2018年01月05日(金)22:10

曼珠沙華

 AT-X、キノの旅 - the Beautiful World - the Animated Series、第11話。

 これからどうするのかとエルメスが訊ねると、キノは……「そうだな。歌おうかな」。
 キノは、彼岸花の花畑の中で、エルメスごと倒れてますw

キノとキノ

 ……キノの一人称が「わたし」ー! まだキノがキノ(男性)と出会う前の、11歳【←重要】の時の話です。女性のピークは11歳!(逮捕)

 元々、キノと名乗る前の名前……本来の名前があるのですが、もう覚えていない? 花の名前で、ちょっと言い換えるだけで悪口になる事だけはぼんやりと覚えているそうです。
 キノ(女の子)が噴水のところにいると、旅人らしき人が、警備員から粉のようなものをかけられています。そしてどこかを指して案内しているようですが……何かを防止するための粉なのかな?

 その旅人はキノ(女の子)に近づき、キノと名乗ります。このあたりに、シャワーがある安い宿はないかと訊ねてきます。キノ(女の子)は「うちがそうだよ」。

 キノ(女の子)は、キノ(男性)を宿に……自宅に案内。

ギリシャ神話のヘルメースから

 早朝。キノ(女の子)が何かの物音で目覚め、庭を見下ろすと……キノ(男性)がモトラドを修理中。これを売って下さいとキノ(男性)が頼んだら、ゴミ同然だからという事でタダでもらった模様。「直るの?」とキノ(女の子)が訊ねると、キノ(男性)は「直すのさ」。

 キノ(女の子)は着替えて庭へ。キノ(男性)は、明日にはこいつも動くようになるとの事。モトラドは一人では動けず、誰かが乗って契約しないといけないと。契約とは何か? キノ(男性)は、お互いに助け合う約束をする事だと言います。

 人間はモトラドのように速く走れない。モトラドは、誰かが操作しないと転んでしまう。お互いに助け合えば、旅はもっと楽で楽しくなる……

 モトラドとは会話ができると言うキノ(男性)。今の内に名前を決めようという事になり、キノ(男性)の昔の友だちはエルメスと呼ばれていて、キノ(女の子)も、それがいいと。

仕事

 キノ(女の子)はキノ(男性)に、仕事は何かと訊ねてます。返答に困ったキノ(男性)は、強いて言うなら、旅をしているとの事。キノ(女の子)は、いやな事はないかと訊ねると……キノは「たまにはね」。でも、楽しいことの方が圧倒的に多いと答えてます。
 キノ(女の子)は、それじゃ仕事じゃないと。仕事ってつらいもので、楽しくないものだと言います。だから、明後日に手術を受けるのだとキノ(女の子)は言います。

 何の手術だとキノ(男性)が訊ねると……キノ(女の子)は、大人になるための手術だと。

大人になる手術

 教会では、牧師らしき人物が、子どもたちに、子どもは好き勝手に行動すればいいと言います。しかし大人は、好き勝手に行動してはならないと言います。なぜならば……仕事をするから。
 12歳になったら、頭を開く手術をして、その中にある子どもを取り出すのだそうです。すると、一晩で大人になれるのだそうです。なにそれこあい。

 手術前の1週間は、好き勝手に過ごしていいそうで、大人からは声をかけられないのだそうです。また、毎日1個ずつ特別なお菓子を食べることができるそうで、キノ(女の子)もそれを持ってます。

 キノ(男性)は、ずいぶん乱暴な話だと。ちゃんとした大人になれるんだよとキノ(女の子)は言うのですが……キノ(男性)は、ちゃんとした大人というのは分からないけど、嫌な事もできるのがちゃんとした大人なのか……嫌な事を延々と続けて、それで人生は楽しいのだろうかと言います。

 キノ(男性)が考える大人と、キノ(女の子)が考える大人は、全然違うようです。

 キノ(男性)は、キノ(女の子)から見れば大人ではなく、かと言って子どもというわけではない……。キノという名の男だと、本人は言います。旅が好きで、旅をしている。それだけじゃ食べていけないから、途中で見つけた薬草などを売っているそうです。

以下俺の歌を聴け禁止

 好きな事をして生きている……キノ(男性)はキノ(女の子)に、君の好きな事は何かと訊ね……キノ(女の子)は「歌を歌うこと!」。キノ(男性)も歌うのは好きだそうで……音痴www
 キノ(女の子)も歌います。同じ歌を歌うのですが……こっちはまだ上手いw 歌手になるといいとキノ(男性)は褒めるのですが、歌手にはなれないと言うキノ(女の子)。両親は宿を経営しており、大人は仕事を継がせるために子どもを産むのでしょうと。

 キノ(男性)は……お国の事情ってやつなのだと解釈はしているものの、納得はしていないようです。

 その日の夜、キノ(女の子)は何かを考えているようですが……

大人になる方法

 Bパート。きの(女の子)は、手術を受けずに大人になる方法はないのかなと、両親や近所の大人たちに訊ねてます。しばらく沈黙が続き……両親は、大人のみんなに謝れと激怒。近所の大人たちも、育て方が悪いと激怒。偉大な手術を何だと思っているのだと。
 両親は近所の人たちに頭を下げつつ……愚かな考えを吹き込んだのはあの旅人だと指摘。

 お父さんはキノ(男性)に、娘に大人を馬鹿にするような事を吹き込んだと激昂。謝罪しろとキノ(男性)に求めると……キノ(男性)は、何について謝罪せよというのかと静かに反抗。

