2017年12月25日(月)19:10

壊れかけてないラジオ

 AT-X、少女終末旅行、第8話。

 ユーリは引き出しから何かを発見。これは……ラジオですねー。しかし電波なんて飛んでいるとも思えず、スイッチを入れても何の反応もないわけで、なおさらこれは何の機械なのか分からない……。チトも、これが何なのか分かりません。

 たくさんの引き出しがある大きな物体……ロッカー? そのロッカーが無数に配列されているここは、いったい何なのか。ロッカーの間には多数の直線がありますが……無人ロボットが走るためのレールにも見えます。

Radio Ga Ga

 ケッテンクラートを運転しつつ、そのエリアを走るチト。人が住む場所には見えないし、工場ってわけでもなさそう。
 ほとんどの引き出しは閉じていて、開いていたとしても……大したものが入っていない。他には、空の薬莢、布切れ、衣服のボタン……。これらをユーリはすべて回収。「何かに使えると思って」w サバイバルの基本だな。

 謎の機械をいじるユーリ。……ん? 何かを受信した? 耳を当てるユーリですが……すぐに何も聞こえなくなります。

 しばらく走ると、あの謎の石造を発見。ユーリはカメラで写真を撮ります。こうすれば忘れないで済むと言うユーリに、チトは、カナザワに感謝だな……と。
 写真には白い点のようなものも写ってます。寒い時期になっており……そう、比較的暖かな季節は終わり、そろそろ。吐く息も白いです。カメラに写った白い点は、

グレーブヤード

 ユーリは「カナザワって誰だっけ?」www カメラをくれた人だとチトが教えると……数秒後に思い出すユーリwww カメラがなければ忘れるところだったと言うユーリに、チトは、普通は忘れないと言いますw
 元気にしてるかなとチトが言うと、ユーリは、カメラがある限り忘れないと言います。チトは、死んだみたいに言うなとwww

 ユーリは、生きていても死んでいても、もう会う事は無さそうだと言います。これはイシイも同様。チトも、再び会う事は難しいだろうなと。
 会わないでいると、いつか忘れそうだと言うユーリ。すると……チトは「そういう事か」と言い、引き出しへ。どの引き出しにも名前が書かれていて、チトは……これはだと推測。忘れられないように、個人のものが保管されているというわけです。

 しかし、誰も通りかかることもなくなり、世界から人がいなくなったら、いったい誰が覚えてくれるものなのか……。するとユーリは、こいつがいつじゃないかと石造に手を当ててます。チトは、そのための石造かと納得。

 ゆえに……回収してきたものは戻そうとチトは言います。ここにないと意味がない……というわけで、どこからどれを回収したのか。その記憶が消えないうちに、元の場所へ。

回る、回る。

 Bパート。廃墟都市は多層構造。上層を支える支柱の内部には、幅が広く傾斜も緩やかならせん状の道があり、そこをケッテンクラートは上昇中。支柱そのものは経年劣化で崩れかかっており、上からは……鉄骨の一部が落下してきた! この足場は大丈夫なのかと、チトは不安に……。

 最初は昇降機に乗ろうとしてたけど、ワイヤーが切れていたので断念。そこで……この道を走っているわけです。

 行けども行けども、らせんの道。登っているのか降りているのかと言うユーリに、チトは「いや、登ってるだろ」w こうも変わり映えしない風景ばかり続くと、いつもの代わり映えしない日々が恋しくなると。
 ユーリは、じゃあ早く登りきっていつもの日々に戻ろうよと言うのですが……チトは、動けば動くほど危険も増すと気弱にw ユーリは、チーちゃんは高いところに行くと気が弱くなると言い……「死ぬのが怖くて生きられるかよー!」w チトは「名言だな」w ……「迷う方のな」wwwww 名言ではなく迷言かwwwww

急いで回れ

 チトの目が回りだし……あぁっ! 道が崩れてる! ユーリはチトのヘルメットを叩き、あわやというところでケッテンクラートは停止。ユーリはすぐに、外に通路が作られているのを発見。誰かが作ったようです。チトは、なんで外に作ったのかとwww 人が通るのには問題ないのですが……ケッテンクラートは重いので(約1.5t)、通過しても大丈夫かどうか……

