2018年03月05日(月)24:48

幼い命が失われる危機を逃れたものの……

 AT-X、刻刻、第6話。

 下坂の魔の手が佑河 真に! 危ないところを佑河 翼が助けて、包丁を持った下坂と格闘。包丁を手放させることに成功し、タオルで顔を締め上げて……下坂を失禁させて昏倒させてます。あれはおそらく死には至ってない模様。

 真には逃げるように言ったのですが……あれ? 真はどこに逃げた? 翼は真を探しに屋外に出るのですが……なかなか真が見つからず、次第に翼の身体から……タマワニが出て行こうとしてます。

お兄ちゃんがカヌリニに!?

 佑河 貴文の救出に成功した、佑河 樹里じいさん。これからどうするのだと問う貴文に、樹里とじいさんは何も答えず、やはり考えなしかと貴文は憤慨。俺は人質であると同時に内部潜入者だったのだと主張。
 樹里は……私たちの説得係にされて優しい扱いでも受けたのかと言います。もしお父さんを置いて消えていたらどうなっていたか……間違いなく半殺しにされていたと樹里は断言。死に掛けの状態で私たちをおびき出す囮にされていると。

 もうそこは佑河家のそばであり、翼が歩いているのを見て樹里は驚愕。タマワニが翼に入っているって事だもんな。が……絶望しかかっているのか、翼が宙に浮き始め、カヌリニになりかけてる! 樹里はタマワニお追い出す術で止めようとしますが……中途半端な形態のまま停止。

 クラゲの足のように生えていた部位が、そのままタマワニのあの細かく枝分かれした部位になるのか。

 翼は……元の身体にはまだ影響が出ておらず、カヌリニになった部分は砂の彫像のように脆く崩れてます。どうやら……無事なようです。

 真は住宅街をうろうろ。その姿を、間島 翔子に目撃されてます。さて、2人は真をどうするんですかね?

翔子が実愛会に関わっている理由

 真純実愛会では……佐河 順治は、貴文に逃げられた事を察知してます。相手は瞬間移動できるので、仕方がないと。
 順治は、佑河家に行ってみようと言います。

 その佑河家では……真を探す樹里とじいさん。そう遠くには言っていないはずだとじいさんが言うと……翔子が来た! 真を預かっており、無事に返して欲しければ指示に従えと言います。やはり人質に取ったか……

 翔子は樹里たち3人をどこかへ案内しつつ……カヌリニは1つではないと言います。カヌリニをおびき出すので、樹里の術でタマワニを追い出すように言います。カヌリニになった家族を救うための直球な要求だな……

 さすが樹里、そのカヌリニは翔子の家族だと察してます。すぐに樹里はその要求に応えると回答。ただ、本当にあの樹里の術で助けられるかどうかは、やってみないと分かりません。まだ人間の姿なら助けられるだろうけど、いったんカヌリニの姿になっちゃったらなぁ……

 樹里は、なぜ話をしに来なかったのかと言います。止界に入る前に、普通に家に来て相談できるもんな。

 貴文は、どうせ止界術でひと山当てようとしているのだろうと、翔子を罵倒。翔子は一瞬激怒しますが……どうせあななたちが考えるのはその程度だと呆れてます。何代にも渡って本石を引き継いで止界に出入りして、その集大成がそれかと。

 17年前の止界で消えた人間をここに呼び出せる事実にすらたどり着いていない……だから、相談する相手を実愛会にしたのだそうです。

 樹里は、あなたを手伝うが、あなたがやった事は許せないと言います。それでいいと翔子は言い、お互い様だと。

実は怖い樹里www

 4階建ての建物の屋上で……「翼兄ちゃんを助けるって言ったのに、ウソつき!」と怒る真。迫は、これでも食っとけとチョコを出すw そこへ樹里たちがやってきて、とりあえず樹里は真が無事なのを見て安堵。

 さて、カヌリニを呼び出す準備をしましょう。貴文は適当に止者を連れてきて、道路の真ん中へ。翔子はじいさんに、真と迫がいる屋上に行くよう言い、瞬間移動でお孫さんをサポートするように言うのですが……じいさんは、狙い通りに瞬間移動をできたためしはなく、カヌリニからあんたを守るためにここにいる方が役に立つと言います。