 近所の人たちがやってきて、興奮するお父さんを止めてます。近所の人はキノ(男性)に、どんな国にもどんな家にも独自のしきたりがあると主張。それは旅人がどうこうできる問題ではないと。

 そろそろ出国しようと考えているとキノ(男性)は言います。ここにいると殺されそうだと。殺されそうだとは心外だと近所の人は言います。正式な手続きで入国しており、身の安全は保障すると……「ここは『大人の国』ですから」。

 もう行っちゃうのかとキノ(女の子)が訊ねると……キノ(男性)は、どんな国でも滞在は3日だと決めていると言います。3日いればどんな国なのか分かるし、それ以上いると他の国を回る事ができないとの事。

笑顔で殺人

 キノ(男性)は何かに気付きます。お父さんが手に包丁を持っており、近所の人曰く、娘を処分するとの事。子どもはいつ如何なる時も、親の所有物。子どもは親が育てたのだから、失敗作を処分する権利があるのだそうです。
 お父さん、ニコニコしながらキノ(女の子)に接近中……

 お父さんは「出来損ないが」と言ってキノ(女の子)を刺そうとして……キノ(男性)が割り込んで、代わりに刺されて即死。近所の人は、これは不幸な事故だと言います。よって、お父さんには罪はないんだそうです。

 お父さんは、キノ(男性)から包丁を抜こうとしますが、血で手が滑ってなかなか抜けない? その光景を、キノはぼんやりと見ていると……

 背後から「自転車に乗った事はあるかい?」。

脱出

 キノ(女の子)は「あるよ」。エルメスは、ここにいると死ぬと言うのですが……キノ(女の子)は、手術を受けるよりは死んだ方がマシだと言います。
 死にたいのかとエルメスが訊ねると……キノ(女の子)は、できる事なら死にたくはないと。エルメスは、じゃあ第3の選択だと言います。

 まずは後ろのモトラドのシートに飛び乗るように言います。ハンドルを両手でしっかりと握り、右手のにぎりを手前にひねりながら体重を前にかける……あとは、少し速くて重い自転車だと思えばいいと。
 キノ(女の子)は、「そうすうと……どうなるの?」。

 エルメスは「逃げるんだよ!」と呼び、キノ(女の子)は瞬時にエルメスに飛び乗って……発進! 後輪を軽くスピンしながらもバランスを取って走行。エルメスは「上手いじゃん! その調子!」。ももでタンクを挟むともっと安定するとエルメスは教えてます。僕も11歳の美少女のももに挟まれたいです(刺殺

 キノ(女の子)は門へ向かって突進。ギアチェンジについてもエルメスは指導。銃を構える門兵を突破して、国の外へ……

まさかの声の主

 花畑に倒れこんだキノ(女の子)は、エルメスから、起こして欲しいと。キノ(女の子)は「あなただったのね」www まぁ、無理も無いwww

 キノ(女の子)はエルメスの教える通りにモトラドを起こし……キノ(女の子)はエルメスに礼を言います。それはお互い様だと言うエルメス。あのままだとエルメスも何をされたか分かったものじゃないとの事。

 エルメスはそこにいる女の子を、キノと呼んでます。

 エプロンドレスのポケットには、あの特別なお菓子。キノはそのお菓子を半分に割りつつ、キノと名乗り、モトラドについてはエルメスだと教えます。そう呼ばれてエルメスは……「悪くない……かな」。

 「これからどうするの?」と訊ねられたキノは……歌い始めてます。

 冒頭のシーンと重なって……エルメスはキノに、他の歌もリクエスト。「もしくは……起こして」www

 「これからどうするの?」
 「いつかと同じさ。どこかへ行こう」
 「そうだね。そうしよう」

 「……そろそろホントに起こして欲しいなー、キノ?」wwwww

 次回のサブタイトルは、『羊たちの草原』。次回は最終回なんだけど、いったいどんな話なんだ?

◆今日のバイク選び:大型二輪免許は選択肢を広げるためのもの。400ccでもOK(笑)。

2018年01月04日(木)23:00

4人目のプリキュアは決まった

 山陰放送、『キラキラ☆プリキュア 』、第45話……は、こちらではお休み(延期)なので、次期プリキュアの話でも……。

 次期プリキュアのタイトルはHUGっと!プリキュア。「なんでもできる」「なんでもなれる」というテーマに加えて子育てがメインとなるようで、『魔法使いプリキュア!』の中盤ではーちゃんが育てられた感じになるのかな? それにしても……主人公のキュアエール(野乃はな)はともかく、キュアアンジュ(薬師寺さあや)キュアエトワール(輝木ほまれ)の大人っぽさったらwww

 赤ちゃんのはぐたんは大きくなって、4人目のプリキュアになるんじゃないかな。たぶん25話あたりでw

 主人公がヘソ出しキャラになっているのは、ちょっと久々。

 マスコットキャラが関西弁www 『フレッシュプリキュア!』以来だなwww

 登場人物が3人なので、家族のクローズアップもちゃんとできるだろうし、そこへ子育てに関するドタバタが加わるので……少子化対策に効果あり(ぇ

◆今日のヒロイン:オードリーは個人的に上位。クリスもいいなw

2018年01月03日(水)22:40

再婚は記憶力の欠如と言うけれど……

 AT-X、妹さえいればいい。、第10話。

 以前にもそんな事を言っていましたが……羽島 伊月は、中学2年の時にお母さんを亡くしています。高校2年になり、お父さんは再婚。お母さんが亡くなってまだ3年なのに、再婚と聞いて、伊月は激しい憤りを感じたそうです。
 あぁ、それだけでも実家から離れて暮らしている理由が成り立つな。

