエルメスが言うと……え? 家政婦が青年をこの席から外させるためにウソをついた?
 これでいいのだと家政婦は言い、こうしないとキノとゆっくり会話できないと。家政婦は、兄弟はとなりの国に無事に逃げ延びてのんびり暮らしていると言います。そして、家政婦自身はあの人と暮らしていけると……え!?
 その逃げ延びた家族って……王家の人たち!? 家政婦ってまさか……王女!? じゃあ、なんで青年はこの家政婦が恋人だって気がつかないんだ!?

一生ついていきます(注:ウソを)

 革命の時が近づいて来たと知り、王家は身代わりを犠牲にする事で無事に脱出。が……王女ではなく村の娘として、青年はこの女性を好きになったわけで、王女も彼の事が好きになり……結局またこの国に戻ってきたそうです。
 青年が病んでいる事もあり、世話をする人が必要だって事で……それで出した答えがこれ。ですんで、元王様や元王妃である両親を説得したり、旅人に扮したり、家政婦にしてもらうように仕向けてもらったり、大変だったそうです。

 家政婦となった元王女もまた、町の人たちのように、青年に対してウソをつき続けながら生きていくのだと……。

 今、家政婦は、とても幸せなのだそうです。

 青年が帰ってきます。門番が発電機を動かした音だったとかw 青年は、もしかしたら彼女から忘れられているんじゃないかと恐れているのですが……家政婦は否定。

 ……めっさ優しい国だな。

これでいいのだ

 キノが門の外でエルメスを始動させると……また旅人が来たとばかりに青年が飛び出してくるw 青年はキノに、最後にもう1つだけ知ってほしいことがあると言ってきます。まさか……

 「これでいいんだ。私は幸せだ」。……そうだったのかー! この元実行部隊のリーダーも、ウソをついていた! 今を壊したくないがために……。

 ……なんていい国なんだ!

◆今日のウソつき:どっちなんだwwwww 僕ならフタで判断しちゃうだろうけど。

2017年11月23日(木)18:37

39話だョ! 全員集合

 山陰放送、『キラキラ☆プリキュア 』、第39話。

 今回も看板に頭突きをかませて絶好調! ATフィールド並みに硬いんだろうなw

 いちご山妖精大会議とやらを始めようと考える長老。日々強くなっているノワールの脅威に対抗すべく、各地の妖精がいちご山に集まって話し合う……と説明するキラリン
 あぁ、旧暦で言う神無月だから一斉に集まるんだな(出雲大社かよ)。

 そんなわけなので、プリキュアのみんなにも参加して欲しいと長老からお願い。もちろん宇佐美 いちかは喜んで参加。
 妖精ってどれくらいいるのかと立神 あおいが訊ねると……ペコリンはバカ正直に数えだす?w 有栖川 ひまりは、要するにたくさんいるのだと。結局わからーん!w

 すると天井の窓からガミーが声をかけてきて、もうみんな来ていると。外には……無数のUMA(未確認生物)が! これを『サクラクエスト』の織部 凛々子が見たら狂喜乱舞するだろうなwww

 ふと琴爪 ゆかりは……最近ディアブルを見かけなくなったと言います。あぁ、それはですね……(汗)


身の丈を超えた力は、自滅どころか周囲も巻き込む。

 その頃、ディアブルのパワーを奪ったグレイブは、いつものようの増長。車もそのパワーを扱いきれずに暴れている感じです。
 そこへエリシオがやってきて……同胞の力を奪ってでも叶えたいというグレイブの闇の力に興味があると言います。ただ、グレイブはディアブルの本当の力を使いこなしていないのではないかと指摘。

 ……おいおい、煽られちゃいかんぜグレイブ。そうやってエリシオはグレイブを自滅させようとしているとか、そんな風に疑ったりはしないんですかね?