 樹里は酒屋の屋上へ。真は樹里のそばに行こうとしますが……これからやろうとしている事を考えると、これは危険。そっちに行くとダダをこねる真に、樹里は「言う事を聞きなさい!」と怒鳴りますwww 迫は真に「こえーな」とw 真も「ばーか、樹里おばさーん」www

 翔子はナイフを準備。これから止者を殺すフリにかかります。

カヌリニを倒せる術

 Bパート。ナイフを振り上げつつ、翔子は……1つだけ佐川のマネをしてはいけない事があると考えてます。それは……慎重にやっては駄目である事。微弱な殺意では3人をまとめて呼び出せない。殺意は明確に……一気に!
 首にナイフを刺す寸前で止めるものの……カヌリニは出現しません。何度やってもカヌリニは出現せず……見ていた迫は、殺意を抱くなら相手がそばにいるだろうと考えてます。そうは言ってもなぁ……

 絶対に解放して連れて帰るのだ……そう翔子は強く思うのですが、なかなか呼び出せず、いったん休憩。

 迫は、じいさんがやれば早いと言い、ひとりならいくらでも逃げ出せるだろうと言います。すると樹里は、時間がかかって当然だと反論。赤の他人に殺意を抱くなんて無理な話で、カヌリニを簡単に呼び出せるほうがおかしいと言います。
 一方、貴文は……今度のためにも、殺意ってのがどの程度のものなのかを確認しておきたいって事で、止者に手を添えて殺意を念じ……あっさりと出現したwww 貴文、あんたは色んな意味でダメダメだwww

 貴文にカヌリニの腕が振り下ろされる寸前に、じいさんが瞬間移動で救出。その大きさに真は大喜びw 迫の「飛び乗れ!」で樹里はカヌリニに飛び乗り、内部を透かし見るようにして人間の位置を確認し……まず、右腕の中央部に術を発動。右腕を粉砕する事に成功します。

カヌリニから出てきたのは……

 まだ大きな本体が残ってる! 本体は大きいので、中にいる人間までの距離が遠いのが難点。が、樹里は強く念じて術を発動。成功した……のか? とりあえずカヌリニの動きは止まったのですが……動き出した! 距離が遠い分、不十分だったか!
 カヌリニは、握りつぶしたフェンスを持ったまま、翔子を殴ろうとして……寸前で止まった? カヌリニからタマワニが出始めて、カヌリニは崩壊。必死になってしがみついていた樹里は、砂と化したカヌリニごと路上へ降ります。

 安心して腰が抜けた迫は、貴文を見て……呼び出したのはあのオッサンかよとwww

 さて、瓦礫となったカヌリニの中に……人の形をした何かがあります。翔子はそこへ寄り、引っ張り出すと……これは翔子のお父さん。右腕の中からは、お母さんが。

 迫は貴文に、さっきの調子でもう1体呼び出せと言います。が……貴文は弱々しく拒否。ん? どうしたんだ? 真は、下に降りると言い出します。迫は、子どもはここで見ているようにと注意しますが、真は、あの子だって子どもだと言います。

 ……翔子のお兄ちゃんもいた! それも、お父さんやお母さんと違って、ミイラ化してない! ひょっとしたら助かるのか!?

 今まで視聴してきて、けっこう楽しんできましたが、ここでグッとこの『止界』に深みが増した感じ。

◆今日の家族:たぶん芝居がバレバレなんじゃないかと……

2018年03月04日(日)23:18

貼りまくるぜ!

 MG、MS-09 ドムの、汚し塗装とデカール貼りです。

 まず、足首のパーツ。ヒケがあるので、パテ埋め。乾燥するのをじっくり待ちます。

 
ヒケがある!

