2018年02月05日(月)18:42

カルト、オカルト

 AT-X、刻刻、第2話。

 数ヶ月前の事……

 真純実愛会では、本石がどこにあるのか明らかになったと。こっちにも石はあるけど、本石があってこそ力を発揮できるわけで、本石を奪おうと考えているようです。
 明治時代から続く集団であるけれど、傍から見れば異端やカルトと同様に見られている真純実愛会。が、本石を手に入れれば、止界の力は我らのものになる……そう柴田は言います。

 総主である佐河 順治は……今さら教えの言葉は不要だと言い、私たちの世界を始めましょうと。

 ……やっぱカルトじゃん。

止界のルールとは?

 カヌルリが背後に出現している事に気が付かないまま、佑河 真を人質に取る阿南
 人質を放すように柴田は言うのですが……阿南はカヌルリに頭を指で潰されて即死。

 真を助けようとして、佑河 樹里が駆け寄ろうとするのですが、じいさんは樹里の手を取り瞬間移動。

 じいさんは樹里に、真と佑河 翼は神ノ離忍が守ってくれると言います。危険なのは我らの方であり、いったん逃げると言います。

 あの大きな化物は何なのかと問う樹里。じいさんは、管理人(=カヌルリ)だと言います。この止界のルールを破ろうとすると現れるそうで、止まっている真に危害を与えようとしたために現れたのだとか。しかし、じいさんも、止界のルールをすべて知っているわけではなく、知らず知らずのうちにルールを破っていて、いつ我々の前に管理人が現れるか分からないと。

 また、なぜ自分たち以外に動く事ができる者がいるのか? これについてはじいさんも分からないようです。止界術が解けたわけじゃないのは確か。言えるのは……やつらが2人を狙っているという事。

 樹里は、瞬間移動で真と翼を助けようと考えるのですが、じいさんは、それは無理だと言います。以前にも試した事があるそうですが、止まっている者とは一緒には瞬間移動できないのだそうです。

 今さらですが、お父さんの佑河 貴文を置いてけぼりにした事に気が付くwww ひどいwww

管理人の正体

 柴田は、カヌルリの存在が厄介だとボヤいてます。しかし順治は、あれはあれで悪くないと考えており、勝手な行動に対する抑止力になっていると言います。順治は、じいさんの瞬間移動の方が厄介だと考えているようです。

 じいさんは、管理人が守っているのは止者だけだと言います。樹里やじいさんやお父さんが襲われている時、管理人は現れて来なかったとの事。元はうちの先祖らしいのですが、かと言って佑河家を守ってくれているというわけでもなさそうだと。
 先祖? 管理人の正体は、この止界で遊び過ぎた人間のなれの果てなのだとじいさんは聞いているそうです。

 さて、死んだ阿南からは、クラゲのようなあの物体が出てきてます。死んだからもう用はなくなったのかな? んで、そのクラゲのような物体は……翼に憑き、翼が動けるようになります。翼は下手に動かず、状況確認。お父さんの頭を足でグリグリしている女性を見かけてます。これはいったい誰?

2人を助け出す方法はあるけれど

 順治はその女性(間島 翔子)に、第2班には管理人の事は伏せるように言います。第2班って事は、さらに次の集団が止界に入って来るって事? 順治としては、『大円教義』に書かれているカヌルリが実在しているのを確認できたのは大きな収穫としているようです。ただ、伝承よりも一回り小さいとの事。

 じいいさんは、止界術をやり直すのが、やつらを振り切るのに一番有効な手段のはずだと考えているようです。止界は映画のフィルムの1コマのようなもので、1000分の1秒のズレでまったく違う止界になるはずとの事。いったんこの止界から出て、もう一度止界に入れば、今とはまったく違う止界に入れるそうです。

 そうすれば、やつらがいない止界で、翼と真を連れて帰る事ができる……というわけ。

 ここで問題が1つ。翼と真を助け出す事はできても、お父さんを置き去りにしてしまう事になる……。よって、止界術をやり直すのなら、まずお父さんを助け出さなければなりません。