できらぁっ

 いちご山のあの縦穴……祠のある縦穴に集まった、6人の長老たち。プリキュアたちも変身して参加。スライドも使って会議を始めます。これだけの数が集まってるもんな。なかなか進んでるなw

 事の発端は100年前……と語り始める長老。影絵も使って説明してますw まずはいちご坂にノワールが現れ、その大ピンチをルミエルが救済。が……ノワールは消えたわけではなく、再びいちご坂に出現。なんでいちご坂にこだわるんですかね。道玄坂でもいろは坂でも男坂でもいいじゃないか。

 闇の力には敵わないと怯える妖精たち。「勝てる気がしない」と戦慄する長老もいますwww

 同様に怯えるキュアパルフェに、キュアジェラートは、怖気過ぎだとw パルフェも本来は妖精だけに、感性は同じかw

 大丈夫だと言うペコリンは、ここには新しいプリキュアがいると言い……「うぁ!?」と驚き緊張するパルフェとキュアホイップwwwww 強がってみせるパルフェとホイップですが、妖精たちの反応は……あれ? プリキュアの力をあまり信じてない?
 プリキュアの力を目の当たりにしていない妖精も多く、信じていいのか分からない模様。

 そこで……スイーツを配るプリキュアたち。プリキュアは『伝説のパティシエ』だもんな。スイーツで納得させるのが一番だと考えたようです。あふれるキラキラルに、妖精たちは感動。みんなで戦おうと呼びかけると、妖精たちはプリキュアの事を信じるようになったようです。

 長老たちも、私たちはもっとスイーツの事を知らなければならないと言います。

 長老たちの頭上には、それぞれ、メロン、リンゴ、みかん、栗、ぶどうが乗ってます。何だか80年代のゲームの得点アイテムみたいだなwww

 スイーツ作り方を教えて欲しいと言う長老たち。おぉ、そうすれば大量のキラキラルを作れるもんな!

 そんなわけで、祠のある縦穴の中で、キラキラパティスリー開店です。


みんなでレッツ・ラ・クッキング

 まだ眠っているピカリオを見るガミー。ガミーを闇に染めたのはジュリオだったもんな。キラリンが代わりに謝るのですが、ガミーは、元々は俺の心にあった闇のせいだと言います。

 ガミーはキラリンの分の お供え  スイーツを出し、これを食えるように早く起きてこいと呼びかけてます。いいヤツだな……

 プリキュアたちは元の姿に戻って、スイーツ作りを妖精たちに教えてます。最後にいつものおまじないをかけて……自分たちにもできたと妖精たちは感動。

 その光景に長老は、スイーツを通じてみんながつながり広がっていく……これが本当のプリキュアの力ではないかと考えてます。スイーツって本当にいいなと。
 ……ラーメン漫画やパン漫画や寿司マンガでも使えそうなネタだなw いや、もうすでに使われているのかもw


あのガスを吸ったら最後?

 そんな平和ないちご山に接近しつつあるグレイブ。ディアブルの力はノワールと同じで、心の闇を膨らませるもの。そこに俺の力を合わせれば……と、グレイブは自信満々に接近中。
 その接近を感知して、クリスタルアニマルたちがいちかたちに警告。

 その頃、店のための買い物をしているビブリーは、異様な光景を目撃。グレイブが撒き散らす闇の力によって、街の人々が姿を変え……ネンドモンスターのような姿に。ビブリーはすぐに引き返し……

 グレイブは「さぁ、パーティーの始まりだ!」。これからハロウィーンでもやるんだろうかって感じの仮装っぷりだもんな。


まるでゾンビ化した街

 Bパート。いちご坂が病みに染まっている光景に、いちかたちは驚愕。とにかく街へ向かいます。剣城 あきらは、これはディアブルの仕業かと感じますが……ゆかりは、もっと性質が悪そうだと言います。
 んで、実際に街に来てみれば、そこにいるのはグレイブ。街の人々の姿も変えられ、驚くいちかたちですが……まずはプリキュアに変身。

 数が多すぎて、かわすのが精一杯。仮面の一部が壊れると、中から本来の人々の顔が……青果店の店長だったり。また、同じ学校の中野 ひろき神楽坂 りさも闇の力に染まってたりしてます。

 ここにいるのは、みんな街の人たち。これじゃあ戦えないし、キュアショコラが「元に戻せ!」と言っても、グレイブが元に戻すはずもなし。キュアマカロンがグレイブに攻撃を仕掛けるも、パワーアップしているグレイブには通じず、返り討ちに……

 グレイブは、ディアブルの力を奪って車を改造した事を明かし、仲間を犠牲にしたその行為にショコラは驚愕。キュアカスタードはグレイブに、あなたもノワールに心の闇を利用されているのでしょうと言うのですが、グレイブは「見くびるな!」と反発してカスタードに攻撃。ビブリーやジュリオと一緒にするなと激怒。自分の意思でしもべになったのだと主張してます。どうせならノワールをしもべにしろよw