 元々、あまりデカールがないキットなので、ちょっと寂しい……。なので、ひざには指定外のデカールを追加します。腕のパーツも同様に、デカールを追加。

 
ひざの一部

 
腕のパーツ

 指のパーツを塗装、内部メカ扱いで、RLM66ブラックグレーで塗装。

 
指のパーツ

 両面テープって、便利だなぁw

 指についても銀色による汚し塗装を予定。武器を持つのだから、内側は塗装が剥がれまくっていて当然なわけで、そりゃもう銀ピカにしてもいいんじゃないかってくらいの勢いでw

◆今日のコクピット:やはりこの話題になるとサザビーが議論対象になるなwww

2018年03月03日(土)22:58

次は脚に取り掛かる!

 MG、RX-78-2 ガンダム Ver.3.0、腕が組み立てあがり、脚の組み立てもかなり進みました。

 
できあがった両腕と、まだ途中の両脚。

 どうにか腕は組み上がりました。脚についても、「同じ色のパーツがあるなら、ついでに脚のパーツも塗装しよう」の積み重ねで、ようやくここまで組み立て終了。あとは脚のパーツを優先させつつ、同じ色のパーツを探しては、頭を組み立てて、胸や腰を組み立てて……の積み重ね。

 って事で、次はガルグレーRLM66ブラックグレーのパーツを切り離しまくらないといけません。

 なお、アキレス腱のあたりにある内部パーツを破損させてしまい、直接接着した部分があります。パーツの破損によって、一部が可動しなくなるようですが……大きな問題にはならないようです。破損させたのは、J1ランナーの15番。押し込んでもなかなか入らず、気が付けば変形していて、元に戻そうとしてもヒビが深く入っていて……もう、どうにもならなかったwww(涙)

 ……動力パイプが大変なザク系よりも、時間がかかるかも。

◆今日のガンダム:焼きそばがあるのは知らなかったwww

2018年03月02日(金)18:55

民間観測隊、続けてます。

 AT-X、宇宙よりも遠い場所、第7話。

 フリーマントルでは、藤堂 吟がインタビューを受けています。初の民間観測隊という事で、南極が一般にも身近になるという質問に対して、藤堂は、南極基地も民間に移譲され、そういう機会が増えるだろうと答えてます。
 藤堂を笑わそうと、タラップからちょっかいを出す他の観測隊www ちょっかいを出すのは前川 かなえと……ん? 小淵沢 貴子かな?

 まぁ、これで、藤堂の緊張はほぐれたわけで、結果オーライ。

 当時は『しらせ 5003』と書かれた船名も、今は『ペンギン饅頭号』。そんな昔を思い出していた藤堂に、タラップにいるかなえは……当時とまったく同じ事をするwww

リポートできるの?

 さて、例の4人はというと……レポートの練習中。三宅 日向がカメラを担当し、玉木 マリがレフ板を持ち、カメラの前に立つのは……小淵沢 報瀬白石 結月。報瀬、緊張しまくりw まだ練習なのにw
 あの撮影の続きという事で、ジャンプからのスタートとなります。さすが結月、しゃべり慣れてるなー。ペンギン饅頭号を簡単に紹介した結月は、船内の案内を報瀬にバトンタッチ。

 台本を読む報瀬ですが、緊張で顔は真っ赤。しゃべりもグダグダで……日向とマリのガッカリな表情www

 船の大きさに感心するマリ。タラップからは、「いらっしゃーい」と、かなえが手を振ってます。

まずは船を知ろう

 4人の部屋も用意されていて、かなえは、似た部屋がたくさんあるので号室を覚えるように言います。荷物は基地に着いたら下ろすので、むやみに開けない事。ロッカーと机を決める事。ひきだしは、船が揺れて勝手に出ないようロックがかかっているとか、ドアの敷居は踏まないとか(防水機能を維持するため)、船ならではの制約もいっぱい。

 歓迎会は、明日だそうです。

 結月は、船が動き出したらけっこう揺れるのであれば、今のうちに船内をリポートすべきではないかと言います。そう言いつつ結月は、ノートPCを机にテープで固定。さすがだ。
 今さら冊子を見るマリwww

 130号室から通路に出ると、日向は「どっちから来たんだっけ」www みんながバラバラな方向を指すwww 通路には缶ビールの箱が山積み。船が揺れたらひっくりかえるんじゃね?w

 冊子に船内図があるわけで、4人は外へ。

お金も人も足りない!