 ユーリは「死ぬのがこわk「分かった。言わなくていいから」www 老朽化も進んでいるので、急いで走ります。……通路が崩れ始めたー! やはり限界だったか! 思わず目を閉じてしまうチトですが、ユーリは後ろからユーリの手をつかみ、アクセルを開けさせ、急いで走らせて……間に合ったー! 通路は崩壊してはるか下に落ちていきますが、ケッテンクラートは無事に元のらせんの通路へ。

スパイラルな人生

 またらせんの道を走るケッテンクラート。チトは「まさかこの道がこんなに愛おしく感じられるとは」www

 傾斜が終わり、水平な道へ。上層にたどり着いたようです。支柱から離れるので、平坦ではあるものの、しばらくは窓のない暗い空間を走る事になります。
 寝て起きて食べて移動して……また寝て。これもまた毎日ぐるぐるだとチトは言います。ユーリは……生きるとはらせんの事だったんだと。チトは、ぐるぐる回ってどこにたどり着くのかと……

満月もしくは作り出したパワーボールを見ると1700万ゼノ以上のブルーツ波により以下略

 夜になり、空には満月が。ユーリは、月が見える夜ってテンションが上がるとwww 住宅街なのか、色々なものがあり、何かに使えそうなものを物色中。外を歩く通路(しかも手すりのない箇所もある!)もあり、チトはへっぴり腰にwww
 何かおかしな形の金属の棒を拾ったユーリは、何か不思議な力を感じるとか言ってますwww これが月の魔力なのかなと言いつつ、ユーリは棒を月に向かってかざし……チトは「魔力ねぇ……」

 住宅街なので、あちこち探索するのですが……何かあるかと思いきや、期待はずれ。

 最上階の部屋にたどり着くと……天井にある無数の穴からは、月光が差し込んでます。テンションが高くなったユーリは、目をぐるぐるにして、拾った棒でそこらじゅうを掻き乱し……その勢いのままチトのヘルメットも叩くwww

 チトはユーリを突き飛ばし、棒を取り上げてます。

 ユーリが突き飛ばされた場所からは、ガラスのビンがいくつか出てきて……3本は中身が入っている模様。でも、何が入っているのか分かりません。ラベルを読んでみるのですが……ビー……ウ?

 ……まさか、ビール!?

アルコールの魔力

 外に出て、コップにその液体を注いでみるチトとユーリ。水のようでいて、金色の水。不思議な香りがして、甘いような苦いような味。でも結果的には美味しいと感じたようです。2人ともけっこう思い切りよく飲んでいますが……大丈夫か?
 ……2人で3本を空けたわけで、酔っ払うには程よい(?)量。チトはユーリに抱きついてそのまま倒れこみ……笑い出す(噴飯)。ユーリの顔を伸ばして遊ぶチトに、ユーリは「これが月の魔力」www 違うと思うwww

 しまいにゃ2人で手を取り合って踊り始める始末www

 ……高い場所だけに、落ちなきゃいいが(滝汗)。

 チトはユーリに、いつか月に行こうとか言い出してます。ユーリも、月ってどんなところだろうと……チトに髪をハミハミされつつwww

 やがて……頭痛に悩まされるチトwww

体育の授業

 今回の少女週末授業の教卓には何が乗るのか? ……ラジオか。時間割だと体育の授業だと言うユーリ。しかし体育の先生がいないとチトは言います。
 ユーリは、元々ちゃんとした先生がいた事なんてないと言い、チトも納得。ユーリは生徒手帳を見て……ラジオ体操をしようと書かれているようで、ラジオ体操とは何なのかと問うユーリ。
 ユーリは、ラジオと繰り返し唱えつつ身体を動かせばいいんじゃないかと推測。そんな恥ずかしいことはできないとチトは言うのですが、ユーリは、例の金色の水をチトに飲ませ(噴飯)……

