2017年11月30日(木)23:11

旗を立てろ

 山陰放送、『キラキラ☆プリキュア 』、第40話。

 今週も頭突きで始まr……頭突きがないだと!? 遊星爆弾でも降ってくる前兆か!?(なんでだ

 いちご坂が大ピンチで、プリキュアも全滅の危機に晒されたその時……ジュリオがきれいになって復活! そりゃもうキュアパルフェは大喜びで抱きつくwww(戦闘中です)

 憤慨したグレイブは闇の力をジュリオにぶつけるものの、ジュリオはあっさりと防御。この力についてジュリオは、ルミエルの祭壇で授かった力……プリキュアの力を見くびるなと言い、反撃。

 グレイブは、闇の手下に変えた街の人々を操り、プリキュアたちに総攻撃。街の人々には手を出せず……ジュリオは撤退を指示。何か考えがあるそうです。
 ジュリオはみんなを連れて瞬時にどこかへ。

 エリシオは「逃がしましたね」と言いますが……焦るなとグレイブは言い、ノワールを超える力を見せてやると豪語。あぁ、こりゃあ死亡フラグだな。


1分間クッキング

 プリキュアたちはいちご山に退避。長老は、ここが闇に飲まれるのも時間の問題だと悲観。このままでは100年前と同じだとパルフェが言うと……ビブリーは、それを超える最悪の事態になると予想。

 何かいい方法があると言っていたジュリオですが……街を満たしているのは闇のキラキラル。ならば、スイーツのキラキラルで打ち消せばいいとジュリオは主張。あれだけの闇を払拭するだけのキラキラルって、いったいどれだけスイーツを作ればいいんだ!? キュアリズムにカップケーキを作ってもらっても間に合わない気が……

 街のスイーツを復活させる作戦に出るのですが……でも、街の人々はいちご山に向かって来てますぜ? 街の中でスイーツを作っても意味が無さそうなんじゃが……

 ジュリオとビブリーは、いちご山に登山してくる人々の気を引くために行動。その間にプリキュアたちは、スイーツの店に入り、キッチンを借りてクッキング開始。

 プリキュアがなかなか出て来ない事に疑問を感じたグレイブは……プリキュアが街にいる事に気付いたー! 作戦がバレちまったぜ?(汗)


借り物の力

 キュアホイップがケーキを作っていると、街の人がキッチンに入ってきて……え? 道着? もう見るからにお父さんじゃないか!
 キュアジェラートのところにはバンド仲間の2人が、キュアマカロンキュアショコラのところには、それぞれのファンたちが……
 パルフェとキュアカスタードのところには、クラスメイトたちが……

 ホイップはケーキを守ろうと必死。しかし、キッチンの隅に追いやられ、もうダメかと思いきや、ケーキから発せられるキラキラルがお父さんの動きを止めてます。

 しかし、そのスイーツが灰色に変えられてしまい、作戦は失敗。やむなくプリキュアたちはキッチンから退避。

 ジュリオはグレイブと戦闘中。プリキュアたちも駆けつけるのですが……グレイブには勝てない!? ジュリオはみんなを守るため、グレイブに接近して防御するのですが……所詮は古のプリキュアから借りた力。ジュリオの杖は持ちこたえられずに崩壊。


意外な助っ人?

 「しもべになると言え」とグレイブは脅迫しますが……絶対に負けられないとホイップは抵抗。あぁ、これでプリキュアが敗北したらどうなるかってゆー展開は、冬コミに一任されるわけだな(やめんかw
 プリキュアたちはクリスタルアニマルを召還して、一斉攻撃。しかし、グレイブの闇の力にはまるで歯が立たず、アニマルごと反撃を食らって地上に叩きつけられて……

 ……このままではプリキュアたちが肉奴隷にされてしまう(君の欲望は関係ないだろう)。

 ってか、グレイブの様子が何だか変。ちょっと暴走気味になってないか?

 いちご坂を闇の霧が覆い、視界も遮られる中、街のあちこちで何かが光り……え? ネコたちの目? 落ちてきた破片を見た三ツ星にゃんこは、叫ぶクリスタルアニマルの姿を見て……どう行動するのか?