 デッキから身を出す結月は、けっこう高いですねと。手すりで大喜びのマリと日向は、結月は高所恐怖症なのかと。結月は「なんで嬉しそうなんですか!」www
 マストの上を眺めたマリと日向は、あそこまで行こうと言い、結月は「普通に死にます」www

 前部甲板の下には雪上車。ここに積んでいるのかー。ここは押さえておかないといけないと、日向はカメラを準備。台本はないのかと報瀬は焦りますが、日向は、アドリブで何とかするのがリポートだと言います。

 ブリッジ内では、男性の観測隊の会話の声が。雪上車はかなり古いらしく、本当に動くのかと心配する声が。また、荷物の積み込みや整理に人員が足りないらしく、あとで手伝いに行こうという話もしてます。

 色々とギリギリなんだなぁ……。結月はちょっと不安になった?

戦力外告知

 報瀬によるリポートですが、緊張で呼吸が荒い報瀬www まともにしゃべる事ができず……

 はい、結月が代わりにリポート。ここが船橋だと紹介してます。軍艦なら艦橋と言うところですが、民間船なので船橋。英語はどちらもブリッジ。船室はけっこう暗いので、マリはレフ板を持ってます。
 結月は船長の迎 千秋を紹介。隊長の藤堂も紹介してます。報瀬の顔面に貼られた「ポンコツ」の紙www

 今回の目的を訊ねる報瀬。目的はたくさんあると言う藤堂は、まず、越冬隊が引き上げて3年間放置された昭和基地を復旧させることを挙げてます。ポンコツの紙をはがす報瀬www 髪にテープで貼られていて、無理に引っ張って髪が抜けるwww
 それを見た藤堂は……お母さん似とか思ってたりするのかな?

 藤堂は、船内はどうかと訊ねてます。とても広いと言うマリ。すると船長の迎は、たしかに広すぎると言います。やはり人員が足りないのかな……予算の関係で。
 また、藤堂は、あの部屋は貴子も使っていた部屋だから大切に使ってほしいと言います。

かなり小規模の観測隊

 130号室に戻った4人。どこにもラクガキとかはなく、お母さんが使っていた痕跡はナシ。
 通路では、ビールを運ぶ鮫島 弓子の姿。人が足りないので手伝って欲しいと言ってきます。HOTEIビール二番絞り。これも予算の都合で格下の銘柄を選ぶしかなかったって事?w

 外出時には、名札を裏返して赤い表示にして……買い出しへ。残るは卵と牛乳とヨーグルト。結月は、これって今買うものなのかと疑問。日向も、コンテナでドーンと積むのじゃないのかと言います。
 買い出しに行くと、市場の店長からは、観測隊かと声をかけられてます。先週来た観測隊は、コンテナいっぱいに買って行っていたとの事、やっぱり普通はそうだったんだ……どこの国の観測隊かは分からないけど。
 一方、我らの観測隊はと言うと……パレット数枚に乗る程度の買い出しの量。

本当に南極に行けるの?

 買い出しを終えて、荷物を運び終えてくたびれた4人。饅頭のようなグテッとした顔www

 資金不足、隊員不足、計画そのものが無謀、そもそも新基地や新観測船もあるのに二重に行く意味がない……などなど、酷評もいっぱい。日向は「だよなー……」。
 使い捨てシムなので電源をすぐに切る結月。

 船の様子がおかしいと言う結月。人が全然足りてないし、何か問題があると言います。

 買い物について弓子が確認し、優秀だと評価、この街なら向こうも慣れっ子だろうとも。実際、市場の人もすぐに観測隊って察してたもんな。

 4人の様子に、弓子は「?」。日向は恐る恐る……本当に南極に行けるのかと。雪上車についても、あんな話を聞いちゃったらなぁ……

宇宙と書いて「そら」と読む!