 酔っ払ったチトは踊りだすwww 目をらせんにしつつwww

 ……教卓のラジオはついに使われないまま(窒息)。何のために置かれていたんだかwwwww

◆今日の飲酒:あの後にケッテンクラートを運転していたら、事故を起こしていたかも……

2017年12月24日(日)20:18

踏み台

 MG、MS-09 ドムの作業開始です。

 実はドムを作るのって初めてなんですよー。リックドムは2回作ったけどな!w

 まずはパーツの切り離しです。接着してがっちり隙間埋めをできる部分から作ります。

 
切り離したパーツ

 外装はできるだけキットの通りに作ろうと思いますが……内部は色々と塗り分けようと考え中。内部メカはRLM66ブラックグレーで塗装しますが、ケバケバにならない程度にニュートラルグレーミディアムブルー焼鉄色などで塗り分け予定。

 外装は基本的に、配合したミッドナイトブルーで塗装。また、スカートや肩アーマー内部などは指示通りにで塗装。

 拡散ビーム砲は……周辺がインディブルー、中央部はRLM04イエローになるのかなーw

 胸元のグレーはRLM75グレーバイオレットで塗装予定。

 また、今回は……めっちゃ汚し塗装をやろうかなと思案中w いいよね、紫色のを汚すのって!(君が言う紫ってセーラーサターンだろう)

◆今日のエースパイロット:黒い三連星もアムロ・レイによって全滅した……

2017年12月23日(土)21:22

変形をさせない前提で作成

 R3(リアル・ロボット・レボリューション)エルガイムMk-U、やっと完成です。

 
エルガイムMk-U

 飾れよwwwww

 
前から

 
けっこうしっかり立ってくれます

 
後ろから

 意外と各関節がしっかりとしていて、立たせても不安がありません。腕に取り付けるバインダーも、かなりキツくはめねばならず、でもそれはキッチリ固定されるわけでもあり、ポーズを決めやすくもあります。

 ただ……塗膜が厚かったのか、バックパックがなかなかうまくはまらず、こうして写真を撮っている時点でも、浅くはめ込まれている程度。少しずつ削ってはハメてみて……の繰り返しになるかと思います。

 今は、地面に立てたバスターランチャーを腕で軽く支えている状態ですが、決めポーズでバスターランチャーを構えさせても大丈夫っぽいw

 さて、次回からは……MG RX-78-2 ガンダム Ver.3.0となります。「見てろよザクめ」w

◆今日の主人公ロボ:20分の1のネオジオングも作ろうぜ!(←アーマードトルーパーより大きい)

2017年12月22日(金)19:58

長老の言う事はよく聞きましょう

 AT-X、キノの旅 - the Beautiful World - the Animated Series、第9話。今回は短編集のようです。

 まずはアバン(短編その1)。ある山賊が、あるバギー車をライフルのスコープで確認。バギーに乗っているのはもちろん、シズティー。若い男は、襲撃に値すると評してます。男は刀を持っているが銃弾には敵わない、あのバギーは高く売れる、女の子と犬は無視していい……と。
 しかし長老は、その評価を40点と採点してます。男はかなりの腕前で、女の子は手榴弾を手にしており、犬は鼻が利くので待ち伏せは簡単にバレてしまうとの事。ゆえに、あれは襲ってはならないと言います。

 また旅人が来ます。モトラドに乗った男……いや、あれは女の子だとwww 赤くなってるwww えぇ、言うまでもなく、キノエルメスです。
 襲うに値する標的かどうかについてですが……襲うに決まっていると若い男は言うのですが、長老は0点と採点。ひとりで旅をしているという事は、ひとりで旅をできるという事。ああ見えて数々の修羅場を潜り抜けてきているはずだと。

 さすが長老だなw

 襲うべき相手とは……自分より強い相手に迂闊に手を出してくる人間だと長老は言います。何か苦い経験ゆえの教訓のようですが……

 以前に、黄色いボロボロの車を襲った時があるそうです(窒息)。師匠相棒を相手に調子こいたのかよwwwww 良かったな死ななくてwwwww

 それを思い出した長老は……思い出しただけで混乱wwwww

徳を積む国

 短編その2。キノは、ある国に立ち寄っています。その国には独特の制度があるようで、徳ポイント制度というものがあるそうです。何かすばらしい行動をすると徳ポイントが与えられるそうで、キノは、それってどうやって計るのかと。誰がどの基準で計るのか気になりますねー。
 老人の説明によると……例えばこうしてカフェで支払いをする時、お釣りを寄付するように頼むとか。これだとお金持ちばかりが徳ポイントを得られやすいという不公平が生じるので、年収に応じてポイントが変動するそうです。
 国民的な歌手、難病患者を救った医者、バスで老人に席を譲った……など。誰かが見ていればポイントとして認められるそうで、見た人にも少しだけポイントがつくそうです。あぁ、それで無駄なく認められるってわけか。

