2018年02月15日(木)18:33

切っちゃうのかー!

 陰放送、『HUGっと!』、第1話。

 フレー、フレー、わたし。頑張れ頑張れ、わたし。転校初日の野乃 はなは、大人っぽくなるために、今まで伸ばしてきた髪を自分で切ろうとしているようです。右目が隠れている長い髪、これはこれでいいのになー。

 前髪を切りすぎた模様www

 しかも、初日から遅刻のようです。


時間よとまれ

 何かの書類を探す、お父さん(野乃 森太郎)とお母さん(野乃 すみれ)。お父さん、でっかいなーw オムレツを見て大喜びのはなw 妹の野乃 ことりからは、お子ちゃまだと笑われるw もうすぐ身長も追い越しそう? はなって身長が低いのか。
 はなはオムレツって言ってたけど、どうやらオムライスのようです。

 このままなら、遅刻せずに済みそう。しかし……朝練の野球部のボールが飛んできて、大きな荷物を背負っているお婆さんに当たりそうに! はなが飛び出して守ろうとするのですが……時間が止まった!? 数秒間だけ止まったようで、しかもその際に赤ちゃんの叫び声が。
 再び時間は動き出し、はなのおでこにボールが当たるw
 重そうな荷物を背負っているのを見て、はなは放っておけず……


「美人に笑われた」

 チャイムが鳴り、黒板には『野乃はな』と書かれていますが……肝心のはなが来ていませんw 担任の内富士先生が困っていると……数秒後にはなが教室に飛び込んできてコケてます。
 「負けない!」と立ち上がったはなは、将来の夢はイケてるお姉さんになる事だと言い……元気の良さとお茶目さがクラスに大ウケwww
 って事で、あとで職員室に行くハメに……遅刻したもんな。

 転校初日から大失敗だと凹むはな。職員室を出ると……廊下を歩いている輝木 ほまれを見て、背の高さと脚の長さに惚れ惚れ。
 ほまれは、前髪を隠しているはなを見て……笑ってます。前髪を見て笑っているのかは分からないけど。


左右非対称

 昼休み……前髪は失敗するし、自己紹介でも失敗するし、大人デビューは大失敗だと嘆くはな。

 またあの赤ちゃんの声が聞こえる? はなは、学校の屋上から聞こえるのだと思い、屋上へ。そこには、先ほどのほまれと一緒に、クラスメイトの薬師寺 さあやもいます。

 空には……「はぎゅー、はぎゅー」泣く声とともに、星のようなものが落下していき……途中で消えてます。赤ちゃんが宇宙からやって来たのか?
 この赤ちゃんの声は、さあやとほまれには聞こえないのかな?

 さあやははなを探していたようで、学校を案内したいとの事。ほまれを見たはなは、また前髪を隠すw しかしほまれは、よく似合っていると言います。
 さあやは、ほまれも一緒に学校を案内しないかと呼びかけますが……ほまれはひとりで屋上でのんびりするようです。


クリスタル

 ある会社のビルでは、「まだ見つからんのか!」と怒号が響いてます。未来を作る力『アスパワワ』を探しているようで、その結晶であるミライクリスタルを見つけないと本社に帰れないとダイガンが叫びます。
 あの時、あいつを逃さなければ……と嘆くパップルリストルによると、ボスは、無事にノルマを達成すれば昇進を約束するとの事。するとチャラリートは、軽く奪ってくると名乗り出て、稟議承認となり……いわゆる、出撃。

 ボスは「未来を無くせ! 必ず奪うのだ!」と。

 この会社の名は、クライアス社。未来を奪って何の得があるんでしょ?


空から女の子が!

 その日の夜……何だかんだで楽しかったと言うはな。大人っぽくて、優しくて、カッコ良くて……頭が良くて、運動もできて、イケてる大人のお姉さんになりたいと。いや、むしろ小さい方が好みの……いや、何でもない。

 ベランダに出たはなは、空からボールが降ってこようと(フラグを立てるなwww)、何が降ってこようと平気だと。「何でもできる。何でもなれる」とはなが言うと……何かが空で輝き、赤ちゃんが満面の笑顔で突進してきたwww

 はなは赤ちゃんを受け止め、驚愕。赤ちゃんははなを恐れる事もなく、「はぎゅ」と笑ってます。可愛い赤ちゃんだなーw

 ……お父さんとお母さんが来たら、この光景を見てショックで倒れるかもしれないがwww


いきなりお世話をするハメに

 Bパート。なぜ空から赤ちゃんが来たのかと疑問に感じるはなですが、その可愛さに疑問は吹っ飛んだ模様w 名前を訊ねようにも、赤ちゃんなので答えようがないw そこではなは、はぐたんと呼ぶことにします。
 いい名前だと言うのは……ハリハム・ハリー。ネズミだと呼ぶはなに憤慨www

 え? ここに住み着くの?