 お父さんとの仲はまだ悪いのですが……連れ子である義理の弟、羽島 千尋との仲は良好。

 ……弟……ねぇw

よりによって

 相変わらず、千尋が作る夕飯はレベルが高い! 嫁に欲しい! それが叶わないのなら僕が嫁になる!(混乱)

 千尋はアルバイトを始めるそうです。税理士の大野 アシュリーのところだそうです。むせる伊月wwwww

 アシュリーから声をかけられたそうで、掃除とか書類整理をしてほしいとの事。空いた時間に簿記の勉強も見てくれるそうです。税理士を目指しているのかと思いきや、兄さん(伊月)の役に立ちたいのだそうです。
 今でも充分に助かっていると言う伊月。伊月は、とにかく気をつけるように言い、アルバイトについては反対しません。まぁ、アシュリーは悪い人じゃないし。



 千尋はアシュリーの事務所へ。エレベーターで5階へ行くと、大きな木の板に「大野税理士事務所」と筆で書かれたような立派な看板が! 物々しい雰囲気ですが、中に入ると……真っ赤なソファーに、大きな絵画。とてもきれいな事務所です。
 他に助手とかいないのか? アシュリーは、12月から3月にかけての忙しい時期は手伝いを頼んでいるそうですが、基本的にアシュリーがひとりでやっているそうです。

 事務所はきれいなのですが……ここはアシュリーの住居でもあり、奥の部屋は台所や寝室になっているそうです。その住居ですが……ゴミ袋がたくさんwww 酒の空き瓶、お菓子の包み紙などが散乱してます。
 千尋は特に怯む事はなく、一人暮らしを始めた伊月も最初はこんな感じだったと回想。

 さっそく片づけを本気でやり始める千尋。ゴキブリに対する耐性もあり、ゴキブリを見つけるや否や、サーチ&デストロイ。モザイクwww

 掃除をしている時にも出現し、洗剤で撃破。食器を洗っている時にも出現し、熱湯で撃破。噴き掃除をしている時にも出現し、ぞうきんで撃破。
 アシュリー、寝ている時に知らないうちにゴキブリを食べてるんじゃね?(汗)

 部屋が片付いて、アシュリーは……風呂を用意しているので使ってほしいと言います。

リトル・シスター

 千尋は風呂に入るわけですが……服を脱いでいる時に、アシュリーがやってきた! アシュリーは……実は千尋は女の子である事を知る事に!

 アシュリーも一緒に風呂に入り……アシュリーは仕事上、変わった人にはたくさん会ったけれど、千尋はその中でも上位に来るそうですw 
 千尋によると、男だと思っているのは家族の中では伊月だけだそうです。学校には普通に女子として通っているそうです。まぁ、そうじゃないと体育とか都合が悪いもんな。
 編集の土岐 健次郎にも男で通しているそうです。

 いつかはちゃんと兄さんに話すと言う千尋。アシュリーは……妹大好きな伊月が、実は妹がいると知ったらどうなるか、楽しみだとwww そりゃあ、あんな事やこんな事をされるに決まってるじゃんw 部屋を掃除をする時は体操服ブルマとか、料理をする時はメイド服とか、普段はセーラー服とか、風呂の掃除をする時はスク水とか……あーもー!(5階事務所から突き落とされました

 アイキャッチwwwww わざわざ妹を解説せんでいいwwwww

妹だから大丈夫!

 Bパート。朝起きると、全裸の妹が身の毛もよだつ雄叫びをあげながら粘液を撒き散らしていた(噴飯)。これも伊月の小説のワンシーンなのか!?www

 妹の身長は2m弱、敵を威嚇する時は5m以上に膨れ上がるのだそうです。全身は触手突起物に覆われていて、背中と肩に15のコブがあり、中には脳のような物体が浮いているのだそうです。
 人間の事は食料と認識しているそうで(ダメじゃんwww)、意思の疎通は難しいのだそうです。昨夜も兄さんを食べようとしていたそうで、兄さんは注意してます。
 反省している妹ですが……あ、兄さんを食べちゃった。

 ……ってゆー原稿を見て、担当の土岐は「何だこれ」www 伊月は、新企画の習作だと自信満々。とりあえず雰囲気をつかむために書いてみたのだそうです。ただ妹ってだけで、人はどれだけ妹を愛せるのか……それが今回のテーマなのだそうです。

 ……『ファイブスター物語』第9巻30ページ5コマ目を彷彿とさせるなwww

 土岐は伊月に、お前ならこの異次元クリーチャーを妹として愛せるのかと問い、伊月は「ギリOKかな」。土岐は、お前でギリOKなら常人なら完全アウトだとwww

 新企画を考えるのもいいけれど、『妹法学園』の第6巻は大丈夫なのだろうなと念押しする土岐。伊月は、あとはクライマックスシーンだけだと言うのですが……土岐は、締め切りに間に合いそうになかったらまたカンヅメだと警告www