 ポイントは住民登録データや身分証明書に数値として記載されるそうです。

 エルメスは、逆に人に迷惑をかけたり、犯罪を犯した場合はどうなるのかと。老人は、ポイントが減算されると言います。ポイントがマイナスになると刑務所で服役する事になるそうです。

 キノはある疑問を……つまり、大きくポイントを持っていれば、大きな罪を犯しても大丈夫? 老人は肯定し、ポイントがマイナスにさえならなければ無罪と言います。

 今まで悪い事を一度もしなかった人が、一度でも悪い事をすると、とてもひどい人間だと思われる……。逆に、悪い事ばかりしている人が、たまに良い行いをすると、実は良い人なんじゃないかと思われる……。でもそれは錯覚であり、錯覚に惑わされてはいけないと老人は言います。このシステムはそのためだと。

ポイントを貯めて人を殺そう!

 私はポイントを持っているから、多少の犯罪を犯しても大丈夫……と思っている人はほとんどいないとの事。

 老人は何か悩みがあるそうです。今まで発明家として、経営者として、人々に尽くしてきたと……先月まではこの国の大統領を務めていたそうです。相当ポイントが貯まったんじゃないかとエルメスが問うと……老人は、人を一人殺せるくらい貯まったんだそうです。エルメスは「わーお」www(汗)。

 老人の悩みとは……せっかくここまでポイントを貯めたのに、殺す相手が見つからないという事。いや、無理に探さなくてもいいじゃん。いい人なんだよ。今まで出会った人々に恵まれてきたいい人生なんだよ。
 私には時間がないという老人。誰かを殺したくてここまでポイントを貯めてきたのだそうで、誰かを殺すのをずっと夢見てきたのだと力説。ゆえに……キノに接近したのだそうです。
 しかしキノは、一人で旅ができる子。老人が胸にナイフを隠し持っている事はすでに見通しており、キノの右手ずっとホルスターのパースエイダーから離れていません。

人生失敗?

 キノを殺すのは諦めたのか、老人は日暮れの街を歩いていて……そこへ、赤ん坊を抱えた女性がやってきて、この子の頭を撫でてほしいと言います。閣下のような立派な人間になるよう、祝福して欲しいとの事。
 老人は……やさしく抱いてあげてます。悪人になれない人なんだなwww

 そっと老人は……私のような、人生に失敗した人間にはなるなと囁いてます。

『ガブリールドロップアウト』のサターニャ並みの味覚障害?

 Bパート(短編その3)。料理の国では、レストランオーナーの定期会合が行われています。話題は……さすらいの料理人のウワサで持ちきり。どんな食材でも絶品料理にしてくれるそうです。作った料理が満足のいくものならレシピを残して行ってくれるそうで、しかも騒がれるのがイヤで素性を明かさないwww
 その料理人がこの国に来るのだそうです。

 この国の名物料理を作ってもらいたいのですが……招待を明かしたがらない人が俺たちの依頼を受けてくれるかなと不安も。が……その料理人は、枯葉色のコートを着ているとの情報です。

 って事で……枯葉色のコートを着ているキノには、何の話なのかさっぱりwwwww

 何が何だか分からないけど、食べることは大好きなキノ。エルメスは国の人々に向けて「逃げてー」と心の中で願うものの、キノは料理を作って欲しいという要求を引き受け、厨房へ。キノが作る料理って、そんなにヤバいの?