 狭いけど、雨風をしのげるだけでもマシだと言うハリー。ネズミがしゃべってると驚くはなに、ネズミじゃないと怒るハリーw

 ん? はぐたんが泣きそうになってる? どうやらお腹が空いたようですが、はなは、うちには赤ちゃん用のミルクなんてないと言います。するとハリーがミルクが入った哺乳瓶を出すw
 あれ? はなからはミルクが出ないの?(殴) ならば僕が、はなからミルクが出るようにしないとな(蹴)。

 ミルクを飲んで、とりあえず落ち着いたようです。


木を隠すには……

 なぜここに住むのかという問いに対して、ハリーは……未来のためだと言って寝ます。全然説明になってないぞー。

 またはぐたんが泣きそうに!? いないいないばーで笑わせるはなですが……一緒に暮らすなんて、現実的じゃないよね。はなが困っていると……ハリーは「違ったか」とつぶやいてます。

 ことりが来た! はなははぐたんを隠そうとして……ぬいぐるみといっしょにするwww 何というカモフラージュwww
 ことりが来ると、はなは、ダンスの練習をしていたのだとごまかしてます。ことりは、何でもいいけどご飯だとw

 振り向くと……はぐたんがいません。どこかに隠れたのかとも思えず……どこに行ったんでしょ。


自分ではダメだと思っていても……

 翌日の授業で……ノートにはぐたんとハリーの絵を描くはな。絵心あるなーw あれは夢だったのかなとも思うはなですが……でも温かかったと。
 そんな憂いの表情のはなを見て、さあやは……はなに見とれている? さあやにとって、はなの魅力って何だろう?

 屋上でひとりでお昼を食べているはな。たこさんウィンナーに、おにぎりに、肉だんご。オクラとトマトもあってバランス取れてるなーw
 そこへさあやが来て、いっしょに食べようと言います。さあやの弁当は、ごはんと卵焼きとエビフライ。サケの切り身も入っていて……しょうゆがかかっているのが細かいなw
 さあやははなに、卵焼きを1つあげてますw

 実はさあやにとって、はなはカッコいいと映っているようです。転んでもすぐに立ち上がって夢を話す……そこがカッコいいと。前髪はほまれに好評だし、自分ではダメだと思う点も、他人からすると魅力だったりするわけです。

 ……だから忍野 忍は、胸が小さいことを気にする事はないんですよ(ワンパンマン


女子更衣室はアスパワワでいっぱい(殴

 その頃……ハリーはキャリーバッグにはぐたんを乗せて、屋外を移動中。あぁ、野乃家では暮らせないと思って、住む場所を探しているのか。
 はぐたんは何かを見てはしゃいでます。ハリーもそっちを見ると……アスパワワでいっぱいの建物。はなが登校している中学校です。

 そんな『学校』という存在が気に入らないチャラリート。青春、明日への希望に満ちている……そう嘆きつつ、校内を見渡すと、トゲパワワに満ちている男子生徒を発見。書類の提出が遅れただけで怒られたようで、ムシャクシャしているようです。するとチャラリートは何かの力を発動させ……次々と生徒たちが倒れていく!? 心がトゲトゲして何のやる気も起きないそうです。

 チャラリートはオシマイダーを『発注』www 召還でもなく創造でもなく、発注かwww

 チャラリートは、オシマイダーを暴れさせる事で、プリキュアをおびき出そうとしているようです。すでにクライアス社は、プリキュアという『敵』を消そうとしているのか。

 はなとさあやは、脱力している生徒の手を引いて、安全な場所へ避難中。

 え!? こんな所にはぐたんが!? はぐたんはオシマイダーに対して怒ってる? ハリーは必死に止めようとしてますが、ネズミには無理だなw

 オシマイダーが暴れ、大きな土の塊がはなの目の前に落下。さすがにはなも怖気づき、はぐたんからはアスパワワが失われつつあります。チャラリートは、赤ちゃんの泣き声は苦手だと言い、オシマイダーに始末させようとしてます。
 はなは「フレーフレーわたし」とつぶやき、立ち上がって、はぐたんとオシマイダーの間に立ちはだかってます。主人公はこうでなくちゃ!

 潰されるぞとハリーは言うのですが……はなは、ここで逃げたらカッコ悪いと。そんなの、わたしがなりたい『野乃はな』じゃないと言い……


欲情させるコスチューム

 突然あふれるアスパワワに、チャラリートは驚愕。ミライクリスタルが生まれ、プリハートが反応し、ハリーははなに「お前の気持ち、かましたれ!」w

 はなはミライクリスタルをプリハートにセットして……あそこをナナメにひねって180度裏返すと、ハート型になるのか!w これは面白いギミックwww

 はなはキュアエールに変身。へそはもちろん、透けて見えるわきに、僕の元気もあふれ出す!(ガンダムハンマー

 オシマイダーが振り下ろすパンチを、エールは片手で受け止め、もう一方のパンチも受け止め……エールは校庭に叩きつけてますwww 1年ぶりのパワー戦だwww
 エールはポンポンを繰り出し、ハート・フォー・ユーで一気にとどめ。オシマイダーは昇天しながら「ヤメサセテモライマス」www

 チャラリートは、これは始末書モノだと嘆いて退散。


無尽蔵のアスパワワ?