 世の中には100%の悪人がいることを覚えて置けとグレイブは言い、車から放たれる闇のキラキラルを吸い込んで……パワーアップ。パッと見た目はそう変わったわけではありませんが、そう簡単に倒せる相手ではなくなった模様。

 プリキュアたちはプリキュア・アニマル・ゴーランドで浄化しようとするのですが……予想通り、無効。


まるでシスの思想だな

 ペコリンを連れてここから避難しようとするビブリー。命がいくつあっても足りないと警告しますが、みんなを助けるんだとペコリンはジタバタ。が……2人ともネンド兵士に囲まれちゃいました。噛まれたらおしまいだな(ゾンビじゃないって)。

 ビブリーもペコリンも必死に走って、ほうほうの体で(死語)いちご山まで退避。どうしたのかと長老たちは訊ねるのですが……ビブリーは「説明は後! あれ見て!」。
 突進してくるネンド兵士に妖精たちも驚愕。祠のある洞窟まで一斉に逃げてます。自分たちは無力だと凹んでいますが……ビブリーは追い討ちをかけるように、闇は手段を選ばないと言います。

 これに対してキラキラルの場合は、愛だの優しさだの、戦いの邪魔になるものがてんこ盛り。最初からどうしようもない弱点を持っていると指摘します。

 洞窟にまでネンド兵士が雪崩れ込んで来たー! ビブリーは咄嗟にバリアで防御しますが、間に合わなかったネンド兵士に突き飛ばされてます。スイーツに餌付けさえれてなければ、こんな街からとっくに見捨てていたのに……と。ビブリーはキラ星 シエルのスイーツに染まったのかw

 もうダメかと思ったら……祠の方から眩しい光が。そこには……このシルエットは、まさか!


ふっかーつ!

 グレイブがプリキュアたちにとどめを刺そうとしたその時、グレイブに攻撃をしたのは……ジュリオ。グレイブは 生きとったんかワレ! 「お前、生きていたのか」。
 グレイブの攻撃をあっさりと弾き、ジュリオはプリキュアたちに、考えが甘いと忠告。街の人たちを人質に取られたからといって戦えないのかと。一度は闇に染まった身……ここは俺が引き受けるとジュリオは言います。

 ……ここで終わりかーい! これからって時に!www

 エンディングによると、いちご山の他に、りんご山とかみかん山があるらしいw

 次回はいよいよグレイブがディアブルの力に負けて自滅するのかな。また、新しい技なのか、新しいアジトなのか、スイーツキャッスルなるものが出現するようです。

 ……キャッスル? 新しい決め技はプリキュア・サーモニュークリア・ウェポンとかなんだろうか(それ違うキャッスル)。

◆今日の自動車:サイン付きで何円で落札されるのかな。

2017年11月22日(水)18:20

あらすじ

 AT-X、妹さえいればいい。、第4話。

 本編ではなくあらすじで悩んでいる羽島 伊月。同じ部屋で、白川 京は『僕は友達が少ない』を読んでいて(笑)、羽島 千尋は光熱関係の領収書の整理中。
 『妹法学園』の5巻は書きあがったのかと千尋が訊ねると……え? まだ半分? 発売は来月だよね? 間に合うのか? 本編ができてないのに、なぜそんな作業を?
 伊月によると、出版社のサイトや書展向けの告知に必要なのだとか。内容は大まかにはできているので、あらすじを書く事もないとおもわれるのですが……実際に書き始めると内容が変わることもよくある話。特に伊月の場合はそうなるそうです。
 ネタバレしないように、しかも読みたいと思わせるように書かねばならないので、悩むわけです。……「かもしれない」が多すぎるあらすじ笑ったwww まさに未定www

黒くて硬いもの

 こたつでぐったりしている伊月。そこへチョコレートの差し入れに来る不破 春斗バレンタインビールというものがあるそうで、チョコレートが入っているわけではなく、そうした風味を作り出しているのだそうです。ぶっちゃけ、黒ビールだそうな。
 伊月はそのビールを飲みたくてたまらない? 春斗は、この太くて黒いものから濃厚な液体を口の中に注ぎこんでほしいのだろうとwww 「ほら、おねだりしてみろよ」www
 ……という会話を耳にして呆れる京www 春斗は「鬼畜攻めの練習」www こういうの女性に受けるかなと春斗が言うと……可児 那由多は、攻められる伊月は良かったとwww