 できた料理は、鶏肉のキノ焼き。鶏肉を焼いたものですが、同じ量のトウガラシを使用(噴飯)。こんなもん胃に入れたら胃が死ぬぞwww キノって辛いものが好きだったっけ? 酢をコップ1杯使い、山椒をケチらないのがポイント。食べてみた客はイズごとひっくりかえってますwww

 これがこの国の名物料理になるの?

ウェイトレスが可愛い

 すでにキノは出国。エルメスは、あの国の人はどうしてるかなー……と。エルメスは、師匠でさえキノの料理を食べて死にそうになったと言います。エルメスが「逃げてー」って言ってたのになwww

 あれくらい辛くても大丈夫かなとキノは言い、みんな喜んでくれたみたいだと自己評価するのですが……それはないとエルメスは否定www
 楽しい国だったとキノは言うのですが、エルメスは、変な国だったとwww

 レストランオーナーの緊急会議です。鶏肉のキノ焼きですが……そのレシピに、ある旅人が変更を勝手に加えたそうです。それを再現した料理が出され……評価は上々。果物や野菜のペーストが味をまろやかにしているそうです。こちらの方が食べやすいって事で、これをこの国の名物料理として店に出します。

 そこへやってきたシズたち。この国には名物料理が2つあり、1つは鶏肉のキノ焼きオリジナル、もう1つは鶏肉のキノ焼きマイルド。シズたちは「キノ?」wwwww

聖杯

 短編その4。会社の収入が増えますように……。あるいは、あの人と両想いになれますように……。旅人たちが願い事を紙に書いて、街中にある大きな3つの像に貼り付けているようです。シズも住民から紙とペンを渡されてます。
 シズはそれをティーに渡し、シズは移民について役所に向かうとの事。陸は、どうせなら移民を受け入れてくれる国が見つかりますようにと書いてはどうかと。

 ティーは……ここにある願いがみんな叶いますようにと書いたようで、みんなは称賛。陸はどうしてあのような願いを書いたのかと訊ねると……ティーは、どうせこんなの役に立たないからと言います。辛辣だなwwwww

 シズが戻ってきて……移民は無理だったとシズは言います。ほーらティーの予感が当たったwwwww(滝汗) ティー、達観しすぎですwwwww

記憶にございません

 短編その5。師匠が教えてくれなかったからこそ。キノとしては期待が高まるその国へ。途中で水溜りにはまってしまい、エルメスがちょっと汚れてしまいます。国に入ったらきれいにしてほしいとエルメスは言い、承知したキノは、2体の女神像が門を成すその国へ入国。

 が……キノは何かに気付いて、急ブレーキ。振り返ると……いつの間にか出国している!? どういう事なんだとキノがエルメスに問うと……エルメスは、キノは入国して堪能して出国したと言います。確かにエルメスはきれいになってるし、国に入ったことは間違いなさそう。でも、キノにはその記憶がない……どういう事なんだ?

 エルメスは、左側の箱に封筒があるから出して見るように言います。差出人は……え!? キノ!? キノからキノへ手紙!?

 この国は、国内の様子誰にも伝えたくないそうで、キノは、出国の際にはこの国で得た記憶を薬物で消すことに同意したとの事。誓約書にはちゃんと拇印も押してます。

 キノは「覚えていない……何も覚えていない!」と戦慄wwwww

 エルメスは人間じゃないので薬物は無効。よって、何があったのかはちゃんと覚えてます。ただし、あの国との約束があり、キノには教えられないそうです。ただ、キノは間違いなく今までで一番滞在を楽しんでいたのだと。その証拠は、右側の箱に入っている封筒にあるそうです。
 右側の封筒を見ると……絵が描かれてます。絵なら描いてもいいと許可が下りたそうですが……キノは「何も覚えていなーい!」wwwww

 間違いなく今までで一番可愛いキノだと思うwwwww

 えぇ、師匠は教えてくれたなかったのではなく、教えることができなかったわけです。

原作者の夢

 エンディング……何このメッセージwww 原作者からのようです。ここも国らしいのですが……『アニメなあとがきの国』だそうです。作者、遊んでるなぁw どうやら作者の夢が叶ったようで何よりwww

 次回は……『優しい国』! まさかあの親切な国の事か!?