 キャリーバッグからスプーンのようなものが出てきて、これにミライクリスタルを乗せて、はぐたんの口に近づけると……はぐたんにアスパワワが供給されるようです。これはプリキュアにしかできない事だそうです。
 ただ、そうするとミライクリスタルは光らなくなるのが普通だそうですが……はぐたんにアスパワワを与えた後もミライクリスタルが光り続けている事に、ハリーは驚愕。


次回は天使のプリキュア?

 さて、エンディングの3DCGですが……爆発しそうです(何がだ)。

 次回はキュアアンジュの登場。しかし第3話で、あっさりとキュアエトワールは登場しない可能性があるな……何だか一匹狼って感じもあるし。

 今回のキャラデザですが……某アニメーターは、まつげの設定がどうであろうと、必ず同じ細さの1本線で描くんですよね。あのまつげのデザインは、そのアニメーターに対する挑戦状か?

◆今日の子ども向け番組:45年か……。少子化の影響もあるのかな。

2018年02月14日(水)18:46

焼きたて○○○○

 AT-X、ハクメイとミコチ、第4話。

 第8話。コンジュが訪問してきます。玄関を見たコンジュは「ほ……骨?」wwwww 玄関から呼んでも返事はなく、温室からミコチの声で、下に下りて来てくれるかと。

 温室にいるのはミコチだけで、ハクメイは仕事でお出かけ中。

 いったい何の用事だろうと思ったら、新築祝いにハーブティーを持って来てくれたようです。

 広々とした家ですが、骨はいただけないと言うコンジュ。それはセンに言ってくれw

 部屋も広いのですが、その部屋をちらかしているミコチ。これは仕事によるもの。保存食や日用品を作って卸すのがミコチの仕事。ムジナ商店に卸していると知ったコンジュは身を乗り出してますw ムジナ商店のリピーターであるコンジュは、黒豆クッキーが絶品だと称賛。その黒豆クッキーをミコチが茶菓子として出してます。焼きたてだそうです。

 ちなみに、コンジュが入手したハーブティーもミコチ作だったwww

これはこれで

 オープニングの家も骨仕様にwww

 ハクメイは、料亭の包丁を研ぎに行っているそうです。ホッとしたと言うコンジュ。2人とも大喰らいなのに働いているように見えなかったとwww コンジュのほっぺをつねるミコチwww

 ミコチはハチミツのワッフルを作ってます。新商品の試作だそうです。手伝わせてほしいと言うコンジュ。このままでは頭が上がらないというのが理由だそうですw

 ミコチは、ハチミツと卵を泡立てるように言います。とろ火で湯煎にかけながら……と言うミコチですが、コンジュは湯煎というものを知らない上に、火のつけ方も知らなかったw

 火をつけたものの、とろ火というものを知らないコンジュなので、盛大な火力で作られたそれは……卵とハチミツのかたまりwww

暇という事は

 ミコチは鍋を洗いつつ、包装とかできるかと訊ね……包装は得意のコンジュ。そこでミコチは、包装に感ずる他の仕事も任せます。干しイモ、干し柿、千枚浸け、桃ジャム、梨ジャム、麦パン、マリカ茶、酢漬けショウガ……
 これを普段ひとりでやっているのかと驚くコンジュ。いつもはハクメイがやっているそうで、ミコチは基本的に調理仕入れだそうです。ハクメイにも仕事はあるでしょとコンジュが訊ねると……出張はそう多くないと言うミコチ。修理屋が暇という事は、いい仕事をしているという事だろうとミコチは言います。

 うれしそうに語るミコチを見て、コンジュは……私が来てうれしかったでしょと言います。ミコチは寂しがり屋で、こうして誰かが来てくれるのとうれしい?w

ソープ嬢

 棚の上に石鹸を見つけるコンジュ。これはミコチによる試作品なのだそうですが……飾り気もなく、香りもないw コンジュは、ポプリ精油、先ほどのお茶を用意するように言います。

 まずは石鹸を摩り卸すコンジュ。精油ですが……バラ、カモミレ、ハッカ、ミカンなどを用意。コンジュは、お茶を濃く煮出すように言います。

 ポプリはバラして薬研で軽く挽き、卸した石鹸にポプリと精油を数滴。ハチミツも少し入れます、お茶を加えながら練り、手のひらサイズのムクロジの果皮に詰めて、カギなどで柄を押し付けてできあがり。

 お祖母さんから教えてもらったと言うコンジュ。石鹸作りにコンジュを見直したミコチですが……料理は教わらなかったのかとw

 色々な精油を混ぜて試作するミコチ。新しい日用品を卸すことができそうです。はしゃぐミコチwww

 夕刻になり、ミコチはコンジュに礼を言い、コンジュは帰っていきます。今度はとろ火を覚えるそうですw また、珍しいものを見られて楽しかったとコンジュは言います。珍しいものとは……はしゃぐミコチの事w

入浴シーン!