どうやってスイーツを作るのか?

 Bパート。ネコたちはいちご山へ。どうしたのかとペコリンが驚くと……三ツ星にゃんこは、助けを求める声が聞こえたと言い、スイーツの材料を持って来た模様。これでスイーツを作れば反撃のチャンスを得られる? 妖精たちはみなスイーツを作れるし、ひょっとしたら……プリキュアたちが慰みものになるのを防げるかも!(だから君の欲望は捨てろ)

 しかしペコリンは、街中が真っ暗になったと絶望。しかし三ツ星にゃんこは「できるニャ!」と言い、何か作戦を伝えてます。


意外な過去話

 弱いやつは強いやつに従えばいい……そうグレイブは言うのですが、それでもビブリーは反発。世界が自分ひとりのモノだと思っているのかと抵抗。ホイップやパルフェも立ち上がって、ビブリーとともに反抗。

 その目を見たグレイブは……人間だった時、街から追い出したやつらと同じ目だと言い出してます。え? グレイブってどこかの世界から来た者ではなく、元々この世界の住人?

 グレイブは、かつて誰よりも優れていたと自称。弱いやつらを倒してすべてを手に入れた過去があるようです。しかし周囲のみんなは、最悪の男だと評して離れて行ったとの事。そりゃそうだろうな。

 そこへノワールが声をかけて来たんだそうです。「君の闇は正しい」と。

 俺は正しい。そう言ってグレイブは闇の力でみんなを拘束。これが弱い者のあるべき姿だとグレイブは主張し、「泣くな笑うな」と感情をも否定。


地道な作業を大急ぎで!

 それはおかしいと反発するホイップ。みんなの心はみんな違う……それを同じ闇に染めるなんておかしいと。おっとカルト教団を否定にかかったな(待

 その時……街を染めていた闇のキラキラルが排除された!? 街中をキラキラルが流れて闇を払いのけ、街が晴れ渡り……グレイブは驚愕。妖精たちはいったい何をしたんだ!?

 ビブリーはグレイブに、周りが見えていないと言い……キラキラルを作れるのはプリキュアだけじゃないと。妖精たちがスイーツを作ったようですが、ロクにクッキングをする場所もないのに、スイーツを作ったのか!?

 街の人々も元に戻り……いつの間にかいちご山に来ているわけで、みんなもう訳が分かんないだろうなw

 どうやら妖精たちが、動物たちと共同で、街でスイーツを大量に大急ぎで作った模様。何という技だwww しかも、街中に散ったルミエルの力を動物たちが請け負い、キッチンへ闇が侵入するのを防いだとの事。

 ジュリオは……グレイブの力も所詮はノワールからの借り物だと評してます。言い返したなジュリオwww


6.93ペタジュール

 この闇は俺の力だとグレイブは主張。この主張に、プリキュアたちや妖精たちはもちろん、街の人々や動物たちも反発を覚えてます。異常事態だってのは周囲を見れば分かる事であり、その首謀者がここにいる男だというのをすぐに察しているようです。
 みんなの反発的な視線が痛いグレイブ。「そんな目で俺を見るんじゃねェ!」と叫んだその瞬間……グレイブに異変が。

 グレイブの車が勝手にグレイブと合体。グレイブは巨大なオオカミ男のような姿となり、ペコリンは「怪獣ペコ!」。そのまんまの感想だなwww

 大丈夫だと笑うホイップ。キラキラルは溢れているわけで、みんなの想いを合わせて戦えば勝てると。って事で、散らばったキラキラルを集めて……って、これどこかで見た光景だと思ったら、まるでスターライト・ブレイカーwww

 みんなでプリキュア・アニマル・ゴーランドを放つのかと思ったら、まずは謎の城が出現。これが次回予告で言ってたスイーツキャッスルのようです。何ちゅうでっかい城だwww 街の建物と比較すると、余裕で高さ200mはありそうなファンシーな建築物。
 しかも、みんなのコスチュームも一変。もう冬だし、暖かそうな服はいいなw

