2018年02月20日(火)21:37

スワスチカを開こう

 AT-X、DIES IRAE(ディエス・イレ)、第8話。

 茶番は終わりだと言うヴァレリア・トリファスワスチカは2つ開かれ、1つはベアトリス・ヴァルトルート・フォン・キルヒアイゼン、もう1つはロート・シュピーネによるもの。

 あと6つのうち、まずは3つを開けと指示。また、できるだけ同一の日に開くのは避けるようにとの事です。虐殺ではなく、あくまで戦争だそうです。んな事を言われてもなぁ……加減なんてできるのか?

 氷室 玲愛ですが……地下牢で藤井 蓮を助けたあの時から、蓮に対する想いが押せ切れなくなってきている?w

ホテル・モスクワ

 ヴァレリアは、ラインハルト・ハイドリヒが待ってくれるかどうかを危惧しているようです。ラインハルトは待ってくれない? 血が欲しくてせっかちになってるとか、そんなの?w

 ラインハルトはエレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグに、第5は敬が開けと命令。多少強引にやっても構わないそうです。
 ……やっぱりどう見てもバラライカだよねw

ブラの色はピンク

 諏訪原大橋が豪快に破壊されているわけで、そのニュースに綾瀬 香純は見入ってます。巨人が現れたとの目撃情報が多数。幻覚症状を生じさせる有毒ガスが出たのではないかとの説もあるようですが……一斉に同じ幻覚を多数の人間が見るもんなんですかね?w そもそも幻覚は動画として記録されないだろうにw
 学校に行ってる場合じゃないと言う香純。蓮もいないし、絶対に怪しいと見て、制服を脱いで私服にお着替え。さっそく出かけようとすると……玄関先には本城 恵梨依がいて、いきなりスタンガン
 まぁ、下手に行動されるよりはマシでしょうし、悪いようにはしないと思うけど……

幼馴染の3人組、いいなぁw

 恵梨依は蓮に電話。香純はこっちで元気にしていると伝えてます。香純は……遊佐 司狼に、どんだけ心配したと思ってんだとポカポカw その声を聞いて、蓮はとりあえず安心。今は香純をのこのこと学校に行かせられないので、助かったと言います。

 蓮は恵梨依に、そっちは情報をもっているわけで、それを教えて欲しいと言います。司狼&恵梨依としても、蓮たちには話を聞いてもらいたいわけで、これでやっと共闘に持ち込める?
 蓮は、電話を司狼に替わるように言います。電話は恵梨依から司狼に替わり……蓮は、ケンカの事も他の事も香純には言うなと怒鳴るw 司狼は「了解」と請け負ってます。香純を巻き込むわけにはいかないもんね。

 蓮はマリィとともに出かけるわけですが……マリィは服選び中w

スワスチカの候補地

 恵梨依は、先輩(=玲愛)はほっといていいのかと訊ねますが……蓮は、ヴァレリアはあまり信用できないとしつつ、テレジア(玲愛)を害する事はしないと言い、出まかせには見えなかったと言います。

 蓮は恵梨依に、奴らが仕掛けた8つの場所に心当たりはないかと訊ねてます。心当たりはあると言う恵梨依。諏訪原市は昔からよく分からない企業があり、蓮の言う通り、連中の都合のいいように作られた街なのだろうと。
 スワスチカの8つのうち、2つは開いていると聞いている蓮。おそらく公園博物館だと蓮は予想。恵梨依は、残る6つのうち3つはすぐに思いついたようで……恵梨依の祖父が経営する総合病院、蓮たちが通う学校、ヴァレリアのいる教会
 残る3つが分かりません。教えて欲しいと蓮が訊ねると……恵梨依は、遊園地タワー市民会館だと言います。教会を除けば人がよく集まる場所であり、生け贄には事欠かないと恵梨依は推測。一度に6ヶ所も守るのは不可能だと恵梨依はいい、どうするのかと言うと……まずは学校に行くと言う蓮。個人的に大事な場所であり、学校には櫻井 螢ルサルカ・シュヴェーゲリンがいる……。無視できないと。