 これからじいさんは、隙を見て貴文を瞬間移動で助け出すそうです。んで、樹里には、石を持って来るように言うのですが……

正確に飛ばないとヤバい

 樹里はじいさんに、瞬間移動のやりかたを教えてほしいと言います。しかし……じいさんは、やり方なんてないとの事。ただそこへ飛ぼうとするだけだと。
 樹里は試しに「飛ぶ」というイメージで、そばにある滑り台の上に瞬間移動しようとするのですが……いくら気張っても無理www じいさんは、クラゲとの相性の問題だろうと予想。ただ、じいさんも正確な位置に瞬間移動できるわけじゃないので、あまりアテにならないのだそうです。

止まった世界の不便さ

 Bパート。貴文は台車に乗せられて、実愛会に連れて行かれてます。尾行しているじいさんは、真純実愛会の名を確認。初めて見るのかもね。今まで世間じゃカルト扱いされていたようですし。

 その実愛会の中で……柴田は、止者に手を出せないのなら、我らの計画は丸つぶれだと言います。カヌリニがいる限り、止界術を使った暗殺なんて無理だと。今までつぎ込んだ大金は何なのやらともボヤいてます。
 信者たちは、ご本尊のためだとか、教義遂行のためだとか、信じ切っているとの事。

   止まった世界なので、ペットボトルのお茶もそう簡単には飲めません。ライターで火をつけるのも無理。よって、止界ではも使えないのだそうです。だから殴る蹴る刺すしかできないってわけか。

 順治は、間島がくれた情報を評価。カヌリニの大きさが教義に書かれていたものより小さいというのがポイントらしいのですが……

さすがニート

 間島は単独で住宅街を歩いています。この世界に帰って来たとか言ってますが……17年ぶり?

 翼は自力で拘束を解き、真に寄るのですが……止界の事は何も知らないんですかね? 真は止者なので、当然ながら心臓は動いておらず、翼は真を抱えて病院に行こうとしてます。下手に動くとヤバいと思うんだけど……止界の事は本当に何も聞かされてないんですかね? 割れたガラスの破片が落ちない事に何の疑問も持たないとか、ちったぁ色々と想像すると思うんじゃが。

まちぶせ

 じいさんは慎重に実愛会の中へ。そこで見たのは……1つの石。モニターもあり、それを見ると……じいさん、樹里、貴文が止術を発動させているシーン! クラゲもしっかりと写ってます。いったいいつの間にこんな瞬間を撮ったのか。

 樹里は石を取りに家に帰っているのですが……もうこんな世界から出たいと考えてます。犯罪行為ができないんじゃあ、ここにいる意味がないもんな(←君ってやつは)。
 樹里は家に向かって走り……見回っている連中に発見された?

 じいさんは、隠しカメラで撮ったのだろうかと考えますが……だとしたら、監視されていたのは1日や2日というレベルではないわけで、止界術を使うその瞬間をずっと狙っていたのだろうと推測。そこでじいさんは……やつらの本当の狙いは本石だという事に気が付きます。

 樹里が狙われる!

 樹里が家に帰ると、誰かが待ち伏せしていたようです。しかも、もう石がない!

きれいに殺す方法

 佑河家は失踪というシナリオのため、精液とか血痕はNG。証拠をいっさい残さずに樹里を始末しないといけないようです。よって、樹里は抑え込まれ、首を絞められて殺される模様。ん? それだと排尿や吐瀉物で床が汚れるんじゃね? 絞殺ってそんなにきれいに殺せないぞ?

◆今日の元気な老人:『サクラクエスト』の老人たちみたいな画像加工技術wwwww

2018年02月04日(日)18:36

大きなパーツの宿命?

 MG、MS-09 ドムの、ヒケが目立つパーツの加工です。

 ヒケが目立つパーツの中で、ミッドナイトブルーで塗装する予定の6つのパーツを処理します。今回は目立つように、白いパテを使用。

 
ヒケを処理

 このキットは、大きさの割にデカールがめっさ少ないので、物足りないったらありゃしないw 水性塗料の銀色で汚し塗装をしても、何だかなー……となるであろう事が容易に想像できます。