 同じ事を、甲板にいるかなえにも訊いてみる4人。「南極はどこにも逃げない」と言うかなえに、日向は「そういうのいいんで」www

 不安になるのは分かると言うかなえ。民間ゆえにカットしたものもあるけれど、行かないというのはあり得ないと断言。必要な準備はしてきたし、安全面でもこれ以上ないくらいに気を使っている……
 それ以上に、絶対に行くのだと強く思っていると。

 南極は厳しいと言うかなえ。ブリザードが吹くマイナス何十度という世界で、乾燥した空気で、唇はひび割れまくり。紫外線が強いので、クリームを塗り忘れたら肌は大やけど。ネットは遅いし、遊びに行くところもない。

 それでもどうして行くのかと問うマリに、かなえは……強いて言えば、空を見るためだと言います。

 なぜ、空を見るのか? 北半球は冬なので、南極はずっと明るいまま。そこで見る空とは……

みんな不安

 Bパート。さて、かなえの発言ですが……報瀬は、本心にも思えるし、何か隠しているようにも思えると。結月は、絶対に何か隠していると確信。空ってどういう意味なのかと言う日向。マリは、そんなの確かめようがないと言います。
 すると結月は、こっそり情報収集しようと言い出し……

 通路に出て、「どっちから行く?」と問う日向に、みんながバラバラな方向を指すwww ってか、覆面をかぶったところでバレバレだと思うんだが……

 さっそく甲板へ。「行って来いと言ったのはユウ君でしょ」と、誰かが電話をする声が。電話をしているのは轟 信恵で、恋人に逢いたいがために帰りたいとか言ってます。今回、本当に南極に行けるのか不安との事。
 市場に行くと、観測隊の会話が……。計画そのものに無理があると言う財前 敏夫佐々木 夢は、実際の計画はまだまだ先なので、現段階でとやかく言うべきではないと言います。
 ん? 隊長は何か重要なことを隠している? 隠された計画がある?

 酔っ払ったかなえに目撃されてしまう4人。かなえは「覆面女子高生ー♪」w 伏せる4人と、その覆面女子高生を見る往来する人々wwwww

星空

 4人は船に戻り……結月は「だから言ったじゃないですか!」を2度言うw 部屋に戻り、日向は……マリが灯りを消すタイミングで「南極人間」と怪談調に言い、結月と報瀬がマジでビビるwww マリは日向と息が合っと大喜びしてハイタッチしてますが、結月は「真面目に考えてください!」www

 考えてもしょうがないって事で、4人は寝ることにします。すると……報瀬が寝ようとしているベッドの上には、何か光るものが。蓄光塗料で星空が描かれているようで、おそらくここに貴子が寝ていたと思われます。

 報瀬はそっと起きて……お母さんが書いた『宇宙よりも遠い場所』を見てます。「それは決して氷で閉ざされた牢屋じゃない」と書かれていて、報瀬は星空をみようとして甲板へ。

 甲板には望遠鏡があり、藤堂は「覗いてみる?」。

南極に行く目的

 藤堂は、当時はみんなやる気になりすぎていたと言います。基地も船もお下がりだけど、気持ちは晴れやか。民間の観測基地なんて世界でもほとんどなく、色んな計画を作ったり、研究者を集めたり。
 みんな、どうしてもこの民間観測隊を成功させたかったようです。これは必ず後に続くと……

 なんと、貴子は南極基地に天文台を作ろうとしていたらしい。規模は小さく、新しい基地にも天文台を作る計画があるにも関わらず。

 しかし……現地で、夜のブリザードで、貴子は行方不明に……

 日本に帰ると、イメージの低下を恐れたスポンサーが去り、次の派遣は無期延期になり……それでも藤堂たちは何も変わっておらず、いつかあの場所で星を見るのだと。
 藤堂だけではなく、同じ思いの当時の隊員たちが集まり、こうしてまた観測に行こうとしているわけです。
 予算は大幅に削られ、何の保障もなく、日本に帰ってからの生活のアテがない者もいる……。それでも行くのだと。