メディアミックスは面倒

 って事で、いつもの4人で飲み始めてますw 未成年の那由多は、沖縄で買ったルートビア(実は炭酸飲料)。春斗はまた伊月との写真を要求。この写真が女性読者にウケているらしく、アニメ化が終わるまではBL路線を貫くのだそうです。  メディアってめんどくさいと言う那由多。春斗は那由多に、アニメ化ドラマ化映画化をみんな断ったんだっけと訊ねてきます。那由多によると、余計な仕事が増えて伊月と逢える時間が少なくなるから……との事。実際、春斗は忙しいらしく、アニメが終わったらがっつりTRPGをやりたいのだとか。遊ぶのもいいけど、まずは休めよwww

 伊月は、せいぜい過労死しない程度にがんばれと言いつつ、ビールを飲み……この味だと甘いものが欲しくなると言います。こたつから出てお菓子を持って来ようとすると……待っていたかのように那由多がチョコレートを出してきた! 変なものは入っていないだろうなとk理解する伊月www 那由多は、市販品なので大丈夫と言い……本当は手作りで私のいろいろなアレを入れたかったのですが、京に止められたそうです。京は「あたりまえよ」www ナニを入れようとしたんだろうなwww

 京からも、伊月と春斗に義理チョコです。

ポリフェノールをあげるから原稿を書いてね

 昨日、千尋が作り置きしたビーフシチューをみんなで堪能。春斗は、千尋を俺の妹と交換して欲しいとwww 那由多は、さすが未来の弟だとwww 京も、店に出せるレベルだと驚愕。

 ここで来客です。編集部の土岐 健次郎です(滝汗)。土岐は北海道まで行って、恵那 刹那を一週間閉じ込め、イラストを描かせたそうです。

 土岐が何か持って来ていますが、何かと思えば……ファンからのチョコレート。伊月の分はもちろん、春斗の分もあります。

 春斗の分よりも伊月の分のほうが多いのですが……実際には伊月宛てではなく、伊月の小説のキャラ宛てらしいw 土岐はビールを堪能しつつ、これだけファンがいるのだから期待を裏切るなと言い……伊月はチョコレートの山を見て「分かっている」。

確定申告

 Bパート。京が伊月の家を訪れてます。今日は来客があると断っておく伊月。税理士が来るんだそうです。作家は個人事業主なので、この時期は確定申告をして税金を取り戻さないといけないとw
 通常は印税から源泉徴収されるのですが、確定申告で正確な数値を申告して、払いすぎた分だけ税金が戻って来るというもの。まぁ、無難なシステムだよね。

 伊月は、まだその税理士には会った事がないそうです。春斗によると、出版関係に強くて頼りになるそうな。

 って事で、今日のところは帰って行く京。確定申告がんばってねと……あと、原稿もwww

税理士……?

 アタッシュケースを引きつつやってきた、金髪巻き毛の女性。税理士の大野 アシュリーで、年齢不詳らしいwww
 部屋を見渡したアシュリーは、若い男の一人暮らしなのに片付いていると感心。さっそく、出版社の支払い徴収を見せてほしいと言います。クリアファイルに月別にまとめられていて、ちゃんと整理されていると感心してます。千尋のおかげだな。
 住民票はここではなく実家のまま。税理士にとっては好都合で、ここは事務所扱いにして家賃を経費に計上するそうです。車は持っているかと訊ねられ、持ってないと答える伊月。アシュリーは、高級外車でも買えばいいのにと言います。

 もっとお金を使えばいいと言うアシュリー。小説家は他の自営業と比べて必要経費が少ないとの事。

 自営業だと、材料を仕入れたり、リース料や害虫費用も発生するし、広告代、修繕費、交通費、家賃など、そりゃもうお金がかかりまくり。その点、作家に必要なものは少なく、普通の家庭で発生する諸費用と大差なし。