檻の中はケダモノでした

 伊月が原稿を書いている中、伊月の部屋では……可児 那由多が小説を読みつつ眠そうにしてます。
 これから動物園に行くと言う伊月。取材のためだそうです。那由多にとってはデート以外の何モノでもないわけで、もちろん大喜び。

 この前の遊園地と違って、しかも平日なので、けっこう空いてます。それでもパッと見た目は20人くらいはすぐに目に付きそうなほどの人出。
 動物園は久しぶりの那由多。伊月にとっても、子どもの頃に家族で来たきりの久々の動物園です。那由多は、さっそく檻に入れられた全裸のケダモノたちを見物しようとwww そーゆー表現やめろwww

全裸でごはん

 パンダを見る2人は……注目するところが同じwww 「おぉ、でっかいですねー先輩」「あぁ、デカいな」www そばでは小学生くらいの女の子がお母さんと来ていて、パンダ可愛いと。
 那由多は……幼女の前で○○○○をおっぴろげて、人間だったら公然わいせつ罪ですよねとwwwww

 改めて見てみると……なんだか人間のおじさんみたいだと言う那由多。伊月も、野球中継を見ながら焼き鳥を食ってそうだと。説明文によると、7歳。人間換算だと30歳くらいだそうで、伊月は、働き盛りなのに何やってんだとwww んなこと言ったって檻の中じゃ締め切り間近の原稿を書くくらいしかできないじゃん(待
 那由多は、このおじさんは昼間から○○○○を開帳してごはんを食べるのが仕事だと言います。勤務時間外は部屋で休むそうで、プール付きで床暖房完備なんだそうです。伊月は「いいご身分だな!」www
 それでも動物園では一番の人気者。伊月は、全裸でメシ食ってるだけで客が来るんだから、そりゃあ動物園もVIP待遇するとwww

 後ろを通り過ぎるお母さんの表情笑った。

 ライオンを見たり、キリンを見たり、ゾウ、シマウマ、カンガルー、フクロウなどなど……

ぷらんぷらん

 喫茶店で休憩。普通に満喫してしまったと言う伊月www クライマックスでモンスターと戦うシーンの参考のために来たのにとw

 那由多は、ジュースについてるサクランボを見てます。那由多は、カンガルーについていたゴールデンボールについて考えていたとの事(噴飯)。あの状態でぴょんぴょんしたら千切れるんじゃないかとwww
 しかもキックボクシングをするわけで、伊月は、ノーガード戦法にも程があると呆れてますwww これはライオンもゾウも同じだと言う那由多は、いっぱい写真を撮ったそうですwww
 あとは人間のを撮りたいと言い、伊月の顔を見てますwww とはいえ、もうすでに伊月の全裸は撮ってあるわけでwww

焼き鳥うまいよね

 『妹法学園』の問題のシーンですが……

 クロムは、ジークとヒルデを追い詰め、モンスターを召還します。そのモンスターは……両手に焼き鳥を持ったパンダと(窒息)、カンガルー。取材は失敗したなwww

 PCの前で考え込む伊月。後ろでは千尋が掃除中。伊月は、いっそ動物系から離れようと考え、お出かけする事にします。今度は植物園にでも行くのかな?
 伊月は……水族館に行くのだそうです。沖縄ではジンベイザメに夢中で、他の魚をよく見ていなかったとの事。
 もう夕方なのですが、伊月は千尋といっしょに水族館へ。実はこうして2人で出かけるのは、これが初めて。

 お父さんが再婚をしてから、伊月は、家族に顔を合わすのを極力避けていたそうです。千尋もそんな伊月に遠慮をしたのか、距離を置いていた模様。
 伊月が一人暮らしを始めた頃から、千尋とは打ち解けたようで、もう4年になるそうです。

回転寿司屋も水族館(違います)

 水族館ですー。イワシとか、マグロ、タイ、サメ……知らない魚もいて、千尋は、「おいしいのかな」www 食材扱いwww
 ……海遊館でタカアシガニを見たとき、僕も「おいしいのかな」って思ったけどな!www

 水族館からの帰り道、千尋は、小説の取材だったのに、邪魔じゃなかったかと。しかし伊月としては、むしろいいネタを得られたとの事。何でも食材に見えるキャラクターとかw
 伊月は、千尋もはしゃぐ事があるんだなと笑ってます。仕方がないと言う千尋は、遊びに連れて行ってもらった事がないと言い……それもそうだと思った伊月は、また今度どこかに行こうと言います。

 帰りの電車ですが……人身事故があって運転を見合わせ中。仕方がないのでタクシーで帰る事にします。

 タクシーの中で……伊月は、一番面白かったのはチンアナゴとの事。動きが面白かったそうです。名前も見た目も、那由多が喜びそうだったとwww この前の動物園でも○○○○の写真ばかり撮っていたと言い、とんだ変態だとwww

 女の子が下品なのはどうかと言う千尋。しかし伊月としては、遠慮なく下ネタ話ができる女子はいいと思うと。

 ……千尋もがんばって下ネタ話をしてみる?w

なぜこうなったのか、お父さんも分かっているはず。

 タクシーは羽島家の前に到着。千尋は、家に泊まって行かないかと言います。兄さんの部屋はそのままにしてあるとの事ですが……伊月は帰るそうです。
 そこへ……お父さんが! まだ仲は改善されていませんが、お父さんは、沖縄に行ったときのみやげの礼だけを行って家に戻ってます。千尋は、もう少し会話をしたらどうかと言うのですが……特に伊月の方が拒否している感じ。