 OP後には武器の絵が出て、ED後には食べ物の絵が出ています。つまり、今回の、OP後のキノ作の肉料理は……

◆今日の旅行:海外に行くなら、グァムで銃を撃ち放題とかやりたいなw

2017年12月21日(木)22:44

一瞬、何かの抗生物質の名前かと思った。

 山陰放送、『キラキラ☆プリキュア 』、第43話。

 道場で鍛えたおでこは伊達じゃない!

 今日もキラキラパティスリーは大繁盛。どれにしようか迷う神楽坂 りさ光岡 じゅんこに、有栖川 ひまりは、季節限定のマロンリスプリンをオススメ。これは食べてみたい!w
 長老は、はりきっているひまりを微笑ましく見てます。ペコリンは、マロンリスプリンはひまりが考えたレシピとの事。

 いつの間にか接近しているりさに、ひまりは「近っ」w 最近変わったと言うりさ。以前は話かけづらかったけど、今は全然そんな事はないと。

 そんなに変わったかな……と感じる宇佐美 いちか立神 あおいも、どう変わったのか考えてます。

 りさはひまりに、スイーツ番組『ぼくらのスイーツ』のアシスタントオーディションを受けてみないかと勧めてます。以前にもやったことあるよね。公園で大きなケーキを焼く実験w

 ひまりは、このオーディションに挑戦する事にします。

 オープニングですが……まだ登場しているジュリオ。もはや十字架なんだろうか(汗)。


アイカツ?

 って事で、ひまりは立花料理研究所へ。何でも挑戦するのはいい事だと、立花先生は応援してます。ただ……ひまりらしくあるようにと。

 先生の応援の声ももらって、ひまりはテレビ局へ。いちかたちもついてきてますw 控え室に行くと、そりゃもうたくさんの女の子が! むしろ、この女の子たちがスイーツ!(逮捕
 ……何だか勘違いしている子が多くね? これはアイドルのオーディションとは違うと思うんじゃがw

 その異様な光景に、琴爪 ゆかりは、面白そうだとw そこへ芸能事務所スカウト担当の須加 うと美が声をかけてきて……ゆかりと剣城 あきらに、ぜひうちの事務所のモデルになってほしいとwww ゆかりのオーラが変わって、あきらは「!?」(噴飯)
 一方、キラ星 シエルは、うちの番組に出て欲しいと多数のスタッフに追われるwww


一種のオタク

 応募者がたくさんいて目を回すひまりw いちかたちは、ひまりのスイーツ愛は誰にも負けないと応援してます。そう、スイーツをどれだけ理解しているかが、オーディションに合格する重要なポイント……の、はず。テレビ番組だからなぁ……見た目や面白さを優先する可能性もあるだろうし。

 オーディションが始まります。手にフルーツを乗せて玉乗りする子とか(汗)。どんなオーディションなんだか。ひまりの番となり、審査員は、調理はマネだけでいいので応募した理由を述べて欲しいとの事。ひまりは、食べるのも好きだけど、作る楽しさを伝えたいと……ん? いつものウンチクのクセが出る予感(汗)。ひまりは……ホイップしたクリームは何に使うのかと審査員たちに訊ね、審査員たちは「えぇ!?」www

 あぁ、こりゃあ、ひまり……やっちゃったかもなw

 「その話、いるのかな」と問われ……以前にもそう言われて阻害された過去を思い出してしまい、ひまりは退室。

 ロビーで凹むひまり。いちかとあおいは元気付けようと声をかけるのですが……ひまりは、自分は変わることができたのだと思っていたそうですが、結局変わっておらず、それで凹んだようです。

 ひまりの優しさを称えるいちかですが、ひまり自身は、臆病人見知りな自分には戻りたくないとの事。あきらは、変わりたいと思うのは悪い事じゃないと。ゆかりも、自分らしさまで失う事はないと言います。

 しかし……ひまりは、失敗ばかりの私らしさなんて好きになれないと嘆いてます。

 荷物を取りに(=帰り支度をしに)、ひまりはロビーから出て行ってしまい……そんなひまりにエリシオは目をつけ、スタッフのひとりを操作しにかかった?