 ハクメイが仕事から帰り、ハクメイとミコチはいっしょに風呂に入ります。いい香りの石鹸だと言うハクメイ。が……石鹸からカギが出てきます(窒息)。

 ……家にたどり着いたコンジュは、「あら?……カギ……?」wwwww

オロシ

 第9話。ローズマリーを見つけ出すハクメイ。ハクメイは、コンジュはカギがなくて大丈夫だったのかと言い、ミコチは「ハッ……」www

 コンジュは……お隣さん家に泊めてもらってます。コンジュって『胡飲酒』って書くのか。お隣さんは『雷火』……ライカ? コンジュはライカのベッドを占領している上に、全裸w 全裸じゃないと眠れないようです。

 ハクメイとミコチは、ローズマリーだけではなく、バジリコも採取。ピザなどに使えますからね。

 この辺りはオロシという者の縄張りらしく、ハクメイとしては早くここを離れたいようです。ハクメイは鳴き声が聞こえたら干し肉を置いて逃げればいいと言うのですが……どんな泣き声?

 そこへ、低くよく響く鳴き声が届き、こんな感じだとハクメイは言い……

 オロシに睨まれ、ミコチは恐怖のあまり意識を失いかけ……崖から落下。ハクメイはミコチを応急処置して、おんぶをして洞窟へ。ミコチは足を痛めたようで、まだ歩けないようです。
 この洞窟は、ハクメイが以前に泊まったことがあるそうです。

 今日はここで野宿をしようと言うハクメイ。置いてきた荷物を取りに行くそうですが……ひとりで大丈夫?

オロシ=フクロウ?

 ハクメイがひとりで荷物を回収していると……いつの間にか、オロシがいた! ハクメイは鉈を手にしますが、そりゃもう恐怖で手が震えて、とても対抗できそうにない。大きいもんな。
 オロシはハクメイを食べる気? ハクメイは、こぼれた荷物を見て……干し肉が欲しいならくれてやると言います。オロシは干し肉をつかんで飛び去り……

 洞窟に帰ったハクメイは、荷物を乱暴に降ろして……ミコチに抱きついてますw よっぽど怖かったんだろうなw

 山菜もハーブもあるし、しばらくここに篭れると言うハクメイ。今日はハクメイの鍋料理……豆のスープ。少し辛いけど美味しいようです。

 しばらく篭れる……オロシが怖いのかと言うミコチ。ハクメイは、オロシにまた遭ってミコチを置いて行きたくないそうで、ミコチがしっかり歩けるようになってからここを離れるつもりのようです。

意外とシビアな世界

 ミコチは、さっきの料理はどこで覚えたのかと言います。野宿で覚えたと言うハクメイ。南方の商店街に寄った時の事……ハクメイは路銀も食料もみんな泥棒に盗まれてしまったそうです。
 商店街には、ただで珍しいものを食わせてくれる商人がいたそうで、夢中になっている間に荷物を仲間に盗ませたらしい。ようやく荷物を見つけたものの、中身はみんな石になってた(汗)。

 森の中で行き倒れそうになり、オオカミたちのキャラバンに助けられたそうです。その時に食わせてもらったのが、豆のスープ。他にも色んなものを食べさせてもらったそうです。うまいものも。マズいものもw

 ……オロシの声が響く! ハクメイは鉈を手に洞窟の外に行こうとしますが、ミコチもいっしょに来る模様。ハクメイは、いざとなったら洞窟に逃げるように言います。

干し肉のお礼

 外はもう夜で、2人は洞窟の外へ。そこにはオロシと……大量の木の実や果物? 干し肉のお礼かとミコチは察し、オロシは飛び去り……

 どっと疲れたハクメイw これで夜食を作ってくれないかとハクメイは言い、そう言うと思ったとミコチは請合ってますw

 夜食は……洞窟の入り口で作ってます。ミコチは、また昔のことを話してほしいと。ハクメイは、牛の群れにあった話をするようです。羊の群れにあった話はないのかな?(それ『キノの旅』だろw)
 牛は見た事がないミコチ。牛は大きいぞー。

 エンディングでは、オオカミのキャラバン緑尾老(りょくびろう)の紹介。いいキャラバン(隊商)だったようで、隊長が老いた雌狼ってのいいなw 色々とキャラバンを取り仕切っていて、戦闘能力が高いのは言うまでもなし(滝汗)。

◆今日の夜間外出:別に夜間じゃなくても恐ろしい気が……

2018年02月13日(火)18:50

うみんちゅ?