 とは言え、地上スレスレを高速で通過するパーツにマーキングなんかやっても、すぐに摩耗して意味がない気もしますがw

 超硬スチール合金なんだから、錆で汚してもいいかも。熱核ジェットエンジンの熱によるダメージもあるでしょうし、どうするかなぁ……

◆今日の一年戦争:実際に兵器として使えるんだろうか?www それなりに売れたからいいんでしょうけど。

2018年02月03日(土)18:53

いつまでも腕作りは続く……脚もちょっと着手

 MG、RX-78-2 ガンダム Ver.3.0、腕のパーツ加工に加えて、デカールも貼ります(右腕、白色部分)。加えて、右脚の一部も着手。

 で塗装して、スミ入れをして、デカール貼り。ずっと変わり映えのしない作業が続いていますが、腕だけでけっこうなパーツの数だもんな。パーツ数が多いだけじゃなく、使用する色が多いのもなかなか作業が進まない要因。白だけじゃなく、灰色9号だの、ガルグレーだの、金色だの、RLM66ブラックグレーだの……。塗装しては乾燥に時間をかけて、スミ入れをして1日は置いて、デカールを貼っては数日は置いといて……まだつや消しクリアを吹かないといけないしな(汗)。

 
塗って、スミ入れをして、デカールを貼って……(右腕)

 次にやるのは、左腕のパーツの加工。来週も、左右対称ってだけの同じ作業が続きます。

◆今日のガンダム:いつかはMGを作ろうと思うんだけど、塗装はつや有りの方がいいのかな?

2018年02月02日(金)18:40

はやみんボイス、いいなw

 AT-X、宇宙よりも遠い場所、第3話。

 だらしないネコ笑った。

 小淵沢 報瀬の家に集まった玉木 マリ三宅 日向。先日の新宿でのあの作戦は無茶だったと批判殺到(2名)w また、5月なのに熱いお茶を出す報瀬。5月は111月とあまり差がない季節だけど……冷たい方がいいよなw

 日向は、女子校生が南極に行くという記事を発見。白石 結月という子が行くそうで、報瀬は「先越されたー!」と絶叫www そんな事、南極観測隊は言ってなかったと言うマリ。日向は、そりゃあ言ったらこれ(=報瀬)がうるさいからな……とw

 結月の事務所を検索した報瀬は、マリと日向に、ここに電話して同行できないか聞いてみてと言います。自分でかけろと日向は言うのですが、報瀬は、私は人見知りで……と、ブツブツ。日向はマリに、「あたし、こいつの性格だんだん分かってきた気がする」「わたしもー」www

 日向は電話をかけ、スマホは報瀬に向けるwww こういうのは苦手な報瀬は、せっかくつながった電話を切るwww

 そこへ、結月がやってきます。自己紹介された3人は……驚愕wwwww

私が行かなくても代わりはいるもの

 「フォローバックが止まらない」で歌手デビューもしたばかりの、北海道出身の結月。フォロワーも3万人以上いる、駆け出しアイドル。本人は、恥ずかしすぎて軽く死ねるとw
 そんな結月がなぜここへ来たのか? 結月は……南極に行く企画書を出し、私の代わりに南極に行かないかと言い出してます。報瀬は……なぜかマリに詰め寄り、どこにそんな情報を漏らしたのかと詰問www 結月は、新宿での親睦会に私も呼ばれていたと説明。
 せっかく南極に行けるのに、どうして結月は代わりになる人を探しているのか? 結月は南極に行きたくないそうで、北海道出身なので寒いのは飽き飽きしているとか。女子高生なら企画の主旨は変わらないとの事。
 もちろん報瀬は大喜び。私の作戦で大正解だったと主張していますが……それはどうなんだろうなw 報瀬は「待ってろペンギン」とか叫んではしゃぎ回り、足を壁にぶつけてしまい悶絶。日向は結月に切ったリンゴを出しつつ「すいませんバカで」www

 チャイムが鳴って……ん? またお客さん? すると結月は、どこかに逃げようとする? やってきたのは……結月のお母さんの白石 民子

こんなハードルもあったとは

 まぁ、だいたいの事情は分かった。民子は企画書を持って帰ろうとするのですが……報瀬が止めるw マリと日向は、報瀬も女子高生だし美人だし、この子じゃダメかとオススメするのですが……民子は「しゃべれます?」。あ、これはアカン……
 人見知りだもんな。人前でしゃべるなんて、今の報瀬には無理ゲー。リンゴフォークをマイクに、レポートのマネごとをやらせてみるのですが、やっぱりダメ。