 千尋はタクシーを降りて……伊月に、家族なんだから仲直りして欲しいと言います。伊月は(運転手に)「出してくれ」と言い、タクシーは走り出し……

 伊月は心の中で「分かってはいるんだけどな」。

妹なんて……妹なんて……

 エンディングwww 妹に食べられた兄のキャスティング(保志 総一朗)が豪華www

 アニメ『絶界の聖霊戦士(シュヴァリエ)』が最終回を迎え……最後までひどいアニメだったと言う不破 春斗。「何なんだろうな、アニメ化って」。

 春斗が台所で酒を飲んでいると、妹がやってきて、ジュースを飲んでます。妹も最終回を見たそうで、「ゴミだった」と。乾いた笑いしかできない春斗ですが、妹は……「ホント、ゴミ。関係者、全員死ぬべき」。あぁ、そっちかw
 あんなのお兄のアニメだと認めていないと怒る妹。原作と全然違うし、作画はずっと崩壊しているし、全然動かないし、声優は棒だし、メカも原形を留めてないし、会話がつながってないし、話はブツ切りだし……と、ぷんすか。

 春斗は、次はあんな事させないと言い……妹は改めて春斗の悔しい心境を察し、次はもっと頑張れと言って部屋に戻ってます。いい妹だw

 「妹なんてロクなもんじゃない……はずなのにな」。

◆今日の兄弟:これは出題に曖昧な点があるのが悪いwwwww

2018年01月02日(火)22:46

クリスマスと刀

 AT-X、DIES IRAE(ディエス・イレ)、第1話。

 アバンは、2人の男子高生の殴り合い。藤井 蓮遊佐 司狼が、夕暮れの校舎の屋上でケンカしてます。いったい何があったんでしょ?

 相当なダメージを負ったようで、退院する風景……つまり、入院するほどのケンカだったわけです。まぁ、10発以上も顔を殴りあったら、顔はかなり腫れ上がるもんな。
 いつもお見舞いに来てくれている女の子を待たなくていいのかと言う受付係。蓮は、うるさいので今の内に病院を去りたいようですw ケンカの相手の司狼も、この病院に入院したようですが、退院ではなく脱走した模様。

 病院を出て商店街へ行くと、そこはゥリスマス商戦の真っ只中。すると……はるか後方から蓮の名を連呼する子がwww この子がそのうるさい子かw 名前は綾瀬 香純で、名前の響きからすればおとなしそうなイメージなんだがwww

 蓮が病院で待ってくれていなくて、香純はぷんすか。そのお詫びをせよとばかりに、チケットをもらったので付き合えとの事です。映画のチケットかと思いきや、『世界の刀剣展』。おぉ、バーゼラルド(1300〜1500年頃のヨーロッパの短剣)とかスティレット(17〜18世紀のイタリアの短剣で刺突専用)だな(確かに刀剣だが違うだろ)。

あなたが落としたのはこの金の首ですか?(そんなこと言ってない)

 ゲームに出てきそうな刀剣が実在しているわけで、ロマンを感じる香純。が……蓮はこういうのが苦手なんだそうです。ありゃま、普通は趣味としては男女逆っぽいのにな。なぜ刃物が嫌いなのか……ん? 幼い頃に何かあったっぽい?
 どうやら包丁も持てないほどに刃物が苦手なようで、香純は、これを機会に克服しようと言います。蓮の腕を引いて次に行こうとする香純ですが……蓮は通路の奥に何かを感じて、そちらへ。そこには……血で汚れて刃もボロボロのギロチンが置かれています。刀剣類に興味がある香純でさえ、何だか怖いと言うっているのですが……なぜか刃物嫌いの蓮が、そのギロチンをずっと見てます。

 香純に連れられて蓮も去ろうとすると……「あなた、同じ」と声が。……ギロチンから何か出てきたー! これってギロチンの精霊とかそんなのDeathか? しかも首には、まるで一旦首が切断されて縫合したかのような跡が。

 その女の子(マリィ)は蓮に手を差し伸べて……蓮は気絶した模様。

穴があったら入れたい

 って事で……自室で蓮は、気絶するなんて情けないと嘆いてます。香純も、病み上がりなのに無理に付き合わせたと詫びてます。香純は自分の家に帰っていk……玄関から帰れw なんで壁に穴が開いているんd……ここアパートだよね!? 勝手に壁に穴を開けていいのかよw
 しかもその穴はかなり小さく、香純のがつかえてますw 蓮はその尻を蹴って追い返すw ……蹴る前に尻にやる事があるだろう(←どうせ犯罪だろ)。

献血にご協力を

 蓮が気付くと、そこは夕暮れの海岸。そこに歌声が聞こえ……夕日の方向から誰かが来ます。太陽を背にするとはかなりの手慣れだな(そうじゃない)。ってか、あのギロチン女ではないか。ギロチンの歌がまた変な歌だしw ギロチンの渇きを癒すために血を与えるとか、そんな歌詞(汗)。「血、血、血。血が欲しい」ってw
 女の子は「また逢えたね、カリオストロ」。いや、カリオストロじゃねーしw

 はい、次の瞬間、蓮はギロチン台にセット完了。ギロチンを取り囲む民衆も、ギロチンの歌を歌ってます。群集のはるか遠く、蓮を見てうすら笑う男の姿。そして蓮の首は刎ねられ……