 マリたちも、この話をそっと聴いていた……。星を見るという話は、何の比喩でも詐称でもない、本当の事。

 藤堂と貴子は、同じ高校だったのか! 新しい雪に足跡をつけるのが好きだと言う貴子。南極に行ってみないかと声をかけたのも貴子だったようです。

たこ焼きください

 甲板では歓迎会が開かれてます。あいさつをするのは、かなえ。あれから3年、色々な事があっただろうとかなえは言います。髪が薄くなった人、離婚した人、無職になった人……。たこ焼きを作っている弓子は「結婚したとかないの?」www つまみ食いしようとする隊員の手を串で刺すwww

 自己紹介の前に、同行者の紹介。4人を案内したかなえは、本物の女子高生だと紹介。後藤や矢島の女装ではないと言います。そんな事をやってたんだwww
 手を出したら犯罪だと言うかなえは、特に財前を指し、「なんで俺なんですか!?」www

 あの時のメンバーで南極にまた行くのだとかなえは言い……それまで恥ずかしくて顔を下げていた報瀬は、変化した雰囲気に顔を上げ……

歓迎会

 マリから順に自己紹介。ここではないどこかへ行きたくて、気がついたら南極を目指していたとあいさつ。
 結月は、仕事でこの船に乗ることが決まっていて、最初はとてもイヤだったそうですが……誰かといっしょに何かをやりたくてここへ来たとあいさつ。
 日向は、受験勉強が始まる前に、何か大きな事をやりたいと思い、ここへ来たとあいさつ。
 報瀬は日向に背中を押され……母が言っていた南極の宝箱をこの手で開けたいと。「みなさん、一緒に南極に行きましょう!」と腕を上げ、会場のみんなも腕を上げて応えてますw

 吹っ切れた報瀬、いいなーw

空の旅の次は、海の旅。

 次回は……荒れる海! 無事に南極大陸にたどり着けるのか!?

◆今日の宇宙&情報収集:もはや成功するのが普通すぎて報道の価値も下がったか?w

2018年03月01日(木)18:53

翻訳ができたらなぁ……

 山陰放送、『HUGっと!』、第3話。

 なぜか今日のはぐたんは、ご機嫌ななめ。野乃 はなが変がおで笑わそうとしても、笑ってくれません。人間体のハリハム・ハリーも困っていて、昨日の夜からこの調子との事。ミルクもあげておむつも替えているのに、ずっとこんな状態だそうです。

 あぁ、それでハリーの目の下にクマができているのかw

 ハリーは「泣きたいのはこっちやー!」wwwww


ググれ

 薬師寺 さあやはネットで検索。赤ちゃんは新しい環境に慣れなくて、不安でグスる事があるそうな。赤ちゃんの機嫌をよくする何かがあればいいのだけれど……あ、ハリーが寝ちゃった。無理もないかw
 何かを思い出したハリーは、トランクからミライパッドを出します。何かアイテムが出るたびに、テレビの前のお父さんやお母さんは変な汗をかくのかもなw
 こういった機器にはめっぽう強いさあやは、大喜びで操作しまくりw 色々つついていると、どこかを示す地図が表示されます。そこに行けば、はぐたんの機嫌をよくする何かがあるようです。

 やってきたのは……日本庭園?


安らかに眠れ(待

 でも、はぐたんの機嫌はまだナナメ。ミライパッドを見ると、また違う箇所を示してます。機嫌がなおるまで、色んな場所に移動して試していこうってか?
 寝不足のハリーはついに倒れ、元のネズミの姿に。そこではなが、抱っこヒモを使ってはぐたんを抱っこする事にするのですが……はぐたんのご機嫌はまだナナメ。
 ハリーも抱っこするハメになるはな。ハリーは寝かせてあげようよ……

 さて、ミライパッドが示す場所なのですが……そこには移動動物園が。えっと、何って言うのでしたっけ? ジャパリパーク?(違うわっ)


るるるるーるるー

 その頃、クライアス社では……

 上層部から報告書の催促があると、チャラリートに伝えるルールー
 チャラリートは、実は報告書を出さない理由があるとの事。見たことのないプリキュアが2人も出現し、捜索中のプリキュアではないと。ルールーは、不測の事態ならなおさら迅速に報告しないといけないと言います。

 しかしチャラリートは、ミライクリスタルホワイトの手がかりがないし、何よりも新しいプリキュアを倒してないから報告できないと狼狽。

 何かいい方法はないかと言うチャラリートに、ルールーはちょっと考えて……プリキュアがいる所にミライクリスタルはあると助言。ミライクリスタルホワイトのヒントは、新しいプリキュアにある確率が95%だと言います。

 ミライクリスタルホワイト……これもバンダイから出るのかな?(気になるのはそっちかぃ


ほまれは可愛いものが大好き?