 民子は企画書を持って帰ろうとするのですが……報瀬が止めるw しゃべるのは私がやると日向が乗り出し、レポートをやってみせるのですが、民子は「ルックスは?」。ひどいwww
 ならば……と、日向と報瀬で二人羽織(噴飯)。いい補完だwww 民子は「失礼します」と退室www

 民子は結月に、高校2年になったらちゃんと休みを増やすと言います。受験には間に合うようにすると民子は言うのですが、結月は、受験のために高校に行っているんじゃないと反発。回想シーンを見る限りでは、タレント業のせいもあって、なかなか友だちができない模様。
 こりゃあ、娘が母親の夢とか野望に振り回されているパターンだな。結月がやりたい事とか二の次にしてるだろ、これ。

またチャンスが来た!

 まただらしないネコwww

 コンビニで……報瀬がもっとしゃべれたらなとボヤく日向。マリは、それを言うなら日向が……日向は「言わなくていい」と泣くwww 予想以上に傷ついていたwww

 コンビニにお客さん……と思いきや、やって来たのは報瀬。報瀬によると……民子が報瀬に交渉した模様。もし結月を南極に行くように説得できたら、報瀬も同行できるようにするというもの。

 北海道出身ならもうここにはいないのではないか。と思ったら、仕事で土曜日までいるのだそうです。チャンスはあと2日。今すぐ説得に行こうと報瀬は言っていますが、もう夜の10時。今はもう無理でしょ。

 じゃあ明日の朝早くに行こうと報瀬はテンションMAX。日向は報瀬にチョップして、落ち着けとw

なせ結月は南極に行きたがらない?

 駅にて……日向は、結月が南極に行きたがらない理由は他にあるはずだと言います。まずはそれを聞いてみるのが先だと。

 電車内で……報瀬は、いつも自分の気持ちを優先させてばかりで、他人の気持ちを考えていないと自己嫌悪。日向は、思いの強さとわがままは紙一重だと。誰かによる格言かと思いきや、日向の言葉w

南極に行きたくない理由

 Bパート。今日はマリはバイトなしの日。高橋 めぐみは、じゃあどこかに食べに行くかと。また、南極の件は大丈夫なのかと気にしているようです。

 マリたち3人は、結月が泊まっているホテルへ。結月はどこかに出かけようとしているようですが……勉強をしに喫茶店へ向かってます。学校を数日間離れるので、勉強をしないといけないし、ここなら夜も平気だし、ドリンクバーもあるし……と。
 報瀬は、なぜ南極に行きたくないのかと訊ねます。マリも、南極にはペンギンがいるし、氷山もあるし、オーロラだって見られると。結月は、お母さんから南極に行くように説得しろと言われたでしょと言い、報瀬をじっと見て……報瀬は「……はい……」www すぐに折れたwww

 結月はため息をつき……今まで一度も友だちがいないと言います。4歳の頃からずっと子役の仕事をしていて、友だちができないまま。友だちとケンカなんてしたことがなく、ケンカするのはお母さんとばかり。だから、高校で絶対に友だちを作ろうとしているようです。部活をして、アルバイトをして、友だちと放課後に買い食いをして、カラオケに行って……

 結月に抱きつくマリw その気持ち分かるとマリは言うのですが、結月は「分からないですよ!」と反発。だってみんな親友どうしじゃないですかと言い……結月は「違うんですか?」。

 日向は、私たち出会って1ヶ月も経ってないぞとw 遊んだこともないと報瀬は言います。ただ、マリは……同じところに向かおうとしているだけだと言います。

命がけの説得

 3人は結月をホテルまで送り……日向は、これって結論としてはどうなんだと。結月を説得するんだろとマリに言い、マリは「おぉ、そうだった!」www ここで結月が断ることができたら、報瀬が代わりに南極に行けるのではないかと……いや、その話は二人羽織に失敗してナシになったでしょ(それ違う)。マリは「説得したら一緒に行けて……あれ?」www
 報瀬は、もし結月が行かないのなら、芸能人みたいな誰かが行くだろうと言います。日向と報瀬は、結果はともかく、これはこれで良かったんじゃないかと。