 では、学校に出かけましょう。マリィは香純の制服を借りたようです。

5人目

 Bパート。学校に行くと……みんなの様子がおかしい。みんな黙ったままというか、感情も表に出さない感じ。マリィも異様な雰囲気を感じ取ってます。また、螢もルサルカもおらず、玲愛もいません。
 これってやっぱり、生け贄にするために、催眠術か何かで登校させている? でも、それならなぜ、螢やルサルカがいないのか? 戦争をするならここにいてもおかしくないもんな。

 マリィは、険しい表情の蓮に、休むように言います。マリィのひざまくらー! 同じ歳の人がたくさんいて、学校はお城みたいで、ここは楽しそうだとマリィは笑います。蓮は……香純と司狼と同じクラスで、2人とも面倒な事を吹っかけてくるのだけど、それもまた楽しくて、これがずっと続けばいいなと思っていたそうです。
 蓮にとって避難場所でもある屋上で、玲愛と会い、いつもこの4人は一緒だったと……。そんな日常が壊れそうになっているわけです。マリィは、私が5人目になっていいかと言いあす。マリィ、いい子だなぁw

2人とも死んだ……のか?

 司狼&恵梨依の隠れ家であるクラブでは……客たちがみんな血を噴出して倒れていきます。中心にいた女性は姿を変え……いや、元の姿になってます。正体は、ルサルカ。
 いつもの部屋にいる司狼&恵梨依は、奴らが来たと察知。香純には何の事なのかさっぱりw 恵梨依は香純をまたスタンガンで失神させてますw
 まぁ、香純を守るにはこうするのが一番かもね。

 蓮も異変に気付き、スワスチカが開こうとしていると察知?

 ルサルカが踊りながら何か詠唱めいたものを口にしてます。屍累々の部屋には魔方陣。すると……司狼と恵梨依が拍手。ババアの趣味にしてはイケた演出だとwww
 恵梨依は、ルサルカのテリトリーは学校でしょと言い、女子高生のコスプレがつらくなったのかと煽るw ルサルカは、私は欲張りだからあっちもいただくと言い、だから「食べさせて」と。
 司狼も恵梨依も、銃撃なんてルサルカには通用しないと分かっていて、攻撃を続行。ルサルカは銃弾や電撃をまるで時間が止まったかのように封じてます。さらに司狼と恵梨依を、怪物の大口でかみ殺そうとし、最後の言葉を聞かせて欲しいと訊ねると……
 司狼は「萎えるわぁ……デジャヴだ」www 恵梨依も「つまんないよ、あんた」www

 マウントを取ったとアピールしていたルサルカがブチ切れたwww 「潰れろ、劣等!」と怒鳴ったルサルカは、2人を怪物の大口の餌食にしてます。

最初からやられキャラ臭が出てたもんな

 ヴィルヘルム・エーレンブルグは、ビルの屋上から、ルサルカが力を使ったのを確認。ヴァレリアがそばにいるのを察し……邪魔をするつもりはないと言うヴァレリア。ただ、ヴァレリアはずっとヴィルヘルムを尾行していたようです。
 ヴィルヘルムは、シュピーネと何をコソコソやっていたのかとヴァレリアに問います。シュピーネを見殺し……口封じをしたように見えると突っ込むと……ヴァレリアは「フッ」と笑うだけで回等せず。

 ……スワスチカを開くために、シュピーネをうまく動かして開かせたんじゃね? 生け贄は市民でも仲間でもどっちでもいいとか、そんな感じでw

ヨハンとイザーク

 Cパート。ヴァレリアは、勘で動く人種というのは手強いと言います。実はヴァレリアは、シュピーネとともに、ゾーネンキント(イザーク)の血筋を探っていたとの事。かつてはベルリンのスワスチカを起動させた人物だそうで、ラインハルトに吸収され、ヴァルハラの核となったそうです。
 その母親はリザ・ブレンナー

 イザークには兄弟がいたそうです。双子だそうで、もう一方はヨハン。死んだと言われているようですが……実は存命。リザは、我が子を生け贄にさせまいとして、ウソを言ったとヴァレリアは言います。
 ヨハンが生きているなら、今その血筋はいったいどこにある? そうヴァレリアは言い……駒は余さず使うと言います。んで、そのヨハンの血筋を引くのって、いったい誰なのかと言うと……

 ……え? 香純? じゃあ、香純のお父さんって何者? ただのマッドサイエンティストじゃないってか?