 AT-X、DIES IRAE(ディエス・イレ)、第7話。

 あれからマリィは、意識がありながら、海の中へ沈みっぱなし。痛い、怖い、悲しい……そうつぶやきながら、海の底へ……

 気がつくと、なぜかマリィはラインハルト・ハイドリヒとダンス中。あぁ、とうとうマリィは水圧で圧壊したんですね。ラインハルトは、卿のためにささやかな夜会を開いたとの事。また、ラインハルトは、私はカール・クラフトの友人だと言います。ラインハルトはカールから、マリィは女神のような女性だと聞いているそうです。あれの好みは変質的だが同意するにはやぶさかではないとwww

 そこでラインハルトはマリィに、私の事をどう思うのかと訊ねてます。マリィは……広い部屋の壁や床が髑髏でできていて、演奏者たちからは血が流れ出ていたり、目から火が出ていたり……そりゃ驚くよな。

 マリィは……みんな死なせてみんな壊す、いわば『恐ろしい人』だと批評。ラインハルトは……私の覇道を忌避すると。そしてラインハルトは、私が聞いていた女神は、他者にそのような思いを抱かないはずだと言います。心など無かったはずだと。

 しかし今のマリィは、人の痛みを感じられるわけで、ラインハルトは……このヴァルハラを以って万象を制覇すると宣言。もちろんマリィは。それは間違っていると拒絶。

 ラインハルトは、世界に覇者は2人と必要ないと言い……ここに戦線は布告されたと言います。

 ラインハルトが悪のボスなのは分かるけど、対極に位置するのはマリィだったのか。

蓮って何者?

 どこぞのマッドサイエンティスト(?)は「成功だ」と大喜び。カプセルの中で育てられている男の子を『ツァラトゥストラ(ゾロアスター)』と称し、カールの落とし子とも言ってます。名前を付けるのですが……泥から生まれた希望の花に例え、その子を『蓮』と名付けてます。

 エンディングによると、この科学者が綾瀬 香純のお父さんのようです。香純のパパってこんなだったのかー!

 ちょっと待て。藤井 蓮って人工生命体とか、実験で大改造されたとか、そんなんっスか!? 科学者は、妻や娘もきっと気に入ると言います。

 蓮は、最初からまともな人生なんてやって来ないのを知っていたのかもしれない? すべては仮初め……夢のようなもので、いつかこの日常は終わりを向かえ、本当のシナリオが動き出す……。ゆえに、時間が止まればいいと願っていたようで、そうすれば大事なものを無くさないで済むと考えていたそうです。

 気がつくと、そこは牢獄の中。蓮は両手に枷をはめられて、壁に固定されてます。マリィを呼んでみるのですが……やってきたのは氷室 玲愛。枷を解錠してくれます。ここは教会の地下だそうです。

玲愛も蓮と同じ?

 秘密基地かと言う蓮ですが……もっと他に聞きたい事があるでしょうと呆れる玲愛。蓮は、一番知りたいことが分かったと言います。玲愛は味方……じゃなきゃ、こうして助けてくれるはずがないと。
 イヤな奴だと言う玲愛。そして私はズルい奴だと言います。玲愛は、元々まともな人生なんて送れはしないと予感していたそうです。それじゃまるで、さっきの蓮のモノローグと同じじゃないか。

 だから、まずは目を閉じようと……耳を塞いで、口をつぐんで、呼吸を止めて微動だにしない。心は石のように頑ななまま、何も感じないように……傷つかないように。そうやっていれば全部勝手に終わってくれるんじゃないかと思ってたそうです。

 動くのが怖かったそうで……あぁ、泣き出しちゃった。

 俺もいっしょだと言う蓮。ただ……手遅れなんかじゃなく、ジタバタするんだと玲愛を説得。諦めてないし、まだ何も無くしてはいないと。

 玲愛は……じゃあここで抱いて欲しいと言い出してます。それが駄目ならいっそ殺してと。私は生きてちゃいけないんだと言い出し……冗談だと取り繕い、もう片方の枷を解錠しないまま、カギを置いて牢から出て行きます。いや、外せよw

抗うことを諦めるのか

 玲愛が地下通路を歩いていると……ヴァレリア・トリファリザ・ブレンナーの姿が。
 ヴァレリアは玲愛に、諦めが早いと言います。それでは蓮も甲斐がないと。思いついたことがあるなら試すべき……ただ、どうにもならない事というものはある……とも言ってます。
 玲愛は、「もう話しかけるな!」と怒鳴って去り、戸惑うリザは玲愛の後を追い……