資料を愛でる

 どれだけのものを必要経費として挙げられるか……というのが、税理士の腕の見せ所だと言うアシュリー。

 も購入していますが、これについては……資料として買ったものだけを経費にするつもりの伊月。趣味で買ったものは経費ではなくあくまで趣味ってか。正直だなw
 が……そんないい子を邪悪に染めるのが大好きだと言うアシュリーwww アシュリーはすでに伊月の著作について調べていて、妹がすきなのかと訊き……伊月は「愛してます!」www 別に力を込めなくてもいいだろうwww
 飾られているフィギュアについて訊ねられ、伊月は個々を説明。みんな妹キャラです。小説も妹メインなので……アシュリーは、じゃあフィギュアも資料扱いできると言います、が……伊月は拒否!? 純粋に俺が愛でるために買ったものだとwww それを資料などという無粋なカテゴリーに入れたくないと力説www
 そりゃあ税金はできるだけ払いたくない。が……妹たちを汚したくないとも言う伊月は、葛藤www アシュリーは、戻って来た税金でフィギュアを買えると言い……伊月は、これらは正真正銘の資料だと言います。おぃwww

ヨスガノ……いや何でもない

 棚にあるゲームについても訊ねるアシュリー。この『お兄ちゃんのことが大好きな妹はお兄ちゃんのパンツをかぶって毎日○○○ーしちゃうの』ってどんなゲームなのだとwww 読むだけで赤面しそうな恥ずかしいタイトルだなwww
 この『ダメ、兄妹なのにそんなこと! 禁断の関係にハマっていく美しき妹妻』についても質問。ってか、いちいちタイトルを読み上げるなアシュリーwww
 妹妻についてアシュリーは「複雑そうな概念ね」(窒息)。そりゃあ一般人には理解不可能な概念だと思うよ?wwww でも、木之本 桜とか、イリヤとか、普通に妹妻だよね。大きなところで『サムライガールズ』の柳生 十兵衛とか、『ソードアート・オンライン』の桐ケ谷 直葉も妹妻ですし。

 『逆襲のお兄ちゃん 妹がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました』については……妹が出てこないのでクソゲーだと伊月は批判。アシュリーは、タイトルに殺されたって書いてあるじゃないかとwww

 『パコいも』については、最後は泣けると解説。泣けるっつっても、もうタイトルが異常だよなwww

 『妹だからお兄ちゃんの○○○を食べてもおかしくないよねっ』……アシュリーは「おかしくないの?」wwwww 伊月は、おかしいからいいんですと言います。伊月の感性はまともなのかおかしいのかwww

節税とキャラ崩壊

 ネット通販の引き落としが多いと言うアシュリー。400円とか600円という小額は電子書籍? 配信サイトへのアクセスもあり、音楽関係かとアシュリーは訊ねてます。また、ソシャゲの課金もあり、どんなゲームなのかと訊ねると……『妹レギオン』と答える伊月、アシュリーは、タイトルだけでどんなゲームなのか想像がついてしまうと言いつつメモw
 ゲームで買った魔石についてアシュリーは、それは小説に役に立っているのかと訊ねてます。役に立って入れば経費になるわけですが……まったく役に立っていないと伊月は答えてます。

 そこでアシュリーは、新刊で主人公にこう言わせろと……「生き残れる可能性は低そうだな。例えるなら、ソシャゲのガチャでウルトラレアを引くようなものだ」。主人公がソシャゲにハマっている事にすればいいと言うアシュリーに、伊月は「台無しだ!」www
 じゃあ主人公以外でもいいと言うアシュリー。それじゃ意味ないだろwww

 節税と、作品の完成度、どちらが大事なのかと呆れるアシュリー。伊月は作品の完成度だと即答。アシュリーは「これだから作家は……」と呆れつつ、ソシャゲについては適当に理由をでっち上げておくと言います。それができるなら最初からそうしてくれと呆れる伊月www