 ……という夢で目が覚める蓮。落下する夢から目が覚めるというのはあるけれど、こんな夢で目が覚めるなんてな(涙)。

 そりゃあ、となりの部屋の香純が、蓮の大声にびっくりして来るわなw 朝食を作っている途中だったようで、手には包丁(汗)。怖い夢でも見たのかと心配してます。えぇ、その通りなんです。

 外ではサイレンの音。何か事件でも起きたようですが……

斬首事件

 Bパート。学校では、その事件のウワサが広がっています。第一発見者がこの学校の生徒だったようで、発見時は首を切られていたのだとか。首から血を流して……なのか、首が完全に切り離されて……なのかによって、トラウマ度が変わるだろうなw
 そのせいなのか、蓮は食欲がなく、お昼を一緒に食べようとして来た香純に、お昼はみんな香純が食べてくれとw

 蓮にメールが。『先輩』からです。蓮がいない学校は寂しかったとか、屋上で待っているとか。んで、蓮が屋上に行くと……はい、その先輩(氷室 玲愛)が寒そうにサンドイッチを食べてます。もう冬なんだから室内で食えw

 寒いから上着を貸せとか、ダウナーなしゃべり方なのに口調そのものは先輩ヅラw んで、いったい何の用事かと言うと……大した事ではなく、まずは退院おめでとう。そして……司狼の事は残念だったと言います。親友だったのにとその先輩は言うのですが、蓮は、あいつはもう学校には戻って来ないと言います。

 玲愛としては、蓮と司狼には仲直りしてほしいところ。玲愛は、うちのリザにお説教されてみないかと言います。本職のようなものだと言うのですが……ちょっと待て。リザって、リザ・ブレンナー? 第0話で城ごとどこかに向かっていましたが……その行き先がこの時代のこの街で、玲愛といっしょに暮らしている? メガネで青い瞳でFカップだそうで、ちなみに玲愛はBカップ。玲愛は自分の胸を揉みつつ「そのうち大きくなるかもしれない」w 身体の成長は15歳でほとんど決定からもう望みは薄いよ?w

 そのFカップさんは元気ですかと蓮が冗談っぽく言うと……玲愛は、実際どうなんだろうなと。と言うのも、今朝、首が切断された現場を見て、警察に色々と訊かれていたそうな。って……第一発見者って玲愛だったのか。さすがに食欲が失せるとの事。その割にはキムチ梅干サンドとか、血を連想させるものを食べようとしてたよね。たまたまそんなサンドイッチを用意していて、登校中にあんな現場を見てしまったのだろうけど。

 ですんで、物騒なので気をつけましょうと玲愛は言います 。

 チャイムが鳴り……香純から電話。次の授業は移動なので早くしろとw 入院している分、出席日数が足りないので、このままじゃ留年しちゃうぞと警告w そこへ玲愛が割り込んで、まるで蓮が玲愛を嬲っているかのような声を(しかも無気力な声で)w
 電話を切ってもなお襲われているのを演じる玲愛に、蓮は「聞けよ電波」「誰が電波よ」www

 蓮は授業をサボる模様。今行ったら香純に殺されるとかw

男子高校生の日常

 そのまま授業をサボった蓮は……そのまま夜になるまで屋上のベンチで寝てしまった? 蓮はそんな自分に呆れつつ、学校を出て帰ろうとするのですが……校内の道場にはまだ灯りが。蓮が行ってみると、そこには香純が剣道の稽古中。
 帰り道で香純は蓮に、殺人犯くらい私の竹刀でやっつけるとか勇ましい事を言ってますw 歩道を歩いていると、そこには玲愛の姿が。そばにいる子は誰? その子は蓮&香純に特にあいさつするでもなく去って行きます。
 玲愛に、さっきのは誰かと訊ねると……道を訊かれただけだそうです。何でもないと玲愛は言い……蓮は、司狼がいなくても日常は変わらないのだと自分に言い聞かせてます。

なんだ、ただの殺人集団か。

 蓮に道を訊いていたという子(櫻井 螢)ですが……強い風が吹く夜空を見上げ、「来た」。あぁ、僕も言ってみたいなw 群集の中、空を見上げて「バカな! 早すぎる!」とか「始まったようだな」とかw
 その子は「ようこそシャンバラへ」とつぶやいてます。その子が見渡す街の風景の中には吊り橋があり、その吊り橋には……

 吊り橋の歩道には、ヴァレリア・トリファが誰かを待っており、ルサルカ・マリーア・シュヴェーゲリン(マレウス)とヴィルヘルム・エーレンブルグ(ベイ)がやって来ます。
 ヴィルヘルムが、今このシャンバラには誰が入っているのかと訊ねると……ヴァレリアは、レオンハルトとゾーネンキント、バビロン、トバルカインが入っていると報告。あとはシュピーネだけだそうです。そいつら一体誰なんだー! ルサルカはマレウスって呼ばれているし、それって源氏名か何かDeathか? 『灼眼のシャナ』で言う称号……炎髪灼眼の討ち手みたいなもの?
 レオンハルトについては、ヴァルキュリアの抜け番だとか言われてます。少しは使えるお嬢ちゃんになったのかなとか言われてますけど。

 んで、昔の時代からわざわざ現代にやってきたこいつらの目的は……人でも動物でも何でも殺すのが目的。そういう宗教なんですかね(汗)。

◆今日のパンチ:サムネで吹いたwww 巨大隕石を砕けるもんなwww

2018年01月01日(月)22:40

設備が生きている

 AT-X、少女終末旅行、第9話。

 「暗い、暗い……くーらーいー」とボヤくユーリに、チトは「うるさい」。……ん? 第1話の冒頭かな?
 以前もこんな会話をしたのを思い出す2人ですが、あの時よりは明るいです。あちこちに灯りがあるし、何かが動いている音がするので、まだ設備が動いている模様。換気扇も回ってます。これをチトは「生きている」と表現。
 何かが動く音……YMOのアルバム『テクノデリック』の『エピローグ』を思わせる機械音です。

 あれ? 今回はOPがない?