◆今日のコスプレ:美しければOK(倒錯)。

2018年02月19日(月)20:44

レシートはないけど僕の胃袋が覚えてる(違

 AT-X、刻刻、第4話。

 佑河 樹里が背後から刺されるー! と思ったら、じいさんが気がつき、樹里を刺そうとした男ごと瞬間移動。今度はじいさんが刺されそうになり、樹里が男の胸に手を当てて……瞬時に男のタマワニを追い出し、止者にする事に成功。

 樹里はじいさんに、私は以前にもこの止まった世界に来た事があるよねと言います。うっすらと覚えているのかな?

人間山脈(そのアンドレじゃない)

 樹里は、幼少の頃、アンドレという名のイヌを飼っていたようです。アンドレも歳を取り、もうすぐ寿命が尽きる模様。止界の中で、樹里は、これじゃ死んでいるのと同じだと泣いてます。
 休ませてやれと慰めるじいさん。アンドレは神様に返そうと言います。

 とりあえず家に帰ろうと言うじいさんですが……樹里は「いやだ!」と言ってじいさんの胸を手で突き……もうこの頃から、あの力を発動させる事ができたのか! 「じいちゃんだけ帰れ」って言ってた樹里ですが、本当にそうなってしまい……
 と思ったら、じいさんは「えいごう」と詠唱して、抜けかけたタマワニを回収する事に成功。しかし、もし一瞬でも元の世界に戻っていたら、異なる世界に飛び込んでしまっている可能性があり、じいさんは慌てて樹里を探しに走りまくりw

 樹里は、アンドレを抱えたまま、道端で熟睡。異なる世界にすっ飛ばされていないようです。

好みは人それぞれ

 って事があったので、じいさんは樹里に、術を教えなかったそうです。人間、成長しても、根っこの部分は変わらないもの。生まれ持ったその性分で生きていくようにプログラミングされているんだもんな。
 樹里は、だったらを捨てようとは思わなかったのかと問うと……やはり何度も捨てようと思ったそうです。

 じゃあ樹里だったら捨てられたのかと言うと……即答できない樹里は、この石があるせいで佑河 真は誘拐されたと反論するのが精一杯。

 そこへまたあの連中がやってきて、樹里とじいさんは逃げるわけですが……じいさんは息が切れます。もう歳だもんなw 息が切れて瞬間移動もできないようです。
 男たちは、デカパイはひとりじゃ飛べないと言い、じじいを殺った後に遊んでやろうと笑ってます。3人の男たちが笑っているのを見て……「あーもー、イライラする」www

 「欲しけりゃくれてやるわよ、こんな石!」 そう言って石を投げつけたかと思ったら、さっそくタマワニの追い出しを開始。すぐに2人が止者にされてます。「デカパイが何だって?」と詰め寄られた男は「もうちょい、ち……ちっぱいの!」wwwwwww

お金は払いましょう

 反撃開始。じいさんが瞬間移動で拘束して、その隙に樹里が止者にする……。

 腹が鳴るw

 コンビニに向かいと、そこは荒らされた痕跡があり、樹里は呆れてます。でも腹が鳴るw しかし樹里はサイフは持って来ておらず、じいさんが代わりにレジにお金を置いてますw

 じいさんと樹里は、おにぎりやパンを食べつつ……監視カメラが仕掛けられていたことについて話してます。何ヶ月も前から仕掛けられていた可能性があり、真が誘拐されたのも、術を使わせるためだったとじいさんは言います。相手は得体の知れない新興宗教団体。ヤバい臭いがプンプン。
 ただし……あの女(=間島 翔子)については、新興宗教団体とは雰囲気が違うと感じている樹里。
 そので樹里は、昔、止界に行った時に、もうひとり女の子がいなかったかとじいさんに訊ねてます。じいさんはそこまでは覚えていないようです。

 とにかく、捕らえられたままのお父さん(佑河 貴文)を助け出さねばなりません。じいさんは、いったん止界から出て入りなおせば奴らは追って来ないと言います。樹里は、あの団地に行く必要はあると考え、真とお兄ちゃん(佑河 翼)は別のところに隠しておく必要があるとも言います。じいさんは、2人なら管理人(カヌリニ)が守ってくれると言うのですが……樹里は、あいつらは何をしてくるか分からないので念のためだと言います。