 移動動物園では、動物に触れることができるわけで、子どもたちに大人気。輝木 ほまれも来てます。動物が好きなんだろうか?w
 ハリーも3人の男の子たちと触れ合い(?)。くすぐられまくりwww

 ミライパッドが示す位置は、この移動動物園のまま。しかし、はぐたんのご機嫌はなおらず、はなは「まだナナメってるね」w

 泣くはぐたんに、どこぞのおっさんが、だからガキは嫌いなのだと言ってきます。すると……ほまれが来た! ほまれは、あなたも昔は子どもだったんじゃないかと睨んでます。
 周囲の人々もこの光景に気付き、おっさんは……子ども相手にムキになることはないと引き下がってます。ほまれ、カッコいいなw

 その風貌に、大人っぽいと感心するはなですが……ほまれは、はぐたんを見て「可愛い……」w ほまれはよく移動動物園に来るそうで、(動物の場合ですが)こうして抱くと落ち着くのだと教えてます。

 そこへ、はなのお母さん(野乃 すみれ)と妹の野乃 ことりが来て、はなが赤ちゃんを抱いていることに驚愕w
 お母さんがはぐたんを抱っこすると……笑ったw お母さんは、この子はどこの子かと訪ね、はなとさあやは即答できないw すると、すぐにハリーが人間体になり、娘さんにお世話になってますとあいさつ。お母さんは、若いお父さんだとw

 なぜここにお母さんが来ているのかというと……移動動物園に用事があるのではなく、そばにあるのびのびタワーに取材に来たのだそうです。


エクスペリエンス

 みんなでタワーの展望台へ。お母さんは、さあやとほまれを知っているようです。なぜ知ってるのかというと……はなから聞いているそうなw お母さんは取材に来たとの事ですが……お母さんは記者なのか。お母さんは、日本庭園にも行ったそうで、地元を取材するならのびのびタワーだと言います。まるで哺乳瓶のような形のタワーだなw

 お母さんに抱っこされているはぐたんは……寝ちゃったw まるで魔法だと驚くハリーに、お母さんは、ちょっとコツがあるのだと言います。心臓の音を聞かせると落ち着くのだそうで、おなかの中にいた頃を思い出すらしいのだとか。

 はぐたんの寝顔を見たほまれは、もうデレデレw

 さあやは、ミライパッドを見て、はぐたんの機嫌をなおすのは移動動物園ではなかったと言い、はなに見せてます。よく見ると……これってお母さんの位置では!? だから最初に日本庭園を指したのか!

 さすが経験には敵わないと、はなは言います。


あと6つも!?

 はなはハリーに、はぐたんのママはどこなのかと訊ね……すごく答えにくそうにしてます。ハリーは、以前いた世界もこうだったと言います。明るくて、笑顔と希望に溢れた世界。……クライアス社に時間を止められるまでは。アスパワワを奪われて、未来がなくなってしまった……。
 ハリーとはぐたんは、ミライクリスタルホワイトの力で逃げ延びてきたけれど、ミライクリスタルホワイトはその時に力を使い果たしたとの事。
 その「未来が奪われた世界」に、はぐたんのママもいるって事なのか……

 はぐたんに8つのミライクリスタルの力を与えると、また時間が動き出すのだそうです。って事は、残り6個のミライクリスタルがまだどこかにあるという事。ってゆーか、8つのミライクリスタルを収納するグッズが出るんだろうなwww

 ハリーは、早くしないと、この世界も以前いた世界のように、クライアス社によって未来が奪われると言います。

 ……止界になっちゃうのか(他作品混ぜるな)。


溢れる負のエナジー

 さっきのおっさんですが、こっちもある意味でご機嫌ななめ。おっさんからはトゲパワワが溢れていて、これをチャラリートがキャッチ。オシマイダーを発注。風船を取り込み、風船の怪物になってます。