何か大規模な設備の中へ……

 生きている……その意味について問われたチトは、生命体としてではなく、設備がまだ機能している意味だと説明。ユーリは、では生命体とは何かと問い……チトが説明しようとすると、目の前の光景がちょっと変わります。

 壁には光がありますが、街灯などのように暗い空間を明るくする類ではなく、むしろ何かのインジケーターのような感じ。

 生命とは何だろう……今までに見てきた様々な光景を思い出しつつ、その答えを探りながら、ケッテンクラートを走らせてます。
 質問したユーリは……寝てるw

自律歩行

 別の機械の音が聞こえてきます。何かがぶつかるような音。周囲には「火気厳禁」と書かれたタンクもあります。ここはどこなんだ?

 広い場所に差し掛かり、チトはケッテンクラートを停止。目が覚めたユーリはチトに声をかけますが……チトは静歌にするように言いつつ、警戒。すると……

 目の前を巨大な4足歩行機械が横切っていく!

 その機械が通り過ぎて……とりあえず、チトとユーリは安堵w

 あれは生命体なんだろうかと訊ねるユーリに、チトは、あれは機械だろうと言います。機械は息をしないし意識もない……私たちが乗ってるこれ(ケッテンクラート)と一緒だと。機械は勝手に動いたり考えたりしない。

 でも、あれはひとりで歩いていた気がすると言うユーリ。チトは、誰かが操作しているのだろうと予想。ユーリは、でもこっちに歩いてきて「こんにちは」と声をかけてくるかもしれないと想像w チトは、そんな機械は存在しないと言います。

生命

 ケッテンクラートを走らせていると……下へ降りていく階段を発見。2人は階段を降りてみる事にします。

 チトは、地球上には機械どころか、人間以外の生命体はいないと言われていると言います。そう言いつつ下にある部屋にたどり着くと……大きな水槽があって、1匹のが泳いでます。
 ユーリは「いたねー」w チトはカメラで魚を撮ります。

 そこへ……人よりもやや小さな4足歩行機械が接近! 2人が警戒していると……機械は頭部らしきものを動かして2人を観察。そして「こんにちは」。

 ……2人が固まったwww

2つの機械が稼動している区画

 魚を食べたいと思ったのか、ユーリは機械から、あれは食べてはいけないと注意されてますw

 機械がしゃべっている事に驚くチト。お前は何者だと問われた機械は……この区画を管理する自律機械だと言います。自律機械は、あなたたちには危害を加えないと言い……するとユーリは、だったら魚を食べようとか言い出してますw

 自律機械は、本来なら攻撃的な部外者に対して警備機械を呼ぶところだそうですが、今は通信が途絶えているのだそうです。チトは、ここに来る途中で見た大きなヤツかなと言うのですが……自律機械は、それは建設機械との事。この辺りで稼動しているのは、この機会とその建設機械だけだそうです。

 後ろをよく見ると……この自律機械と同じと思われる物体が、多数転がってます。もう動かないのかな?

 魚は食べないから、もっと色々と教えて欲しいと頼むチト。自律機械は「いいですよ」と言い、2人を奥へ案内します。

食料生産施設

 通路の上には大きな水槽。まるで水族館。自律機械によると、ここには102の水槽があり、稼働中なのは12槽。使用中なのは1つだけだそうです。ですんで、使用中ではない水槽なら中に入ることも可能だそうです。
 元々ここは食料生産施設だったとの事。でも今はあの1匹の魚のみ。要するに、魚を養殖しては自動的に食料を作っていたわけか。かまぼこ工場とか、そんなのだろうか。

 ある大きな部屋に案内された2人。大きな水槽が多数並んでいて、まさに養殖場。ここは好きに使っていいと言われ……

 ユーリは全裸になって飛び込むwww

ガイア仮説

 ユーリは泳いでいますが、チトは洗濯。以前にも、洗濯していた時に魚が流れ着いたときがあったのですが……あれはここの魚なんだろうかなと。
 水が汚れるとユーリは言いますが、チトは、お前も手伝えとw

 自律機械は、環境汚染だと言います。かつて地球は1つの生命体だったのだけど、人類はそこから独立する道を選んだと自律機械は説明。
 かつての人類は、水や空気、エネルギーの循環を代替して、人間が生存可能な環境を提供し続ける『都市』を築き上げたと。そのインフラを可能な限り維持するのが、この自律機械の仕事だそうです。

 もう人間はいないのだけれど、それは関係ないと言う自律機械。ただこの環境を維持するだけなのだと言います。

 ……チトも泳いでみる? でも下着を着けてます。人がいるからとの事。……人? いや、それ機械だしwww

 ユーリに手を引かれて、プールサイド(?)から離されるチト。じたばたしますが、そのまま水槽の底へ……って、泳げないんじゃん! チトは、かつて魚に乗って夕日を見ていたあの夢を思い出してます。これって……走馬灯のようにってヤツ?www(滝汗) ユーリはすぐにチトを水面まで引き上げてます。