 放つ技の名はプリキュア・ファンタスティック・アニマーレ


未完の魔力

 グレイブは敗北し、元の大きさ(?)へ。そこへ……なんとエリシオが来た! 手を貸せとグレイブは言うのですが……エリシオは「もう結構ですよ」と言い放ち、カードの形グレイブを回収。3枚のカードがあり、それぞれが車、グレイブ、ディアブルとなっています。

 ……こうしてみると、エリシオの能力って恐ろしいな。ノワールが見い出した力が育ち切ったところで刈り取る……(汗)。

 ……ん? 育ちきったところで刈り取る? それはおかしい! 育ちきっていないからこそいいんじゃないか!(君は『るろうに剣心』の作者と大差ないな)


姉弟で仲良くスイーツ作り

 いよいよ次回から黒樹 リオキラ星 シエルがいっしょにスイーツ作り! ……と思ったら、街中のキラキラルが失われる事件が発生? 犯人はリオとの事ですが……そんなバカな。
 こりゃあ、真犯人を探さないとな。よし、それなら我が県を代表して江戸川コナンがただ1つの真実を暴いてみせr(麻酔針

 今日の実写パートは……キャッスルを作るのかwwwww

◆今日の幕引き:当たり前。引退は免罪符になると思ったのか?

2017年11月29日(水)23:44

伊月のカンヅメ

 AT-X、妹さえいればいい。、第5話。

 ひとりでこっそりとカラオケに向かっている羽島 伊月。マスクをして、かばんを抱え、コソコソとw かえって目立つだろw
 街中で、そんな伊月を目撃した白川 京は声をかけ、いっしょにカラオケに行く事にするのですが……ん? 伊月は歌おうとせずに、ノートPCを広げて原稿を書く? あぁ、そういう事かw なんで歌わないのかと問う京に、伊月は、家にいたらヤツが来るとw えぇ、土岐 健次郎の事ですとも。

 そんなに締め切りがマズいのかと問う京に、締め切りには2種類あると言う伊月。不測の事態に備えて、余裕を持って設定される締め切り。破ると本当に本が出せなくなる締め切り。

 伊月が直面しているのは、言うまでもなく、後者の方。

 土岐が来たー! こんな事もあろうかと、伊月のスマホに細工を仕掛けていたそうで、すぐに伊月の位置が分かった模様。って事で、原稿が書きあがるまで会社から出られると思うなと告げ、伊月は拉致(?)されていきますw

 そして京には、このバカが逃げ出したときには連絡するようにと、名刺を渡してます。

 京は「出版業界って、やっぱり変」www

以下こちらスネーク禁止

 編集者では……『妹法学園の落ちこぼれ兄妹』を知っているかと、編集者に訊ねられる女性。何の打ち合わせ?

 さて、不破 春斗が自身作の『絶界の聖霊騎士』のアニメ化について打ち合わせをしていると……隣の会議室から「離せ!」と伊月の声がw

 って事で、伊月は会議室に閉じ込められました。ノートPCに向かう伊月ですが……どう考えても間に合うわけがないと顔を覆うw 逃げるしかないと考えた伊月は、ダンボール箱に身を隠し(笑)、エレベーターで降りて……誰かに追突。相手は……恵那 刹那w 刹那は今日は普通に打ち合わせがあって、これから帰るところ。刹那は伊月に、これから女の子のケツを見に行かないかと言ってきますwww

小学生女児のブルマだったら見に行く

 刹那が誘うままに、混浴の温泉に来た伊月。土岐にバレたら殺されるでしょうけど……スマホのGPSは切っているので、場所は分からないだろうとひと安心。
 これから混浴に行こうと言う刹那。伊月は、どうしてそこまでして見たいのかと呆れますが……刹那は、インプットのためだと主張。今やっているシリーズでケツをいっぱい描いている刹那。どうしても似たような構図が増えてしまい、マンネリを感じているとの事。だから新しいケツを見て刺激を受けたいとwww

 伊月は……こいつでも創作に悩む事があるんだなと考えてます。……悩んでいるんだろうか?