 チャラリートは、これでプリキュアを呼び寄せるつもりのようですが……倒せなきゃ意味ないよな?w


まずは人目のつかないところに移動して……

 Bパート。オシマイダーがのびのびタワーに接近! 頭に巻かれているネクタイは何なのかwww

 チャラリートは、プリキュアに、早く出て来いと言い、オシマイダーにはのびのびタワーを揺らさせてます。揺れている時点で、杭打ちとかどうなっているのかとw
 ことりやほまれは、いつの間にかはなとさあやがいない事に気付き……

 その2人はタワーの上へ。さっそくキュアエールキュアアンジュに変身して戦闘開始。

 2人はオシマイダーを殴り飛ばしますが、風船なので、かる〜く飛んで空中停止w ほまれは眼下に謎の少女(=プリキュア)がいるのを目撃してます。あれがうさわのキュアエールなのかとか思ってるのかも。


おっさんパワー

 なぜこんな事をするのかと言うエールに、チャラリートは、仲間を出し抜かないと組織の中で成り上がることができないと主張。んなもん知らんわっw
 俺ひとりでお手柄を独り占めだと言うチャラリート。君は『機動戦士ガンダム』第1話のジーンか。オシマイダーはプリキュアに体当たり。僕もプリキュアに体当たりしたい!(殴

 チャラリートは、おっさんのトベパワワは大したものだと感心。エールとアンジュは、そのパワーの源を見て驚愕。 エールは「あのおっさんのせいかよ」(言ってない)

 チャラリーチは、おっさんだけじゃなくお前らにも明日は来ないと言い……アンジュは、人の時間や未来を奪うなんて許せないと憤慨し、ハート・フェザーを展開。が……オシマイダーはオシマイダーで巨大化。このままではアンジュが押されてしまう!


お母さんのような大人になりたいのかも

 エールはオシマイダーに鉄拳。エールは、私はもっともっと大きくならないといけないと言い、オシマイダーに突進。イケてる大人に……カッコいい大人になるのだと。タワーに突進するオシマイダーを押しのけ、ハート・フォー・ユーでとどめ。

 チャラリートは、やってられないと言い……今日は会社に戻らずに直帰しようと言ってます。いいのかそれでwww

 さて、おっさんですが……目が覚めたおっさんは、気分は上々。あれでスッキリしたのかな? 久しぶりに母ちゃんに電話するとか言ってます。出張中だったんだろうか?


アイキャンフライ

 騒動が治まって……お母さんは、タワーが元に戻るなんてどういう事だと。まぁ……建築の常識を考えるとおかしいよね。

 地上に出ると、はなは駆けつけてきて、お母さんに抱きついてます。心臓の音が聞こえると言うはなに、ことりは「子ども……甘えちゃってー」w
 はぐたんは、何かを訴えたい模様。お母さんはすぐに何かを察して……

 みんなははなの家へ。はぐたんはミルクを飲みたかったのかw お父さんの野乃 森太郎は、いい飲みっぷりだと。

 あれ? ほまれはここには来なかったのか。しかし……ミライパッドを見たさあやは、光が3つに増えている事にも驚きますが、1つだけ移動している事に驚いてます。その光は……ほまれのようですねぇ。

 ほまれですが……目撃したプリキュアの事が気になるようで、「あんな風に、また飛びたい」とつぶやいてます。


次回はスカウト大作戦

 エンディングの「オッサン」笑ったwwwww ルールーの必殺技は、やっぱりスターライトブレイカーなんだろうか(中の人で決めるな)。

 次回はいよいよ……と思ったら、まだ登場しないのかよキュアエトワール! いつまでも待たせるのだったら、いっそ僕がプリキュアになっちゃうぞ!?(日本庭園に埋められました

 「またみてね」www ハリーが抱っこしているはずのはぐたんが動物にすり替わってるwww

◆今日の電子媒体:同人誌もネットで見れるもんなぁ……。

日記メニューに戻る


トップページに戻る