 ヴァレリアは、ため息。

 蓮はもう一方の枷を解錠すると……そこへヴァレリアが来て、ハイドリヒ卿が待っているからついてくるようにと言います。

どんなに物理的証拠があっても、信じたいものしか信じない。

 Bパート。蓮はヴァレリアについて行きながら……玲愛は何も知らないのだと聞かされてます。ヴァレリア曰く、テレジア(玲愛)はこの時代に生まれ、今まで普通に生きてきたとの事。幼い頃から我々のような者がそばにいれば、何かしら感じることはあっただろうけど……と。
 かと言って、そこを責めてはいけないとヴァレリアは言い、人間、見たいものしか見ないのが常。まして、何の確証もない事は特に。漠然とした不安のみで事前に動けるはずもない。

 蓮は、それはそのように誘導したのだろうと批判。否定はしないと言うヴァレリアは、今は自分の身を心配するように警告。

 通路の突き当たりの扉を開き……ヴァレリアは、これは本音だと称し、蓮の幸運を祈ると言ってます。何を以って『幸運』なのかは知らないけど。
 ハイドリヒ卿は破格のお方だと言うヴァレリア。蓮は扉の奥へ入り、ヴァレリアは扉を閉め……

知ってた

 奥にはあの円卓が。いすに刻まれているルーン文字見ていると……Nに似た文字が。蓮はこの文字の意味を知っているようで、殺す、滅ぼす……いや、違う?
 するとそこにラインハルトの姿が! ラインハルトはその文字をハガルと呼び、意味としては崩壊、終焉、旧秩序の死とそれを成す力……抑制できぬ自然、大災害、神々の黄昏、最後の戦争……ディエス・イレ(怒りの日)だと。

 ラインハルトは、それを待っていると言います。連には席に着くように言い……聖餐杯(ヴァレリア)に何か脅されたのだろうけど、礼儀は重んじると、間接的に代わって非を詫びている模様。

 蓮はそばにあるいす(ルーン文字アースが刻まれている)にかけるのですが……なかなか象徴的な選択だと評するラインハルト。その席は……と言いかけるラインハルトに、蓮は、そんな話はどうでもいいと。俺をどうしたいのだと言います。
 ラインハルトは、ただ蓮と話をしたかっただけだと。私は常に試していると言うラインハルト。一挙手一投足でどうなるのか……どうすれば未知を感じられるのかと。言い換えれば……デジャヴの虜なのだと言います。何だか言っている事が遊佐 司狼とかぶってるな。

何をやっても面白くない

 ラインハルトは、今を覚えていると言います。今を無限に繰り返している……これを錯覚だと断ずることはもうできないとの事。カールと出会って以来は……
 名は聞いた事がある蓮。ラインハルトは、カールは千単位で様々な名を持っていると言います。ファウスト、サンジェルマン、パラケルスス、カリオストロ、メルクリウス……
 馬鹿げていると言う蓮は、カールは何年生きているのだと……それを信じているのかと蓮は言います。ラインハルトとしては、信じているのかいないのか、どちらでもないし、どちらでもいいと言います。それは重要ではなく、ただカールには力があり、面白い男で、私と目的が合致している……ならば何ひとつ問題はないとの事。

 目的とは……既知感(デジャヴ)。カールに出会うまでにも、達成感開放感を感じた事がなく、満足というものを胸に抱いた事はないと。どんな地位に達しようと、満たされたことはないそうです。

 そんなラインハルトに、カールは「あなたは本気を出していない」と言われたそうで……まるで万能感に酔う少年の妄想だと評してます。えっと……厨二病?

未知に出会いたい

 ただ、カールはこうも言ったと……究極に近くなるほど陳腐になる。つまり、ラインハルトは生まれる世界を間違えたらしいと。かと言って、自制をするのは愛に不実だと言われたそうです。だったらどないせぇっちゅうねん。

 ラインハルトは、真摯に世界と向き合い、それで世界が壊れる事になるのなら、我が愛とは破壊だと。
 お前は『満足』したいだけなのかと呆れる蓮。ラインハルトは「他に何があるのかね?」と。

 具体的には2つ。私が全力を行使しても容易ならざる事態の発現。且つ、それを乗り越えた先が未知である事。ここは私の世界ではなく、ゆえに私があるべき世界を創造して流れ出させる……踏破するに足る山を出現させて乗り越える。それが既知感の終焉だとラインハルトは言います。

 すべてを愛しているが故に、すべてを破壊して塗り替える……かつてはベルリンを生け贄にしたものの、まだ足りないとの事。既知法則に伍する世界を作ったけれど、結果としては別の次元にずれたに過ぎなかったと。それをラインハルトは、大国どうしが海を隔てて向かい合っているようなものだと例えてます。

 予測が解かないすごい世界を作ってみたつもりが、元の世界と似たようなものしかできず、面白くなかったって事か。

乗せられて、宣戦布告。

 よって、次は、侵略するための生け贄を必要とするとの事。それが……この街。

 この街はお前たちの道具なのかと、蓮は憤慨。ラインハルトは、その憤りは的外れだと言います。我々がいなければこの街は生まれていないと……。シャンバラ思想、東方の楽園……。カールは大戦時からここに第二のベルリンを作り上げていたのだと言います。8つの霊脈が存在するこの土地に、8つの戦場を具現化させて、大量の魂を生け贄に捧げる……
 果てに生まれるのは、都市規模の聖遺物……スワスチカ。まるで京都や日光東照宮を五芒星のように囲む寺院みたいだなw