女の子(60年前)

 脱衣所で服を脱ぐのですが……刹那はけっこう筋肉質。裏切られた気分の伊月w ぱんつを脱ぐと……刹那は、けっこう可愛いケツをしていると評価www

 戸を開けて浴場を見ると……まぁ、そりゃあ老婆がたくさんいるわな。それでも刹那にとってはいい刺激?w 刹那は普通に浴場に入っていきます。ってか、老婆たちの描写が何だか漫☆画太郎っぽいんだがwww

 老婆たちを「お姉さん」と刹那www そう呼ばれるのは3年ぶりだと老婆は答えてます。30年ぶりの間違いだろうと伊月は呆れるwww

 伊月は怖くて近づけない? 老婆たちが風呂から上がって来ると……伊月は男湯に退避www

 ホテル住まいの可児 那由多は、ホテルの風呂を堪能。いっしょに伊月と温泉に行きたいと考えてます。

 その伊月は、男湯でのんびり。そこへ……土岐が来た!? なぜここが分かった!? こんな事もあろうかと、伊月の服に発信機を仕込んでおいたそうです。

何かとダンボール箱に縁がある伊月

 伊月は、まるで牢獄のような部屋に閉じ込められてます。部屋の隅には机と電灯。ダンボールの箱も山積みになっていて、コンクリートがむき出しの壁には「タスケテ」の書き文字wwwww(汗)。
 土岐は、「作家やマンガ家を閉じこm……執筆に集中していただくための特別室だ」と言います。今、何って言いかけた?w 伊月は、こんなところで仕事ができるかと講義。那由多のようにホテルを用意しろと言うのですが……土岐は、そんな事ができるのはアニメ化が決まった作家や、超売れっ子の作家だけだと反論。

 あと3日で書けと言う土岐。トイレはどうするのかと問う伊月に、土岐は、部屋の隅を見て……え? あのダンボール箱がトイレ? 土岐は、1秒でもムダにさせない心優しい配慮だと言います。

幻覚を見るの早すぎwww

 脱出はあきらめて、PCに向かう伊月。あの混浴(?)の映像がよみがえり、老婆たちがミノタウルスに置換されるwww 追い詰められるジークは恐怖を感じ……
 叫び声を挙げそうになったのは伊月www PCの画面にはEnterを示すシンボルマークが羅列www よっぽど怖かったんだな……あの混浴が。

 カンヅメから2日目。早く書き上げないと死んでしまう……伊月はどうにかして原稿を執筆中。

 死にたくない……敵から逃げたジークは、ヒルデを求めて森の中を失踪中。そこへ敵であるクロムが出現。ここで死ぬのだと敵に宣告されたジークは……いや、伊月は、叫び声を上げてるw えぇ、さっきまでのは夢で、肝心の原稿は全然進んでません。

 扉の覗き窓から声をかけてくる春斗。無理をするなと言う春斗は、頼めば発売延期もしてくれるだろうと。伊月は……もう少し粘ってみると言います。

 ここは携帯電話も使えないそうで……春斗は、那由多や羽島 千尋に何か伝えたい事はあるかと言います。伊月が言えるのは……「心配するな」とだけ。

 春斗は「がんばれよ」と言って去り……

 PCに向かう伊月は、「これ以上、差をつけられてたまるか」と、執筆を開始。

差し入れのパワー

 カンヅメ3日目。どうにかクライマックスまで到達。が……どうしても納得の行くシーンが書けないようです。

 そこへまた春斗が声をかけてきます。今回は、千尋が作ってくれた弁当を持って来てくれてます。あと、読者からのバレンタインチョコも持って来てくれたようです。

 春斗は、近々またお前の部屋で飲もうぜと言い……

 千尋の弁当に感動する伊月w 何か手紙が入っていて……京と那由多の脱衣所の写真www 写真には2人からのメッセージ。京は「原稿頑張りなさいよ」、那由多からは「帰ったら温泉とか行きましょう あなたの妻より」w

 弁当とチョコを堪能した伊月は……「よし、決戦の時間だ!」。

 千尋の美味い料理を食べたい……春斗や京と酒を飲みたい……そんな思いは作中のジークにもアレンジされて伝わり、そのまま作品へ。また刹那と旅行に行きたい、大野 アシュリーにはまた「お兄ちゃん」と呼んで欲しい(笑)、また那由多に会いたい……