 アシュリーは帰って行き……疲労困憊の伊月www なぜゲームについてあんなに詳しく語る必要があるのか……伊月は、絶対に楽しんでいただろうとwww

シャーリーとか

 翌日。伊月は春斗に、あの鬼畜税理士は何なのだと。たしかに凄腕のようで、還付金は去年の3倍くらいになるそうです。

 来客? 打ち合わせなら先に言ってくれと春斗は言うのですが……違うようです。

 アシュリーの来訪に、春斗は2度見して驚愕wwwww アシュリーは申告書の写しや領収書を返しに来たそうなのですが……まさか春斗に会えるとはとニンマリw

 伊月もエロゲの説明をされたのですが、春斗のエロゲの量は伊月を超えており、100本はあった模様。特に控えめな性格のメイドが好きなんだそうです。春斗とは美味い酒を飲めそうだ(よせ)。そんなメイドを白く汚すのが好きなんだよねと言うアシュリーは……メモを広げて『白濁の緊縛巨乳メイド4』『お尻に下さいご主人様 無垢なる雌奴隷 純愛編』『○○させちゃうぞ』(限定版ぬは女性キャラの立ち絵がメイド服になる特別御奉仕パッチのダウンロードコード付き)(窒息) コード噴いたwwwww そこまで調べる必要があるのかアシュリーwwwww
 まぁ、市販品なんだからそこまで狼狽することもなかろう春斗www

 あくまで勉強のために買ったのだと言う春斗。しかし伊月は、そのコードは作家として必要なのかと指摘www アシュリーは、ゲームについてあれこれ訊いたあの時は楽しかったと鬼畜発言。何なら私がメイド服を着て御奉仕しようかと接近して……待て春斗その葛藤は何だwwwww アシュリーのえっちな絵なんて考えてないと春斗は否定するのですが、アシュリーは「いいのよ、否定しなくても」。春斗の表情が恍惚に?
 その表情に、春斗がナニを想像したのかを察するアシュリー。メイド服をはだけて小さな口で○○○を咥えている痴態を想像したのだろうとw 罪悪感を感じつつも、小説家としての想像を止められない……そして毎朝、自己嫌悪に悩みながらも自分で自分を慰めるのだとwww

 ……なるほど、春斗の妹が呆れるわけだ(白目)。

 ぐったりしうてしまう春斗www アシュリーは伊月に、来年も私に依頼するのよねと確認。そのつもりだと伊月が答えると……アシュリーは、その時は「お兄ちゃん」と呼んであげるのだとか。喜ぶ伊月ですが、アシュリーは「ウソよ」www

アシュリーさんじゅうにさい

 Cパート。税金対策の1つとして、アシュリーは、ふるさと納税のチラシを2人に渡してます。ちなみにアシュリーは日本酒が好きなんだそうです。返礼が日本酒の納税をしろってかw

 アシュリーは伊月のそばで、「それじゃ、これからもよろしくね、お兄ちゃん」と呼び……目を光らせる伊月は、納税しまくると狂乱www 暴走する伊月に春斗は、アシュリーは幼く見えて32歳……つまりBBAだと警告。しかし伊月は、妹に年齢なんて関係ないと反論www

 ……32歳か。年齢が3分の1だったら最高なんだけどな(小学生じゃねーか)。

◆今日の税金:ますます頑張って貯金しないといけないな。プラモデルは買うけどw

2017年11月21日(火)18:35

屋外プレイは興奮する

 AT-X、スカートの中はケダモノでした。、第8話。

 観覧車のゴンドラの中で、何度もキスを繰り返す小南 静歌霧島 涼。そんなシーンばかり繰り返されると、僕のスカートの中もケダモノになっちゃうじゃないか!(待

 最初は強引だったけど……と、今までの出来事が脳裏に浮かぶ静歌。でも、涼も程度をわきまえてきたのか、ここのところはけっこう紳士的になってきたな。

 もうゴンドラから降りるという時……静歌は、隣のゴンドラから見られていないかと。涼は、大丈夫だと思うとの事。……思う?www こりゃあ見られてた可能性があるなwww

 降りる頃には雨はやみ、観覧車を離れる頃にはもう晴れ間が。上着を着せてくれたことについて礼を言う静歌。静歌は、いつも何かを与えられているばかりで、こちらからは何もしてあげていないと感じており、そう言われて涼は……じゃあ、またこうやってデートをしてほしいと言います。行って見たいカフェがあるそうで、いっしょに行ってくれないかと。

 ……カフェ メイリッシュかな?(なぜそっち方向?)

 残り4話。いったいどんな方向に進み、どんな最終回になるんだろう? ってか、とっくに半分は過ぎているのに、他の登場人物がほとんどいないしw

◆今日の悪天候:本当に寒い。北海道の小樽も積雪になってるし。

日記メニューに戻る


トップページに戻る