 すでに2ヶ所の霊脈が開いているそうで、残る戦場はあと6つ。ラインハルトは蓮に、すべての戦場を制覇するように言います。従わなければ、多くの人々が死に絶えるって事か。

 「私に未知を見せてくれ」と言うラインハルトに、蓮は……見せてやるが、その時はお前の最期だと宣告。それを聞いたラインハルトは大笑い。上出来すぎだと言うラインハルトは、カールの教育は行き届きすぎだと称賛。

 私を倒すと言った以上は逃げるなと言い、ラインハルトは消えていき……

 ……とんでもない事になった(汗)。いや、そうならざるを得なかったとは言え、とんでもない者にケンカを売ってしまった……

未知を見せれば満足して成仏できるのかもしれない

 ため息をつく蓮は……我ながら大口を叩いたものだと苦笑。が……膝元にはマリイの姿。「おかえり、マリィ」と頭を撫でると、マリィは目覚めて、たしかを突かれたはずだと胸元を少し開いて見せます。
 蓮が見ているのに気付き、恥ずかしいから見るなと怒るw 今までそんな事を感じていなかったのに、マリィはどんどん感情というものを獲得していってるなw

 ……どこかで笑っているメルクリウス。

 ラインハルトも、城の階段を登りつつ、笑ってます。未知を体感できる可能性に笑いが止まらないのでしょうけど……ではなぜメルクリウスは笑っているのか? ラインハルトが全力を発揮するその光景を見ることができる事に喜びを感じているのか?

 ……ったく、これだから長生きしている者の楽しみってのはwww

◆今日の長生き:さて、僕が老後を迎える頃にはどうなっているんだろうな(汗)。

2018年02月12日(月)18:30

止者にする能力

 AT-X、刻刻、第3話。

 このまま佑河 樹里は絞殺されるのかと思ったら……樹里の虹彩から色素が消えた? 何が起きているんだ?

 首を絞めていた男は、急に具合が悪くなり……男の身体からあのクラゲが出て行く? 間島 翔子はそのクラゲを見て、タマワニと呼んでます。タマワニと融合する事で、止界の中で自由に動く事ができるわけで、タマワニに出て行かれると……止者になります。
 樹里はさらにもう一人も止者に。石はどこだと樹里は井本に詰めより……井本も止者へ。

 止者になる前に、井本は加藤を呼びます。加藤が家に入って来たときんいは、井本はすでに止者。

 樹里は石を手にしており、家から脱出。樹里を追おうとする者に、翔子は、殺さずに捕まえるように言うのですが……そんな余裕はないと男は言い、樹里を追いに道路へ。

 家には潮見がやってきて、翔子に、状況を説明するよう求めてます。状況を知った潮見は、これから佐河 順治へ報告するとの事。石を取られたなんて報告するのはイヤな役目だが、この特殊な力は説明しておく必要があると言います。

 樹里は、車の中に隠れて。追っ手から逃れた模様。あの女(=翔子)には、以前に会った事がある? 色々ありすぎて整理できない樹里。

佑河家で次々と惨事が!

 樹里によって止者にされた男ですが……順治が立ち会ってます。男は庭でイスに座らせられていて、足元には大きなブルーシートが敷かれていて……まさか始末される!? 血痕を残さないためのシートだよねこれ。反乱分子という事で、その始末を任された男は……頚動脈を切ろうかと考えるのですが、時間が止まっているなら血は流れ出ないのかとも考えてます。じゃあ、雨ガッパを着る必要もないんじゃないかとも考えますが……どうでもよくなったらしいw

 首でも斬ってさっさと終わらせようとしますが……カヌルリが現れ、頭を潰されて即死。また頭を潰されたわけで、順治は、殺意に伴う脳内物質に反応しているのか、あるいは脳波に反応しているのか、色々と推測。

 カヌルリは粉のようになってゆっくりと姿を消していきます。その粉を手に取り、舐めてみる順治。砂ではなく、味はプロテインに近い……って事は、タンパク質?

 柴田は、カヌルリのサイズが縮んでいると言います。阿南の頭を潰した時のカヌルリは、もっと大きかったとの事。順治は、人ひとりを殺すのにエネルギーを消費したためだろうと推測。つまり……カヌルリの稼働時間は有限。

タマワニにも相手を選ぶ権利がある?