 ホテルの一室では、報瀬がスマホを見つつ……マリに抱きつかれたのを思い出してます。あんな事をされたのは初めてだと。「友だちって、あんな感じなのかな」。

 窓からノックの音が? 窓がちょっと開いていて、結月が窓によると……強風の中、はしごに登っているマリがいたwww マリは「やっぱり南極に行こう!」。日向も「いいから行くぞ!」。報瀬は「風強いから早く!」www
 マリは、手を伸ばすように言い、結月が手を握ると、そのままはしごが倒れて……

4人なら行く

 ……という夢を見ていた結月。ベッドから落ちてたw

 スマホを見ると、「あいなが退出しました」「ユリちゃんが退出しました」。せっかく友だちになってくれようとしているのに、なかなか会える時間もなく、こうしてまた友だちを作る機会を失い……南極に行かずにここでこうしていても、すっと友だちはできないままなんじゃないか?

 ノックの音が聞こえ、思わず窓を見る結月w またノックの音が聞こえ……ええ、ちゃんとドアをノックする音です。結月がドアを開くと、そこにはマリたち3人の姿。7時過ぎなのに早いなw まぁ、説得するなたこんな時間帯しかチャンスがないし。

 東京に仕事に行くならいっしょに行こうと3人は言い、結月は……え!? 大泣きしちゃった!? いきなり泣かれてそりゃあ3人は戸惑うよなwww

 結月はお母さんに、4人じゃなきゃ南極に行かないと言ったようです。

 4人は南極・北極科学館に寄っていきます。雪上車を見たり、基地を模した個室を見たり、ペンギンの剥製を見たり。シアターでオーロラを見るのですが……そう簡単にオーロラは見れないそうです。南極に行く時期や、太陽の活動状態にもよるし、オーロラを見ることはできるかな?

◆今日の寒波:日本にいながら南極を体験できるかも!(いや、そこまでは)

2018年02月01日(木)18:44

アシンメトリー

 山陰放送、『キラキラ☆プリキュア 』、第48話。

 『大好き』がない世界を元に戻すため、キュアホイップエリシオに、『大好き』という気持ちがどんなものなのかを伝えようとするのですが……
 それこそ無意味だと言うエリシオ。エリシオはノワールの抜け殻であり、元々そうした感情は最初から持っていないとの事。ゆえに、すべての生き物を平等に管理できるのだと主張。

 カード化されたルミエルとノワールを、エリシオは自らに取り込んで……左右非対称の、いかにもラスボスっぽいフォルムに!

 ……こういう合成って、左右っていうパターンが多いよね。あるいは上半身と下半身とか。前後で合成っていうパターンはないのかな。


模倣

 キュアカスタードキュアジェラートが攻撃を仕掛けますが、エリシオは槍だけであっさりと無効化。
 キュアパルフェキュアペコリンが連射しながら追撃しますが、無数のネンドモンスターをぶつけられるw

 ペガサスから落ちるペコリンをパルフェが助ける隙をエリシオが攻撃しますが、そこはキュアショコラが防御。

 キュアマカロンは、気持ちがないなんてウソだと否定。私たちの気持ちをおもちゃにしていたと突っ込むのですが、エリシオは、あなたたちを観察するためだと主張。
 パルフェは、じゃああなたが見せる表情は何なのかと言うと……エリシオは、単なる人間のものまねに過ぎないと言います。

 ……イリヤの身体をおもちゃにしたいです(干将・莫耶)。


大好きがあるから自分でいられる

 『大好き』を捨てれば、世界は穏やかになる……と主張するエリシオ。あぁ、それは一理あるな。ファーストガンダムが好き過ぎて、新作のガンダムが出るたびに叩きまくるものだから、よく荒れるんだwwwwwwwwww

 争いのない理想の世界を乱す者には退場してもらうとエリシオは言うのですが……ホイップは、理想とは思えないと反発。大好きがあったからみんなと出会えたと。
 スイーツを科学として学びたい。自分の思うままに歌い続けたい。大切な笑顔を見たい。自分のときめきをもっと輝かせたい。可能性のある限りパティシエの高みを目指したい。おいしいものをみんなと食べたい。 巨大ロボットに乗って「ロンドベルにだけいい思いはさせませんよ」とか言ってみたい(それ死亡フラグ) 

 大好きがなくなったら、それはもう自分ではない。

 増大するプリキュアの力に対して、エリシオも、自分が立っている台座を巨大化。異様な模様の半球体が上空から迫り、プリキュアたちはプリキュア・ファンタスティック・アニマーレ・スペシャルで対抗。巨大なケーキが半球体を押し上げて……