 作中で、ジークは、こんなところで死ぬわけには行かないと立ち上がってます。クロムは、まだ立ち上がるジークに驚愕。ジーク……伊月は、「これが俺たちの力だ!」と叫んで突進し……

メディア展開

 はい、ここまでがアバンです。やっとOPが始まりましたー。

 やっと原稿を書き終えた伊月。これまでで最高の作品だと自画自賛する伊月は、そのままイスから転げ落ちて……そのまま寝てます。

 って事で、GF文庫の新刊発売日。春斗の新刊も、伊月の新刊も、本屋で山積み。この日は緊張してしまうと言う春斗は、デビューして4年経つというのに慣れないと言います。これは伊月も同じ。
 本屋でこっそりと売れ行きを見ている伊月と春斗。双方とも次々と売れてます。

 喫茶店で、伊月は、今回の作品の自信のほどを語ってます。かつてないほど苦労をしたが、かつてないほど手ごたえも感じたと。「いつか勝つ」とつぶやく伊月に、春斗は、それは俺のセリフだと言います。

 伊月のスマホが鳴り、ビクッとする伊月www 本も出たんだし大丈夫だろうと言う春斗。電話の相手はもちろん土岐です。何の用かと思ったら……妹法学園のコミカライズが決定したとの事。……おぉ、すげー!

 はい、今回はBパートがないままEDへwww

 キャストの「お姉さんA」「お姉さんB」噴いたwww

 編集部で打ち合わせをしていた子は三国山 蚕っていうのか。って事は……あの子がコミカライズを担当するのか!

◆今日の差し入れ:差し入れなんだから、量とか価格に文句を言うのは何かおかしい

2017年11月28日(火)23:11

スイーツは科学

 AT-X、スカートの中はケダモノでした。、第9話。

 あるカフェで、女性限定メニューに嬉々とする小南 静歌w 霧島 涼は、涼が事情あって女装をしているのは、他に誰か知っているのかと訊ねると……静歌だけだそうです。

 スイーツを一口食べた静歌は、家でも作れるかな……と。得意というわけではないけど、料理をするのは好きなのだそうです。ぜひ食べてみたいと涼はおねだりして……

きっとキラキラルがいっぱい

 涼のいる大学の前まで来た静歌。手にしている紙袋の中には……手作りのスイーツ? 涼のために作ったっていうのが静歌を緊張させてしまうためなのか、静歌は、作りすぎただけなんだと自分に言い聞かせるwww 
 涼に電話をしてみる静歌。静歌のほうから電話をするのは初めてのようで、涼が大喜びw 今すぐに校門まで行きたいところなのですが、女の子たちに追われている最中で、身を隠しているんだそうですw

 そこで涼は、電話で誘導するからそっちへ向かって欲しいと。

 向かった先の部屋に入ると……涼が抱きついて来たwww おぉ、今は男装中か(こっちが本来の姿です)。静歌の方から逢いにきてくれたのがとても嬉しい涼。それに……さっきまで女子たちに追い回されていたわけで、どうして女子ってあんなに恐ろしくなれるんだろうとwww 静歌は「私も女子なんですけど」www

 甘い匂いに気付いた涼。静歌が作ってきたのはシュークリームです。一瞬、から揚げに見えたのはナイショだw

カスタードクリームプレイ

 涼が食べてみると……めっさ美味いらしいw 涼は「はい、あーん」「自分で食べますから><」www 静歌が遮ると、シュークリームが静歌のひざの上に落ちてしまい……静歌が拭き取ろうとすると、涼は「待って、そのまま」

 !?!?

 涼が舐めてきたー! しかもを広げさせて! あぁ、そうか。スイーツを食べていたらジュースも飲みたくなるもんな(自重

 よし、僕も忍野 忍と一緒にシュークリームを食べよう(ブラック羽川

◆今日のスイーツ:ホワイトロリータという名前だけで色んな妄想が走る(やかましい)。

2017年11月27日(月)22:25

充電とか大丈夫?