乗り換え

 団地に向かうと……真も翼もいない! 2人も連れて行かれたんじゃないかと心配する樹里ですが、じいさんは、連れて行かれたのは貴文だけだと言います。
 翼が拘束されていたイスを見た樹里は、まるで自分で外したようだと。何かに気がついた樹里は、庭に出て、頭を潰されている死体を確認。樹里は、死んだら体内にいたクラゲはどうなるのかと訊ねます。
 じいさんは……死んだらクラゲは抜け出して、翼に入ったのではないかと推測。

夢が詰まっている

 Bパート。真純実愛会下坂は、スーパーマーケットをうろついてます。商品棚からクリーニングシートでも物色しているのか、服についた血を取ろうとしたようですが……取れません。そう簡単に血は取れないもんな。
 万引きをしつつある女を見て、下坂は「下衆な……」と呆れますが、この女がまたデカパイでwww 下坂が女の胸に手を伸ばそうとすると……

 真の声が届きます。店員がカンヅメをひっくり返しそうになっているのを見た真は、カンヅメを商品棚に戻してます。いい子だなw しかもこの店員は、真のお母さん(佑河 早苗)w

 帰ろうと言う翼。もう夕方だもんな。永遠に夕方だけど。

ラクガキ

 お父さんは、止界についての予備知識もなくこの世界に飛び込まされたわけで……さぞ驚いたでしょうと言う佐河 順治
 柴田は、止界術は個人的利益のために独占している……佑河家はそんな家系だと柴田は見ていたそうです。ところが、肝心の家長ですらこうだもんなw
 うちの御本尊にラクガキしているだろうと言う柴田。お父さんは「努力……」とつぶやき、柴田は「だけか!?」と問い詰め……お父さんは「両国国技館」www

 まぁ、石だと気づかせないための偽装だよなwww

 止界術を世間のために使おうにも、人材だの資金だの情報網だの、佑河家はこの実愛会には敵わないわけで、そういう面で、石の運用については実愛会の言いなりになってしまう?

 順治は、もう終わりにしましょうとお父さんに呼びかけ……

人質が有効とは限らない

 翔子たちは、実愛会の雇われ連中のリーダーの加藤と相談中。樹里とじいさんが、誘拐された2人よりも石を優先して逃げ回っていたら、とても対応できないとの事。
 人質の意味がないもんな。

 顔を殴られている男は、鼻血が止まらず、病院に行きたいのでこの世界から抜けたいと言います。それは無理だと言う翔子。石がないと止界の出入りはできないと言います。実愛会が持っている石は、エンジンのない貨物車両のようなもの。
 も、このまま止界から出るなんておっかない事はできないと言います。

 樹里にあんな力があった事を知っていたら、こんな事にはならなかったと言う加藤。鼻血男は、こいつらは何をやっていたんだと、樹里に止められた仲間を指して憤慨し、俺ならあの次女を殺せたと主張。
 加藤も迫も、この鼻血男のブチ切れに呆れてます。こんな風に頚椎をひねればいいじゃないかと、鼻血男が止者の首をひねろうとすると……カヌリニが現れて鼻血男の頭を潰した! ってか、室内に入れるほどに小さくなってますねー。

カヌリニの正体

 鼻血男を殺したカヌリニは、そのまま倒れてます。え? カヌリニも死んだの? 翔子はカヌリニに近づき、身体に触ってみてます。まるで土人形のようにあっさりと手で崩すことができるようで、胸の部分を開けてみると……中には人が! 頭部を持ち上げると、つながっているのは心肺のみ。
 迫は、砂の塊なのかと驚愕。

 翔子は、加藤と迫に、これはタマワニに自分の主導権を渡して止界の住人になった人だと説明。それがカヌリニの正体か……。人間が止界の住人に姿を変えたもの。侵入者が止者の生命を奪うような行為に出た時、止界を乱す異物と見なして攻撃してくるのだそうです。
 迫は、佐河が言っていた「止まってる人間に危害を加えるな」とはこの事かと納得。加藤も、まるで止界が意思を持っているようだと言います。俺たちは雑菌で、カヌリニはマクロファージかと。