ならばすべてを消すまで(ファイナルファンタジー感)

 あふれるキラキラルが、いちご坂にふりかかり……

 お姉ちゃんが大好きなのをなぜ忘れていたのだろうと、笑顔を取り戻す剣城 みく。ロックが大好きなのを思い出す岬 あやね。立神家が大好きな水嶌 みつよしなどなど……

 みんなが上空を見上げ、プリキュアたちを応援。

 エリシオは宇宙にまで押し上げられ、槍も粉砕されて……

 もうヤケになったのか、エリシオは、すべてが無になれば真の静寂になると言い出し、自らをブラックホールのような存在にした模様。いや、むしろ『ゼノサーガ』のKOS-MOSか? エリシオの腹に深淵が出現して、プリキュアたちを吸い込み、それどころか地球までも取り込み……「すべてが終わった……」


あのグレイブさえも

 Bパート。取り込まれた人々は、次々と消滅。エリシオが言う『無』とは、こういう事? もう敗北決定なのかと思ったら……元々肉体を持たない長老が来て、キラキラルをみんなに分け与えてます。長老自身は、残ったキラキラルで辛うじて意識が生きている状態。
 この状態はビブリーも同じ。私を管理しようなんてエリシオは生意気だと憤慨w ピカリオも、簡単に消えるなんてカッコ悪いと言います。

 いちご坂のみんなも、プリキュアに協力してくれるようです。グレイブさえも、プリキュアに手を貸すのはイヤだか、ここで無になるのはもっと御免だと言ってます。

 いちかのお母さんも、ホイップに、あなたならできると応援してます。

 ……ん? プリキュアの正体がバレてる?

 みんなの精神エネルギー(キラキラル)が集まって地球の危機を救うという、まるでアクシズを押し返すような奇跡の展開に! と思いきや、集まったキラキラルは、あっさりと弾けて飛び散ってます。

 エリシオの内部であるこの空間に、エリシオ自身がいた! 無駄だと言うエリシオは、私の肉体が消滅すればすべて無になると言います。ホイップがそれを止めようとして、エリシオに手を伸ばすと……エリシオの中にはまだノワールとルミエルの戦いが続いていた! まだやってたんかぃ。


ぶつかるのは当然

 エリシオは、大好きという気持ちは簡単に大嫌いに裏返ると言います。互いに傷つけ争う……想いが強ければ強いほど、光と闇の争いは終わらない。それではあまりにも哀れだと言い残し、エリシオはキラキラル化。
 ホイップは、エリシオにも心があると言います。哀れだって感じてるもんなw マカロンは、ルミエルとノワールの想いから生まれたのがエリシオの心だと言います。
 ホイップは、みんなの大好きは違うから衝突を避けるのは難しいと言います。負の部分も包括するあたり、『スイートプリキュア♪』を思わせる展開になってるな。

 もう取り返せないとエリシオは言うのですが、やってみないと分からないと言うホイップ。ならば試してみなさいとエリシオは言い……キラキラルとなったエリシオは、ホイップのロッドの中へ。

 みんなでキラキラルを集めて……アニマル・プラネット・スイーツのできあがり! えっ、これがよみがえった地球になるの? ……って思ったら、ちゃんと地球になりました。色んな意味で良かったw


記憶にございません

 7人のプリキュアは降下中。そこへエリシオも降下してきて……今のは一時の奇跡に過ぎないと言います。バラバラの生き物がつながる世界を見てみたいものだとエリシオは言い……「それはとても美味しそうな未来ですから」。

 いちご坂に戻ると……はい、今日はいちかの誕生日。パーティーはまだ始まったばかりでした。

 リオは、さっきの事を覚えているのは俺たちだけのようだと言います。えぇー? バレたんじゃなかったのかw

 宇佐美 いちかキラキラパティスリーに戻ると……みんながいちかを待ってましたー。

 これって……次回が最終回なんだけど、どんな最終回になるんだ?

 次回予告を見ると……長老が実体化!? いったい何が起きるのだ!?  ……それはそれとして、もう次回作の事で頭がいっぱい。

◆今日の宇宙空間:触手プレイしか想像できない……

日記メニューに戻る


トップページに戻る