 AT-X、少女終末旅行、第4話。

 廃墟都市の上層へやってきた、チトユーリ。食べ物をくれたお礼って事で、カナザワはカメラを2人にプレゼントして去って行ったわけですが……さっそくそのカメラで、チトはユーリをを撮ってます。謎の石造のそばで撮っていますが……この石造って何? 短い電柱に目が描いてあるみたいなw

 カウントダウンをして、チーズと言っていますが……そう合図をするのだと本で読んだ事があると言うチト。デジタルカメラのようで、撮った映像をその場ですぐに確認できてます。なんだか白っぽい? また使い方がよく分からないのかもw

 明るいうちに移動しようと言うチト。ケッテンクラートを始動させ、移動。ユーリはカメラで風景を撮ってます。最初はピンボケ。ダイヤルを回せば焦点が合うわけで、ユーリはさらに写真を撮りまくり。ユーリは、どうせくれるのなら使い方も教えてくれれば良かったのに……とw

ちゃんと前を見て!

 裏通りに入り、また石造を発見。暗いせいなのか、うまくピントが合いません。石造がチトに似ていると言い出すユーリw 似てないとチトは否定w
 ユーリは運転中のチトを振り向かせ、チトの写真を撮ってます。やはりピンボケ。ケッテンクラートは明るいところに出て、その時にもユーリはチトを振り向かせてます。運転中によそ見をするのは危ないと言うチトですが……何かに衝突w ここにも石造がw

 石造は折れて、チトとユーリの頭上に倒れるw 運転中によそ見をするなと、ユーリはチトのヘルメットを叩くのですが……チトもユーリのヘルメットを叩くw ユーリは、チトの心は狭いと言うw

 チトはユーリからカメラを取り上げ、ケッテンクラートの損傷具合を確認。少しだけ凹んだようですが、支障はないようです。その時……シャッターが勝手に作動した? 衝突した時にユーリは何かを押したのかも……と。

 ダイヤルの使い方がだんだん分かってきたと言うチト。それを教えてと言うユーリですが……チトは「やだ」「ケチ」「うるさい」w

 大きな石造もあり、その石造にはがあります。何か受信でもしていそうな感じ。

以下「10年は戦える」禁止

 夜になり、あの謎の明るい場所の位置を再確認するチト。順調にその場所に近づけているようです。

 写真を見ると……輪がついている石造もあれば、葉っぱがついている石造もあり、何か意味がありそう。
 撮りすぎだと言うチト。あと何枚撮れるのか気になるのですが……これが残り枚数じゃないかと言うチトは、右下の数字を指してます。って事は、あと52万0014枚……1日に100枚撮ったとしても、10年以上は余裕で撮れる!? 何ちゅう容量だwww いや、これが枚数を意味するのかどうかは確定してないけど。

 食べ物はあと30日分。食べ物よりも先に尽きることはないと予想される容量です。

 ユーリは……いつかこの街も崩れてなくなるだろうに、写真はいつまでも残る……それっていいかも、と。

 そう言われてチトは何かを思ったようで……さっき見つけたカメラの機能を試してみる事に。ユーリを立たせ、チトはカメラをケッテンクラートに乗せたままユーリのところへ。……セルフタイマーか!

寺院

 Bパート。翌日。電線が縦横無尽に張り巡らされているエリアへ。その日の夕方には、明るかった場所に到着。建物の中は暗く、2人はランタンを手に建物の中へ。

 中はとても広く、しかのあの石造がたくさんあります。何の建物なのかまるで分からなかった2人ですが……チトは、ここは何かの寺院なのではないかと予想。

 ジインって何なのかと訊ねるユーリ。そりゃあ……史上初のモビルスーツ戦で撃破されたパイロットだよ(待)。チトは、神様がいるところだと説明。この石造も神様みたいなものじゃないかとチトは言います。
 カミって何なのかと問うユーリ。「食べられる?}「それはない」w

 奥には階段があり、階段を登っていくと……祭壇? 大きな壁画があり、何かが記録されてます。

ここはあの世

 チトには少し読める模様。今から400年前に3人の神を祀ったらしいです。極楽浄土とも書かれていて、あの世を再現して作られた寺院じゃないかと推測。
 ユーリは、同じ極楽浄土でも温泉の方がいいと(第2話)www