 随分と冷静な翔子に、加藤は、実愛会につきあっているとそうなるのかと言うのですが……翔子は、家族がカヌリニになるのを見たと言います。

 あの……樹里の家に、カヌリニだの、鼻血男の死体だの、もう無茶苦茶で、血痕どころじゃないんですけど……(汗)

◆今日の刃物:歌いながらゆっくり変身するソードは美しかった……

2018年02月18日(日)23:20

せっかく貼ったけど

 MG、MS-09 ドムの、パテ盛りです。

 肩の黒いパーツを接着して、パテを盛ります。左右を区別するため、右肩には白いパテを使用、左肩にはグレーのパテを使用。

 
肩の黒いパーツ

 足首に市販のパーツをくっつけたのですが、内部で干渉する事が分かり……外す事にします。カッターナイフでちょっと力を加えるだけで、あっさりと取れます。せっかく銀色で塗装したのになwww

 
干渉するなら仕方がない

 外した箇所は、水性のダークグレー(フィールドグレー)で汚し塗装してごまかしますw

 次は何を塗装しようかな……。自作のパープルで塗装するパーツに着手しようかな……。足首を作り上げないと、泥汚れの汚し塗装ができないので。

◆今日のジオン:最後wwwww フロンタルの能力は高いのにな……

2018年02月17日(土)19:12

赤いパーツにも着手

 MG、RX-78-2 ガンダム Ver.3.0、腕の加工を進めつつ、赤いパーツの加工も開始。

 のパーツが必要になれば、ついでに足の白いパーツも準備。足の白いパーツばかり増えても何なので、足のRLM66ブラックグレーのパーツを準備すれば、ついでに同じ色の脚のパーツも準備して……
 こうやって、組み立て前のパーツばかりがたまるんですよねぇw

 そうすると、必要なのにまだ準備できていないパーツも出てきます。今回は、ガルグレーで塗装するパーツが準備できておらず、急いで塗装。部分的に金色で塗装する必要もあって、そこはマスキングして塗装。

 腕の先端というか、手首のパーツも準備。デカールを貼って、あとはつや消しクリアを吹くだけ。

 
ガルグレーのパーツ

 、黄色、金色で塗装するパーツも準備します。黄色って言っても、イエローではなく、キャラクターイエロー。白い部分に部分的にグレーが使われているので、ちょっと赤みがかっている黄色の方がいいかなと……。

 
赤、金、黄色。

 頭部の60mmバルカン砲と、ビームライフルのセンサーは金色で塗装。足の裏は基本的に赤なのですが、ここは部分的に金色、銀色黒鉄色で塗装予定。マスキングをしてエアブラシをするには面積が小さいので、筆塗りでやります。

◆今日の宇宙世紀:人型にこだわらなければ、これはこれで兵器として自然なのかも?

2018年02月16日(金)18:44

マリは妹だった?

 AT-X、宇宙よりも遠い場所、第5話。

 多々良西高校では集会が行われてます。玉木 マリ小淵沢 報瀬が、来月から南極へ行くと紹介され、2人はあいさつ。
 その2人を見る高橋 めぐみの心境は……

 幼少の頃は、マリが頼ってくれるのが嬉しかったようです。お姉ちゃんになった気持ちになれるんだそうで……。

赤い○○○○

 サブタイトルwww 何杯砂糖を入れる気だw

 2代目しらせを改造した、ペンギン饅頭号。基本性能はそのままで、内部にいくらか改良が加えられている……と紹介する白石 結月。マリと報瀬が横に並んでカメラ目線って事は、この映像は三宅 日向が撮っているのかな?
 ここでペンギン饅頭号に乗るのではなく、実際に乗り込むのはオーストラリアからとなります。そんなわけで、次のリポートの編集に合わせるため、3人はジャンプ。

 さすが結月、カメラに向かってしゃべるのは慣れてるな。

 さすがだと称えるマリと日向。結月は「バカにしてますよね?」w そんな事ないないw 日向は、次の出番の報瀬は今からあんな調子だと呆れてます。
 リポートの練習をしている報瀬は「え、えっと、こ、こちら、オーストスラリア……じゃなくて、まずジャンプして」www

 編集で何とでもなると言う結月。それよりも滑舌をやっているかと結月は訊ね、報瀬は「アメンボ赤いな愛ゆえに」www さらに報瀬は「なんでアメンボは赤いの?」www

 なんでああなっちゃうんだと言う日向。マリは、敵が目の前になると「なんじゃワレ」とスイッチが入ってしっかりするのだと説明。でも、ここには敵がいないので、ああなるのだと言いますw

 改めて砕氷艦を見て……本当にこれに乗るんだなと言う日向。

下着は使い捨て?