バックアップは大切(無理言うな)

 ひまりが荷物をまとめようとしていると……スタッフ同士のケンカを目撃。控え室にも異変が起きており、応募者どうしでケンカ。いちかたちは、これが闇の力によるものだとすぐに気がつきます。
 ひまりの前にエリシオが現れ、いつの間にか奪取したスイーツノートを……燃やし始めた! エリシオは、こんな物があるから争わなければならないと言います。

 日記とか書物ってとても大切なんだぞー!(by『少女終末旅行』チト)


ダース・カスタードとか

 Bパート。エリシオは、そんな物は捨てて、いっそのあなたに生まれ変わったらどうかと。エリシオは姿を変えて……

 ひまりが気付くと、そこは、エリシオが作った空間のようで、何か映像が始まったようです。過去のひまりをひまり自身に見せつけようってか。ウンチクを語ってみんなが避けていくあの過去を……。
 過去を見せ付けられ、瞳から光を失うひまり。そこへエリシオは……臆病で人見知りで落ち込んでばかりだと指摘。するとひまりは……だから一人でスイーツの研究を始めて、もっとスイーツにのめりこんだと呟いてます。ますます一人になっていったとエリシオは追い討ち。

 すっと一人だった過去ばかり回想するひまり。エリシオは、オドオドして小さなリスのようなひまりは、闇の方がお似合いだと……無理せずこちらに来いと誘ってます。

 そっちに行くくらいなら、須加うと美に誘われるほうがまだマシです(誘われてません)。

 エリシオの方に歩いていくひまり。ふと足元を見ると……焼けたノートの欠片。過去に作ったスイーツや思い出が脳裏によみがえり、目に光が戻り……「私は一人じゃない」。


動画で勝負

 誘導に失敗したエリシオは、キュアカスタードと交戦。応援に来た5人のプリキュア共々、映画のフィルムで拘束されてます。エリシオは、そのままのあなたでは、また回りから人がいなくなるか分からないと煽ってます。
 その問いかけに、ひまりは……また失敗するだろうと肯定。私だから仕方がないと言い、変わることができなかったと。ただ、すべてを変える必要はなく、スイーツがあればまた出会いが待っていると笑うと……

 ひまりから出たキラキラルが映写機を回し、新しい映画が始まって……スイーツが大好きな心と小さな勇気があれば、前へ進めると。
 自力で拘束を破り、エリシオの攻撃も単独で撃破。5人も拘束を破り、みんなでプリキュア・ファンタスティック・アニマーレ
 今回もエリシオは、コスプレによるエネルギーの無駄遣いと、精神攻撃という策に溺れて、負けが確定(適当な分析)。


公式衣装(違

 エリシオが去り、ケンカが続いていたテレビ局も元通り。オーディションも再開されています。

 続いて31番のエントリー。リスのコスプレをしている子がいて、この子が31番のようなのですが……まだ変身を解いていないカスタードは、31番だと勘違いされてそのまま審査へ連れて行かれてますwwwww
 この展開に焦るいちかですが、あおいは「面白そうじゃん」。何ゆかりみたいなことを言ってんだwwwww

 しかし、この衣装は審査員たちには気に入ってもらえているようで、カスタードはそのまま続行。マネでいいのに本気でホイップクリームを作り出すw マネでいいと言う審査員たちですが……カスタードは、スイーツが大好きなので中途半端なマネなんてできないと力説www キッチリやるのが楽しいのだと言うカスタードの主張が可愛くて楽しいwww

 ……審査結果はどうなるんだろう?


自分の事を好きになる

 帰りのバスで……ノートは失われたものの、レシピは心の中にあると言うひまり。また、これからどんなスイーツノートを作るのか、とてもワクワクしているとの事。

 ホントにスイーツが好きなのねといちかが言うと……ひまりは、スイーツと、スイーツが好きな自分が好きだと笑います。

 エンディング……ん? ゆり? かなこ? 誰? 応募者の女の子? ……宮本佳那子が『ドキドキ!プリキュア』以来の復活!?

 次回はあきら回。気温が低いときのチョコレートの硬さは異常。 

◆今日のリス:よくまぁ、無事だったもんだ。

日記メニューに戻る


トップページに戻る