 チトが壁面の記録を読んでいる間、ユーリは周辺を回ってみてます。が……このタイミングでランタンの燃料が尽きて、真っ暗に。ユーリはチトを呼ぶのですが、返事がない……。何度呼んでも返事がなく、真っ暗な中、ユーリは……あの世ってこんな感じなのかなと。全然暖かくなくて、真っ暗で何も見えなくて、誰も居なくて……
 チトがいなくなったらどうしようかと。すると……チトにぶつかった! 手探りでチトを見つけたユーリは「顔かな?」「腹だよ」w どうして返事をしてくれなかったのかと言うユーリに、チトは「ユーの反応が面白くて」w

明るく照らす存在

 突然、周辺が明るくなった! これがあの明るい場所の中心部のようです。大きな石造が3つあり、知恵の輪のようにいくつかのオブジェが高い位置に設置されてます。
 人工の池のようなものがあり、ハスの葉が浮かんでいるようですが……水ではなく、ガラス張り。チトはその上に降りてみてます。ハスの葉はもちろん、ハスの花も、金属製。模造品です。魚もいますが、もちろん食べられません。
 食べられないと分かり、神様にはガッカリだとボヤくユーリw 3つの石造を見てユーリは、ただの石造だと言います。するとチトは、適当な事を言ってると罰が当たると警告。が……ユーリは、ここへ来る途中で石造を倒してしまった事に触れ、チトは「あんなのただの石造だよ(汗)」wwwww

お供え

 2人は石造にもたれながら食事。あの世を見ながらのレーションもおつなものだとチトは言います。ユーリは……立派な神様も結局はニセモノなんでしょと言い出します。こんな大掛かりなものをわざわざ作る意味って何なのだろうと。死後の世界なんて誰も行った事がないのに……

 チトは、真っ暗闇の中でユーリが言っていた事に触れてます。あの世もこんな真っ暗な世界なのかな……そう思いたくないから、石造を作って光を灯しているのかもしれないと想像。「安心したくてさ」。
 ユーリは、むしろチトを見つけた時が安心したと言います。「もしかして……チーちゃんが神様なのでは?」www あぁ、だから似てるのか(ぇ
 するとチトは、神様には食べ物を貢がなきゃいけないんだぞとwww ユーリは「やっぱ違う気がしてきた」www 私が神様の気がしてきたと言うユーリは、だから食べ物をくれとwww

悲しい出来事

 Cパート。模造品の葉を手に写真を撮られるユーリは「神です」www

 少女週末授業の時間です。カナザワはいなくなったのに、机にはまだ魚があって(噴飯)、教壇には石造がwww チーちゃんに似ているとまだ言ってるユーリw

 ついに生物でさえなくなり、しゃべらないので……ユーリは寝てしまってます。仕方なくチトは自習。しばらくしてユーリが目を覚まし、石造に「おはようチーちゃん」www

 まだ時間はあり余っており、弁当にしようと言い出すユーリ。チトは、こういう時は悲しいことが起きるものだと言います。すると……弁当箱の中身がレーションwww

 2段目もレーションwww

◆今日の写真:氷河がー! カスピ海の変化を記録した航空写真も凄いし。

2017年11月26日(日)22:28

ザクが使うからザクマシンガン

 MG、MS-06R-1A 黒い三連星用 高機動型ザクU、武器の塗装&組み立てです。

 ジャイアンド・バズ以外の武器……ザク・バズーカとザク・マシンガンを塗装。切り離して、パーティングラインを消して、内部メカと同じRLM66ブラックグレーで塗装。パーティングラインがちゃんと消えているかどうかを確認してから、デカールを貼ります。デカールはガンダムデカールなので、慎重にw また、市販のデカールも貼る予定。最後はもちろんつや消しクリアで仕上げとなります。

 
武器の数々(一部)

 ヒートホークは、どう塗装しようか……。まず刃先の黄色を塗装して、マスキングをしてから本体のパープルを塗装して、またマスキングをしてからパイプ部分をブラックグレーで塗装して……という順番が、具体的にどこをどうマスキングするのかという都合上、効率のいい手順となりそう。

◆今日の武器:考えてみれば実剣ってほとんど登場していないかも。

日記メニューに戻る


トップページに戻る