 電車の中で……持ち込める荷物の量は、自分の体重と合わせて合計100kgまで。サブタイトルにあった「100kgまで」というのは、この事だったのか。
 日向は、滞在は3ヶ月以上なんだから荷物にも悩むと言います。マリも、下着は90枚以上になると言い、日向は「洗濯しろよ」www
 南極基地では普通の生活に近く、仕事も多くて、3ヶ月なんてあっという間だと聞いている報瀬。

 軽く考えているマリ。マリは、58kgまで荷物を持てると言うのですが……報瀬は、サバ読みは重罪だと宣告w マリの体重は本当に42kgなのか?

荷物選び

 家に帰ったマリは、確かに荷物選びは難しいと実感。部屋がちらかってますなぁw これにはお母さんも呆れてます。妹の玉木 リンは、フライパンはいらないと言います。フライパンを持って行く気だったのかぃw マリは「ダイヤモンドコーティングだよ? こびりつかないよ?」wwwww

 あと、浮き輪とか、英和辞典とか、ピーラー、旅の英会話、などなど。
 リンが荷物をまとめますが……ダンボール1箱で済んだwww マリは「少なっ!」www リンは、あとは報瀬に聞くように言います。絶対に必要なものがあるはずだと。
 防寒対策をしっかりしないといけないんじゃね? ババシャツとか、毛糸の下着とか、UVカットのサングラスとか。

 ……え? ゲーム機を持って行く気か?www 『ぺにぺにWINTER』って何? ぷにぷに?

ダークサイド

 マリはめぐみの家に行き、めぐみに相談。先ほど見つけたゲーム機が動くかどうかを確かめに来たそうです。ソフトのメーカーがONPILEwww 元ネタはコンパイル? 1994年製か……かなり古いな。
 元々はめぐみが貸してくれたソフトで、マリがめぐみに勝てた唯一のゲームだそうです。めぐみが無期限で貸してくれたゲームで、けっこう練習した模様。

 報瀬とか結月とか日向とか、友だちの話をしている中、めぐみはふとコンセントを眺め……

 部屋を出ようとするめぐみは、コードに足を引っ掛けてしまった? いや……わざと? 羨ましすぎて負の感情が込み上げてきたか?

クロネコヤマト?

 4人はそれぞれ、荷物をまとめてます。マリは送り伝票を書き、報瀬はお母さんが書いた本をダンボールに入れ、日向は使い古しの靴を見ていて、結月はスマホからゆりちゃんとあいなを削除して……

 伝票といい、保護者の許可証といい、夏季合宿といい、細かい部分や見えない部分をクローズアップするのがいいなw

ジェラシー

 Bパート。教室で壮行会(?)が行われ、マリは流氷を頼まれてますw あったかいものの写真を送るとか言われてたりw 「南極って鼻水凍るの?」www えぇ、凍りますとも。
 めぐみは席に座ったまま、笑うだけ。

 めぐみといっしょに帰るマリ。寺の大きな東屋で、マリは、まさかこんな大々的になるなんて思わなかったと言います。報瀬が「南極に行く」と言っていたときは、みんなバカにしてたとも。めぐみは、まさか本当に南極に行く事になるとは思わなかったと淡々と言います。
 また、相変わらず、南極に行くのをバカにしている者はいるとの事。

 ここにも3ヶ月以上来れないんだなとマリが言うと……寂しいのかと訊ねるめぐみ。マリはそんな気持ちはなく、ただ、どんな気持ちになるのかなと思ったそうです。あまりそういう所は見せないほうがいいと言うめぐみ。調子に乗っていると思われるぞと。しかしマリは、見せるも何もあした出発だと言います。

 ひどい事を言うやつがいると言うめぐみ。資金を集めるために万引きをやっているとか、歌舞伎町で男と遊びまくってるとか。そのやっかみって……めぐみの事じゃないのか?
 このまま行って大丈夫なのかと言うめぐみ。帰って来たら、やっかみがもっとひどい事になっているかもしれないと言いかけて……

 そこへ報瀬と日向が来ます。去ろうとするめぐみをマリが止めて、さっきの話について訊ねてきます。

ウワサを流したのは誰だ?