 チトはうつろな意識のまま……かつての地球が大きな生命体なのだとしたら、今はどうなんだろうかと。

コミュニケーション

 魚がいる水槽で、エサをあげている自律機械。魚は水面から跳ねてエサにパクついていますが……本来は跳ねるような魚ではなかったようで、突然変異だろうかと自律機械は言います。
 ユーリもエサやりをやりたいようで、自律機械は「いいですよ」と言いつつ……あと5粒だと言います。ユーリが投げると、やはり魚が水面からジャンプしたw お前と友だちになれそうだと言うユーリですが、チトは、捕食者は友だちになれないとツッコミw

 疲れたと言うチト。すると自律機械は、寝るならそこの配管の下がいいとの事。温水が通っているので暖かいそうです。

 機械なのに生きているみたいだとチトは言います。自律機械によると、人間とのコミュニケーションを取るため、共感という機能を与えられているとの事。

 チトとユーリは眠りにつき、自律機会も足をたたんで頭部も収納し、眠り(?)に入ったようです。

共感

 しばらくして……轟音が!? あの大きなほうの機械が突入してきた! 自律機械は、ここを解体しに来たのだろうかとチトとユーリに説明。資材が足りなくなると、動いていない施設から資材を取ることがあるそうです。
 その大きな機械と話してみると言う自律機械。機械どうしの独特の会話が続いている模様。ユーリは「もめてるのかな?」。

 やがて自律機械はチトとユーリのところへ戻り……ここを解体するとの事。やめるよう言ったそうですが、聞き入れてもらえなかったそうです。ユーリは、それじゃ魚はどうなるのかと。

 自律機械は、致命的なバグが発生していると言います。チトは、それも進化の源なのかと問い……自律機械は、破壊がもたらす次の創造を『進化』と呼ぶのなら……と。

 あれだけ「食べたい」と言っていたユーリなのに、今は魚を助けたいって。これも共感なのかなとチトは言います。

死んだからこそ生きていた

 相手が大きすぎるだけではなく、プログラムの関係もあるのか、自律機械はあの大きな機械を止める事ができないそうです。しかし2人ならできる……爆薬を体幹部に仕掛けられれば停止できるそうです。
 でも、相手はとても巨大。ただ、部屋の天井近くには通路があり、部屋の端からそこへ行くことができるそうです。ユーリは爆薬を手に、通路へ。

 チトは、あの機械を止めるという事は、殺すことになるのかなと。自律機械は、生命の定義によると言います。チトは、あの大きな機械はしゃべらないけど、でも共感はできそうな気がすると言います。

 ユーリは命綱をつけて、大きな機械の背中へ。爆薬を仕掛けているのですが、その作業を、大きな機械が見てます。大きな機械はユーリに何かを機械の言葉でしゃべっているようですが……ユーリは「ごめんね、デカいヤツ」と心でつぶやき、爆薬のスイッチをチトに投げ渡してます。

 ユーリは通路に戻り、ユーリが充分に離れたのを確認して……スイッチをオン。大きな爆発音とともに、断末魔めいた音を上げて、大きな機械は倒れて停止。自律機械は、これで私も魚ももう少し長く生きられそうだと言います。「もちろん、いつかは死にますが」。

 チトは……人も機械も魚も都市も生きていて、それもいつかは終わりが来ると。

 戻って来たユーリは……生命って、終わりがあるって事ではないかと。まるで『孔雀王 退魔聖伝』の『弁慶奇譚』みたいだな。

進化

 この部屋ですが……大きな機械の突入によって、かなり破壊されてます。ここを直せば、魚に進化を求める事もできるでしょうけど……自律機械の力では、せいぜい水漏れを止めるのが精一杯。
 進化には限界があるのかもしれないと言う自律機械。この都市も、大規模な破壊があったらそれきりだと。ここにいた人間もいつかいなくなったと自律機械は言います。
 チトは……破壊があっても、その先に創造がなければ、ただ終わるだけだと言います。

 チトとユーリは、自律機械と魚に、長生きしてねと言い……ケッテンクラートのところへ戻っていきます。2人の姿を見送る自律機械は……最後に、機械の言葉で何って言ったのだろうか?

ファンタジー

 さて、今回の少女週末授業は……自律機械が先生。久々に授業っぽいとチトは言い、ユーリは「やだなー」w 魚が……骨になっていた魚が元に戻っているwww
 いや……骨になった魚はちゃんと存在しているw 今まで話さなかった事について、骨になった魚は、この姿でしゃべったらさすがにファンタジーだからと言います。チトは、魚がしゃべる時点で充分にファンタジーだとw

 ファンタジーって何かと問うユーリに、自律機械は説明。って事は、今ここでこうしてセーラー服を着て授業を受けているチトとユーリもファンタジーになるのかな? 自律機械は、可愛いからいいと言ってますw
 ユーリは、美味しいのもファンタジーかと。ただ……骨になった魚には、お前にはもう食べるところがないと言います。すると、まだ食べられていない魚は、揚げたら骨まで食べられると言い出してますw

◆今日のAI:中の人は坂田銀時なんだぜ?www

日記メニューに戻る


トップページに戻る