 カヌルリによって殺された男から、タマワニが出て行き……佑河 真の中に入った! 泣き出した真に、てっきりもう動かないと思っていた佑河 翼は……

 真って、こんな事に巻き込まれて可哀想だよな……

運動不足

 Bパート。ここはどこだと言う真。「誘拐は終わり?」と訊ねる真に、翼は……幼少期の恐怖体験PTSD対人恐怖症と思考フロー。それは引き籠りの原因ともなり得るわけで、翼は自分の姿と重ねて「真はこうなってはいけない!」wwwww
 きっと怖い夢でも見たのだろうとすっとぼける翼ですが……真は、特にそうした心配はないようです。

 止まっている世界に驚嘆しつつも、面白がる真。女子高生からジュースを奪う真に、翼は「子どもは順応性が高いな」wwwww

 え? 普通は女子高生のスカートをめくるよね?(カヌルリ

 さて、冷静になって今までの状況を振り返る翼。周りは止まっているのに、自分たちは動けていて、でも他に動ける人がいて父さんをどこかに連れ出していて……ってか、なぜ父さんがそこにいるのか?

 はしゃぐ真を止めようと、翼は必死。やっと捕まえたと思ったら、翼の腰に激痛がwww 真は、久しぶりに外に出たのだから無理しないように言います。下手に抱き上げるからこうなるwww

 真は、家に帰ろうと言います。いや、ちょっと待て。家の庭には、きっとまだあの死体が……

取引

 真純実愛会では……潮見の報告に柴田は激怒。石を奪われたんだもんな。しかし順治は、こちらで佑河 貴文を拘束している限り、石の心配はないと言います。
 順治は、石よりも樹里の能力を気にしてます。

 順治は父親を連れて来させ、盗撮した映像を見せてます。ここにある石は、いわば属石。そこに写っている本石は、元々は我々のものだと言います。それ、信用できる情報なんですかね?
 いつ止界術を知ったのかと訊ねる順治に、父さんは、今日だとw そこで話があると言う順治。これは家長と家長の間で行う正式な取引だと言うのですが……

時間が止まったらやる事

 男は翔子に、なぜ殺さずに捕まえるように言ったのかを問い詰めてます。タマワニにも詳しそうだし、俺たちを騙そうとしていないかと。
 すると翔子は、私もあの能力を受けた事があると言います。ただ、今は詳しくは言えないとの事。

 コンビニで食べ放題、飲み放題の連中がいます。これが第2班なのかな? 
 金を奪う者もいれば、女性のスカートをめくる者もw スカートをめくるのだったら、僕なら小学校中学校に行くけどな(待

 道路を見ると……樹里が歩いてます。殺されるはずだったんじゃないかと言う連中は、だったらあの女を殺せば 氏勲章モノだと。また樹里が命を狙われるのか?

 じいさんは、樹里が狙われてないかと心配で、必死になって家に向かっていますが、そこで樹里とばったり。

警戒心が足りない!

 じいさんと樹里は、瞬間移動も使って追っ手をどうにか振り切り、とにかく逃げます。が……止まっているフリをしている男に気がつかず、男は背後からナイフを樹里に向かって振り下ろし……

 なんで止まっている者に対しても警戒をしないのかな。止まっているフリをしているかもしれないって普通は考えるだろうに。

内部構造図

 次回予告の映像で……カヌルリの中身に人間がいる? 遊びすぎるとカヌルリになるって言ってたし、元に戻りたければ罪を犯す者を次々と殺して償わないといけないのかな。殺していくうちにサイズも人間に戻っていって、それで小さくなっていくんじゃないかと。

◆今日のニート:必死になって働け。それしかないでしょ……

2018年02月11日(日)19:28

もっとデカールを貼りたい病

 MG、MS-09 ドムの、黒いパーツの加工です。

 黒っつっても、もろにではなく、ミッドナイトブルーで塗装。これなら、ほんのわずかですが、黒による汚し塗装の効果が出ます。水性塗料の銀色で汚し塗装をして、デカールを貼ります。デカールはキットに入っているものではなく、別売の水転写式デカール。位置の微調整ができるので、個人的には水転写デカールの方がやりやすいなぁ。

 
黒いパーツ

 
デカールは多めに

 キットの指定のままでは、表面積の割にデカールが少なすぎて、何だか物足りない感じ。νガンダムサザビーボールなど、カトキVerを作った影響ですかね?w

 次に泥汚れをやろうと思うのですが……エアブラシでうっすらと塗装するか、先を切った筆で地道に塗装するか、考えどころ。どちらでも正解なんでしょうけど、ドムはホバー移動をする事も考えないと、ありえない汚れをやりかねないw
 ……と思ったけど、ホバー移動するのはある程度の平滑度を持ったエリアで有効な場合。あんな脚のドムでも、普通に歩いたり走ったりする事だってあるはずwww そう考えると……ますますどう汚せばいいのか分からなくなったり。

◆今日のラフデザイン:もしドムが安彦アレンジのないまま世に出ていたら……

日記メニューに戻る


トップページに戻る