 新宿で遊びまくってるとか聞き、憤慨する報瀬。めぐみは、そうウワサで聞いただけだと言うのですが……報瀬は怒りが治まらない模様。日向は、今までもバカにしていた奴を無視してきたんだろうと言い、悪意に悪意で向き合うなと警告。マリは、それって名言かと言い、日向は「もちろん」w

 寺のそばの自販機でジュースを買い、やけ飲み(?)する報瀬。どう考えても、悪いのはウワサを流した奴だと主張。叫びたい気分の報瀬に、マリは、まだ時間があるからカラオケに行こうと言います。カラオケに行った事がない報瀬w
 カラオケにはめぐみも巻き込まれ……カラオケ本舗『たぬきねこ』へw

 みんなが大声で叫ぶ中、報瀬がなかなかマイクを握らない。3人が報瀬を追い詰め……仕方なくマイクを手にした報瀬は「うおぉぉぉぉぉ!」wwwww

シャウト

 荷物をまとめた結月。そこへメールが届きます。

 『報瀬ご乱心』の写真wwwww (噴飯)

 結月は「いっしょじゃなくて良かった」(窒息)

ビッグエッグ

 カラオケの帰り道で……マリはめぐみに、出発の前日にこんな事ができるなんて思わなかったと言います。南極に行くと決めてからめぐみとあまり遊べなかったとも。

 マリは……遠くまで行きたいとか、ここじゃイヤだとか、自分が嫌いだとか……そう思っていたそうです。なぜそうだったのか? マリは、いつもめぐみに頼っていたからだと言います。せめて、ゲームの相手になれるくらいにならなきゃと。

 「だから頑張ってくる」とマリは手を伸ばしてます。ちょっと躊躇するめぐみの手を取り、マリは「じゃ、行ってきます!」

 家に帰ると……こりゃまた豪勢な夕食! オムレツに、茶碗蒸しに、バケツプリン。マリは「たまごパラダイス!」www

 その写真はめぐみに送られ……なんでめぐみの後姿だけなんだよ(戦慄)。

お前犯人か

 翌朝。目覚ましが鳴って……顔を洗って、歯を磨いて、着替えて、ペンギンの置き物に「行ってきます」。部屋のあちこちに「行ってきます。行ってきます。行ってきます」www まぁ、気持ちは分からなくもないwww

 台所に行くと、お父さんもお母さんも起きてます。朝ごはんは東京で食べる模様。そこへリンが走ってきて、なんで起こしてくれないのかと抱きついてくるw 朝早いもんなw
 泣くな父さんw

 最後に家に向かって「行ってきます」。

 すると……めぐみが来た? 絶交しに来たと言うめぐみ。まだ気付いてないのかと言うめぐみは……なぜ100万円の事を知っている上級生がいたのか? なぜマリのお母さんが、マリが「南極に行く」と言う前に知っていたのか? なぜ新宿に行った事を知っている者がいたのか?

 そう……すべては、めぐみが告げた事。なぜ気付かないのかと憤慨するめぐみ。また、マリが南極に行くと決めたとき、無性に腹が立ったのだそうです。
 昨日気がついたのは、マリがめぐみにくっついているのではなく、むしろ逆だったという事。マリに頼られて、相談されて、呆れて面倒を見るようなフリをして、偉そうな態度を取って……
 そうしないと他に何もなかったと泣くめぐみ。自分には何もなかったから、マリに何も持たせたくなかった……

 ダメなのはマリではなく私。ここじゃないどこかへ向かわないといけないのは私だと。

 一緒に南極に行こうと泣くマリですが……めぐみは、マリがいない世界にやっと一歩踏み出そうとしているのだと言って、拒否。

 マリは、去ろうとするめぐみに後ろから抱きつき、耳元に「絶交、無効」とささやいて……出発。

南半球は夏

 Cパート。今ごろシドニーは雪が降ってるだろうな(ポケ戦かよ)。ってか、それは帰り道で、往路はフリーマントルだろ。

◆今日の外出:キョン妹かwww でも、この記事って以前にもあったよね……

日記メニューに戻る


トップページに戻る